ブルガリア基本情報 【ビザ・大使館・税関編】

3,308

views

0

東ヨーロッパの黒海に面した国ブルガリア。本記事では、ブルガリアへ渡航する際に知っておきたいビザに関する情報や大使館、税関についての基本情報をお届けします。

ブルガリア旅行の基本情報

日本人にとっては、ブルガリアといえばヨーグルト。そんなブルガリアを旅行するとき、いったいビザは必要なのでしょうか。

ブルガリア観光の基本ルール

日本国籍で日本のパスポートを持ってブルガリアを観光で訪れる場合、ビザは必要ありません。ただし、パスポートは10年以内に発効されたもので、パスポートの残存期間は出国時に6カ月以上残っている必要があります。

また旅行期間は6カ月のうち90日以内となります。この90日間には、他のシェンゲン圏の国すべての滞在がすべて合算されます。この「あらゆる180日のうちの90日以内」というルールに反すると罰則があります。

ブルガリアならではの例外

上述のとおり、既定の期間内の観光旅行や商用滞在であれば通常ビザはいりませんが、EU圏内で有効な補償額3万ユーロ以上の海外旅行保険に入っている必要があります。旅行会社などによく確認し、不明な点は日本にあるブルガリア大使館に問い合わせましょう。

それ以外の滞在の場合

留学目的、就労目的など、他の目的や規定の日数を越える滞在の場合は、事前にビザを申請し取得する必要があります。ビザの取得にはある程度時間がかかります。ビザの取得に必要な日数や必要書類などの詳細は、早めにブルガリア大使館に問い合わせましょう。

大使館情報

言葉の違う外国で、なにかあった時に一番頼りになるのは日本の大使館。旅行の前に、必ず大使館の連絡先を控えておきましょう。

在ブルガリア日本国大使館

ブルガリアの日本大使館は首都ソフィアにあります。

在ブルガリア日本国大使館
住所:
14 Lyulyakova Gradina Str., 1113 Sofia, Bulgaria
電話番号:
(+359)0-2-971-2708
※閉館時の緊急連絡先:
(+359)0-888-747-115
営業時間:
月曜日から金曜日(休館日除く)
  8:
30~12:30
  13:
30~17:15

税関について

ブルガリア旅行のときは、免税での持ち込みや持ち出しが可能な範囲が定められています。定められた上限を超える場合は、出入国の際にきちんと税関審査を受けましょう。

免税手続きについて

ブルガリアの付加価値税は20%ですが、タックスフリー加盟店で免税対象のショッピングをした場合、所定の手続きをすると一部が免税になります。免税オフィスは空港にあるので、購入のときに免税店で必要書類をもらうことと、空港の免税オフィスで手続きするのを忘れずに。

最後に

以上、ブルガリアへ渡航する際に知っておきたい、ビザに関する情報と、大使館の連絡先、税関、免税に関する情報をお届けしました。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 必見デヴェタシュカ洞窟!ブルガリア絶景スポットが凄かった

    「死ぬまでに一度は行きたい」と噂のデヴェタシュカ洞窟は東欧の国ブルガリアあった!というこでブルガリアについて少し調べてみました。ブルガリアの絶景と首都ソフィアにある教会をご紹介します。

  • ブルガリア基本情報 【言語・お役立ち会話編】

    皆さんはブルガリアにどんなイメージを持っていますか?ヨーグルト、と答える人が多いかもしれません。でもブルガリアには豊かな自然とたくさんの世界遺産があり、フレンドリーな人々も多いんです。ここではブルガリアの言語について見ていきましょう。

  • ブルガリア屈指の絶景が広がる「ピリン国立公園」特集!美し...

    氷河によって造り上げられた大自然の芸術品ブルガリアの「ピリン山系」。半円形に削り取られた谷間にたくさんの氷河湖が彩りを添えるその姿は、まさにおとぎの国の景観!静かにたたずめば、神々の息吹も感じられるような…そんなピリンの魅力をご紹介します。

  • ブルガリア基本情報 【気候・服装編】

    日本ではヨーグルトの産地として知られているブルガリア。バラの産地としても有名で、バラのエッセンスオイルなどがよく知られています。そんなブルガリアは地形も変化に富み、美しい光景を見せてくれます。ここではブルガリアの気候と訪れる際の服装について紹介しましょう。

  • ブルガリア基本情報 【治安・情勢編】

    ヨーグルトで有名なブルガリアですが、観光スポットが盛り沢山!世界遺産に登録されている「古代都市セネバル」を始めとした美しい街並みが見どころなんです。この記事ではそんなブルガリアの治安や情勢、防犯情報についてご紹介します。

  • ブルガリア基本情報 【時差・空港編】

    東ヨーロッパのバルカン半島に位置するブルガリア。本記事では、ブルガリアを旅するときに知っておきたい、日本とブルガリアとの時差や、ブルガリアまでの所要時間などの基本情報をお届けします。

このエリアの新着記事
  • ブルガリア基本情報 【言語・お役立ち会話編】

    皆さんはブルガリアにどんなイメージを持っていますか?ヨーグルト、と答える人が多いかもしれません。でもブルガリアには豊かな自然とたくさんの世界遺産があり、フレンドリーな人々も多いんです。ここではブルガリアの言語について見ていきましょう。

  • ブルガリア基本情報 【治安・情勢編】

    ヨーグルトで有名なブルガリアですが、観光スポットが盛り沢山!世界遺産に登録されている「古代都市セネバル」を始めとした美しい街並みが見どころなんです。この記事ではそんなブルガリアの治安や情勢、防犯情報についてご紹介します。

  • ブルガリア基本情報 【気候・服装編】

    日本ではヨーグルトの産地として知られているブルガリア。バラの産地としても有名で、バラのエッセンスオイルなどがよく知られています。そんなブルガリアは地形も変化に富み、美しい光景を見せてくれます。ここではブルガリアの気候と訪れる際の服装について紹介しましょう。

  • ブルガリアの必見観光スポット「リラ修道院」特集!ポップで...

    ブルガリアの苦難の歴史の中、たくさんのキリスト教徒の信仰を支えてきたリラ修道院。なのに、そんな波乱を経験してきたとはとても思えないほどのかわいらしい建物の数々に驚きと興味が湧きます。こんな宗教施設、見たことありますか?個性あふれるリラ修道院をご紹介します。

  • ブルガリア屈指の絶景が広がる「ピリン国立公園」特集!美し...

    氷河によって造り上げられた大自然の芸術品ブルガリアの「ピリン山系」。半円形に削り取られた谷間にたくさんの氷河湖が彩りを添えるその姿は、まさにおとぎの国の景観!静かにたたずめば、神々の息吹も感じられるような…そんなピリンの魅力をご紹介します。

  • ブルガリア基本情報 【時差・空港編】

    東ヨーロッパのバルカン半島に位置するブルガリア。本記事では、ブルガリアを旅するときに知っておきたい、日本とブルガリアとの時差や、ブルガリアまでの所要時間などの基本情報をお届けします。

  • 必見デヴェタシュカ洞窟!ブルガリア絶景スポットが凄かった

    「死ぬまでに一度は行きたい」と噂のデヴェタシュカ洞窟は東欧の国ブルガリアあった!というこでブルガリアについて少し調べてみました。ブルガリアの絶景と首都ソフィアにある教会をご紹介します。