アフリカ大陸最西端、セネガルの負の世界遺産ゴレ島へ

2,345

views

0

アフリカ大陸最西端の国セネガル。大西洋沿岸に位置し、かつて黒人奴隷の積み出し拠点となっていた悲しい歴史をもつ国です。そんなセネガルに残る負の世界遺産、ゴレ島の現在をお届けします。

ゴレ島とは?

16世紀中頃から始まった三角貿易。アフリカ大陸を征服したヨーロッパ人は、多くの現地人を奴隷として売り、アメリカ大陸など各大陸へと送りました。その黒人奴隷の積み出し港となっていた拠点がセネガルのゴレ島です。

ゴレ島への行き方

ゴレ島は首都ダカールの中心地であるプラトーエリアの港からフェリーで行くことができます。港からゴレ島は片道20分ほどで、費用は1人5200CFA (セーファーフラン)です。首都ダカールから日帰りでの観光が可能です。フェリーの時刻表は以下のサイトから確認可能です。

悲しい歴史の島、現在は美しいリゾート地に

悲劇の歴史をもつゴレ島ですが、現在は美しいリゾート地として世界中からたくさんの観光客が訪れています。ゴレ島内にはレストランや全寮制の学校などもあり、島内に住んでいる人々もいます。過去の悲劇を感じさせないほどに現在のゴレ島は平和で美しく、時間がゆっくり過ぎていくように感じます。

黒人奴隷の収容施設「奴隷の家」

ゴレ島に来たら外せない場所がこの奴隷の家。入場料は500CAF。当時、黒人奴隷はこの施設に収容され、船に乗せられる日を待ちました。一説によると、1200~2000万人が奴隷として送られたそうです。

収容施設の入り口には、男性、女性と書かれており、中には子供の収容場所もあります。当時奴隷に使用していた首輪や足につける重りなどが屋内に展示されています。

要塞から大西洋を一望

島の端には当時の要塞の跡があり、大砲などの軍事設備もそのまま残っています。現在は歴史の記念館になっていて見学も可能です(有料)。

セネガルの世界遺産ゴレ島をご紹介しました。暗い歴史をもつ島は美しいリゾート地になっていました。しかし、この歴史的な負の遺産は、人間が犯した過去の過ちを知り、平和な世の中について考えるきっかけを与えてくれるでしょう。ダカール観光の際は、是非足を運んでみてください。

asuka

ルワンダの現在や、ルワンダの人々の暮らし、素晴らしい景色や大自然など、なかなか知る事の出来ないルワンダの魅力をお届けします!!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • セネガルの絶景「ラックローズ」!ピンクの湖の存在はおとぎ...

    西アフリカのセネガルに「ラックローズ」というバラ色の湖があることを御存知ですか?本当にピンク色なのです。そんなおとぎ話に出てくるような風景に出会えるのですから、見てみたい、行ってみたいと思うのも自然なことですね。どれほど美しい湖なのか、どうしてバラ色なのか、などラックローズについてわかりやすくご紹介します。

  • セネガルの砂漠リゾート、ロンプールで過ごす素敵なひと時

    大西洋に面するセネガルはサハラ砂漠西南端に位置する国。海と砂漠を見られる国であり、今回ご紹介するロンプールにはセネガルで唯一の砂丘が広がります。そんなロンプールにある素敵な砂漠リゾートを紹介します。

  • アフリカ大陸最西端、セネガルの負の世界遺産ゴレ島へ

    アフリカ大陸最西端の国セネガル。大西洋沿岸に位置し、かつて黒人奴隷の積み出し拠点となっていた悲しい歴史をもつ国です。そんなセネガルに残る負の世界遺産、ゴレ島の現在をお届けします。

  • フランス統治時代のセネガルの古都!世界遺産サン=ルイ島を散策

    世界遺産サン=ルイ島。1638年にアフリカでフランス人が建てた最初の町で、1854年にフランス領セネガルの首都になった歴史ある町です。アフリカに居ながら漂う西洋感、橋を隔てた向こう側のまた違う雰囲気…不思議な魅力いっぱいのサン=ルイ島をご紹介します。

このエリアの新着記事
  • セネガルの首都、ダカールで食い倒れの旅!おすすめグルメまとめ

    アフリカ大陸最西端セネガル。実はローカルフードが非常に美味しいんです!元フランス領である、大西洋の新鮮な海鮮にも恵まれ、隠れた美食国家セネガル。そんなセネガルの人々は、何を食べているのでしょうか?美味しくて手頃なローカルフードを紹介します!

  • フランス統治時代のセネガルの古都!世界遺産サン=ルイ島を散策

    世界遺産サン=ルイ島。1638年にアフリカでフランス人が建てた最初の町で、1854年にフランス領セネガルの首都になった歴史ある町です。アフリカに居ながら漂う西洋感、橋を隔てた向こう側のまた違う雰囲気…不思議な魅力いっぱいのサン=ルイ島をご紹介します。

  • セネガルの砂漠リゾート、ロンプールで過ごす素敵なひと時

    大西洋に面するセネガルはサハラ砂漠西南端に位置する国。海と砂漠を見られる国であり、今回ご紹介するロンプールにはセネガルで唯一の砂丘が広がります。そんなロンプールにある素敵な砂漠リゾートを紹介します。

  • セネガルの絶景「ラックローズ」!ピンクの湖の存在はおとぎ...

    西アフリカのセネガルに「ラックローズ」というバラ色の湖があることを御存知ですか?本当にピンク色なのです。そんなおとぎ話に出てくるような風景に出会えるのですから、見てみたい、行ってみたいと思うのも自然なことですね。どれほど美しい湖なのか、どうしてバラ色なのか、などラックローズについてわかりやすくご紹介します。

この記事のキーワード