セネガルの砂漠リゾート、ロンプールで過ごす素敵なひと時

2,010

views

0

大西洋に面するセネガルはサハラ砂漠西南端に位置する国。海と砂漠を見られる国であり、今回ご紹介するロンプールにはセネガルで唯一の砂丘が広がります。そんなロンプールにある素敵な砂漠リゾートを紹介します。

砂漠のリゾート、ロンプールまでの行き方は?

ロンプールはセネガル中西部に位置する砂漠と海の村です。首都ダカールからケベメールと呼ばれる都市まで向かい、ケベメールでロンプール行きのタクシーに乗り換えます。ダカールからケベメールまではタクシーで約2時間、ケベメールからロンプールの砂漠リゾートまでは30分ほどで到着します。

砂漠のリゾート Camp du desert

ロンプールにはいくつかの宿泊施設が存在しますが、オススメはテント泊ができるCamp du desert!!宿泊のための設備は整っているので、ストレスを感じる事なく砂漠での時間を楽しむことができます!

砂漠ですがシャワーも完備!残念ながらお湯は出ませんが、暑い日に砂漠で浴びるシャワーは気持ち良いものです。電気はないので、夜はランプを灯して過ごします。不便に感じるかもしれませんが、ランプの光は意外と心地よく、十分な明るさがあるため不便は感じません。むしろ、温かみのある光のおかげでテントの中でも心地良く眠れます。

宿泊施設の外にはハンモックや簡易ベッドなどもあり、読書やお昼寝をする事もできます。レストランを併設しているため、ジュースなども注文できます。アクティビティはラクダに乗って砂漠の散歩がオススメ!ラクダの上から広大な砂漠を一望することができ、普通では拝めない絶景を眺められます。夕方は特にオススメです。夕日に伸びる影と赤く染まった広大な砂漠を前に、時間を経つのを忘れてしまいます。

朝ごはんはもちろんフランスパン!セネガルのフランスパンはとっても美味しいんです!その他にもチーズや飲み物がつきます。砂漠という自然の中で食べる朝ごはんは、普段よりも活力を与えてくれそうな気がします。朝ごはんの後は、また砂漠のゆっくりした自由な時間を楽しみましょう。

いかがでしたか?電気、インターネットのない環境でゆっくり過ごす時間も悪くありません。砂漠という自然の中で感じる風や空気は、宿泊した人々に素敵な時間を提供してくれるでしょう。セネガルに行かれた際は、砂漠リゾートのロンプールへ是非足を運んでみてください!

Camp du desert
住所:
Senegal, Lompoul
電話番号:
+221 77 705 56 95
asuka

ルワンダの現在や、ルワンダの人々の暮らし、素晴らしい景色や大自然など、なかなか知る事の出来ないルワンダの魅力をお届けします!!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • セネガルの絶景「ラックローズ」!ピンクの湖の存在はおとぎ...

    西アフリカのセネガルに「ラックローズ」というバラ色の湖があることを御存知ですか?本当にピンク色なのです。そんなおとぎ話に出てくるような風景に出会えるのですから、見てみたい、行ってみたいと思うのも自然なことですね。どれほど美しい湖なのか、どうしてバラ色なのか、などラックローズについてわかりやすくご紹介します。

  • セネガルの首都、ダカールで食い倒れの旅!おすすめグルメまとめ

    アフリカ大陸最西端セネガル。実はローカルフードが非常に美味しいんです!元フランス領である、大西洋の新鮮な海鮮にも恵まれ、隠れた美食国家セネガル。そんなセネガルの人々は、何を食べているのでしょうか?美味しくて手頃なローカルフードを紹介します!

  • アフリカ大陸最西端、セネガルの負の世界遺産ゴレ島へ

    アフリカ大陸最西端の国セネガル。大西洋沿岸に位置し、かつて黒人奴隷の積み出し拠点となっていた悲しい歴史をもつ国です。そんなセネガルに残る負の世界遺産、ゴレ島の現在をお届けします。

  • フランス統治時代のセネガルの古都!世界遺産サン=ルイ島を散策

    世界遺産サン=ルイ島。1638年にアフリカでフランス人が建てた最初の町で、1854年にフランス領セネガルの首都になった歴史ある町です。アフリカに居ながら漂う西洋感、橋を隔てた向こう側のまた違う雰囲気…不思議な魅力いっぱいのサン=ルイ島をご紹介します。

このエリアの新着記事
  • セネガルの首都、ダカールで食い倒れの旅!おすすめグルメまとめ

    アフリカ大陸最西端セネガル。実はローカルフードが非常に美味しいんです!元フランス領である、大西洋の新鮮な海鮮にも恵まれ、隠れた美食国家セネガル。そんなセネガルの人々は、何を食べているのでしょうか?美味しくて手頃なローカルフードを紹介します!

  • フランス統治時代のセネガルの古都!世界遺産サン=ルイ島を散策

    世界遺産サン=ルイ島。1638年にアフリカでフランス人が建てた最初の町で、1854年にフランス領セネガルの首都になった歴史ある町です。アフリカに居ながら漂う西洋感、橋を隔てた向こう側のまた違う雰囲気…不思議な魅力いっぱいのサン=ルイ島をご紹介します。

  • アフリカ大陸最西端、セネガルの負の世界遺産ゴレ島へ

    アフリカ大陸最西端の国セネガル。大西洋沿岸に位置し、かつて黒人奴隷の積み出し拠点となっていた悲しい歴史をもつ国です。そんなセネガルに残る負の世界遺産、ゴレ島の現在をお届けします。

  • セネガルの絶景「ラックローズ」!ピンクの湖の存在はおとぎ...

    西アフリカのセネガルに「ラックローズ」というバラ色の湖があることを御存知ですか?本当にピンク色なのです。そんなおとぎ話に出てくるような風景に出会えるのですから、見てみたい、行ってみたいと思うのも自然なことですね。どれほど美しい湖なのか、どうしてバラ色なのか、などラックローズについてわかりやすくご紹介します。

新着記事