日本最北端の街!北海道・稚内の観光スポット5選

5,720

views

0

稚内というと、日本最北端である記念碑やお土産ばかり注目されがちですが、他にも観光スポットはたくさんあります。歴史を感じることができる場所や雄大な景色を眺めることができる場所、自然を体で感じられる場所も。今回はそんな稚内の観光スポットを5ヶ所ご紹介します。

1.宗谷岬

宗谷岬には、日本最北端の地の記念碑が建てられています。この記念碑の形は北極星をモチーフに台座は平和を、中央にあるNは北を意味しているのだとか。観光客の記念撮影スポットとしても大人気!あなたも記念碑と一緒に一枚、記念写真を撮ってみてはいかがですか?

夜になるとライトアップが行われ、昼とはまた違った雰囲気を味わうことができますよ。また、土産店では「日本最北端の地到達証明書」も販売されており、こちらは訪れた日時を記入してくれるので旅の思い出におすすめです。

宗谷岬
住所:
北海道稚内市宗谷岬
営業時間:
自由見学
アクセス:
宗谷バス天北宗谷岬線で宗谷岬下車、徒歩すぐ
定休日:
無休
電話番号:
0162-23-6161(稚内市役所)
料金:
無料

2.稚内公園

稚内公園は別名氷雪の丘公園とも呼ばれています。稚内の街を一望できる丘にあり、広い園内には多くのモニュメントや開基百年記念塔・北方記念館もあるんですよ。夜になると遊歩道が青くライトアップされ、幻想的な雰囲気を醸し出す「光る遊歩道」を楽しむことができます。

公園内にはさまざまなモニュメントが設置されています。樺太(現・サハリン)で亡くなった人々を慰めるため建てられた「氷雪の門」、南極で1年間生き延びた樺太犬・タロとジロの功績を称えた「南極観測樺太犬記念碑・樺太犬供養塔」など。見どころ満載の公園となっていますよ。

稚内公園
住所:
北海道稚内市中央1丁目
営業時間:
自由見学
アクセス:
稚内駅から車で約7分
定休日:
無休
電話番号:
0162-23-6161(稚内市役所)
料金:
無料

3.開基百年記念塔・北方記念館

人目を引く赤と白の塔は、稚内市の開基100年を記念して作られた開基百年記念塔です。海抜170メートルの場所に建てられている開基百年記念塔の高さはなんと80メートル!高さ70メートル地点にあるガラス張りの展望台から眺める景色は圧巻の迫力ですよ。

開基百年塔の1階と2階は北方記念館となっています。関わりが深いアイヌの装飾品や資料、樺太関連の資料の展示を行っており、稚内で生きていた人々の歴史を学ぶことも。初めて日本地図を制作した伊能忠敬の弟子・間宮林蔵は樺太へ渡った経歴があり、そのことから間宮林蔵像と年表も展示されていますよ。

開基百年記念塔・北方記念館
住所:
北海道稚内市ヤムワッカナイ
営業時間:
平成28年4月29日~平成28年10月31日(以降の営業日は公式サイトを確認してください)、9:00~17:00(4月、5月、10月)、9:00~21:00(6月~9月)、8:00~21:00(7月、8月)
アクセス:
稚内駅から車で約15分
定休日:
月曜(祝日の場合は翌日)、6月~9月は無休
電話番号:
0162-24-4019(稚内市役所教育部教育総務課)
料金:
一般400円、小・中学生200円(通常)、一般200円、小・中学生100円(夜間)

4.ノシャップ岬

美しい夕日を一望できると人気があるノシャップ岬。天気がよければ利尻富士や礼文島まで見えることもあります。ノシャップ岬のノシャップとはアイヌ語の「ノッ・シャム」が語源で、「岬があごのように突き出している場所」という意味だそう。

可愛らしいイルカのモニュメントが目印です。このイルカのモニュメントと記念撮影をするのもいいのですが、日没前に訪れたらぜひ写真を収めておきたい光景があります。それは、ちょうどイルカの口辺りまで夕日が沈んだ瞬間に写真を撮ると、まるで夕日にイルカがキスをしているように見えるというもの。ぜひ挑戦してみてくださいね。

ノシャップ岬
住所:
北海道稚内市ノシャップ2丁目
営業時間:
自由見学
アクセス:
稚内駅からバスで約15分
定休日:
無休
電話番号:
0162-23-6161(稚内市役所)
料金:
無料

5.北防波提ドーム

長さ427メートル、高さ13.6メートルもある美しい曲線を描く半アーチ状の建物は、北海道遺産にも指定されている北防波堤ドームです。とても防波堤だとは思えないデザインですね。1931年に建設が始まり、5年の月日を費やして完成しました。

北防波提ドームはここがまだ樺太への発着場として使われていた時代のシンボル的な存在でもあります。1978年、老朽化で改修作業が行われ今の姿になりました。外から眺めるだけではなく、中を歩いてみるのもいいかもしれませんね。

北防波提ドーム
住所:
北海道稚内市開運1
営業時間:
自由見学
アクセス:
稚内駅から徒歩で約5分
定休日:
無休
電話番号:
0162-23-6468
料金:
無料

いかがでしたか?日本の果てともいわれている稚内の観光スポットといえば、宗谷岬が一番に思い浮かぶかもしれません。しかし、他にも魅力的な場所がたくさんあるので稚内を訪れたらぜひいろいろな場所を巡ってみてくださいね。

北海道のおすすめ記事はこちら

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ロシアと日本をつなぐ北海道「稚内」でロシアと関係のあるお...

    日本最北端の北海道稚内。 ロシアとの国境に一番近い街で、ロシア人との関わりが深いこのエリア。 そんなロシアと関わりの深い北海道稚内で見つけたお店をご紹介していきます!

  • 日本最北端の駅は北海道・稚内駅!グルメも美味しい複合施設...

    日本最北端の駅として有名な「稚内駅」。2011年に新駅舎を開業し、映画館などを含む複合施設「キタカラKITAcolor」(道の駅)を併設する新しい姿に生まれ変わりました。稚内の魅力がギュっと詰まった稚内駅をご紹介します。

  • 北海道最北端の稚内へ!観光スポットおすすめ5選

    江戸時代から漁業の街として発展してきた日本最北の市、稚内。地理的要因から、ロシアとの交流が盛んで、市街地にはロシア語の看板が目に付く。市内北部の宗谷岬は、国内で唯一、日本海とオホーツク海を一度に望む事のできる場所でもある。最果ての地、という言葉が、実にしっくり来る、雄大な北の自然を自分の目で確かめてみてほしい。

  • 稚内のおすすめグルメ20選!北海道最北部の絶品グルメをご紹介

    豊かな自然の恵みを堪能することができる北海道では、美味しい海鮮料理を求めて旅行に訪れる方も多いはず。登山やスキーなどのアクティビティや観光だけでなく、グルメも見逃せません。本記事で紹介するのは、稚内で味わえる人気の絶品グルメ。ぜひ参考にしてみてくださいね!

  • 日本最北端の空港・稚内空港のバスとその行き先を紹介

    北海道の観光地としても有名な稚内は日本最北端の碑宗谷岬やさまざまなアイヌの遺跡があることでも知られています。そんな稚内の玄関口・稚内空港からはさまざまな観光地にもアクセス可能なバスが毎日運行しています。今回は稚内のバスとその行き先を紹介します。

  • 日本最北端の街!北海道・稚内の観光スポット5選

    稚内というと、日本最北端である記念碑やお土産ばかり注目されがちですが、他にも観光スポットはたくさんあります。歴史を感じることができる場所や雄大な景色を眺めることができる場所、自然を体で感じられる場所も。今回はそんな稚内の観光スポットを5ヶ所ご紹介します。

このエリアの新着記事
  • 稚内のおすすめグルメ20選!北海道最北部の絶品グルメをご紹介

    豊かな自然の恵みを堪能することができる北海道では、美味しい海鮮料理を求めて旅行に訪れる方も多いはず。登山やスキーなどのアクティビティや観光だけでなく、グルメも見逃せません。本記事で紹介するのは、稚内で味わえる人気の絶品グルメ。ぜひ参考にしてみてくださいね!

  • 日本最北端の駅は北海道・稚内駅!グルメも美味しい複合施設...

    日本最北端の駅として有名な「稚内駅」。2011年に新駅舎を開業し、映画館などを含む複合施設「キタカラKITAcolor」(道の駅)を併設する新しい姿に生まれ変わりました。稚内の魅力がギュっと詰まった稚内駅をご紹介します。

  • 北海道・稚内のホテルベスト3!最北のまちを楽しもう

    北海道の最北端にある町、稚内!宗谷岬やノシャップ岬など大自然を感じられるスポットがたくさんあることでも有名ですよね。そんな稚内で泊まりたいおすすめのホテルを厳選してご紹介。疲れを癒すことが出来るおすすめのホテルばかりです。

  • 北海道最北端の稚内へ!観光スポットおすすめ5選

    江戸時代から漁業の街として発展してきた日本最北の市、稚内。地理的要因から、ロシアとの交流が盛んで、市街地にはロシア語の看板が目に付く。市内北部の宗谷岬は、国内で唯一、日本海とオホーツク海を一度に望む事のできる場所でもある。最果ての地、という言葉が、実にしっくり来る、雄大な北の自然を自分の目で確かめてみてほしい。

  • 日本最北端の空港・稚内空港のバスとその行き先を紹介

    北海道の観光地としても有名な稚内は日本最北端の碑宗谷岬やさまざまなアイヌの遺跡があることでも知られています。そんな稚内の玄関口・稚内空港からはさまざまな観光地にもアクセス可能なバスが毎日運行しています。今回は稚内のバスとその行き先を紹介します。

  • 北海道・稚内の気になる天気と適した服装、季節のイベントご...

    日本最北端の都市で、利尻・礼文島へのフェリーの発着港がある稚内。稚内では夏には夏の、冬には冬の楽しみがあり、季節を問わず観光客が訪れます。ここでは道北観光の拠点、稚内の気になる天気を中心に、適した服装や個性豊かな季節のイベントをお伝えします。

  • ロシアと日本をつなぐ北海道「稚内」でロシアと関係のあるお...

    日本最北端の北海道稚内。 ロシアとの国境に一番近い街で、ロシア人との関わりが深いこのエリア。 そんなロシアと関わりの深い北海道稚内で見つけたお店をご紹介していきます!

この記事のキーワード
今週の人気記事