ドミニカ共和国 サント・ドミンゴでおすすめの人気レストラン3選!各国料理が勢ぞろい

1,918

views

0

ドミニカ共和国の首都のサント・ドミンゴはスペイン人が建設した新大陸最古の街。そう!ここは新大陸でもっとも早くヨーロッパ料理が持ち込まれた街でもあるのです。そんなわけで、サント・ドミンゴは昔からカリブ海料理とヨーロッパ料理が混在する食の都。どんな料理があるのか、この街で注目のレストランをご紹介しながら見ていきましょう。

エル・ムセオ・デル・ハモン(El Museo del Jamón)

出典: wikimapia.org

カリブ海の島々に1番早く根づいた外国料理はもちろんスペイン料理。祖国への懐かしさは、やはり食に表れていたということでしょうか。店名はスペイン語で「ハムの博物館」という意味。サント・ドミンゴでも、スペイン特産の生ハムが食べられるのでしょうか?

スペインでバルめぐりをしたことのある人にとっては、おなじみの光景。店内の天井からは、生ハムがところ狭しとつるされています。ハムの下についている白い逆三角形は、ハムから滴り落ちてくる油をためる受け皿。ここで生ハムがどんどん熟成していくというわけです。

まずは生ハムを注文しましょう。塩味がほどよく効いていて、何とも言えない優しい味わい。本場のイベリコハムと食べ比べても、まったく遜色ない仕上がり具合です。この生ハムをおつまみに、ビールをグイグイ豪快に飲み干したい気分になれます。

このお店では本格的なスペイン料理も堪能できます。スペイン料理ならパエリャでしょう。サント・ドミンゴはカリブ海に面した港町。魚介のエキスがたっぷりとしみこんだパエリャは、ランチでもディナーでも1番人気。多めのライムは、いかにもカリブ海の国らしいトッピングです。

エル・ムセオ・デル・ハモン(El Museo del Jamón)
住所:
Calle Atarazana # 17, Zona Colonial
アクセス:
コロン公園(Parque Colón)から徒歩およそ6分
電話番号:
809 688 9644
営業時間:
日曜日~木曜日11:00~24:00 金曜日~土曜日11:00~深夜2:00

エル・コヌコ( EL CONUCO)

エル・コヌコはカリブ海料理の専門店。バナナの木、ヤシの木、わらぶきの屋根と、店内はカリブ海特有の雰囲気が漂う陽気な空間です。ほろ酔い気分になって、ここでメレンゲを踊りだす人もいるとか。地元の人にも評判のレストランです。

正統派カリブ海料理が味わいたいなら、モンドンゴがおすすめ。シチューのように見えますが、これはいわゆるモツ煮。スパイスの効いたソースでじっくり煮込んだモツは、とても香ばしい風味。スタミナ満点の国民食です。

こちらはカリブ海風タコス。「タコスってメキシコでしょ⁉」と思う人もいるでしょう。でも、メキシコのタコスは豚肉や牛肉が主流。カリブ海では具材がヤギの肉になります。くせのない味わいで、とてもやわらかい肉質。ビールにぴったりのメニューです。

モフォンゴもカリブ海料理の定番。揚げたバナナをペースト状にして、香辛料で味付けしたもの。このお店では、魚介のスープをかけていただきます。スパイシーですが、後味がさっぱりしたスープ。肉料理との相性も抜群です。

エル・コヌコ( EL CONUCO)
住所:
Casimiro de Moya Num.152
営業時間:
7:00~24:00
アクセス:
ホアキン・バラゲール駅(Estación Joaquín Balaguer)から徒歩およそ15分
電話番号:
809 686 0129
定休日:
無休

サムライ(Samurai)

「カリブ海料理もいいけど、日本食が恋しい!」という人は、サムライへ行きましょう。創作和食のレストランで、サント・ドミンゴ在住の日本人にとってはおなじみのお店。ここで腕を振るのは日本人の板前さんです。

1歩お店に足を踏み入れると、そこはまさに和の世界。言うまでもなく、ここは常夏のカリブ海の国。まさか、こんな日本間に座って和食がいただけるとは、正直驚きです。

出てくる料理はどれも繊細な盛り付けで本格的。まるで懐石料理を食べている気分です。身がプリッとしたエビはもちろんカリブ海産。地元の食材を生かした料理が、このお店の何よりの魅力です。

握り寿司も新鮮なネタを使っているので、色合いが鮮やか。とても健康的な料理が続きます。お寿司を食べて気分一新。またサントドミンゴ観光に出かけましょう。

サムライ(Samurai)
住所:
Calle Seminario #57, Ens. Piantini, Santo Domingo
アクセス:
フレディー・ベラス・ゴイコ駅(Freddy Beras Goico)から車でおよそ10分
電話番号:
809 565 1621
営業時間:
 ・昼食12:
00~15:00
 ・夕食19:
00~25:00

いかがでしたか?地元のカリブ海料理あり、スペイン料理あり、そして和食ありと、サント・ドミンゴはカリブ海の観光地のなかでも、群を抜いたグルメスポット。どのレストランも個性的で、店内には居心地のよい空間が広がっています。いろいろな国や地域の味を試したいですね。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ドミニカ共和国基本情報 【お金編】

    ドミニカ共和国はカリブ海にある国です。ここではドミニカ共和国を訪れる際に必要なお金に関する情報についてまとめてみました。通貨、両替、チップ、物価などドミニカ共和国を訪れる時は参考にしてください!

  • ドミニカ共和国おすすめ観光スポット9選!カリブ海リゾートで...

    ドミニカ共和国はカリブ海に位置するイスパニョーラ島に属し、同じ島の西側にはハイチが隣接しています。コバルトブルーの美しい海や陽気な音楽に加え、大航海時代の歴史も色濃く残っている多彩な国。日本人にあまり馴染みのないドミニカ共和国の魅力をご紹介いたします!!

  • ドミニカ共和国基本情報 【気候・服装編】

    ドミニカ共和国はカリブ海にある国で、ハイチと国境を接しています。欧米からの観光客も多く、人気のリゾート地です。ここではそんなドミニカ共和国の気候や訪れる際の服装について紹介したいと思います。

  • ドミニカ共和国のエコツーリズム徹底ガイド!ただいま人気急...

    ドミニカ共和国は首都サント・ドミンゴの旧市街やビーチリゾートで有名なカリブ海の国。最近ではエコツーリズムが欧米からの旅行者に大好評。熱帯雨林のジャングルや、クジラやイルカがいる海をアクティブに楽しむツアーです。

  • ドミニカ共和国基本情報 【治安・情勢編】

    カルビ海に浮かぶイスパニョーラ島の東半分がドミニカ共和国です。比較的治安がいい国とされていますが、訪れる際には気を付けたいこともあります。ここではドミニカ共和国の治安に関する情報をまとめてみました。

  • ドミニカ共和国基本情報 【時差・空港編】

    カリブ海にあるドミニカ共和国。日本からは直行便がなく、アメリカの都市を経由して行くのが一般的です。ここではドミニカ共和国と日本の時差、フライト、国際空港などについて詳しく紹介しましょう。

このエリアの新着記事
  • ドミニカ共和国基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    カリブ海に浮かぶドミニカ共和国では、毎年2月に行われる熱いカーニバルが有名。ここではそんなドミニカ共和国の祝日や祭日、イベント、ビジネスアワーなどについて詳しく紹介しましょう!

  • ドミニカ共和国基本情報 【時差・空港編】

    カリブ海にあるドミニカ共和国。日本からは直行便がなく、アメリカの都市を経由して行くのが一般的です。ここではドミニカ共和国と日本の時差、フライト、国際空港などについて詳しく紹介しましょう。

  • ドミニカ共和国基本情報 【治安・情勢編】

    カルビ海に浮かぶイスパニョーラ島の東半分がドミニカ共和国です。比較的治安がいい国とされていますが、訪れる際には気を付けたいこともあります。ここではドミニカ共和国の治安に関する情報をまとめてみました。

  • ドミニカ共和国基本情報 【お金編】

    ドミニカ共和国はカリブ海にある国です。ここではドミニカ共和国を訪れる際に必要なお金に関する情報についてまとめてみました。通貨、両替、チップ、物価などドミニカ共和国を訪れる時は参考にしてください!

  • ドミニカ共和国基本情報 【気候・服装編】

    ドミニカ共和国はカリブ海にある国で、ハイチと国境を接しています。欧米からの観光客も多く、人気のリゾート地です。ここではそんなドミニカ共和国の気候や訪れる際の服装について紹介したいと思います。

  • ドミニカ共和国おすすめ観光スポット9選!カリブ海リゾートで...

    ドミニカ共和国はカリブ海に位置するイスパニョーラ島に属し、同じ島の西側にはハイチが隣接しています。コバルトブルーの美しい海や陽気な音楽に加え、大航海時代の歴史も色濃く残っている多彩な国。日本人にあまり馴染みのないドミニカ共和国の魅力をご紹介いたします!!

  • ドミニカ共和国 首都サント・ドミンゴで人気の歴史スポット探...

    カリブ海のど真ん中に浮かぶイスパニョーラ島。コロンブスの探検隊が上陸して以降、この島を拠点にしてスペイン風の街が数多くカリブ海で作られるようになります。ドミニカ共和国はイスパニョーラ島の東側を占める国。とりわけ首都のサント・ドミンゴにはカリブ海の歴史そのものを物語る建物がたくさん集まっています。そんな歴史がギュギュっと凝縮された街の歴史探訪に出かけてみましょう。

  • ドミニカ共和国のエコツーリズム徹底ガイド!ただいま人気急...

    ドミニカ共和国は首都サント・ドミンゴの旧市街やビーチリゾートで有名なカリブ海の国。最近ではエコツーリズムが欧米からの旅行者に大好評。熱帯雨林のジャングルや、クジラやイルカがいる海をアクティブに楽しむツアーです。