北海道最北端の稚内へ!観光スポットおすすめ5選

6,237

views

0

江戸時代から漁業の街として発展してきた日本最北の市、稚内。地理的要因から、ロシアとの交流が盛んで、市街地にはロシア語の看板が目に付く。市内北部の宗谷岬は、国内で唯一、日本海とオホーツク海を一度に望む事のできる場所でもある。最果ての地、という言葉が、実にしっくり来る、雄大な北の自然を自分の目で確かめてみてほしい。

●稚内までのアクセス

飛行機:羽田空港から新千歳空港約1時間55分。
新千歳空港から稚内空港まで約50分。稚内空港から市内へは連絡バスで約30分。
電車:札幌駅からJRで約5時間強。
旭川駅からJRで約3時間30分。

宗谷岬の先端にある日本最北端の地の碑

北緯45度31分22秒、一般人が行く事のできるわが国の最北端、宗谷岬。岬の先端には、北極星の一稜をイメージしたモニュメントが聳える。晴れて視界の良い日には、わずか43kmの距離にある樺太南部の岬を海の向こうに臨むことができる。

日本最北端の地の碑
住所:
北海道稚内市宗谷村宗谷岬
アクセス:
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス音威子府ターミナル行きで50分、宗谷岬下車すぐ
定休日:
無休
電話番号:
0162-23-6468(稚内市建設産業部観光交流課)
料金:
無料

宗谷岬の南部、極寒の気候が作り出した宗谷丘陵

宗谷岬の南部に広がる宗谷丘陵。このなだらかな丘陵群は、土の中の水分が凍結と融解をくり返す事で形成された周氷河地形と呼ばれるもの。

どこまでも続く緑の丘には宗谷黒牛の牧場や、巨大な風力発電機が並び立つ。北の海を渡ってきた潮風を感じながら、その雄大な景色を満喫できる。

宗谷丘陵
住所:
北海道稚内市宗谷村宗谷岬
アクセス:
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス天北宗谷岬線で50分、宗谷岬下車 徒歩10分
定休日:
春~秋季無休
電話番号:
0162-23-6468(稚内市建設産業部観光交流課観光グループ)
料金:
無料

見晴らし抜群、様々なモニュメントが目を楽しませてくれる宗谷岬平和公園

出典: photozou.jp

日本最北端の地の碑から程近い小高い丘の上にある宗谷岬平和公園。園内には、宗谷岬灯台や旧海軍望楼のほか、人目を引く様々なモニュメントが建つ。それぞれの記念碑の由来など確認しながら、大海原を見下ろす公園をのんびり散策してみよう!

宗谷岬平和公園
住所:
北海道稚内市宗谷村宗谷岬
アクセス:
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス天北宗谷岬線で50分、宗谷岬下車 徒歩10分
定休日:
春~秋季は無休
電話番号:
0162-23-6468(稚内市建設産業部観光交流課)
料金:
無料

サハリン方面と宗谷丘陵が一望できるゲストハウス アルメリア

大きな風車が目印のゲストハウス、アルメリア。宗谷丘陵の高台に建つ展望休憩所からは、絶景が広がる。陸側は、見渡す限り広がる緑の丘。晴れていれば、宗谷海峡の向こうにサハリンの島影が臨める。散策の途中、休憩に立ち寄るにはぴったりの場所。

館内にあるレストランでは、旬の食材を使った料理が楽しめる。なかでも、宗谷黒牛のサーロインステーキやハンバーグ、地元で採れた海産物を使ったメニューには定評がある。北の大地の恵みをあなたの舌でも楽しんでみることをお勧めする。

ゲストハウス アルメリア
住所:
北海道稚内市宗谷村宗谷岬
営業時間:
10:00~17:00
     (6月中旬~8月)~18:
00 (9月~10月)~16:00
アクセス:
JR稚内駅から宗谷バス大岬行きで45分、宗谷岬で下車 徒歩15分
定休日:
営業期間中は不定休(11月頃~4月頃まで冬期休業)
電話番号:
0162-76-2636

名物ホタテラーメンはここで!間宮堂

ラーメンの味にはうるさい道産子の舌もうならせる、間宮堂の名物、ホタテラーメン。

地元産の新鮮なホタテが豪快に載ったラーメンは、一度食べたら病み付きになる事間違いなし!残念ながら冬場は休業になるが、営業期間中に宗谷岬を訪れた人は、ぜひ、立ち寄ってみよう!

間宮堂
住所:
北海道稚内市宗谷岬4-1
営業時間:
10:00~17:00
     (季節、天候により変動あり)
アクセス:
JR稚内駅より宗谷バスで約50分
定休日:
不定休(11月中旬~4月中旬まで冬季休業)
電話番号:
0162-76-2453


札幌から電車で優に半日はかかる、北の果ての街。稚内を中心とする宗谷地方は、多くの文学作品や音楽の題材にもなっている。最北の地というロマンティックな響きは、芸術家達のインスピレーションを刺激するのかもしれない。稚内からは、風光明媚なことで知られる礼文島や利尻島への定期フェリー便も出ているので、それらの旅行プランと組み合わせて、訪れてみるのもよいのでは?

北海道のおすすめ記事はこちら

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 北海道・稚内の気になる天気と適した服装、季節のイベントご...

    日本最北端の都市で、利尻・礼文島へのフェリーの発着港がある稚内。稚内では夏には夏の、冬には冬の楽しみがあり、季節を問わず観光客が訪れます。ここでは道北観光の拠点、稚内の気になる天気を中心に、適した服装や個性豊かな季節のイベントをお伝えします。

  • 北海道最北端の稚内へ!観光スポットおすすめ5選

    江戸時代から漁業の街として発展してきた日本最北の市、稚内。地理的要因から、ロシアとの交流が盛んで、市街地にはロシア語の看板が目に付く。市内北部の宗谷岬は、国内で唯一、日本海とオホーツク海を一度に望む事のできる場所でもある。最果ての地、という言葉が、実にしっくり来る、雄大な北の自然を自分の目で確かめてみてほしい。

  • ロシアと日本をつなぐ北海道「稚内」でロシアと関係のあるお...

    日本最北端の北海道稚内。 ロシアとの国境に一番近い街で、ロシア人との関わりが深いこのエリア。 そんなロシアと関わりの深い北海道稚内で見つけたお店をご紹介していきます!

  • 日本最北端の空港・稚内空港のバスとその行き先を紹介

    北海道の観光地としても有名な稚内は日本最北端の碑宗谷岬やさまざまなアイヌの遺跡があることでも知られています。そんな稚内の玄関口・稚内空港からはさまざまな観光地にもアクセス可能なバスが毎日運行しています。今回は稚内のバスとその行き先を紹介します。

  • 日本最北端の街!北海道・稚内の観光スポット5選

    稚内というと、日本最北端である記念碑やお土産ばかり注目されがちですが、他にも観光スポットはたくさんあります。歴史を感じることができる場所や雄大な景色を眺めることができる場所、自然を体で感じられる場所も。今回はそんな稚内の観光スポットを5ヶ所ご紹介します。

  • 北海道・稚内のホテルベスト3!最北のまちを楽しもう

    北海道の最北端にある町、稚内!宗谷岬やノシャップ岬など大自然を感じられるスポットがたくさんあることでも有名ですよね。そんな稚内で泊まりたいおすすめのホテルを厳選してご紹介。疲れを癒すことが出来るおすすめのホテルばかりです。

このエリアの新着記事
  • 稚内のおすすめグルメ20選!北海道最北部の絶品グルメをご紹介

    豊かな自然の恵みを堪能することができる北海道では、美味しい海鮮料理を求めて旅行に訪れる方も多いはず。登山やスキーなどのアクティビティや観光だけでなく、グルメも見逃せません。本記事で紹介するのは、稚内で味わえる人気の絶品グルメ。ぜひ参考にしてみてくださいね!

  • 日本最北端の駅は北海道・稚内駅!グルメも美味しい複合施設...

    日本最北端の駅として有名な「稚内駅」。2011年に新駅舎を開業し、映画館などを含む複合施設「キタカラKITAcolor」(道の駅)を併設する新しい姿に生まれ変わりました。稚内の魅力がギュっと詰まった稚内駅をご紹介します。

  • 日本最北端の街!北海道・稚内の観光スポット5選

    稚内というと、日本最北端である記念碑やお土産ばかり注目されがちですが、他にも観光スポットはたくさんあります。歴史を感じることができる場所や雄大な景色を眺めることができる場所、自然を体で感じられる場所も。今回はそんな稚内の観光スポットを5ヶ所ご紹介します。

  • 北海道・稚内のホテルベスト3!最北のまちを楽しもう

    北海道の最北端にある町、稚内!宗谷岬やノシャップ岬など大自然を感じられるスポットがたくさんあることでも有名ですよね。そんな稚内で泊まりたいおすすめのホテルを厳選してご紹介。疲れを癒すことが出来るおすすめのホテルばかりです。

  • 日本最北端の空港・稚内空港のバスとその行き先を紹介

    北海道の観光地としても有名な稚内は日本最北端の碑宗谷岬やさまざまなアイヌの遺跡があることでも知られています。そんな稚内の玄関口・稚内空港からはさまざまな観光地にもアクセス可能なバスが毎日運行しています。今回は稚内のバスとその行き先を紹介します。

  • 北海道・稚内の気になる天気と適した服装、季節のイベントご...

    日本最北端の都市で、利尻・礼文島へのフェリーの発着港がある稚内。稚内では夏には夏の、冬には冬の楽しみがあり、季節を問わず観光客が訪れます。ここでは道北観光の拠点、稚内の気になる天気を中心に、適した服装や個性豊かな季節のイベントをお伝えします。

  • ロシアと日本をつなぐ北海道「稚内」でロシアと関係のあるお...

    日本最北端の北海道稚内。 ロシアとの国境に一番近い街で、ロシア人との関わりが深いこのエリア。 そんなロシアと関わりの深い北海道稚内で見つけたお店をご紹介していきます!

新着記事