鎌倉で大人気のお土産15選!絶対買うべきオススメなお土産を紹介!

85,885

views

0

長い歴史を持つ古都・鎌倉には、鎌倉ならではのお店がたくさんあります。鎌倉を訪れたら購入したい人気の鎌倉のお土産15選をご紹介しますので、ぜひ鎌倉のお土産選びの参考にしてみてくださいね。

鎌倉の人気お土産① 鎌倉紅谷の「クルミッ子」

鎌倉のお土産として不動の人気を誇るのは、鎌倉紅谷(べにや)の「クルミッ子」です。
歯ごたえのあるたっぷりのクルミを絡めたキャラメルを、しっとりと焼き上げたバタークッキーではさんだ、クルミのほろ苦さとキャラメルの香ばしい甘味とがうまくマッチした焼き菓子!
もちもちサクサクの食感がクセになる美味しさです。

ほろ苦なクルミと甘いキャラメルが奏でるハーモニー。
くどすぎない甘さが人気の秘密です。
パッケージにあしらわれたリスもレトロでかわいいと人気。
リスの好物がクルミであることからこのイラストになったのだとか。

実はこの「クルミっ子」、すべてが手作業で仕上げられている生粋の職人銘菓なんです。
自家製キャラメルをクルミと混ぜ合わせる工程から、手焼きのクッキー生地にはさんでカットする工程まで、精魂がたっぷりと詰められた愛情ある一品。

キュートなサイズなので、1個だけでは物足りないかもしれませんが、キャラメルとバタークッキーとの相性抜群な味わいは、このサイズだからこそ出せるコンビネーションではないでしょうか。

パッケージの愛らしいリスの絵は、リスの好物がクルミであることからロゴマークになりました。
レトロ調なその可愛さは、商品の味と並んで今や鎌倉の定番シンボルになるほど人気のキャラクターです。
「鎌倉紅谷」では、このリスがプリントされた、保冷バッグ、レターセット、マスキングテープなどの関連グッズも販売されていますよ!

美味しさと楽しさとの両方が楽しめる「鎌倉紅谷」さんへ、ぜひ立ち寄られてみてはいかがですか?

鎌倉紅谷
住所:
神奈川県鎌倉市雪ノ下1-12-4
電話番号:
0467-22-3492
営業時間:
月~金 8:30~17:30/土日祝 8:30~18:00
アクセス:
鎌倉駅東口より徒歩7分
定休日:
年中無休
料金:
クルミッ子(5個入り)702円

鎌倉の人気お土産② 旭屋本店の「鎌倉源氏最中」

明治時代から営業する和菓子の老舗、旭屋本店の「鎌倉源氏最中」も幅広い年代から支持を得ている鎌倉のお土産の一品です。
サクッとした最中の食感としっとりとした餡の甘さは相性抜群で、その美味しさは老若男女を問わず幅広く人気があります。

出典: enokama.jp

鶴の模様が浮き出た最中には、春の雰囲気を感じさせる淡い色合いの3種類があり、茶色が「頼朝」、緑が「実朝」、淡桃色が「政子」と、すべてに鎌倉にゆかりのある源氏の名前が付けられています。
中身に入っているのは自家製餡で、茶色につぶ餡、緑にこし餡、ピンクにしろ餡と、典型的な最中の甘い餡とは違い、ほど良い甘さが評判です。
色によって味が違うので、最後まで楽しみながら飽きずに食べることができますね。
外側のサクッとした食感と餡の甘さが相性抜群ですよ。

添加物は一切使用しておらず、全国菓子大博覧会でも金賞を受賞した経歴を持つほど本物の味です。
そして、さすがは明治創業の老舗。
この「鎌倉源氏最中」は、鎌倉の文化や歴史を感じさせる「鎌倉推奨品」としても認定されているほど由緒ある商品なんです。
包装も上品なので、特別なお土産や贈り物にもぴったりです。

その他、旭屋本店では、ほんのりと塩の効いた手作りの「豆大福」も人気です
。お店は鶴岡八幡宮のそばにあるので、参拝ついでに立ち寄ることができますよ。

旭屋本店
住所:
神奈川県鎌倉市雪ノ下3-3-21
営業時間:
09:30~18:00
電話番号:
0467-22-2622
アクセス:
鎌倉駅から徒歩15分
定休日:
月曜日(祝日の場合は翌日)
料金:
鎌倉源氏最中(頼朝・実朝・政子各162円)

鎌倉の人気お土産③ ③レ・シューの「メープルプリン」

西鎌倉にあるレ・シューの「メープルプリン」は、トロリとろけるなめらかな舌触りと、口いっぱいに広がるメープルの香りがとっても美味しい注目の鎌倉のお菓子です。
容器もひとつひとつ個性的な牛乳瓶に入っていて、お土産にぴったりです。

試行錯誤を繰り返し、完成に2年もの年月を費やしたシェフ自慢の逸品で、プリン好きな人にはたまらない一品ですが、普段プリンをあまり食べない方でも確実に好きになってしまうほど!
余分なものが入っていない「シンプルに美味しいプリン!」との評判の声があがります。

その美味しさの秘訣は、なんといってもこだわりの素材にアリ。
プリンにとって一番大切な材料の卵には、味にコクと深みのあることで有名な 極上の卵ともいわれる“那須御養卵”(なすのごようらん)を使い、これに新鮮な牛乳を合わせ、貴重な天然甘味料であるカナダ産のメープルシロップとメープルシュガーのみで甘さを出しています。
これらの材料は栄養価も高く、ビタミンやミネラルが豊富でコレステロールも低いので、全体的にクリーミーでありながらも体には優しく、安心して味わうことができます。
これは、女性にとっては嬉しいポイントですね!
日持ちはしないので、ご家族への鎌倉のお土産にいかがでしょうか。

その他、レ・シューには、焼き菓子やコンフィチュールなど、美味しいものが揃っていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

レ・シュー西鎌倉本店
住所:
神奈川県鎌倉市西鎌倉1-1-10
営業時間:
10:00~19:00
電話番号:
0467-31-5288
アクセス:
湘南モノレール西鎌倉駅から徒歩5分
定休日:
月曜日(祝日の場合は翌日)
料金:
メープルプリン(4本入り)1,520円

鎌倉の人気お土産④ 鎌倉松花堂の「あがり羊羹」

鎌倉の老舗、鎌倉松花堂の「あがり羊羹」。
「あがり」という名前の由来は「献上する」という意味で、その昔、江戸時代に尾張徳川家へ献上されていた御用達品だったことから付けられました。
まさに由緒ある鎌倉のお土産というわけですね。

この「あがり羊羹」、もちっとした蒸し羊羹と、さらっとした水羊羹を足して割ったような独特の柔らかさがあるんです。
見た目にも特徴があり、軽めのういろう、もしくはババロアのような、普通の羊羹にはないぷるぷる感があります。
そのため、和菓子というよりは生菓子のように新鮮な食感で、とにかくおいしい!
冷やして食べると一層美味しく召し上がれます。
甘さも控えめで、あっさりとした上品に仕上げられているので、お茶受けにぴったりですよ。

原材料は、小豆、砂糖、小麦粉のみと至ってシンプル。
現在でも、江戸時代から受け継がれている伝統的な製法を守り、防腐剤や保存料を一切使わずに製造されています。
そのため、購入してから3日しか日持ちがしないのですが、そこは本物の味という証拠。
完全な手作りなので、売り切れ要注意ですよ!

その他、鎌倉松花堂には「栗入り小鹿」や「菊もなか」など、お土産にぴったりの美味しい和菓子が揃っています。
伝統の味で、鎌倉の文化を垣間見てみませんか?

鎌倉松花堂
住所:
神奈川県鎌倉市山ノ内1340
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
0467-22-6756
アクセス:
JR北鎌倉駅より徒歩1分
定休日:
月曜日
料金:
あがり羊羹1,404円

鎌倉の人気お土産⑤ 茶処 こ寿々の「わらび餅」

茶処 こ寿々(こすず)の「わらび餅」も鎌倉の定番お土産です。
生産量が非常に少ない国産のわらび根から採取されたわらび粉100%で作られているので、とても希少価値の高い貴重なお菓子です。

大きめにカットされたわらび餅はつるっとしていて、口に入れた時の食べ応えあるもちもち感がたまりません。
ぷるんぷるんと弾力感のある食感は、楊枝ではなかなか切ることができないほどにしっかりとした歯ごたえがあり、初めて食べる方はその独特な食感に感激すると言われています。
絡める黒蜜も甘さ控えめで上品さがあり、同じく国産の香ばしいきなことよく絡まって体に染み渡るような味わいです。
夏にはよーく冷やしていただくのがおすすめ。
冷んやりとして暑さを忘れられそうですね。

一度食べたら他のわらび餅が食べられなくなってしまうほど純粋で本物の味を、大切なお友達やご家族の鎌倉のお土産に選ばれることをぜひオススメします。
パッケージもお手製感たっぷりで、鎌倉ならでの素朴な雰囲気が感じられます。

お土産用には9切入と14切入がありますが、9切入が3つ入ったギフトセットも販売されていますので、用途に応じて選ぶことができます。
お店は由比ヶ浜通り沿いにあり、和風情緒感じられる店内で直接いただくこともできるので、その美味しさを確かめてからからお土産にご購入されてもいいですね。

茶処 こ寿々
住所:
神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-3-25
営業時間:
10:30~17:30
電話番号:
0467-23-1192
アクセス:
江ノ島電鉄和田塚駅より徒歩2分
定休日:
年中無休
料金:
わらび餅(9切入)756円

鎌倉の人気お土産⑥ 稲村亭の「手造り 炭火焼豚」

秘伝のタレと炭火で香ばしく焼き上げた稲村亭の「手造り炭火焼豚」も鎌倉のお土産に大人気です。

江ノ電の線路脇に小さなお店を構える稲村亭は、創業60年の老舗焼豚専門店。
長年に渡って受け継がれる自慢の味には、焼豚以外にも、炭火やきとり、豚そぼろ、豚みそ漬と美味しそうな商品がずらり並べられています。

新鮮な豚のもも肉を秘伝のタレにじっくりと漬け込み、島根県産の炭火で香ばしく焼き上げたというこだわりの一品は、噛めば噛むほど味が出てきます。
先代が考案したという秘伝のタレは、醤油、砂糖、玉ねぎ、生姜など、特別な材料は一切使われていないのにも関わらず、その醸し出す風味ときたら絶品そのもの!
タレだけでもご飯がすすみます!
これはまさに、炭火の燻しとマッチしてこそ出せる老舗の技と言う他にありません。
もちろん、お酒のおつまみに最適ですが、お弁当のおかずや、冷麺やうどんなどの付け合わせ、また、食卓に何か一品添えたいときにも大変重宝しますね。
ご家族へのお土産としてはもちろん、お中元やお歳暮など、季節のご挨拶として贈れば、必ず喜ばれるはずです。

歴史を感じさせるこじんまりとした外観の稲村亭は、お店の目の前を江ノ電が走っていることで知られています。
そのユニークな光景は、ちょっとした写真スポットになっているので、外観を覗いてみるだけでも鎌倉気分が味わえそうですね。

稲村亭
住所:
神奈川県鎌倉市稲村ヶ崎1-13-25
営業時間:
09:30~18:30
電話番号:
0467-24-8101
アクセス:
江ノ島電鉄和田塚駅より徒歩2分
定休日:
火曜日/第3水曜日
料金:
炭火焼豚2本2,160円

鎌倉の人気お土産⑦ 鎌倉ビールの「 鎌倉極上乳酪(カマンベールチーズ)」

新鮮な生乳を100%使用した鎌倉ビールの「鎌倉極上乳酪(カマンベールチーズ)」は、TVでも紹介されるほど注目されている人気商品で、リピーター続出の鎌倉のお土産です。

生乳と塩のみで作り上げられたというこの一品は、絞りたての牛乳の風味がそのまま残る塩分控えめの体に優しい味わいです。
クリームは一切加えていないのに中身は濃厚でとろりとなめらか。
まるでそのままチーズフォンデュができそうなほどです。

熟成された味も極上そのもの。
そのままカットしておつまみでいただくのもいいのですが、寒い季節には、温野菜と一緒にオーブン料理にしても美味しそうですよ。
小さなお子さんから大人の方まで、幅広い年齢の方に喜ばれること間違いなしです!

シンプルでナチュラルなその美味しさは、ビールやワイン、日本酒など、どんなお酒にもぴったり合います。
もちろん、鎌倉ビールが手掛ける自慢のクラフトビールとの相性も抜群!
お酒好きの方には、ビールと一緒にお土産にしてもいいですね。
また、すっきりとお洒落なパッケージも魅力的です。
そのまま渡しても見栄えのするデザインなので、気軽なお土産から結婚式やイベントのご贈答品にも幅広い用途に使えそうです。

贈られた方を笑顔にしそうな「鎌倉極上乳酪」。
ぜひ、鎌倉のお土産にされてはいかがでしょうか?

鎌倉ビール
住所:
神奈川県鎌倉市大町5-9-29
電話番号:
0467-23-5533
アクセス:
江ノ島電鉄和田塚駅より徒歩2分
定休日:
土曜日/日曜日
料金:
鎌倉極上乳酪(カマンベールチーズ)550円

鎌倉の人気お土産⑧ 井上蒲鉾店の「かまぼこ」

創業80年の老舗、井上蒲鉾店の「かまぼこ」は、創業以来、保存料や化学調味料を一切使わず伝統の手法で作られています。
誰でも安心して食べられるのはもちろん、毎日のおかずやおつまみにも鎌倉のお土産としてぴったりです。

先代から受け継がれるきめ細やかで繊細な味は、素材の新鮮さに厳しくこだわった職人技とポリシーが生きており、40cmの白身魚のわずか30%という美味しい部分のみを使用するという徹底ぶり。
そのこだわりが、素朴ながらにもコシのある歯ごたえを生み出しているのですね。
徳川時代より、江戸を中心に関東で愛され続けてきたのも納得できます。


普通のかまぼこと比べて肉づきが良くぷりっとしているのが、なんとも食欲をそそります。彩りも鮮やかで、紅白のまろやかな色合いはお祝い事の贈答品にも喜ばれそうですね。

いただき方は様々ですが、おでんや麺の具にぴったりなだけでなく、厚めに切って醤油とわさびを添えるだけで食卓のもう一品になるので重宝します。
もちろん、美味しいビールやお酒があれば言うことありません!定番の小判揚げなどは、つい手が伸びてしまう美味しさです。

井上蒲鉾店は、由比ヶ浜の本店をはじめ、鎌倉駅前や市内に複数の支店舗があるので移動の途中に購入しやすく便利です。
店舗によってはイートインもできるので、旅の道中、小腹が空いた時に利用できるのが嬉しいですね。

井上蒲鉾店
住所:
神奈川県鎌倉市由比ガ浜1-12-7
営業時間:
08:30~19:00
電話番号:
0467-22-1133
アクセス:
江ノ島電鉄和田塚駅より徒歩1分
定休日:
水曜日
料金:
梅花はんぺんと小判揚のセット「笹」3,090円

鎌倉の人気お土産⑨ 鎌倉はんなりいなり小町本店の「はんなりいなり」

メディアで取り上げられることも多い「鎌倉はんなりいなり小町本店」の「はんなりいなり」は、鎌倉のお土産として知られている商品です。

その人気の正体は、国産大豆100%で作られた昔ながらの手揚げ風油揚げで巻き上げたジューシーなロールいなり寿司で、梅、ごぼう、しらすなど、さまざまな具が入った、気軽に食べられるワンハンドグルメです。

「はんなり」という名前の由来通り、味も見た目も上品で華やか。
普通のいなり寿司と違い、後味に残る甘みのしつこさがなくあっさりとしているので、何個でも食べれてしまいそうです。
また、付属の辛子をつけて食べるとさらに美味しさが倍増。
写真映えもいいので、インスタやSNSウケもばっちりですね。
観光客の間で絶賛されている理由がよくわかりますよ。

鎌倉の食べ歩きストリートとして知られる小町通りにあるこちらのお店では、「はんなりいなり」のみでなく「湘南しらすのたまごやき串棒」や、しらすといくらがたっぷり入ったカップ寿司「しらすといくらのミルフィーユ」など、見た目もアイディアもユニークな食べ歩きシーリーズが豊富に売られているので、鎌倉散策のお供には持ってこいです。
店内には食事処もあり、はんなりいなりをお味噌汁の付いたお膳で頂くこともできます。

イートインするのも良し、自分への鎌倉のお土産としてテイクアウトするのも良し。鎌倉散策のランチやお腹が空いた時の強い味方になってくれます。

鎌倉はんなりいなり小町本店
住所:
神奈川県鎌倉市小町2-9-7
電話番号:
0467-23-7399
営業時間:
10:00~18:00(イートインは11:00~17:00)
アクセス:
江ノ島電鉄和田塚駅より徒歩1分
定休日:
年中無休
料金:
はんなりいなり660円

鎌倉の人気お土産⑩ 味くら小町通り本店の「漬物」

鎌倉に訪れた人たちが必ず足を運ぶのが、地元の人気漬物店「味くら(みくら)小町本店」です。
このお店が人気の理由は、漬物専門店ならではの豊富な品揃えだけでなく、その漬物を試食しながら選ぶことのできる太っ腹なサービスにあります。
じっくりと味わいながら決めることができるので、必ずお気に入りの鎌倉のお土産が見つかりますよ。

この「味くら」では、一番人気の野菜の漬物以外に、浅漬、古漬、梅干しなどの定番商品はもちろん、赤ワインらっきょう、しそあんず漬け、薬膳梅にんにく、大葉大根、ごぼうなんばんといった独創性のある商品も大人気で、常に試食の行列が止むことがありません。
商品はすべて塩分を控えめに作られており、合成着色料や保存料の使用も控えてあるので、体に優しく素材本来の美味しさがふんだんに味わえる、まさに日本を代表する贅沢グルメと言えるでしょう。
その味は海外にも伝わり、店内には外国人観光客が購入する姿もよく見られます。

国産の野菜を多く使った「味くら」の美味しいお漬物は、ご飯のお共に、またはお酒のおつまみにと、老若男女問わず誰にでも喜んでいただける鎌倉のお土産です。
お値段は1品あたり300〜500円とすべてお手頃。
新鮮な食材を使っているため日持ちが短いものもありますので、使用用途に合わせてご購入される商品を決められると良いですね。

ぜひ、鎌倉の名店で古き良き日本の味を一品購入されてみてはいかがですか?

味くら小町通り本店
住所:
神奈川県鎌倉市小町2-8-36
営業時間:
09:00~17:45
電話番号:
0467-22-6835
アクセス:
鎌倉駅より徒歩3分
定休日:
不定休
料金:
べったら漬540円

鎌倉の人気お土産⑪ 箸専門店 和らくの「お箸」

名工作の「鎌倉彫箸」を扱う箸専門店「和らく」には、古都・鎌倉で、日本文化の代表工芸品である箸を訪れた観光客へ「‘はし’渡しする」をコンセプトに、常時800種類以上もの箸が揃えられています。
小町通りと若宮大路の間にひっそりと構える店舗には、時間がゆっくりと流れるようにリラックスした雰囲気があり、お好きな箸をじっくりと選ぶことができるんですよ。

利休箸、七角箸などの形状や、真黒、サティーネなどといった材質や、軽め、重め、または指に力を入れずにつかめる箸など、商品選びの細かいリクエストにも柔軟に対応してもらえるので、あなたのこだわりの一品を選び出すことができます。
デザインが豊富で、箸箱も合わせて購入することができます。
無料で名彫りしてもらうことのできる字入れサービスもあるので、世界に一膳だけのオーダーメイド箸を作ることも可能です。

普段使いのお箸は何本あっても困らないもの。
思い出作りや特別な方へのお土産に、または鎌倉を訪れた記念にMY箸を購入するのもいいですね。
しっかりとしたクオリティのお箸ですので、長く大切に使うことができて重宝しますよ。

こちらのお箸でご飯を食べれば美味しく感じることは間違いありません。
国内をはじめ、海外から鎌倉のお土産探しに訪れる観光客の人気スポットになっているこの「和らく」で、素敵なお箸を見つけてみませんか?

箸専門店 和らく
住所:
神奈川県鎌倉市雪ノ下1-6-28
電話番号:
0467-24-0463
営業時間:
月~金 10:30~17:00/土日祝 10:30~18:00
アクセス:
鎌倉駅より徒歩7分
定休日:
年中無休

鎌倉の人気お土産⑫ nugoo 二の鳥居店の「手ぬぐい」

nugoo(ぬぐう)二の鳥居店は、伝統的な技法にこだわって染め上げられたオリジナル手ぬぐいを取り扱う手ぬぐい専門店です。
お出掛け時の手洗いや汗拭きになど、持っていると何かと便利な手ぬぐい。
ハンカチやタオル代わりに使うだけでなく、最近ではギフト包装やインテリア品としても使われて鎌倉のお土産としても人気を呼んでいます。

ひと昔前、手ぬぐいといえば年配の方が使う物という印象が大きく、ワンパターンな種類しかなかったものでしたが、「nugoo」の商品は、柄やデザインも豊富で、ゆるくポップな雰囲気や爽やかなパターンのものなど、たくさんの種類の中からお好きな一枚を選ぶことができます。
使い心地が良くソフトな肌触りは、小さなお子さんからお年寄りそして外国人の方までと、幅広い方に喜ばれることは間違いありません。
また、「nugoo」でしか手に入らないオリジナルデザインも豊富に揃えてあるのも魅力で、大仏や鳩など鎌倉をモチーフにした手ぬぐいは鎌倉のお土産にぴったりです。

「nugoo」で扱う商品は、1枚1枚すべて丹精を込めて染め上げられた本染製品なので、その価値は100%本物。
こじんまりとした店内には、手ぬぐいの他にも九谷焼といった陶器など、選りすぐりの伝統工芸品も置かれています。
モダンな雰囲気の中で日本の伝統を感じてみませんか?

nugoo 二の鳥居店
住所:
神奈川県鎌倉市小町2-10-12
電話番号:
0467-22-4448
営業時間:
月~金 10:30~19:00/土日祝 10:00~19:00
アクセス:
鎌倉駅より徒歩4分
定休日:
年中無休
料金:
手ぬぐい1,080円~

鎌倉の人気お土産⑬豊島屋鎌倉本店の「鳩サブレーのミニチュアマグネット」

「鎌倉といえばコレ」と言われるほど全国的に有名な鳩サブレーは、「豊島屋」の看板商品。
鎌倉土産に本場の鳩サブレーを選ぶのもいいですが、せっかくなら鎌倉本店限定の「鳩サブレーのミニチュアマグネット」を鎌倉のお土産にしてみてはいかがでしょうか?

鎌倉中に店舗を構える老舗菓子メーカーの豊島屋さん本店では、人気商品の鳩サブレーをグッズにして販売しています。
これがなんと観光客に大人気で、その中でも、鳩サブレーマグネットはよく選ばれているオススメ商品です。

ミニ鳩サブレーが2枚にミニパッケージ箱が3種類の計5個のマグネットが入っていて、思わず本物と見比べてみたくなるほどキュートで乙女心をくすぐります。
冷蔵庫やお部屋に貼り付けておくのはもちろん、
ご当地マグネットを集めている友達へのお土産にも喜ばれそうですし、フィギュアとコラボさせて写真を撮ったりするのも面白そうです。

あまりの可愛さに心が弾みそうなこのアイテム。
本店でしか手に入れることができないので、鎌倉を感じさせるお土産には持ってこいです。
もちろん、鳩サブレーと一緒に贈ると嬉しさと可愛さが倍増します!

その他にも豊島屋の鎌倉本店には、クリップ、消しゴム、付箋、タオル、レターセット、セロテープ、キーホルダー、あぶらとり紙やトランプまでと、いろんな鳩サブレーグッズが揃えられていてお土産を選ぶのにピッタリ。見てみるだけでも楽しめそうですね!

豊島屋鎌倉本店
住所:
神奈川県鎌倉市小町2-11-19
営業時間:
09:00~19:00
電話番号:
0467-25-0810
アクセス:
鎌倉駅より徒歩3分
定休日:
水曜日
料金:
鳩サブレーのミニチュアマグネット5個入り600円
aya_3104

国内外のおすすめの観光スポットやお土産など、旅をもっと楽しめるまとめを作っていきたいです。よろしくお願いします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 鎌倉で大人気のお土産15選!絶対買うべきオススメなお土産を...

    長い歴史を持つ古都・鎌倉には、鎌倉ならではのお店がたくさんあります。鎌倉を訪れたら購入したい人気の鎌倉のお土産15選をご紹介しますので、ぜひ鎌倉のお土産選びの参考にしてみてくださいね。

  • 鎌倉は大人の女子旅にぴったり!鎌倉のおすすめ観光スポット1...

    東京からのアクセスがよい観光地、古都鎌倉は女子旅にぴったりの旅行先として人気がありますね!歴史のある神社仏閣を訪れたり、風情たっぷりの鎌倉の街並みを歩いたり。女性心をくすぐるお洒落なカフェやレストランで、日常をふと離れる時間を作るのもよいですね。鎌倉でおすすめの定番観光スポットをご紹介します!

  • 鎌倉野菜のランチが食べられる人気店5選♪野菜ツウが大注目な...

    皆さんは‘鎌倉野菜‘をご存知ですか?鎌倉野菜とは、簡単に言うと鎌倉近辺でとれた高品質の野菜のこと。生産者の方は野菜本来の美味しさを追求し、ハウスやトンネルを使用せずに、自然の状態で丹精込めて栽培しているのです!そのため自然の中で育った野菜たちはとっても新鮮で濃厚!今回はそんな新鮮な鎌倉野菜をいただけるお店を紹介します。

  • 鎌倉由比ヶ浜&鎌倉駅西口エリアでオシャレ雑貨を!おすすめ...

    鎌倉と言えば、お寺、神社、海、山と歴史と自然を感じられる人気観光スポット。しかしそれだけではありません!鎌倉には個性的で可愛らしい雑貨や洋服などのショップも多く、オシャレで可愛いものに目がない人たちにとって聖地でもあるんです!とっておきのセレクト品や、一点もの、手作り品などきっとお気に入りのアイテムが見つかります。では、鎌倉由比ヶ浜・鎌倉駅西口エリアのオススメショップをご紹介します♪

  • 鎌倉のミシュラン星獲得店でどこがおすすめ?人気ミシュラン...

    神社仏閣が多く、最近では映画のロケ地としても多く使われている鎌倉にもミシュランガイドの星獲得店が多くあります。今回はその中からオススメの5店舗をご紹介いたします。

  • 行列覚悟で!鎌倉超人気のランチ店5選

    幅広い世代に人気の観光スポット「鎌倉」。寺院巡りや買い物も良いけど、やっぱり押さえておきたいのが美味しいグルメです!そこで今回は鎌倉にある人気のランチ店を5店舗紹介していきます。

このエリアの新着記事
  • 人気の鎌倉なのにランチが1,000円以下で食べられるお店4選!

    鎌倉のカフェやレストランは、美味しいけど値段が高いというイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。確かにメインストリートの有名店はランチ2,000~3,000円が当たり前。でも、ちょっと路地に入ると地元の人々御用達のリーズナブルなお店がたくさんあるんです。

  • 鎌倉観光・金沢街道にある絶品パンランチのお店 3選!鶴岡八...

    鎌倉の鶴岡八幡宮から東に延びる街道「金沢街道」沿いには美味しいお店がたくさん。今回はその中から絶品のパンランチを味わえるお店を3軒ご紹介!パン好きな方は特に必見です♪

  • 鎌倉の名所・長谷&極楽寺エリアで行くべきおすすめお土産シ...

    鎌倉観光に来たらお土産は欠かせないですよね。今回は鎌倉の中でも大仏様近辺の長谷・極楽寺エリアにポイントを絞ったおすすめのお土産ショップをご紹介します!グルメ、雑貨、スイーツなどどれをとっても素敵なものに出会える鎌倉ならではのショップが満載です。ご期待あれ!

  • 鎌倉の穴場観光スポット「鎌倉文学館」の見どころ3選!バラ...

    鎌倉にある「鎌倉文学館」のご紹介です。鎌倉にゆかりのある文豪たちの作品を観ることができるスポット!戦前に建てられた洋館や美しいバラ園にも圧倒されます。今回はお土産もゲットできる鎌倉の穴場観光スポットをの見どころ、入場料など詳細を紹介します。

  • 【紅葉シーズン】色彩の宝庫鎌倉!秋冬こそ訪れたい見どころ...

    歴史あるお寺や神社が多く点在する鎌倉。鎌倉は東京よりも温暖な気候のため紅葉のシーズンは遅く、大体11月下旬から12月頃に見頃を迎えます。今回は、鮮やかな紅葉を楽しむことができるお寺を7つご紹介します。また、同じ時期に咲くスイセンやロウバイ、他所より一早く梅を見ることができるお寺も併せてチェックしておきましょう。

  • 週末は鎌倉にお出かけ!安養院でつつじが美しい散策スポット4選

    浄土宗の寺である安養院。春に見ごろを迎えるのがつつじです。鎌倉各所でつつじは見られますが、段葛沿いのつつじと安養院を囲むように咲くつつじは特に有名なんです。この2カ所と浄光明寺、安国論寺を巡る2時間程度のつつじ散策コースは大人気。そんな安養院の見どころをご紹介します。

  • 鎌倉散歩・天然記念物の桜を愛で安国論寺へ!日蓮上人ゆかり...

    日蓮宗を興した日蓮上人が開山し、弟子の日朗上人が創建したお寺、それが安国論寺です。日蓮上人が20年間過ごし「立正安国論」を執筆した場所でもあり、妙法寺・長勝寺と並んで鎌倉で拠点とした場所と伝えられています。山の麓にある安国論寺は自然も豊富で、境内には市の天然記念物の桜もあります!今回は、安国論寺についてご紹介します。

  • 鎌倉観光ハイライト「鶴岡八幡宮」の見どころ大特集!季節の...

    源頼朝公により創建された鶴岡八幡宮は鎌倉のシンボル的な存在。神奈川観光には欠かせない必見スポットです!800年以上の長い歴史を持つ鶴岡八幡宮の見どころ、周辺スポットで楽しむグルメなどをまとめてご紹介します。

  • 鎌倉四大寺のひとつ!日本初の禅寺・建長寺でハイキングをし...

    建長寺は、鎌倉五山の第一位で鎌倉四大寺のひとつでもあります。北条時頼が1253年に中国から蘭渓道隆を招き、建立した日本初の禅寺です。度々起こった火災で焼失したものもありますが、江戸時代にその多くが再建されました。現在は四季折々の花々が咲き、当時の姿をそのまま残す梵鐘など、見どころは満載!今回は建長寺を余すことなくご紹介します。

  • 鎌倉七福神を巡った思い出に!御朱印集めの旅

    神社や寺院に参拝し、いただくことができる印。それが「御朱印」です。御朱印は、神社や寺院によってゆかりの深い物をモチーフしているため、とても個性豊かでバラエティに富んでいます。その神社や寺院を参拝した証、旅の思い出に集めてみるのはいかがでしょうか。今回は、鎌倉七福神の御朱印集めについてご紹介します。

このエリアの人気記事
新着記事