城塞都市ルクセンブルクの人気観光スポット6選!欧州最小国の見どころまとめ

4,425

views

0

その恵まれた地理的条件からローマ帝国、フランク王国、ゲルマンをつなぐ要衝だったルクセンブルク。さまざまな国から狙われてきたという激動の歴史を持つ国です。城壁に囲まれた、ヨーロッパで1番小さなこの国に詰まっている魅力を余すことなくお届けします。

憲法広場(Place de la Constitution)

出典: www.pic21.com

多くの国から争奪の対象となり、激動の歴史を持つルクセンブルク。憲法広場はもともと街を守る砦が置かれていたところで、旧市街の入口にあたる場所となっています。すぐそばにはアドルフ橋も望め、眺望の良さでもよく知られています。

広場の中央には第一次世界大戦の戦没者慰霊碑が建ち、そのてっぺんには平和を祈る黄金の女神像が街を見守ります。

憲法広場(Place de la Constitution)
住所:
place de la constitution,Luxembourg
アクセス:
ルクセンブルク中央駅(Gare Centrale)からバスで約5分

ノートルダム大聖堂(Cathedrale Notre-Dame)

ノートルダムとは「私たちの貴婦人」という意味を持ち、その貴婦人とは聖母マリアのこと。名前の通りマリアに捧げられた塔で、旧市街地の中央部に位置し、ルクセンブルクでは1番大きな教会となっています。

17世紀にイエズス会修道士によって設計、建造されました。ルネサンスとバロックの様式が混在する、壮麗な大聖堂です。地下には王家の墓もあるのだそう。

ノートルダム大聖堂(Cathedrale Notre-Dame)
住所:
Rue Notre Dame, 2240 Luxembourg
電話番号:
+352 22 29 70 1
開館時間:
10:00~12:00、14:00~17:30 (日13:00~17:30)
アクセス:
ルクセンブルク中央駅(Gare Centrale)からバスで約5分

ボック(Bock)

世界遺産「ルクセンブルク市:その古い街並みと要塞群」の中心遺産となるボック要塞。ボックフェルゼンの岩山に造られ、その地下要塞は全長26キロにもおよぶのだとか。一部は見学可能となっています。

戦乱と独立の中で、城塞都市としての特徴を持ち発展してきたルクセンブルク。その歴史の一端が岩肌から感じられるようですね。

人工的に作られた洞窟に置かれた大砲。現在ここから見えるのは風光明媚な市街の景観です。戦時中は、どんな景色が見えたのでしょうか…。

ボック(Bock)
住所:
10 Montée de Clausen, 1343 Luxembourg
電話番号:
+352 22 28 09
営業時間:
3~10月の10:00~17:00
入場料:
4ユーロ
アクセス:
ルクセンブルク中央駅(Gare Centrale)からバスで約15分

大公宮(Palais Grand-Ducal)

ルクセンブルク大公が執務を行う宮殿、大公宮。迎賓館としても使われています。1418年に建造されたのち焼失、1573年に再建されました。

市庁舎として使われていた時期もあり、大公宮となったのは1891年のことです。そのせいか、宮殿という名のわりには質素で実用的な外観をしています。

大公宮(Palais Grand-Ducal)
住所:
32 Rue de l'Eau, 1449 Luxembourg
営業期間:
7月中旬~8月中旬のみ見学可
料金:
大人7.00ユーロ、こども3.50ユーロ
アクセス:
ルクセンブルク中央駅(Gare Centrale)からバスで約5分

聖ミッシェル教会(Eglise St. Michel)

創建は、なんと987年という古い歴史を持つ聖ミッシェル教会。焼失と再建を繰り返し、現在の姿になったのは17世紀になってから。

内部は質素ですが、それがまた厳かな雰囲気を漂わせる要素ともなっています。晴れた日にはステンドグラスの美しさが格別。

聖ミッシェル教会(Eglise St. Michel)
住所:
Rue Sigefroi, Luxembourg City 2536,Luxembourg
電話番号:
+352 46 20 23
アクセス:
ルクセンブルク中央駅(Gare Centrale)からバスで約10分

アドルフ橋(Pont Adolphe)

ペトリュス川渓谷にかかり、旧市街と新市街を結んでいる石橋、アドルフ橋。大きなアーチが特徴で、美しい景観を生み出す一役を買っています。長さは84メートル、渓谷からの高さは43メートルあります。

渓谷に守られ、天然の要塞にもなっているルクセンブルクにおいて、アドルフ橋はとても重要!なぜなら、深い渓谷は現代の交通においてはなかなか不便だからです。1903年の開通までは、向こう側に渡るのにさぞ苦労したのでしょうね。

アドルフ橋(Pont Adolphe)
住所:
Uewerstad, Lëtzebuerg
アクセス:
ルクセンブルク中央駅(Gare Centrale)からバスで約5分

美しさとともに、強さも兼ね備える街、ルクセンブルクの魅力を満喫していただけたでしょうか。この小さな国土に詰まる激動の歴史を、ぜひ現地で感じてみてくださいね。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ノートルダム大聖堂だけじゃない!ルクセンブルクのオススメ...

    天然の要塞と城壁の中に旧市街。中世の美しい建築物と現代的なものが見事に融合した街並みのルクセンブルク。パリやブリュッセルなどの大きな都市に比べて、なかなか訪れることのない場所でもある。そんなルクセンブルクの見どころをご紹介します。

  • ルクセンブルク基本情報 【気候・服装編】四季の変化が美しい...

    ヨーロッパの古い街並みを楽しむことができるルクセンブルク。静かで落ち着いた雰囲気が旅行者に人気があります。中世の石造りの建造物や、豊かな水をたたえた川や湖、四季折々で変化する美しい森の景色は本当に感動ものでしょう。そんなルクセンブルクの気候や服装についてご案内します。

  • ルクセンブルク基本情報 【お水事情編】豊かな水に恵まれた山...

    ベルギー、ドイツ、フランスに3方を囲まれた内陸の小国ルクセンブルク。美しい森や湖と、その自然に溶け込むようにたたずむ古城、中世の面影が残る街並みなど見どころがたくさんあります。景色の中には豊富な水があるルクセンブルクですが、飲料用水についてはどのようでしょうか。ご案内しますね。

  • ルクセンブルク基本情報 【治安・情勢編】穏やかで安全な美し...

    ルクセンブルクは現在、世界で唯一の立憲君主制の大公国。「北のジブラルタル」と称される城塞都市で激動の歴史を歩んできました。現在はEUの中心地の1つとして機能し、小国ながら1人あたりのGNPが世界一で、裕福で穏やかな国です。そんなルクセンブルクの治安・情勢についてご案内しましょう。

  • ルクセンブルク基本情報 【ビザ・大使館・税関編】美しく裕福...

    フランス、ベルギー、ドイツに囲まれたルクセンブルクは神奈川県ほどの面積で、1人あたりのGNPが世界1位の裕福な国。古き良きヨーロッパの面影を多分に残した街並みや城塞が見どころです。そんなルクセンブルク旅行で気になるビザや税関、困った時の大使館などの情報をご案内します。

このエリアの新着記事
  • ルクセンブルク基本情報 【気候・服装編】四季の変化が美しい...

    ヨーロッパの古い街並みを楽しむことができるルクセンブルク。静かで落ち着いた雰囲気が旅行者に人気があります。中世の石造りの建造物や、豊かな水をたたえた川や湖、四季折々で変化する美しい森の景色は本当に感動ものでしょう。そんなルクセンブルクの気候や服装についてご案内します。

  • ルクセンブルク基本情報 【ビザ・大使館・税関編】美しく裕福...

    フランス、ベルギー、ドイツに囲まれたルクセンブルクは神奈川県ほどの面積で、1人あたりのGNPが世界1位の裕福な国。古き良きヨーロッパの面影を多分に残した街並みや城塞が見どころです。そんなルクセンブルク旅行で気になるビザや税関、困った時の大使館などの情報をご案内します。

  • ルクセンブルク基本情報 【お水事情編】豊かな水に恵まれた山...

    ベルギー、ドイツ、フランスに3方を囲まれた内陸の小国ルクセンブルク。美しい森や湖と、その自然に溶け込むようにたたずむ古城、中世の面影が残る街並みなど見どころがたくさんあります。景色の中には豊富な水があるルクセンブルクですが、飲料用水についてはどのようでしょうか。ご案内しますね。

  • ルクセンブルク基本情報 【治安・情勢編】穏やかで安全な美し...

    ルクセンブルクは現在、世界で唯一の立憲君主制の大公国。「北のジブラルタル」と称される城塞都市で激動の歴史を歩んできました。現在はEUの中心地の1つとして機能し、小国ながら1人あたりのGNPが世界一で、裕福で穏やかな国です。そんなルクセンブルクの治安・情勢についてご案内しましょう。

  • ノートルダム大聖堂だけじゃない!ルクセンブルクのオススメ...

    天然の要塞と城壁の中に旧市街。中世の美しい建築物と現代的なものが見事に融合した街並みのルクセンブルク。パリやブリュッセルなどの大きな都市に比べて、なかなか訪れることのない場所でもある。そんなルクセンブルクの見どころをご紹介します。

新着記事