三重県鳥羽市のご当地バーガー「とばーがー」が食べられるお店5選

2,066

views

0

三重県鳥羽市に「とばーがー」というご当地バーガーがあるのをご存知ですか?「とばーがー」は鳥羽産のさまざまな食材を用いたハンバーガーで、鳥羽市が認定したものです。現在20種類を超える「とばーがー」がありますが、その中からオススメの5店舗をご紹介いたします。

①グランブルー

出典: tabelog.com

地産地消の喫茶店。期間限定のとばーがーがたくさんありますよ。

出典: tabelog.com

こちらは1年中販売されている「Beef Pork Eggバーガー」。認定食材は、加茂牛の三角バラのひき肉のパテ、堅神産青葱。さらに志摩パールポークの焼き豚も入ったとばーがーです。バンズはふすま(小麦の表皮で、食物繊維・鉄分・カルシウムなどの栄養素が豊富)入りの健康志向。バンズはサクッと、中のパテと焼き豚はやわらかくて美味しいですよ。

グランブルー
住所:
三重県鳥羽市鳥羽1-2383-13鳥羽一番街3階
営業時間:
10:00~鳥羽一番街閉店まで
アクセス:
JR・近鉄「鳥羽駅」より徒歩1分
定休日:
木曜日
電話番号:
0599-26-3129
料金:
Beef Pork Eggバーガー600円

②潮騒の宿 山海荘

出典: tabelog.com

神島にある旅館で食べられます。神島は海の幸が豊富で、三島由紀夫の「潮騒」という小説の舞台にもなっています。

出典: tabelog.com

認定食材はタコの「たこかつバーガー」。神島のタコは、贅沢にも伊勢海老やアワビをエサにするそうです。そんなタコですので、かつにしても旨みがあって美味しいですよ。マスタードマヨネーズのソースとの相性も抜群です。

潮騒の宿 山海荘
住所:
三重県鳥羽市神島町75
アクセス:
鳥羽港から高速船で約36分
電話番号:
0599-38-2032
料金:
たこかつバーガー500円

③はねやすめ

出典: tabelog.com

伊勢志摩国立公園パールロード鳥羽展望台「食国蔵王」にあります。展望台からの絶景を見ながらいただけますよ。

出典: tabelog.com

認定食材は伊勢えびという豪華な「伊勢えびコロッケバーガー」。揚げたてのコロッケはアツアツで伊勢えびの旨みもたっぷり感じられます。ソースにも伊勢えびの殻から取った出汁が使われている贅沢なとばーがーです。

はねやすめ
住所:
三重県鳥羽市国崎町字大岳3-3 鳥羽展望台 食国蔵王
営業時間:
9:00~17:00
アクセス:
JR参宮線・近鉄鳥羽線・同志摩線 鳥羽駅より 自動車で約25分
定休日:
年中無休
電話番号:
0599-33-6201
料金:
伊勢えびコロッケバーガー600円

④与吉屋

出典: tabelog.com

南鳥羽の海産物を扱っているお店で、特に有名なのが浦村かきです。ということは…。

出典: tabelog.com

認定食材はもちろん浦村かきで、とばーがーはそれを使用した「浦村かきドッグ」。コッペパンに大粒のカキフライ(ベーコンとチーズで牡蠣を巻いてある)、たっぷりの野菜とタルタルソース。これが美味しくないわけがないですよね~。いくつでも食べられますよ。

与吉屋
住所:
三重県鳥羽市浦村町1229-47
営業時間:
月~金11:00~14:00/土・日・祝10:00~15:00
アクセス:
近鉄・JR鳥羽駅から石鏡港行またはスペイン村行きで約20分。本浦バス停で下車し、進行方向へ歩いてすぐ
定休日:
年中無休
電話番号:
0599-32-5520
料金:
浦村かきドッグ350円

⑤鳥羽国際ホテル カフェ&ラウンジ

出典: tabelog.com

鳥羽国際ホテル カフェ&ラウンジでも食べられるんです。オシャレな雰囲気の中でいただくとばーがーは格別です。

認定食材は白砂海老、ちりめんじゃこの「鳥羽の幸 潮騒バーガー」。バンズには玉城産黒米の粉をブレンド。白砂海老とちりめんじゃこは鳥羽市答志産。バーガーは1つではなく2つなんです。しかも、ちりめんじゃこのパテは和牛という豪華さ。白砂海老のほうはベーコンも三重県一志産で厚切り。2つのとばーがーは、ハイクラスの美味しさです。

鳥羽国際ホテル カフェ&ラウンジ
住所:
三重県鳥羽市鳥羽1-23-1 オーシャンウィング 2F
営業時間:
9:30~19:30
アクセス:
鳥羽駅から592m
電話番号:
0599-25-3121
料金:
鳥羽の幸潮騒バーガー1620円

いかがでしたか?

まだまだたくさんあるとばーがーではありますが、オススメのお店をご紹介しました。こうして見てみると、三重県鳥羽市の食材の豊富さが良くわかりますね。全店制覇してみてはいかがでしょうか?

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • 三重県のおすすめランチの鉄板!7選

    三重県は食材の宝庫!海の幸にも山の幸にも恵まれているから、神の住まう町になった、なんて言い伝えもあるくらいです。当然、ランチが美味しい店も幅広いジャンルで豊富!そんな中から鉄板と言える店を集めました。

  • 三重県松坂市で最高の松阪牛を味わえる「海津 本店」特集!コ...

    松阪牛は全国に名をはせる、美味しくて柔らかい高級牛!そんな松坂牛をいただける、地元の人が絶賛するCP(コストパフォーマンス)最高のお店が「海津 本店」!実際に訪問したところ、「さすが~!」というお味でした。この「海津 本店」の魅力をご紹介します。「和田金」「牛銀」も大変すばらしいですが「海津 本店」も負けていませんよ~

  • 伊勢・鳥羽の海の幸「海鮮丼」おすすめ4選!人気のグルメスポ...

    伊勢は伊勢神宮をはじめとする神社、テーマパークや温泉地などさまざまなスポットがある、旅行にはもってこいの観光地!世界で初めて真珠の養殖地に選ばれるほど海が美しいことでも有名です。今回は、そんな伊勢の美しい環境の中育った海の幸をふんだんに使った海鮮丼が食べられるグルメスポットを4軒ピックアップいたします!

  • 三重県鳥羽市のご当地バーガー「とばーがー」が食べられるお...

    三重県鳥羽市に「とばーがー」というご当地バーガーがあるのをご存知ですか?「とばーがー」は鳥羽産のさまざまな食材を用いたハンバーガーで、鳥羽市が認定したものです。現在20種類を超える「とばーがー」がありますが、その中からオススメの5店舗をご紹介いたします。

  • 三重県津市のご当地グルメ「津ぎょうざ」がウマすぎる!オス...

    三重県津市に「津ぎょうざ」という直径15cmの皮で具を包んで揚げる、ジャンボサイズのご当地餃子があるのはご存知ですか?その発祥は学校給食。現在では津ぎょうざ協会も発足し、「直径15cmの皮を使用すること」「揚げ餃子であること」という定義を満たした約20店舗が加盟し販売しています。その津ぎょうざ協会加盟店からオススメの5店舗をご紹介いたします。

  • 三重県で乾杯!本当に美味しい鮮魚がある居酒屋おすすめ5選

    三重県といえば、伊勢の海女さんに真珠に…忘れちゃいけない、海の幸♡ ぷりぷりで身の締まったお刺身や、名物の伊勢海老っっ!!観光で三重に行くなら絶対に食べたいですよね♪ そこで今日は三重県内にある、新鮮な海の幸をたっぷり堪能できる、本当に人気のある居酒屋さんを厳選してご紹介します♪見てるだけでヨダレが止まらないーー!!

今週の人気記事