福岡県柳川市に行ったらこれを食べよう!柳川名物が食べられる店5選

16,149

views

0

水郷として知られる福岡県柳川市は、市内を縦横に流れる堀をめぐる「お堀めぐり」が人気の観光都市です。そんな柳川には堀と沖端川の淡水と、有明海の海水が育んだ魚介類という恵みがたくさんあります。そこで今回は柳川に行ったらぜひ食べていただきたい柳川の名物料理を提供してくれる店を5つご紹介します。

柳川の名物料理

街の中を縦横に掘割が流れる水郷柳川。四季折々に行なわれるイベントや、柳川藩主だった立花家の別邸などの観光スポットが人気の街です。
城下町として栄えた柳川の街には美味しい料理を提供する店がたくさんあります。

また掘割や沖端川という淡水と有明海という海水の両方の恵みが豊富な柳川には、さまざまな魚介類を使った名物料理が多くあります。
そこで今回は柳川の名物料理を提供する飲食店を5つご紹介します。

若松屋

出典: tabelog.com

創業が安政年間という老舗料理店・若松屋。柳川名物のうなぎのせいろ蒸しを堪能できる店として人気です。
創業から200年余り継ぎ足してきたタレは甘すぎず辛すぎず絶妙のバランス。樫の炭を使って強めの火でさっと蒸し上げたうなぎは、ふっくらとしていてとろけるような食感です。

座敷席は庭に面しているので、景色を眺めながらゆっくりと料理を楽しむことができます。

若松屋
住所:
柳川市沖端町26
営業時間:
11:00~20:00
アクセス:
「西鉄柳川」駅から車で9分
定休日:
水曜日
電話番号:
0944-72-3163

元祖本吉屋

こちらの元祖本吉屋は上で紹介した若松屋よりもさらに古い1681年創業という老舗中の老舗。
今は柳川名物として人気の「うなぎのせいろ蒸し」は、この店発祥といわれています。ご飯にタレを混ぜてせいろに詰めて、うなぎの蒲焼きをのせて蒸すという料理法と、やさしい甘さのタレの製法は昔から変わっていないのだそう。

十分なボリュームがあるうなぎのせいろ蒸しですが、タレが甘すぎないからかくどくないので、あっさりと食べられます。

元祖本吉屋
住所:
柳川市旭町69
営業時間:
10:30~21:00
アクセス:
「西鉄柳川」駅から徒歩11分
定休日:
第2・4月曜日
電話番号:
0944-72-6155

民芸茶屋 六騎

出典: tabelog.com

堀沿いの情緒ある建物が軒を連ねるエリアの一角にある店「民芸茶屋 六騎」は、街並みになじむ、なまこ壁の建物を利用しています。店名は平家の落ち武者六騎(ろっきょ)がこの地にたどりつき、漁をして生計を立てたことに由来するのだとか。
地元の醤油を使った甘めのたれが特徴のうなぎのせいろ蒸しが人気です。

出典: tabelog.com

またドジョウとごぼうを煮た鍋を卵でとじた柳川鍋も人気の一品。とくに冬にこたつ舟で川下りをした後には芯から体があたたまります。
店内には伝統工芸品も展示販売されているので、お土産をして購入するのもいいですね。

民芸茶屋 六騎
住所:
柳川市沖端町28
営業時間:
10:30~17:00
アクセス:
「西鉄柳川」駅から車で11分
定休日:
火曜日
電話番号:
0944-72-0069

夜明茶屋

出典: tabelog.com

有明海の魚介類や珍味、干物などを取り扱う海産物店が経営する店。ムツゴロウやイソギンチャクなど有明の海で獲れた新鮮な魚介類が並び、生けすも店頭に設置してあります。
ムツゴロウやワラスボといった珍しい魚の刺身が食べられる店として人気です。

またお土産コーナーには「3Dむつごろうクッキー」や「むつごろうラーメン」などユニークなお土産品も並んでいるので、珍しいお土産を探している方にはおすすめ。

夜明茶屋
住所:
柳川市稲荷町94-1
アクセス:
「西鉄柳川」駅から車で9分
営業時間:
11:30~15:00、17:00~22:00
定休日:
火曜日(祝日を除く)
電話番号:
0944-73-5680

柳川料理つむら

出典: tabelog.com

こちらも有明海の珍しい魚を使った柳川料理を提供する店。店の壁には提供される料理や魚介類などが書かれています。

出典: tabelog.com

こちらのおすすめは有明海の珍味盛り合わせ。イソギンチャクの味噌煮・ムツゴロウの煮物・海茸・平貝といった有明料理が堪能できます。
またイソギンチャクの唐揚げはここでしか食べられない一品です。

柳川料理つむら
住所:
柳川市本城町52−1
営業時間:
11:30~21:00
アクセス:
「西鉄柳川」駅から車で8分
定休日:
なし
電話番号:
0944-74-0655

柳川名物が食べられる店をご紹介しました。どこの店も淡水と海水両方の水の恵みを美味しく調理して提供してくれるところばかり。柳川を旅行で訪れた際にはぜひ柳川名物を楽しんでみてくださいね。

福岡のおすすめ記事はこちら

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 水の都、福岡・柳川を散策しよう!観光モデルコース!

    柳川市は福岡県南部にある都市で、筑後地方の主要都市の1つとされています。水の都と呼ばれ、川下りや鰻が有名なんですよ!あの北原白秋のふるさとでもあります。そんな柳川市を周るモデルコースをお伝えしていきます!

このエリアの新着記事
  • 水の都、福岡・柳川を散策しよう!観光モデルコース!

    柳川市は福岡県南部にある都市で、筑後地方の主要都市の1つとされています。水の都と呼ばれ、川下りや鰻が有名なんですよ!あの北原白秋のふるさとでもあります。そんな柳川市を周るモデルコースをお伝えしていきます!

この記事のキーワード