神奈川「逗子マリーナ」人気沸騰中のフライボード!初心者にもおすすめのマリンスポーツ!

1,213

views

0

2012年頃にフランスで生まれ、独特な動きで華麗な技を魅せるマリンスポーツ「フライボード」。ハワイや沖縄に行かなくたって、関東に体験できる場所があるのをご存知ですか?神奈川県南部にある逗子マリーナは、ヤシの木も生息する南国風のリゾート地です。ここにフライボードを気軽に体験できる「フライフィールド逗子」があります。今回は爽快でアクティブに楽しめるフライボードをご紹介します。

フライフィールド逗子

神奈川県南部にある逗子マリーナを拠点とし、様々なマリンスポーツを体験できる「フライフィールド逗子」。スタッフ全員がベテランの頼もしい会社です。安全には十分に配慮し、丁寧かつ親切に対応してくれるので、初心者でも安心です。

フライボードとは?

出典:youtube

ジェット噴射により足に固定したボードが浮かび上がる仕組みです。水上バイクから吐出する水圧を使うので高く上がり、上手くコントロールすればテクニカルな動きもできちゃいます。華麗な技を披露すれば盛り上がる事間違いなし!

出典: tabimo.jp

上手くなれば豪快な技もできるようになるかも?とにかく気になるなら一度体験してみるのが良いかもしれませんね。

出典: www.x-trip.jp

初めてという方も女性の方でも大丈夫。ベテランスタッフが親切に教えてくれます。コツさえ掴めばしっかり楽しめます。

「フライフィールド逗子」でフライボードを体験!

高さはどのくらいまで上がるのか?

全日本フライボード協会の認定を受けている方は12mまで上がれますが、一般の方は5mまでの規約となっています。5mでも十分高いですよね。12mなんて失神レベルでしょう。

年齢制限

身長が140cmに満たない方は体験できません。また18歳未満の方は保護者の同伴が必要です。安全、快適に楽しむためにも、ある程度の制限は必要なんですね。

初心者でも楽しめる?

事前にある程度のシミュレーションをしてもらうために、フライボードの映像を視聴します。楽しく安全に楽しめるようにベテランスタッフがしっかりとサポートしてくれますよ。怖がらずに挑戦してみる価値はありそうです!

安全に楽しむ為に

必ずライフジャケットを装着。安全面は徹底しています。スタッフ全員が救急関係の資格を有しているので安心して楽しむことができますよ。

持ってい行く物

水着かウェットスーツ、タオルと着替えがあれば大丈夫。ショップにてレンタル、もしくは販売もしているので手ぶらでも平気なんですよ。

料金は?

1フライト(15分)で4,700円です。初めての方でも、大体15分あればバランスを取れて楽しむ事ができるそうです。

料金概要
・フライボード使用料1台
・水上バイク使用料1台
・水上バイクドライバー1名
・ライフジャケット1着
・ヘルメット1個
・更衣室、ロッカー、シャワー使用料
・保険料(スポーツ保険)…ご本人の死亡・怪我に対応

予約は必須

設備や天候、スタッフによるサポートが必要となるため、事前に予約することをおすすめします。当日でも空きがあれば電話一本で予約できるので、気軽に問い合わせてみてくださいね。

フライフィールド逗子
住所:
神奈川県逗子市小坪5-23-12 逗子マリーナ内
営業時間:
9:00~17:00
アクセス:
JR横須賀線鎌倉駅東口から京浜急行バスで約10分
電話番号:
0467-23-5250
定休日:
火曜日(祝日の場合及び7.8月は無休)
料金:
4,700円~

いかがでしたか?派手で豪快なマリンスポーツ「フライボード」。初めてだってきっと楽しめると思いますよ!関東に住んでいる方は近くで体験できますね!おすすめです。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
新着記事