オーストラリア・メルボルンのおすすめ観光スポット!古い良き時代を感じよう

4,236

views

0

オーストラリア第2の都市メルボルン。世界一住みやすい街に選ばれたこともあり、世界中から観光客が訪れています。かつてはイギリス領だったこともあってヨーロッパ風の建物が多く残っています。そんなメルボルンの古き良き時代を感じることができる観光スポットの中から4つご紹介しましょう。

メルボルンでは世界的なスポーツイベントも

メルボルンはシドニーに比べ治安も良く、世界的なスポーツイベントも行われています。
テニスの4大メジャー大会「全豪オープン」やモータースポーツの最高峰「F1オーストラリア・グランプリ」、競馬の祭典「メルボルンカップ」の開催地としても知られています。観戦に訪れた際にはこれからご紹介する場所にもぜひ行ってみてくださいね。

ビクトリア州議事堂 Parliament of Victoria

市内の東端にある「ビクトリア州議事堂」。
1856年に建てられましたが実は未完成なのです。本来なら上部にドームの建築も予定されていましたが、資金不足により実現できませんでした。かつてメルボルンが首都だった当時は、ここで連邦議会が開催されていたそうです。

現在はビクトリア州の議会が開催されています。
議会の開催日以外は所要時間1時間ほどの見学ツアーも行われているので美しい内装が施された議事堂内をぜひご覧ください。

ビクトリア州議事堂( Parliament of Victoria)
住所:
Parliament House, Spring St., East Melbourne, Victoria 3002
電話番号:
+61 3 9651 8911
アクセス:
シティーループ州議事堂(PARLIAMENT)駅 シティサークルトラムSPRING/BOURKE ST.から徒歩2分
ガイドツアーは9時30分、10時30分、11時30分、13時30分、14時30分、15時30分、15時45分(議会中のガイドツアーは休業)
休日:
土・日曜 祝日
入場料:
無料

カールトン庭園 Carlton Gardens

市内の中心部に2004年に国内で初めてユネスコの世界遺産に登録されたカールトン庭園があります。
ガーデンシティとも呼ばれているメルボルンの中でも有数の規模を誇り、季節によって異なる風景が広がっています。

1880年のメルボルン万国博覧会の目玉として建設されました。
広大な敷地内にはヨーロッパの建築様式の王立展示館、メルボルン博物館、映画館、テニスコートなどの施設があり、王立展示館の館内を見学するには14時からのガイドツアーに参加しましょう。

カールトン庭園(Carlton Gardens)
住所:
Carlton Gardens | 11 Nicholson Street, Carlton, Melbourne, Victoria
電話番号:
+61 3 8341 7777
アクセス:
シティサークルトラム 州議事堂(PARLIAMENT)駅から徒歩5分
見学ツアーは14:
00から 料金5AUドル
休日:
不定休

セント・パトリック大聖堂 St-Patrick's Cathedral

1939年に完成した国内最大の規模を誇る「セント・パトリック大聖堂」。着工から80年以上の歳月をかけて造られたゴシック建築の大聖堂。高さ103メートルの先がとがっている塔の雨どいにはガーゴイルと呼ばれる彫刻が施されています。

聖堂はモザイクの床や真鍮のパーツが美しく、窓に張られたステンドグラスから優しい光が差し込み、神聖な雰囲気が漂っています。館内にはお土産を扱うショップもあるのでぜひのぞいてみてくださいね。

セントパトリック大聖堂(St-Patrick's Cathedral)
住所:
1 Cathedral Pl, Melbourne, Victoria 3002
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
+61 3 9662 2233
アクセス:
シティサークルトラム BOURKE ST.&SPRING ST.から徒歩2分
休日:
無 
礼拝、儀式中は見学不可
入場料:
無料

フリンダース・ストリート駅 Flinders Street Station

国内初の駅として1854年に完成した「フリンダース・ストリート駅」。
フリンダースストリートとスワンストリートの交差点に位置しており、1日に25万人以上が利用する、メルボルンのすべての路線の起点となっているターミナル駅です。

駅の地下街はレストランやカフェが立ち並び、待ち合わせにもちょうどいいスポットで、いつも市民や観光客でにぎわっています。ひと休みするにはちょうどいい場所ですね。

フリンダース・ストリート駅(Flinders Street Station)
住所:
Flinders Street Station VIC 3000
電話番号:
+61 3 9610 7476
アクセス:
フリンダース・ストリート(Flinders St)駅
休日:
無休 24時間営業

移動に便利で無料!2つの乗り物

メルボルンでは観光客用に2つの乗り物があります。路面電車「トラム」はワインレッドの車体「City Circle」の表示が目印。市内を約40分で1周します。
市バス「Tourist Shuttle」は9時半~16時まで30分間隔で運行、市内を約90分で1周します。観光にはトラムとバスをかしこく使って効率よくまわってみましょう。

メルボルンの歴史的建造物をご紹介しました。これらの建物内部は見学ツアーがありますので、参加してみてはいかがでしょう。
日本からメルボルンへ行くには空路で12時間半。海がすぐそば、美味しい食べ物とワインも楽しめますのでぜひ行ってみてくださいね!

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • メルボルン国際空港(MEL)完全ガイド!市内へのアクセスと空港...

    メルボルン国際空港へはJALの直航便で10時間30分。治安がよく留学先としても人気の街メルボルンの空の玄関口です。市内へのアクセスにはスカイバスやタクシーも利用できますが、メルボルン観光に欠かせないマイキーを使って901路線バスに乗るという裏ワザも!ラウンジや免税店の情報も満載でご案内します。

  • メルボルンで買いたいお土産20選!食べ物から雑貨まで地元な...

    英国風の建物が多く建ち並ぶMelborun(メルボルン)は、ヨーロッパの雰囲気が漂う住みやすい街として人気があります。そんなメルボルンを旅したなら、お土産品にもこだわりたいですね。今回は定番のお土産品はもちろんスイーツから雑貨等レアなものまで、最新お土産品情報をもとに一気にご紹介します。

  • メルボルンおすすめショッピングセンター&マーケット3選!...

    オーストラリア南東部に位置するメルボルン。ここは都会的という言葉より、おっとりとしていてのんびりしているというイメージが似合う街です。こうした街の雰囲気は観光客だけではなく、現地の人々にも人気があります。今回はそんな心落ち着く雰囲気が漂うメルボルンへ来たらここ!と言われている大人気のショップをご紹介します。

  • オーストラリア・メルボルンで人気のおしゃれカフェおすすめ...

    オーストラリア第2の都市であるメルボルン。緑にあふれた街並みは道もわかりやすく、ヨーロッパ調のレトロな建物が並びとても趣があり、ゆっくり気ままなお散歩に最適です。今回はメルボルンでのお散歩途中で一休みできるくつろぎカフェをご紹介します。

  • オーストラリア・メルボルンで人気のストリート4選!雰囲気...

    メルボルンの整然とした表通りの裏側にはレーンウェイと呼ばれる路地裏がいくつもあります。19世紀に牛の引く荷車が荷物を満載して通った広い大通りとは違い、まるで迷路のように自由自在に曲がりくねった裏通りは大都市の違った魅力を発見できるスポットです。ひっそりとした小道には多種多様のカフェをはじめ、オープンエアの小さなレストラン、夜遅くまで営業しているジャズバーやセンスの光るブティックなど、食事とおしゃれを楽しめる場所がいたるところに隠れています。今回はそんな人気裏通りをご紹介します。

  • オーストラリア・メルボルンでお買いもの!おすすめ人気ショ...

    イギリスの調査部門が発表した「世界で最も住みやすい都市」で5年続第1位に選ばれているのがメルボルン。多様な文化や穏やかな街並みが魅力的ですね。そのメルボルンには「衣・食・住」それぞれの専門店がたくさんあります。観光の合間に立ち寄るならココ!というお店をご紹介しますのでショッピングする際の参考にしてみてください。

このエリアの新着記事
  • メルボルンで買いたいお土産20選!食べ物から雑貨まで地元な...

    英国風の建物が多く建ち並ぶMelborun(メルボルン)は、ヨーロッパの雰囲気が漂う住みやすい街として人気があります。そんなメルボルンを旅したなら、お土産品にもこだわりたいですね。今回は定番のお土産品はもちろんスイーツから雑貨等レアなものまで、最新お土産品情報をもとに一気にご紹介します。

  • メルボルン国際空港(MEL)完全ガイド!市内へのアクセスと空港...

    メルボルン国際空港へはJALの直航便で10時間30分。治安がよく留学先としても人気の街メルボルンの空の玄関口です。市内へのアクセスにはスカイバスやタクシーも利用できますが、メルボルン観光に欠かせないマイキーを使って901路線バスに乗るという裏ワザも!ラウンジや免税店の情報も満載でご案内します。

  • オーストラリアワイン紀行!メルボルンから行くヤラ・ヴァレ...

    メルボルンから北東へ車で約1時間。壮大な丘陵地帯が広がるヤラ・ヴァレーはオーストラリア有数のワインの産地です。ブドウ栽培に適した涼しい気候と良質な土壌により、最高級のピノ・ノワールやシャルドネ、スパークリングワインなどが生産されています。ヤラ・ヴァレーには家族経営の小規模なワイナリーから大規模なエステートまで80以上ものワイナリーが点在しています。その中でもおすすめのワイナリーを4か所ご紹介します。

  • メルボルンから行くグレート・オーシャン・ロードのドライブ...

    オーストラリアの南東、ビクトリア州の沿岸を走る道路「グレート・オーシャン・ロード」は、「世界で最も美しいドライブコース」として知られています。メルボルンから南西約90キロメートルに位置する海辺の町トーキーからアランスフォードまでの約250kmに及ぶこの道路は、数々の自動車メーカーがCM撮影に訪れています。中でも、ポート・キャンベルからウォーナンブールまでのシップレック・コーストは、断崖沿いに奇岩が点在する海岸線で、ダイナミックな景色に圧倒されることでしょう。グレート・オーシャン・ロードでぜひ立ち寄りたい!

  • オーストラリア・メルボルン発!グレート・オーシャン・ロー...

    オーストラリア南部メルボルン郊外の絶景ポイント、ポートキャンベル国立公園内の「グレート・オーシャン・ロード」。波と風によって長い時間をかけて作られた大自然の造形美が広がる海岸線です。今回は世界で最も美しいドライブコースとの呼び声も高いグレート・オーシャン・ロードの絶景ポイントをご紹介します。

  • オーストラリア・メルボルンのおすすめ観光スポットまとめ!...

    シドニーに次いで人口が多い世界都市、メルボルン。歴史的な建物が多く今でもイギリスの習慣でもあるアフタヌーンティーの習慣が色濃く残っています。そのメルボルンで最先端技術を堪能できる場所を4つ紹介していきます。

  • オーストラリア・メルボルンのおすすめ観光名所4選でエンジョ...

    オーストラリア第二の都市メルボルン。この街に足を踏み入れたら必ず訪れたい、いま最も話題のスポットを厳選して4か所ご紹介します。

  • オーストラリア・メルボルンおすすめグルメスポット4選!国際...

    移民が多い国として知られているオーストラリア。そのオーストラリア第二の都市メルボルンには、世界各国の料理が楽しめるグルメなレストランがたくさんあります。しかもそのジャンルは実に様々。今回はその中でもこだわりのお店をピックアップしてご紹介します。

  • メルボルンで訪れたい、通も満足の専門ショップ!

    本記事では、世界一住みやすい都市5年連続第1位に選ばれたオーストラリアの「メルボルン」にある、通の方がこっそり通い続けるおすすめのお店を4軒ピックアップ!ワンランク上のメルボルン旅行を楽しみたいというあなたは是非最後までチェックしてみてくださいね。

  • オーストラリア・メルボルンで人気のストリート4選!雰囲気...

    メルボルンの整然とした表通りの裏側にはレーンウェイと呼ばれる路地裏がいくつもあります。19世紀に牛の引く荷車が荷物を満載して通った広い大通りとは違い、まるで迷路のように自由自在に曲がりくねった裏通りは大都市の違った魅力を発見できるスポットです。ひっそりとした小道には多種多様のカフェをはじめ、オープンエアの小さなレストラン、夜遅くまで営業しているジャズバーやセンスの光るブティックなど、食事とおしゃれを楽しめる場所がいたるところに隠れています。今回はそんな人気裏通りをご紹介します。

このエリアの人気記事
今週の人気記事