静岡駅徒歩1分!子連れで楽しむ静岡科学館「る・く・る」に行こう

2,208

views

0

静岡科学館「る・く・る」は「みる・きく・さわる」をテーマにした体験型の科学館。サイエンス・ナビゲーターにいろいろ質問して、自分で触って体験して、科学の面白さに触れることができる場所です。る・く・るでの体験を通して家族できっと科学が好きになりますよ!

静岡科学館る・く・るって?

静岡科学館る・く・るは「みる・きく・さわる」をテーマとしている体験型の科学館。3フロアに分かれており、それぞれのフロアコンセプトに合った体験ができる仕組み。またイベントも多数開催され、トークショーを聞いたりワークショップに参加することが可能。

楽しみながら自分で体験して、科学の面白さを知っていく科学館です。

各ゾーンのおすすめスポット

ふれあいゾーン

「つくったり、ためしたり、楽しいふれあいを体験」をコンセプトにしているフロア。

画面を見ながらふくわらいをつくるデジタルふくわらいや、手でペダルを回して筒の中にあるプロペラを飛ばす体験ができちゃう。みんなで集まって協力して遊べる展示物が並んでいます。

いきいきゾーン

出典: iko-yo.net

「いつもと違った不思議な世界を体験」をコンセプトにしているフロア。

合計22個もの音や視覚・知覚に関する体験コーナーが用意され、いつも身近にありながら見えない音や知覚に関する不思議な体験ができます。

中でもオススメなのが、不思議な世界に迷い込んだ気分になる「さっかくスクリーン」や「さかさま世界」。みんなで中央のソファーに座って無数に置かれたスピーカーからの音を体験する「ふしぎな音の世界」。ひとつひとつは体験しやすいので、全部回れそうなのが嬉しい!

おどろきゾーン

「からだを使って、科学のふしぎを体験」をコンセプトにしているフロア。

最も多く全部で27個もの体験が用意され、その体験種類も光や磁力、知覚、力学など豊富。あらゆる科学の体験が詰まっているフロアです。

その中でもおすすめなのが「おどろきスライダー」や「まっくら迷路」「はらはらフォール」。おどろきゾーンのデッキから滑り降りるおどろきスライダーは目の錯覚を利用した、まるでジェットコースターのような体験が!

出典: iko-yo.net

「まっくら迷路」はその名の通りまっくらな中を進んでいく体験。外には中の映像がモニターで映されているから、外で待つ大人も苦戦する子どもの姿を見てたのしめちゃう仕組みも。「はらはらウォール」は磁石のグローブで壁を伝って移動する、ゲームのような体験。

体を使ってドキドキして遊びながら、いつの間にか科学を勉強できている!そんな面白い空間です。

イベントを活用しよう

出典: www.at-s.com

る・く・るには4種類のイベントが用意されており、それぞれでワークショップを体験したり目の前で実験を見ることができるため子どもたちに大人気!

「わくわく科学工作」「サイエンス玉手箱」「サイエンスショー」「テーブルサイエンス」の4種類がありますが、その中でもおすすめなのが「サイエンスショー」と「テーブルサイエンス」。

「サイエンスショー」はホールで開催されるショー形式で、色や光などをテーマに、ホールならではの規模で楽しめます。見ているだけではなく、子どもたちが実際にステージへ上がって一緒に参加もできるのが嬉しい!

出典: iko-yo.net

「テーブルサイエンス」は、目の前でスタッフが解説をしながら本格的な実験を行う様子が見れるのが魅力。自分の目の前で不思議なことが起こる様子を見れ、実験室にもぐりこんだような気分も味わえるどきどきの体験。

それぞれ開催される日が決まっているため、事前にHP上のイベントカレンダーを見てから遊びに行きましょう。

こんな楽しみ方も

サイエンス・ナビゲーターと話そう

出典: www.at-s.com

館内には解説をしてくれるサイエンス・ナビゲーターの存在も。たくさんある体験の楽しみ方を教えてくれたり、その不思議の理由を教えてくれるので、より知識が深まる嬉しい存在。

見つけたら声をかけて、いろいろ教えてもらいましょう!

お土産はミュージアムショップで

出典: ameblo.jp

不思議な体験をいっぱいした後は、ミュージアムショップでお土産購入へ。実験キットや工作セットを始め、書籍やかわいい科学グッズも豊富に揃っています。

おうちでも親子で実験ができるから、る・く・るをきっかけに科学を楽しもう!

まとめ

いかがでしたか?アクセスも抜群なのでお天気が悪いときも訪れやすく、大人は買い物をしやすい場所にあるのも魅力のひとつ。

子どもたちは思いっきり遊びながら自然と科学の原理を体験できる、る・く・るはそんな体験科学館です。雨が降ってお出かけ場所に迷ったら、ぜひ行ってみてください。

静岡科学館 る・く・る
住所:
静岡県静岡市駿河区南町14-25エスパティオ8~10階
アクセス:
JR静岡駅南口より徒歩1分
定休日:
月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始、臨時休館日
電話番号:
054-284-6960
料金:
【子ども】120円
※未就学児無料/静岡市内在住・在学の小・中学生は無料
【大人】520円
※静岡市内在住の70歳以上は無料
おススメの時期:
屋内施設のためいつでも楽しめます。

静岡のおすすめ記事はこちら

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 静岡駅周辺で買いたい話題のお土産15選 イマドキお茶だけじ...

    富士山やお茶の印象が強い静岡県!そんな静岡県の玄関口である静岡駅で人気のお土産を集めてみました。お茶や富士山だけでない静岡県の魅力あふれるお土産をご紹介。

  • 静岡・日本平動物園の展示工夫が斬新で楽しい!日本一長いス...

    緑に囲まれた自然豊かな土地に位置する日本平動物園は、市政80周年記念事業として1969年(昭和44年)に開園しました。動物の躍動感を効果的に見せる生態的展示は、他の動物園に影響を与えました。そんな日本平動物園自慢の施設を紹介します。

  • 静岡県静岡市「南アルプス赤石温泉 白樺荘」まとめ!アルプス...

    静岡県静岡市にある「静岡市南アルプス赤石温泉 白樺荘」。2009年にリニューアルされた白樺荘は、以前とは比べ物にならないほど綺麗になりました。また、露天風呂から眺める景色は絶景!天気の良い日に訪れたいスポットです。館内にお食事処もあるので、入浴後のグルメも楽しみな施設です。

  • 静岡県静岡市「口坂本温泉浴場」の泉質が凄い!トロ~っとし...

    静岡県静岡市にある「口坂本温泉浴場」。静岡市とは思えない山奥で営業されている市営の日帰り入浴施設で、大自然の恵みを肌で存分に味わえる温泉です。市街地から離れているので行くのに苦労しますが、ここのお湯に浸かればアクセスの疲れも吹き飛ぶこと間違いなし!稀に珍客が訪れることもある口坂本温泉浴場をご紹介します。

  • 静岡駅徒歩1分!子連れで楽しむ静岡科学館「る・く・る」に行...

    静岡科学館「る・く・る」は「みる・きく・さわる」をテーマにした体験型の科学館。サイエンス・ナビゲーターにいろいろ質問して、自分で触って体験して、科学の面白さに触れることができる場所です。る・く・るでの体験を通して家族できっと科学が好きになりますよ!

  • 静岡県静岡市の人気市営浴場「湯ノ島温泉浴場」へ行こう!美...

    静岡県静岡市にある「湯ノ島温泉浴場」。露天風呂はなく、内湯のみの日帰り入浴施設ですが、大浴場の窓が大きく外の景色がよく見えるので開放感があります。また、お湯は肌がツルツルになったり、保湿効果も高く、お肌に悩みを持つ方に自信をもっておすすめできる入浴施設です。

このエリアの新着記事
  • 静岡県静岡市「清水西里温泉浴場 やませみの湯」!緑いっぱい...

    静岡県静岡市にある温泉施設「静岡市清水西里温泉浴場 やませみの湯」のご紹介です。森林公園の中にある温泉施設なので自然が豊富!山々を眺めながらゆったりと温泉に浸かることができますよ。

  • 静岡県静岡市「口坂本温泉浴場」の泉質が凄い!トロ~っとし...

    静岡県静岡市にある「口坂本温泉浴場」。静岡市とは思えない山奥で営業されている市営の日帰り入浴施設で、大自然の恵みを肌で存分に味わえる温泉です。市街地から離れているので行くのに苦労しますが、ここのお湯に浸かればアクセスの疲れも吹き飛ぶこと間違いなし!稀に珍客が訪れることもある口坂本温泉浴場をご紹介します。

  • 静岡県静岡市で人気の「三保園ホテル 」!松原近郊で源泉掛け...

    静岡県静岡市にある「三保園ホテル 」のご紹介です。三保の松原で有名な三保半島の先端にある温泉ホテルの特徴は源泉かけ流しの天然温泉が楽しめることと豪華な海鮮を中心としたお食事!静岡旅行の拠点にぴったりのホテルですよ♪

  • 静岡県静岡市の人気市営浴場「湯ノ島温泉浴場」へ行こう!美...

    静岡県静岡市にある「湯ノ島温泉浴場」。露天風呂はなく、内湯のみの日帰り入浴施設ですが、大浴場の窓が大きく外の景色がよく見えるので開放感があります。また、お湯は肌がツルツルになったり、保湿効果も高く、お肌に悩みを持つ方に自信をもっておすすめできる入浴施設です。

  • 静岡・日本平動物園の展示工夫が斬新で楽しい!日本一長いス...

    緑に囲まれた自然豊かな土地に位置する日本平動物園は、市政80周年記念事業として1969年(昭和44年)に開園しました。動物の躍動感を効果的に見せる生態的展示は、他の動物園に影響を与えました。そんな日本平動物園自慢の施設を紹介します。

  • 静岡県静岡市「南アルプス赤石温泉 白樺荘」まとめ!アルプス...

    静岡県静岡市にある「静岡市南アルプス赤石温泉 白樺荘」。2009年にリニューアルされた白樺荘は、以前とは比べ物にならないほど綺麗になりました。また、露天風呂から眺める景色は絶景!天気の良い日に訪れたいスポットです。館内にお食事処もあるので、入浴後のグルメも楽しみな施設です。

  • 静岡・大江戸温泉物語「天下泰平の湯すんぷ夢ひろば」の全貌...

    静岡県静岡市といえば、もともと関東と関西を結ぶ城下町としての役割を担い、歴史的にも重要な街として知られています。温泉もあることから全国から観光客が訪れます。そんな静岡市には、天然温泉をはじめ全23のお風呂を楽しめる施設「大江戸温泉物語 すんぷ夢ひろば 天下泰平の湯」という温泉テーマパークがあります。今回はその魅力をお伝えしたいと思います。

  • 静岡駅周辺で買いたい話題のお土産15選 イマドキお茶だけじ...

    富士山やお茶の印象が強い静岡県!そんな静岡県の玄関口である静岡駅で人気のお土産を集めてみました。お茶や富士山だけでない静岡県の魅力あふれるお土産をご紹介。

  • 静岡に行くならここに泊まりたい!おすすめホテル15選

    日本のほぼ中央に位置し、世界文化遺産の富士山をはじめ、南アルプス、伊豆、箱根などの自然、400年の歴史を誇る国宝・久能山東照宮、そしてお茶の産地としても有名な静岡。見どころがいっぱい詰まった静岡を旅するのにぜひ利用したい人気ホテルをご紹介します。

新着記事