水郷の町・福岡県柳川を満喫できる4つの観光スポット

5,153

views

0

福岡県柳川市は街の中を縦横に堀が通る水郷の町です。柳川藩の城下町として栄えた柳川市は歴史や自然を身近に感じられるお堀めぐりなど、さまざまな観光スポットがあります。今回はそんな柳川を満喫できる観光スポットを4つご紹介します。

お堀めぐり

福岡県柳川市の観光スポットといえば、やはり外せないのが市内を縦横に走る掘割をめぐる「お堀めぐり」です。どんこ舟と呼ばれる舟に乗って、方言を交えながらガイドをしてくれる船頭さんに導かれて掘割を1周するお堀めぐり。コースは内堀と外堀の2コースがあります。

堀には大小たくさんの橋が架かっていて、そのいろいろな様式の橋の下をくぐるのもお堀めぐりの楽しみの1つ。中にはこちらの弥兵衛門のようにとても狭いものもあり、船頭さんたちの船を操るテクニックが試されます。

堀の周りには史跡や歴史的な建造物を見ることもでき、城下町として栄えた柳川の町の魅力を十分に感じることができます。

堀の石垣や土蔵のなまこ壁などを下から見上げることができるのはお堀めぐりならではです。

また堀の周りには自然が残る場所や花々が植えられている場所があり、季節ごとに咲き誇る花の姿を楽しめます。春には桜の花が舞う中を船で進み、5月下旬から6月にかけては花しょうぶの花が見事に咲き誇る姿を間近に見、秋は紅葉を眺めるなどさまざまな魅力があるので、何度でも訪れたくなる場所です。

お堀めぐり
住所:
福岡県柳川市三橋町下百町1−6
アクセス:
柳川駅から徒歩5分。
営業時間:
9:00~17:00(17:00以降は要予約)
※受付時間は9:
00~16:30(一般乗合船の場合)
定休日:
年中無休
電話番号:
0944-73-4343
料金:
<乗合船>大人1,500円(中学生以上)、小人800円(5歳~小学生)
<貸切船>6名以下10,800円、7名以上 1,500円/人 加算
<あかり舟>6名以下12,000円、7名以上 1,650円/人 加算

柳川藩主立花邸 御花

江戸時代この地を治めた柳川藩立花家の藩邸があった場所に建てられた伯爵邸と庭園。柳川藩11万石を治めた家の邸宅だけに、細部にまでこった建物と広くたくさんの植物が植えられた「松濤園」と呼ばれる庭園が見事です。

現在邸宅の一部は料亭やレストランとして使われていて、庭園に面した個室などぜいたくな空間で食事を楽しむことができます。

料亭の人気メニューは柳川の郷土料理ウナギのせいろ蒸しが堪能できる御花セット。食事を楽しむ時間がないという方におすすめは、カフェ「ういすてりあ」です。庭園の眺めを楽しみながらコーヒーやデザートを楽しむことができます。

館内では結婚式・披露宴を行うこともできます。和装も洋装もどちらでも違和感がないのは、柳川藩主立花邸の雰囲気ならでは。披露宴会場には御花の名前にふさわしく、たくさんの花が飾られます。

こちらの邸宅は掘割に囲まれているので、昔の嫁入りのように船で披露宴会場まで移動することもできます。まるで物語の世界のような雰囲気を味わえる貴重な体験です。

柳川藩主立花邸 御花
住所:
福岡県柳川市新外町1
アクセス:
柳川駅から車で10分。
営業時間:
施設によって時間が異なります。
定休日:
なし
電話番号:
0944-73-2189
料金:
西洋館・資料館の入館料はそれぞれ一般500円、高校生300円、小中学生200円

北原白秋生家・記念館

柳川出身の詩人・北原白秋の生家。現在は当時の様子を垣間見ることができる北原白秋の記念館として開放されています。

柳川の造り酒屋に生まれた北原白秋は「からたちの花」をはじめたくさんの名作を生み出しました。お堀めぐりの中で船頭さんが歌ってくれる「まちぼうけ」は、中国の古い話をもとに白秋が作詞した童謡です。

北原白秋生家・記念館
住所:
福岡県柳川市沖端町55−1
営業時間:
9:00~17:00
アクセス:
柳川駅から車で12分。
定休日:
年末年始のみ(12月30日~1月1日)
電話番号:
0944-72-6773
料金:
大人500円、学生450円、小人250円

からたち文人の足湯

出典: www.jalan.net

掘割沿いにある無料の足湯。70人が同時に足湯につかることができる大きな施設の壁には、北原白秋や長谷健、檀一雄など柳川にゆかりのある文人を紹介するパネルが設置されています。

からたち文人の足湯
住所:
福岡県柳川市弥四郎町9
営業時間:
10:00~18:00
アクセス:
柳川駅から車で10分。
定休日:
不定休
電話番号:
0944-73-8111(柳川市観光課)

福岡の水郷・柳川の観光スポットをご紹介しました。江戸時代の城下町の姿を今に残す柳川の雰囲気を満喫し、ゆかりの文人たちについて知ることができるスポットは一年を通じて楽しむことができます。福岡県を訪れる時にはぜひこの街の魅力に触れてみてくださいね。

福岡のおすすめ記事はこちら

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 水の都、福岡・柳川を散策しよう!観光モデルコース!

    柳川市は福岡県南部にある都市で、筑後地方の主要都市の1つとされています。水の都と呼ばれ、川下りや鰻が有名なんですよ!あの北原白秋のふるさとでもあります。そんな柳川市を周るモデルコースをお伝えしていきます!

  • 福岡県柳川市に行ったらこれを食べよう!柳川名物が食べられ...

    水郷として知られる福岡県柳川市は、市内を縦横に流れる堀をめぐる「お堀めぐり」が人気の観光都市です。そんな柳川には堀と沖端川の淡水と、有明海の海水が育んだ魚介類という恵みがたくさんあります。そこで今回は柳川に行ったらぜひ食べていただきたい柳川の名物料理を提供してくれる店を5つご紹介します。

  • 福岡伝説の名店が大川でよみがえった!知る人ぞ知るカレーの...

    家具の町大川市で人気のあるカレー店「タージ」。かつて福岡市の親不孝通りで伝説となっていた名店。大川で息を吹き返し、今でも愛され続けています。休日には必ず行列のできる注目のカレー店をご紹介!

このエリアの新着記事
  • 福岡伝説の名店が大川でよみがえった!知る人ぞ知るカレーの...

    家具の町大川市で人気のあるカレー店「タージ」。かつて福岡市の親不孝通りで伝説となっていた名店。大川で息を吹き返し、今でも愛され続けています。休日には必ず行列のできる注目のカレー店をご紹介!

  • 福岡県柳川市に行ったらこれを食べよう!柳川名物が食べられ...

    水郷として知られる福岡県柳川市は、市内を縦横に流れる堀をめぐる「お堀めぐり」が人気の観光都市です。そんな柳川には堀と沖端川の淡水と、有明海の海水が育んだ魚介類という恵みがたくさんあります。そこで今回は柳川に行ったらぜひ食べていただきたい柳川の名物料理を提供してくれる店を5つご紹介します。

  • 水の都、福岡・柳川を散策しよう!観光モデルコース!

    柳川市は福岡県南部にある都市で、筑後地方の主要都市の1つとされています。水の都と呼ばれ、川下りや鰻が有名なんですよ!あの北原白秋のふるさとでもあります。そんな柳川市を周るモデルコースをお伝えしていきます!

新着記事