憧れのバハマ・ナッソーで贅沢旅を!~カリブ海と豪華ホテルと私~

10,433

views

0

ここ近年、ハネムーン旅行の行き先として人気急上昇中のカリブ海に浮かぶ美しい島国バハマ。同国内の秘境、ロングアイランドを最終目的地とし、そのついでに立ち寄った首都ナッソーの街についての個人旅行記をTapTrip編集長よりお届けいたします♡

なぜバハマ?

メキシコ・カンクンへの旅行をきっかけに、すっかりカリブ海の美しさに魅了された私。
長期休暇を利用して、真冬12月から約1ヶ月間南国に逃避することを決意。

バハマまでどうやって行くの?

日本からバハマまでは主要都市アメリカを経由して行くのが一般的です。
私は成田→ニューヨーク→マイアミ→バハマ(ナッソー)→ロングアイランドの順で、移動時間はナッソーまで計28時間ほどかかりました。

ストップオーバーの時間を長めに選択して、アメリカの都市に1泊ずつすれば一石二鳥です♡
時間の都合上、今回は大好きなニューヨークを泣く泣くスルー。

バハマの首都ナッソーへ到着!

バハマの玄関口、リンデン・ピンドリング国際空港はとても小さくてコンパクト。
公用語は英語のため比較的他の中南米諸国より旅行しやすいのが特徴。

コロニアル調を彷彿させるパステルピンクの建物が多く、街中ではゲットーなアートスポットをよく目にします。

ナッソーには首都特有の高層ビルが立ち並ぶ雰囲気は一切なく、のどかな雰囲気が漂う街。
移動は断然レンタカーがおすすめ。

おすすめ食事スポット「ザ・フィッシュ・フライ」

海沿いに立ち並ぶパステルカラーの建物が立ち並ぶ「ザ・フィッシュ・フライ」。
ここはたくさんの飲食店やバーが集結したナッソー観光名所の一つ。

フォトジェニックな建物と美しいカリブ海をバックにおいしいバハマ料理をご堪能下さい。

ザ・フィッシュ・フライ (Fish Fry's)
住所:
West Bay Street, Nassau N3037, New Providence Island
アクセス:
リンデン・ピンドリング国際空港より車で約10分
電話番号:
+1 242-425-7275

絶品バハマ料理は「ツイン・ブラザーズ」で

私がナッソー滞在中に通い詰めた有名店のツイン・ブラザーズ。
ザ・フィッシュ・フライの敷地内にあるとびきりカラフルな黄色いお店です。

世界弾丸トラベラーで土屋アンナさんと蜷川実花さんが訪れていたこのスポット、絶品バハマ料理がたくさん!

海に囲まれたバハマ、なんといってもシーフードが絶品!
この旅では、人生で一番ロブスターやエビを食べまくっていた私(笑)。

バハマ料理でありがたいのは、ライスをセットで食べるのが一般的なところ!

クリーミーなシーフードパスタやバハマ名物のコンク貝サラダ、ココナッツジュースなども絶品でした♡

ツイン・ブラザーズ (Twins Brothers Restaurant)
住所:
Parliament Street, Nassau
営業時間:
12:00~23:30
アクセス:
ザ・フィッシュ・フライの敷地内
電話番号:
242-322-7387
定休日:
なし

滞在ホテルは天下のアトランティス!

世界最高峰のエンターテインメント施設型ホテルのアトランティス。
人口の島の上に建てられた豪華な外観は、その名の通り伝説の大陸アトランティスをイメージして作られたもの。

私が宿泊したのはカリブ海のビーチを臨めるオーシャンビュールーム。
朝方のビーチは宿泊客の少なく静かなのでのんびりしたい人は早起きを!

プールエリアにはサメがガラス越しで観れる水族館や、卓球台、ウォータースライダーなど見どころたくさん。
島内にはカジノや飲食店、ショッピングエリアなどがあり、何でもこのリゾート内で解決!

ただし物価が全体的に高いので、金銭的余裕を持っていきましょう。

アトランティス・パラダイス・アイランド (Atlantis Paradise Island Resort)
住所:
Paradise Beach Dr, Paradise Island, バハマ
アクセス:
空港から車で約35分

この後いよいよ秘境・ロングアイランドへ・・・♡

ナッソーでの大満足な寄り道を経て、すっかりバハマの大ファンになった私。
料理もおいしいし、街もかわいいし、海も極上の綺麗さだし!

とご機嫌なまま、真の目的地、秘境ロングアイランドへ向かったのです。

ロングアイランドの記事は下記リンクをクリック!

出典: taptrip.jp

TapTrip編集長

東京都港区在住、TapTrip編集長。
一年の大半は海外で過ごしています。

ビーチリゾートとヨーロッパをこよなく愛す気まぐれトラベラー。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • バハマのおすすめのお土産5選!これだけは必ず買いたい!

    青い海が魅力的なカリブ海に浮かぶバハマ。お土産にはラム酒やラムケーキ、雑貨などがおすすめです。街にはバハマらしいお土産がたくさんあります。じっくりと選んでくださいね!本記事ではおすすめのバハマ土産を紹介しましょう!

  • バハマ基本情報【お金編】

    カリブ海でも特に人気のビーチリゾート「バハマ」。毎日アメリカ本土の多くの都市から渡航便が乗り入れ、マイアミからは大型のクルーズ船が寄港する人気の観光地です。今回はバハマで楽しく過ごすために必要な「お金」の情報、特に現地での両替やチップの習慣について紹介します。

  • バハマ旅行のベストシーズンは?基本情報【気候・服装編】 

    バハマはマイアミからは飛行機で1時間ほど。毎日大型のクルーズ船が寄港し、多くの観光客が訪れています。年間を通じて温暖でマリンスポーツが楽しめるカリブ海屈指のビーチリゾート。今回はバハマの気候と現地で過ごす際の服装などについてご説明します。

  • バハマの秘境ロングアイランド!カリブ海の絶景で癒し旅

    日本から24時間以上の長旅の行く末に広がるカリブ海の秘境、バハマ・ロングアイランドをご存知でしょうか。そこは世界でも有数の美しいブルーホールがある大自然に囲まれたとてものどかな島。観光客も極めて少なく、世界一とも呼ばれる美しいビーチはほぼ独占状態!海が大好きなネイチャー派の旅行上級者に自信を持っておすすめします。

  • 大人も子供も大満足!カリブ海のマリンパラダイス「バハマ」

    カリブ海の北に位置し約700の島々と2500の岩礁からなる国バハマ。欧米人のリゾートとして名高いこの国は日本人には知られていない魅力がいっぱい!そんなバハマで行っておきたい・やっておきたい6つのポイントを教えちゃいます!

  • カリブ海の陽気なバハマ・ナッソーで人気のおすすめレストラ...

    バハマはカリブ海に浮かぶ島々のなかでも大人気の観光地。地元のカリブ海料理もいいけど、ときには食べ慣れたイタリアンとか和食が恋しくなりますね。そこで、ナッソーで絶品グルメが堪能できるレストランを、カリブ海料理、イタリアン、和食の3ジャンルから厳選して紹介しましょう。

このエリアの新着記事
  • バハマ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    カリブ海に浮かぶバハマ。リゾート地として世界中から多くの旅行者が訪れます。そんなバハマではさまざまなお祭りが行われていて、地元の人と一緒に楽しめます。ここではバハマの祝日・祭日、主なお祭り、オフィスアワーについて紹介しましょう。

  • バハマ旅行のベストシーズンは?基本情報【気候・服装編】 

    バハマはマイアミからは飛行機で1時間ほど。毎日大型のクルーズ船が寄港し、多くの観光客が訪れています。年間を通じて温暖でマリンスポーツが楽しめるカリブ海屈指のビーチリゾート。今回はバハマの気候と現地で過ごす際の服装などについてご説明します。

  • バハマ基本情報【お金編】

    カリブ海でも特に人気のビーチリゾート「バハマ」。毎日アメリカ本土の多くの都市から渡航便が乗り入れ、マイアミからは大型のクルーズ船が寄港する人気の観光地です。今回はバハマで楽しく過ごすために必要な「お金」の情報、特に現地での両替やチップの習慣について紹介します。

  • バハマのおすすめ人気の観光スポット15選 !カリブ海での休日...

    バハマ諸島は、珊瑚礁と美しい海に囲まれた、素晴らしい景観を持つ国です。しかし、バハマは海だけではないんですよね、海以外にも魅力のある観光スポットがいっぱいあります。バハマの海でマリン・リゾートも素敵ですが、様々な観光スポットめぐりも外せませんね。バハマで人気のおすすめ観光スポットを15選でご案内します。

  • バハマ基本情報 【ビザ・大使館・税関編】

    カリブ海に浮かぶバハマは美しいビーチを持つリゾート地で、世界中から多くの人が訪れます。日本からはカリブ海クルーズで訪れることも多いでしょう。ここではそんなバハマのビザや出入国手続き、税関、大使館などについて紹介します。

  • バハマ基本情報 【治安・情勢編】

    バハマはカリブ海に浮かぶ島国です。クルーズ船の寄港地としても知られていて、一年を通じて世界中から多くの旅行者が訪れます。ここではそんなバハマの治安と気をつけたいことについてまとめてみました。バハマを訪れる際に参考にしてください。

  • バハマのおすすめのお土産5選!これだけは必ず買いたい!

    青い海が魅力的なカリブ海に浮かぶバハマ。お土産にはラム酒やラムケーキ、雑貨などがおすすめです。街にはバハマらしいお土産がたくさんあります。じっくりと選んでくださいね!本記事ではおすすめのバハマ土産を紹介しましょう!

  • バハマでおすすめなビーチリゾート「エルーセラ島」ピンクの...

    バハマはカリブ海に浮かぶ観光地のなかでも、頭ひとつ抜きん出た存在。とりわけ観光の中心となるナッソーには、大型の豪華客船が停泊できる超ラグジュアリーホテルが建ち並んでいます。そんなナッソーの隣に浮かんでいるのがエルーセラ島。時間がゆったりと流れているこの島は、極上の景色が広がる隠れたパラダイスなのです。

  • バハマの秘境ロングアイランド!カリブ海の絶景で癒し旅

    日本から24時間以上の長旅の行く末に広がるカリブ海の秘境、バハマ・ロングアイランドをご存知でしょうか。そこは世界でも有数の美しいブルーホールがある大自然に囲まれたとてものどかな島。観光客も極めて少なく、世界一とも呼ばれる美しいビーチはほぼ独占状態!海が大好きなネイチャー派の旅行上級者に自信を持っておすすめします。

  • カリブ海の陽気なバハマ・ナッソーで人気のおすすめレストラ...

    バハマはカリブ海に浮かぶ島々のなかでも大人気の観光地。地元のカリブ海料理もいいけど、ときには食べ慣れたイタリアンとか和食が恋しくなりますね。そこで、ナッソーで絶品グルメが堪能できるレストランを、カリブ海料理、イタリアン、和食の3ジャンルから厳選して紹介しましょう。

この記事のキーワード
新着記事