ブルガリア基本情報 【時差・空港編】

2,725

views

0

東ヨーロッパのバルカン半島に位置するブルガリア。本記事では、ブルガリアを旅するときに知っておきたい、日本とブルガリアとの時差や、ブルガリアまでの所要時間などの基本情報をお届けします。

ブルガリアと日本との時差

ブルガリアといえばまず誰もが思い浮かべるヨーグルト、そして多分ブルガリアンローズ。日本ではあまり知られていないブルガリアという国は、日本とどれくらいの時差があるのでしょう。また、サマータイムはあるのでしょうか。

日本との時差

ブルガリアと日本との時差は7時間。日本の方が7時間進んでいます。たとえば、日本が夜12時のとき、ブルガリアはまだ同じ日の午後5時ということになります。

サマータイムがある

ブルガリアはサマータイム制を導入しています。サマータイム期間中は日本との時差が1時間縮まり、6時間になります。先ほどの例でいうと、日本が夜12時のとき、ブルガリアはまだ同日午後6時です。

サマータイムの適用期間

ブルガリアのサマータイム適用期間は、毎年3月の最終日曜日から、10月の最終日曜日まで。ヨーロッパの多くの国々が同じスケジュールでサマータイムを適用していますが、ヨーロッパの中にも時差があるので、周遊するときは注意しましょう。

ブルガリアまでの飛行時間

ギリシャやトルコと国境を接し、西は黒海に面したブルガリア。日本からブルガリアまでは、いったいどれくらい時間がかかるのでしょうか。

ブルガリアまでの直行便はない

日本からブルガリアまでの直行便は運航されていません。ブルガリアに行くときは、必ずどこかの都市を経由することになります。ブルガリアの主要空港は、首都ソフィアにあるソフィア国際空港。ヴラジデヴナ空港とも呼ばれています。

乗継便を利用の場合

乗継便の場合、日本からの直行便があるブルガリアのお隣の国トルコや、ヨーロッパ各国の都市を経由してブルガリアに行くのが一般的。日系、欧州系、中東系など、乗継便の航空会社は多くの選択肢がありますが、所要時間は利用航空会社や経由地、経由地での乗継時間などに大きく左右されます。

たとえば、トルコのターキッシュ エアラインズで東京からイスタンブールまでが直行で12~13時間。イスタンブールからブルガリアのソフィア空港までは約1時間半。乗継時間を入れると、最短で15時間ほどになるでしょう。

ブルガリアとシェンゲン協定

ブルガリアは、欧州諸国の多くが加盟しているシェンゲン協定に加盟しています。シェンゲン加盟国間では、出入国審査が省略されることとなっていますが、ブルガリアは2016年3月時点では未実施です。そのためブルガリア出入国時の空港で出入国審査を受けましょう。

最後に

いかがでしたか。本記事では、日本でよく知られた国名でありながら、あまり行ったことのある人のいないブルガリアを旅するときに知っておきたい時差や、ブルガリアまでの所要時間などの基本情報をお届けしました。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 必見デヴェタシュカ洞窟!ブルガリア絶景スポットが凄かった

    「死ぬまでに一度は行きたい」と噂のデヴェタシュカ洞窟は東欧の国ブルガリアあった!というこでブルガリアについて少し調べてみました。ブルガリアの絶景と首都ソフィアにある教会をご紹介します。

  • ブルガリア基本情報 【言語・お役立ち会話編】

    皆さんはブルガリアにどんなイメージを持っていますか?ヨーグルト、と答える人が多いかもしれません。でもブルガリアには豊かな自然とたくさんの世界遺産があり、フレンドリーな人々も多いんです。ここではブルガリアの言語について見ていきましょう。

  • ブルガリア屈指の絶景が広がる「ピリン国立公園」特集!美し...

    氷河によって造り上げられた大自然の芸術品ブルガリアの「ピリン山系」。半円形に削り取られた谷間にたくさんの氷河湖が彩りを添えるその姿は、まさにおとぎの国の景観!静かにたたずめば、神々の息吹も感じられるような…そんなピリンの魅力をご紹介します。

  • ブルガリア基本情報 【気候・服装編】

    日本ではヨーグルトの産地として知られているブルガリア。バラの産地としても有名で、バラのエッセンスオイルなどがよく知られています。そんなブルガリアは地形も変化に富み、美しい光景を見せてくれます。ここではブルガリアの気候と訪れる際の服装について紹介しましょう。

  • ブルガリア基本情報 【ビザ・大使館・税関編】

    東ヨーロッパの黒海に面した国ブルガリア。本記事では、ブルガリアへ渡航する際に知っておきたいビザに関する情報や大使館、税関についての基本情報をお届けします。

  • ブルガリア基本情報 【時差・空港編】

    東ヨーロッパのバルカン半島に位置するブルガリア。本記事では、ブルガリアを旅するときに知っておきたい、日本とブルガリアとの時差や、ブルガリアまでの所要時間などの基本情報をお届けします。

このエリアの新着記事
  • ブルガリア基本情報 【言語・お役立ち会話編】

    皆さんはブルガリアにどんなイメージを持っていますか?ヨーグルト、と答える人が多いかもしれません。でもブルガリアには豊かな自然とたくさんの世界遺産があり、フレンドリーな人々も多いんです。ここではブルガリアの言語について見ていきましょう。

  • ブルガリア基本情報 【治安・情勢編】

    ヨーグルトで有名なブルガリアですが、観光スポットが盛り沢山!世界遺産に登録されている「古代都市セネバル」を始めとした美しい街並みが見どころなんです。この記事ではそんなブルガリアの治安や情勢、防犯情報についてご紹介します。

  • ブルガリア基本情報 【気候・服装編】

    日本ではヨーグルトの産地として知られているブルガリア。バラの産地としても有名で、バラのエッセンスオイルなどがよく知られています。そんなブルガリアは地形も変化に富み、美しい光景を見せてくれます。ここではブルガリアの気候と訪れる際の服装について紹介しましょう。

  • ブルガリアの必見観光スポット「リラ修道院」特集!ポップで...

    ブルガリアの苦難の歴史の中、たくさんのキリスト教徒の信仰を支えてきたリラ修道院。なのに、そんな波乱を経験してきたとはとても思えないほどのかわいらしい建物の数々に驚きと興味が湧きます。こんな宗教施設、見たことありますか?個性あふれるリラ修道院をご紹介します。

  • ブルガリア屈指の絶景が広がる「ピリン国立公園」特集!美し...

    氷河によって造り上げられた大自然の芸術品ブルガリアの「ピリン山系」。半円形に削り取られた谷間にたくさんの氷河湖が彩りを添えるその姿は、まさにおとぎの国の景観!静かにたたずめば、神々の息吹も感じられるような…そんなピリンの魅力をご紹介します。

  • ブルガリア基本情報 【ビザ・大使館・税関編】

    東ヨーロッパの黒海に面した国ブルガリア。本記事では、ブルガリアへ渡航する際に知っておきたいビザに関する情報や大使館、税関についての基本情報をお届けします。

  • 必見デヴェタシュカ洞窟!ブルガリア絶景スポットが凄かった

    「死ぬまでに一度は行きたい」と噂のデヴェタシュカ洞窟は東欧の国ブルガリアあった!というこでブルガリアについて少し調べてみました。ブルガリアの絶景と首都ソフィアにある教会をご紹介します。

新着記事