カリブ海の陽気なバハマ・ナッソーで人気のおすすめレストラン特集!バリエーション豊富なグルメツアー

3,583

views

0

バハマはカリブ海に浮かぶ島々のなかでも大人気の観光地。地元のカリブ海料理もいいけど、ときには食べ慣れたイタリアンとか和食が恋しくなりますね。そこで、ナッソーで絶品グルメが堪能できるレストランを、カリブ海料理、イタリアン、和食の3ジャンルから厳選して紹介しましょう。

ザ・プープ・デッキ(The Poop Deck)

まずはカリブ海とバハマの料理がいただけるザ・プープ・デッキへ。外観はとてもシンプルな作り。軒先のテントには、スカイブルーに青い文字の店名が。カリブ海の爽快なイメージを意識しているようです。

店内には、ヨットハーバーを眺めながら食事を取ることができるテラス席も。カリブ海から吹き込む穏やかな風がとても心地よい感じ。

このお店のおすすめは、やはりコンク・フリッター。コンク貝のフライで、カリブ海一帯でよく食べられている料理です。弾力のある食感が特徴で、まるで肉団子を食べているみたい。酸味の効いたタルタルにつければ、また違った味わいに。とにかく、ビールが進む1品です。

このお店はとにかくシーフードのメニューが豊富。白身魚のフライは素朴な味ながらも、甘みがたっぷり。グリルにしたエビも身が詰まっていて、やさしいこんがり風味です。

ザ・プープ・デッキ(The poop Deck)
住所:
East Bay Street, Nassau
アクセス:
ダウンタウン・ナッソー(Downtown Nassau)から車でおよそ5分
電話番号:
242 393 8175
営業時間:
月曜日~日曜日11:30~22:30
定休日:
無休

カフェ・マティス(Café Natisse)

カフェ・マティスはナッソーで本格イタリアンが味わえるお店。外観は暖色系で、ところどころにあしらった白の使い方もおしゃれ。オーナーシェフはイタリア人で、アットホームな雰囲気作りを目指しているとか。こじんまりとして温かみがありそう。

こちらは骨付きのラム。肉汁たっぷりのラム肉は独特の風味で、口のなかにやさしい味がふんわりと広がります。さっぱりとした酸味系のソースと相性もバッチリ。

お米料理が食べたい人には、パンプキンリゾットがおすすめ。かぼちゃのほのかな甘みで、心が和んできます。グリルしたエビはカリカリの食感ですが、引き締まった身はもちろんプリプリ。

カフェ・マティス(Café Natisse)
住所:
Bank Lane, O.P. Box N-849, Nassau
アクセス:
ストロー・マーケット(Straw Market)から徒歩およそ2分
電話番号:
242 356 7012
営業時間:
火曜日~土曜日12:00~15:00、16:00~24:00
定休日:
日曜日・月曜日

ノブ(Nobu)

ライトグリーン系のネオンがひときわ目を引くノブのエントランス。ここは地元の人たちにも観光客にも大人気の日本食レストラン。和風のイメージとはかけ離れた、都会的でハイセンスの店構えですね。

店内はほどよい照明で、とても落ち着いたシックなフロアデザイン。なんと日本酒が味わえるラウンジも!壁1面に並べられた日本酒の数々を見ていると、どこかのミュージアムにいる気分。

お店のコンセプトは創作和食。料理の方もさぞかし前衛的かと思いきや、とことん和食の正統派スタイルを追求したもの。こちらは定番の握り寿司。カリブ海の新鮮な魚介類が存分に堪能できます。

ギンダラの味噌焼きもまた絶品。味噌の甘さがたんぱくなギンダラの味を引き立てています。カリブ海の楽園の島で、こんなおいしい和食が食べられるなんて感動!

ノブ(Nobu)
住所:
Paradise Island, One Casino Drive, P.O.Box N-4777, Nassau
アクセス:
ダウンタウン・ナッソー(Downtown Nassau)から車でおよそ5分
電話番号:
888 526 0386
営業時間:
17:30~22:00
定休日:
無休

いかがでしたか?カリブ海料理で現地の味を楽しんだ後は、イタリアンや和食でグルメ観光にアクセントをつけてみましょう。どのお店も個性的な雰囲気でゆったりと過ごせます。グルメを楽しめば、ナッソー滞在がより思い出深くなるはず。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • バハマのおすすめのお土産5選!これだけは必ず買いたい!

    青い海が魅力的なカリブ海に浮かぶバハマ。お土産にはラム酒やラムケーキ、雑貨などがおすすめです。街にはバハマらしいお土産がたくさんあります。じっくりと選んでくださいね!本記事ではおすすめのバハマ土産を紹介しましょう!

  • 憧れのバハマ・ナッソーで贅沢旅を!~カリブ海と豪華ホテル...

    ここ近年、ハネムーン旅行の行き先として人気急上昇中のカリブ海に浮かぶ美しい島国バハマ。同国内の秘境、ロングアイランドを最終目的地とし、そのついでに立ち寄った首都ナッソーの街についての個人旅行記をTapTrip編集長よりお届けいたします♡

  • バハマ基本情報【お金編】

    カリブ海でも特に人気のビーチリゾート「バハマ」。毎日アメリカ本土の多くの都市から渡航便が乗り入れ、マイアミからは大型のクルーズ船が寄港する人気の観光地です。今回はバハマで楽しく過ごすために必要な「お金」の情報、特に現地での両替やチップの習慣について紹介します。

  • バハマ旅行のベストシーズンは?基本情報【気候・服装編】 

    バハマはマイアミからは飛行機で1時間ほど。毎日大型のクルーズ船が寄港し、多くの観光客が訪れています。年間を通じて温暖でマリンスポーツが楽しめるカリブ海屈指のビーチリゾート。今回はバハマの気候と現地で過ごす際の服装などについてご説明します。

  • バハマの秘境ロングアイランド!カリブ海の絶景で癒し旅

    日本から24時間以上の長旅の行く末に広がるカリブ海の秘境、バハマ・ロングアイランドをご存知でしょうか。そこは世界でも有数の美しいブルーホールがある大自然に囲まれたとてものどかな島。観光客も極めて少なく、世界一とも呼ばれる美しいビーチはほぼ独占状態!海が大好きなネイチャー派の旅行上級者に自信を持っておすすめします。

  • 大人も子供も大満足!カリブ海のマリンパラダイス「バハマ」

    カリブ海の北に位置し約700の島々と2500の岩礁からなる国バハマ。欧米人のリゾートとして名高いこの国は日本人には知られていない魅力がいっぱい!そんなバハマで行っておきたい・やっておきたい6つのポイントを教えちゃいます!

このエリアの新着記事
  • バハマ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    カリブ海に浮かぶバハマ。リゾート地として世界中から多くの旅行者が訪れます。そんなバハマではさまざまなお祭りが行われていて、地元の人と一緒に楽しめます。ここではバハマの祝日・祭日、主なお祭り、オフィスアワーについて紹介しましょう。

  • バハマ旅行のベストシーズンは?基本情報【気候・服装編】 

    バハマはマイアミからは飛行機で1時間ほど。毎日大型のクルーズ船が寄港し、多くの観光客が訪れています。年間を通じて温暖でマリンスポーツが楽しめるカリブ海屈指のビーチリゾート。今回はバハマの気候と現地で過ごす際の服装などについてご説明します。

  • バハマ基本情報【お金編】

    カリブ海でも特に人気のビーチリゾート「バハマ」。毎日アメリカ本土の多くの都市から渡航便が乗り入れ、マイアミからは大型のクルーズ船が寄港する人気の観光地です。今回はバハマで楽しく過ごすために必要な「お金」の情報、特に現地での両替やチップの習慣について紹介します。

  • バハマのおすすめ人気の観光スポット15選 !カリブ海での休日...

    バハマ諸島は、珊瑚礁と美しい海に囲まれた、素晴らしい景観を持つ国です。しかし、バハマは海だけではないんですよね、海以外にも魅力のある観光スポットがいっぱいあります。バハマの海でマリン・リゾートも素敵ですが、様々な観光スポットめぐりも外せませんね。バハマで人気のおすすめ観光スポットを15選でご案内します。

  • バハマ基本情報 【ビザ・大使館・税関編】

    カリブ海に浮かぶバハマは美しいビーチを持つリゾート地で、世界中から多くの人が訪れます。日本からはカリブ海クルーズで訪れることも多いでしょう。ここではそんなバハマのビザや出入国手続き、税関、大使館などについて紹介します。

  • バハマ基本情報 【治安・情勢編】

    バハマはカリブ海に浮かぶ島国です。クルーズ船の寄港地としても知られていて、一年を通じて世界中から多くの旅行者が訪れます。ここではそんなバハマの治安と気をつけたいことについてまとめてみました。バハマを訪れる際に参考にしてください。

  • バハマのおすすめのお土産5選!これだけは必ず買いたい!

    青い海が魅力的なカリブ海に浮かぶバハマ。お土産にはラム酒やラムケーキ、雑貨などがおすすめです。街にはバハマらしいお土産がたくさんあります。じっくりと選んでくださいね!本記事ではおすすめのバハマ土産を紹介しましょう!

  • バハマでおすすめなビーチリゾート「エルーセラ島」ピンクの...

    バハマはカリブ海に浮かぶ観光地のなかでも、頭ひとつ抜きん出た存在。とりわけ観光の中心となるナッソーには、大型の豪華客船が停泊できる超ラグジュアリーホテルが建ち並んでいます。そんなナッソーの隣に浮かんでいるのがエルーセラ島。時間がゆったりと流れているこの島は、極上の景色が広がる隠れたパラダイスなのです。

  • バハマの秘境ロングアイランド!カリブ海の絶景で癒し旅

    日本から24時間以上の長旅の行く末に広がるカリブ海の秘境、バハマ・ロングアイランドをご存知でしょうか。そこは世界でも有数の美しいブルーホールがある大自然に囲まれたとてものどかな島。観光客も極めて少なく、世界一とも呼ばれる美しいビーチはほぼ独占状態!海が大好きなネイチャー派の旅行上級者に自信を持っておすすめします。

  • 憧れのバハマ・ナッソーで贅沢旅を!~カリブ海と豪華ホテル...

    ここ近年、ハネムーン旅行の行き先として人気急上昇中のカリブ海に浮かぶ美しい島国バハマ。同国内の秘境、ロングアイランドを最終目的地とし、そのついでに立ち寄った首都ナッソーの街についての個人旅行記をTapTrip編集長よりお届けいたします♡