オーストラリアワイン紀行!メルボルンから行くヤラ・ヴァレーの人気ワイナリー4選

4,693

views

0

メルボルンから北東へ車で約1時間。壮大な丘陵地帯が広がるヤラ・ヴァレーはオーストラリア有数のワインの産地です。ブドウ栽培に適した涼しい気候と良質な土壌により、最高級のピノ・ノワールやシャルドネ、スパークリングワインなどが生産されています。ヤラ・ヴァレーには家族経営の小規模なワイナリーから大規模なエステートまで80以上ものワイナリーが点在しています。その中でもおすすめのワイナリーを4か所ご紹介します。

ドメイン・シャンドン

フランスの有名シャンパンメーカー「モエ・エ・シャンドン」が設立したワイナリー。シャンパーニュと同様の伝統的な工程で作られているスパークリングワインが有名で、特に赤のスパークリングワインは日本には輸入されていないので試す価値ありです。

おすすめのスパークリングワイン4種とチーズをセットにしたテイスティングもあり、赤、白、ロゼの美しいスパークリングを並べて眺めているだけでもうっとりします。ワインの製造工程を見学できる無料のガイドツアーも毎日実施されています。

目の前にブドウ畑が広がる素晴らしい眺めのテイスティングバーやブラッセリーで試飲や食事をしたり、気に入ったワインをセラードアで購入したりすることができる人気のワイナリーです。

ドメイン・シャンドン(Domaine Chandon)
住所:
727 Maroondah Highway, Coldstream, Victoria 3770
アクセス:
メルボルンから車で約1時間
定休日:
クリスマス
電話番号:
03-9738-9200
料金:
-
オススメの時期:
通年(ワインの収穫期は3月~5月上旬)
営業時間:
10:30~16:30 (ブラッセリーは、12:00~16:00)
備考:
-

イェリング・ステーション

1838年にビクトリア州で最初にワイン用のブドウが植栽されたというヤラ・ヴァレー最古のワイナリー。1859年に建てられた歴史ある建物を改装したワインセラーでは、試飲や買い物を楽しむことができます。

併設のレストランでは、ブドウ畑を一望できる開放的な空間で、素晴らしい食事とともにワインを味わうことができます。

また、隣にはビクトリア式の邸宅を改装した豪華なブティックホテル「シャトー・イェリング・ヒストリック・ハウス」があります。

ひと部屋毎にデザインされた趣あるスイートに宿泊して、ワインの余韻とともに優雅なひと時を過ごすのも最高の贅沢ですね。

イェリング・ステーション(Yering Station)
住所:
38 Melba Highway, Yarra Glen, Victoria 3775
アクセス:
メルボルンから車で約1時間
定休日:
クリスマス
電話番号:
03-9730-0100
料金:
-
オススメの時期:
通年(ワインの収穫期は3月~5月上旬)
営業時間:
月~金 10:00~17:00、 土・日・祝日 10:00~18:00 (ランチは12:00~)
備考:

デ・ボートリ ヤラ・ヴァレー・エステート

「デ・ボートリ」は1928年に北イタリアから移民したデ・ボートリ家がニュー・サウス・ウェールズ州に創業したワイナリー。その家族が1989年にヤラ・ヴァレーに開設したのが「ヤラ・ヴァレー・エステート」です。デ・ボートリは国内でも最大級の歴史ある家族経営のワイナリーで、上質なワインと食事を家族や友人と分け合って楽しむという家族の哲学を大切にしています。

ワイナリーレストランのロカール(Locale)は、ヤラ・ヴァレーの中でも評価の高いレストランで、地元のオーガニック食材を使ったイタリア料理をワインとともに堪能できます。

チーズショップも併設されていて、ワインに合う自家製チーズの試食や購入ができます。また、世界的なコンテストの受賞歴があるセミヨン種の貴腐ワイン「ノーブル・ワン」も有名です。

デ・ボートリ ヤラ・ヴァレー・エステート(De Bortoli Yarra Valley Estate)
住所:
Pinnacle Lane, Dixons Creek, Victoria 3775
アクセス:
メルボルンから車で約1時間
定休日:
クリスマス
電話番号:
03-5965-2271
料金:
-
オススメの時期:
通年(ワインの収穫期は3月~5月上旬)
営業時間:
10:00~17:00(レストラン:木曜~月曜 ランチ12:00~、土曜はディナーも18:30~営業)
備考:

ファーガソン・ワイナリー&レストラン

1968年にファーガソン兄弟により創業されたフランス系のワイナリー。

カントリースタイルの料理を提供するレストランでは、ローストビーフが絶品と評判です。レストランには個室も完備されていて、要望に応じて朝食から夕食まで対応可能で、ワイナリーツアーのランチ休憩などで観光客が訪れることが多い場所です。

広い敷地内にはB&Bスタイルの宿泊施設もあり、静かな環境の中でゆったりと滞在することができます。レストランのシェフによる料理教室や熱気球でヤラ・ヴァレーを空中散歩する体験など、様々なアクティビティも用意しています。

ファーガソン・ワイナリー&レストラン(Fergusson Winery & Restaurant)
住所:
Wills Road, Dixons Creek, Victoria 3775
営業時間:
11:00~17:00
アクセス:
メルボルンから車で約1時間
定休日:
火曜
電話番号:
03-5965-2237
料金:
オススメの時期:
通年(ワインの収穫期は3月~5月上旬)
備考:

いかがでしたか

絵のように美しい景色を眺めながら上質なワインと地元産の新鮮な食材を用いたお料理を堪能できるなんて、ワイン好きには夢のようですね。ヤラ・ヴァレーは公共交通機関ではアクセスしづらいので、ワイナリーツアーに参加するか、レンタカーで訪れるのが一般的です。メルボルンからの日帰りツアーでお目当てのワイナリーを訪れるもよし、ヤラ・ヴァレーに宿泊して、どこまでも広がるブドウ畑と壮大な自然の中でのんびりとした時間を満喫するもよし。ゆったりと大地の恵みを堪能できるワイナリー巡りは、本物志向の大人にぴったりの楽しみ方ですね!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • メルボルン国際空港(MEL)完全ガイド!市内へのアクセスと空港...

    メルボルン国際空港へはJALの直航便で10時間30分。治安がよく留学先としても人気の街メルボルンの空の玄関口です。市内へのアクセスにはスカイバスやタクシーも利用できますが、メルボルン観光に欠かせないマイキーを使って901路線バスに乗るという裏ワザも!ラウンジや免税店の情報も満載でご案内します。

  • メルボルンで買いたいお土産20選!食べ物から雑貨まで地元な...

    英国風の建物が多く建ち並ぶMelborun(メルボルン)は、ヨーロッパの雰囲気が漂う住みやすい街として人気があります。そんなメルボルンを旅したなら、お土産品にもこだわりたいですね。今回は定番のお土産品はもちろんスイーツから雑貨等レアなものまで、最新お土産品情報をもとに一気にご紹介します。

  • メルボルンおすすめショッピングセンター&マーケット3選!...

    オーストラリア南東部に位置するメルボルン。ここは都会的という言葉より、おっとりとしていてのんびりしているというイメージが似合う街です。こうした街の雰囲気は観光客だけではなく、現地の人々にも人気があります。今回はそんな心落ち着く雰囲気が漂うメルボルンへ来たらここ!と言われている大人気のショップをご紹介します。

  • オーストラリア・メルボルンで人気のおしゃれカフェおすすめ...

    オーストラリア第2の都市であるメルボルン。緑にあふれた街並みは道もわかりやすく、ヨーロッパ調のレトロな建物が並びとても趣があり、ゆっくり気ままなお散歩に最適です。今回はメルボルンでのお散歩途中で一休みできるくつろぎカフェをご紹介します。

  • オーストラリア・メルボルンで人気のストリート4選!雰囲気...

    メルボルンの整然とした表通りの裏側にはレーンウェイと呼ばれる路地裏がいくつもあります。19世紀に牛の引く荷車が荷物を満載して通った広い大通りとは違い、まるで迷路のように自由自在に曲がりくねった裏通りは大都市の違った魅力を発見できるスポットです。ひっそりとした小道には多種多様のカフェをはじめ、オープンエアの小さなレストラン、夜遅くまで営業しているジャズバーやセンスの光るブティックなど、食事とおしゃれを楽しめる場所がいたるところに隠れています。今回はそんな人気裏通りをご紹介します。

  • オーストラリア・メルボルンでお買いもの!おすすめ人気ショ...

    イギリスの調査部門が発表した「世界で最も住みやすい都市」で5年続第1位に選ばれているのがメルボルン。多様な文化や穏やかな街並みが魅力的ですね。そのメルボルンには「衣・食・住」それぞれの専門店がたくさんあります。観光の合間に立ち寄るならココ!というお店をご紹介しますのでショッピングする際の参考にしてみてください。

このエリアの新着記事
  • メルボルンで買いたいお土産20選!食べ物から雑貨まで地元な...

    英国風の建物が多く建ち並ぶMelborun(メルボルン)は、ヨーロッパの雰囲気が漂う住みやすい街として人気があります。そんなメルボルンを旅したなら、お土産品にもこだわりたいですね。今回は定番のお土産品はもちろんスイーツから雑貨等レアなものまで、最新お土産品情報をもとに一気にご紹介します。

  • メルボルン国際空港(MEL)完全ガイド!市内へのアクセスと空港...

    メルボルン国際空港へはJALの直航便で10時間30分。治安がよく留学先としても人気の街メルボルンの空の玄関口です。市内へのアクセスにはスカイバスやタクシーも利用できますが、メルボルン観光に欠かせないマイキーを使って901路線バスに乗るという裏ワザも!ラウンジや免税店の情報も満載でご案内します。

  • メルボルンから行くグレート・オーシャン・ロードのドライブ...

    オーストラリアの南東、ビクトリア州の沿岸を走る道路「グレート・オーシャン・ロード」は、「世界で最も美しいドライブコース」として知られています。メルボルンから南西約90キロメートルに位置する海辺の町トーキーからアランスフォードまでの約250kmに及ぶこの道路は、数々の自動車メーカーがCM撮影に訪れています。中でも、ポート・キャンベルからウォーナンブールまでのシップレック・コーストは、断崖沿いに奇岩が点在する海岸線で、ダイナミックな景色に圧倒されることでしょう。グレート・オーシャン・ロードでぜひ立ち寄りたい!

  • オーストラリア・メルボルン発!グレート・オーシャン・ロー...

    オーストラリア南部メルボルン郊外の絶景ポイント、ポートキャンベル国立公園内の「グレート・オーシャン・ロード」。波と風によって長い時間をかけて作られた大自然の造形美が広がる海岸線です。今回は世界で最も美しいドライブコースとの呼び声も高いグレート・オーシャン・ロードの絶景ポイントをご紹介します。

  • オーストラリア・メルボルンのおすすめ観光スポット!古い良...

    オーストラリア第2の都市メルボルン。世界一住みやすい街に選ばれたこともあり、世界中から観光客が訪れています。かつてはイギリス領だったこともあってヨーロッパ風の建物が多く残っています。そんなメルボルンの古き良き時代を感じることができる観光スポットの中から4つご紹介しましょう。

  • オーストラリア・メルボルンのおすすめ観光スポットまとめ!...

    シドニーに次いで人口が多い世界都市、メルボルン。歴史的な建物が多く今でもイギリスの習慣でもあるアフタヌーンティーの習慣が色濃く残っています。そのメルボルンで最先端技術を堪能できる場所を4つ紹介していきます。

  • オーストラリア・メルボルンのおすすめ観光名所4選でエンジョ...

    オーストラリア第二の都市メルボルン。この街に足を踏み入れたら必ず訪れたい、いま最も話題のスポットを厳選して4か所ご紹介します。

  • オーストラリア・メルボルンおすすめグルメスポット4選!国際...

    移民が多い国として知られているオーストラリア。そのオーストラリア第二の都市メルボルンには、世界各国の料理が楽しめるグルメなレストランがたくさんあります。しかもそのジャンルは実に様々。今回はその中でもこだわりのお店をピックアップしてご紹介します。

  • メルボルンで訪れたい、通も満足の専門ショップ!

    本記事では、世界一住みやすい都市5年連続第1位に選ばれたオーストラリアの「メルボルン」にある、通の方がこっそり通い続けるおすすめのお店を4軒ピックアップ!ワンランク上のメルボルン旅行を楽しみたいというあなたは是非最後までチェックしてみてくださいね。

  • オーストラリア・メルボルンで人気のストリート4選!雰囲気...

    メルボルンの整然とした表通りの裏側にはレーンウェイと呼ばれる路地裏がいくつもあります。19世紀に牛の引く荷車が荷物を満載して通った広い大通りとは違い、まるで迷路のように自由自在に曲がりくねった裏通りは大都市の違った魅力を発見できるスポットです。ひっそりとした小道には多種多様のカフェをはじめ、オープンエアの小さなレストラン、夜遅くまで営業しているジャズバーやセンスの光るブティックなど、食事とおしゃれを楽しめる場所がいたるところに隠れています。今回はそんな人気裏通りをご紹介します。

このエリアの人気記事
今週の人気記事