セネガルの首都、ダカールで食い倒れの旅!おすすめグルメまとめ

110

views

0

アフリカ大陸最西端セネガル。実はローカルフードが非常に美味しいんです!元フランス領である、大西洋の新鮮な海鮮にも恵まれ、隠れた美食国家セネガル。そんなセネガルの人々は、何を食べているのでしょうか?美味しくて手頃なローカルフードを紹介します!

セネガル人の朝の飲み物は?!

セネガル人の朝の飲み物といえば、コーヒー!街の至る所にコーヒーの売店が見受けられ、手軽にコーヒーを飲む事ができます。値段は一杯約50CAF(セーファーフラン)で飲めます。お砂糖をたくさん入れられてしまうので、お砂糖は少なめと言ったほうがいいかもしれません。コーヒーを入れるお兄さんの姿は見物!

絶品フランスパンで食べる、サンドイッチ!

セネガル人の朝や軽食はフランスパンで食べるサンドイッチ!元フランス領ということだけあり、お味は本場フランスそのもの。セネガルはフランスパンも美味しいんです。
フランスパンの中身は、お肉やオムレツ、フライドポテトなどなど。好きに選ぶことができます。お値段は300〜800CFA。これ1つで十分おなかがいっぱいになります。

アフリカ大陸最西端の岬でお手軽海鮮!

アフリカ大陸最西端の国セネガル。そのセネガルの最西端にあるアルマジ岬では、毎日採れる新鮮な海鮮を食べられます!日本では高級食材のウニ、カキや伊勢海老が手頃な値段でいただけます。
アルマジ岬には何件かお店が連なっていますが、だいたい夕方からの営業になるので、行く時間には注意してください。

これが、セネガル人のローカルフード!

セネガルのローカルフードといえば、チェブチェン!これは、現地語のウォルフ語で魚飯という意味です。ご飯は魚のだしが効いていて、日本の炊き込みご飯のような感覚で食べる事ができます。

チェブチェンに続くローカルフードは、ヤッサ。見た目はカレーで、味もカレーに少し似ています。しかし、ソースはピーナッツをつぶし、煮込んだソースです。こってりして美味しいです。

食事の際のドリンクは、この2つ。紫の飲み物はビサプと呼ばれ、ビサプというお花からできたお茶です。ハイビスカスティーのような味でさっぱりしています。キャラメル色の飲み物はブイと呼ばれ、バオバブの木の実から採れた飲み物です。味は非常に甘く、さとうきびジュースに似ています。

小腹が空いたら、おやつにナッツ!

ダカールの街では道の至る所でピーナッツやカシューナッツが売られています!日本ではナッツって少し高い…でもセネガルでは手頃な価格で手に入ります。おなかが空いたら町歩き中に買ってみてもいいかもしれません。ワインボトルに入ったカシューナッツはお土産にも最適です。

いかがでしたでしょうか?隠れた美食国家、セネガルのローカルご飯を紹介しました。途上国といえど、食材や香辛料に恵まれているセネガル。そのため、食事は日本人の舌に合うかもしれません。セネガルに行かれた際には是非挑戦してみてください!

asuka

ルワンダの現在や、ルワンダの人々の暮らし、素晴らしい景色や大自然など、なかなか知る事の出来ないルワンダの魅力をお届けします!!

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • セネガルの絶景「ラックローズ」!ピンクの湖の存在はおとぎ...

    西アフリカのセネガルに「ラックローズ」というバラ色の湖があることを御存知ですか?本当にピンク色なのです。そんなおとぎ話に出てくるような風景に出会えるのですから、見てみたい、行ってみたいと思うのも自然なことですね。どれほど美しい湖なのか、どうしてバラ色なのか、などラックローズについてわかりやすくご紹介します。

  • セネガルの首都、ダカールで食い倒れの旅!おすすめグルメまとめ

    アフリカ大陸最西端セネガル。実はローカルフードが非常に美味しいんです!元フランス領である、大西洋の新鮮な海鮮にも恵まれ、隠れた美食国家セネガル。そんなセネガルの人々は、何を食べているのでしょうか?美味しくて手頃なローカルフードを紹介します!

  • アフリカ大陸最西端、セネガルの負の世界遺産ゴレ島へ

    アフリカ大陸最西端の国セネガル。大西洋沿岸に位置し、かつて黒人奴隷の積み出し拠点となっていた悲しい歴史をもつ国です。そんなセネガルに残る負の世界遺産、ゴレ島の現在をお届けします。

  • セネガルの砂漠リゾート、ロンプールで過ごす素敵なひと時

    大西洋に面するセネガルはサハラ砂漠西南端に位置する国。海と砂漠を見られる国であり、今回ご紹介するロンプールにはセネガルで唯一の砂丘が広がります。そんなロンプールにある素敵な砂漠リゾートを紹介します。

今週の人気記事