京都・嵐山の竹林ライトアップ に行こう!秋の夜長に最適

19,430

views

0

秋のこの季節は京都・嵐山は紅葉に向け涼しくなり観光客も少し多くなります。紅葉ももちろんですが、葉が色づく前に行って欲しいのは山の竹林ライトアップ。風情感じるこちらのライトアップは観光客にも人気のスポットなのです。

嵐山の竹林通り

近年は海外からの観光客も多い竹林道。入るのは無料で24時間竹林道に行くことが可能です。ライトアップは17:00~20:30の3時間半と短い時間なので、観光の際は忘れないように行っていただきたいスポットです。

竹林が美しいライトアップ

毎年、嵐山花灯路の期間(例年12月中旬の10日間)のみ夕方17時から明かりがともる竹林道。野宮神社から大河内山荘まで300mの道が光に照らされます。平安時代より貴族の別荘などに使われていた土地だそうです。

1000年以上経過していてもどこか雅さを感じる竹林道。ちょうど良い光が心を落ち着かせてくれます。夜の散策体験してみましょう。

竹林の道
住所:
〒616-0000 京都府京都市右京区嵐山
営業時間:
17:00~20:30
電話番号:
075-212-8173
お問い合わせ:
京都・花灯路推進協議会事務局
アクセス:
山陰本線 トロッコ嵐山駅より徒歩4分
ライトアップ期間:
[嵐山花灯路]の期間(例年12月中旬の10日間)のみ

季節ごとに楽しめる景色

竹林道は季節により景色が変わることでも有名です。上記は冬の竹林道。地面と竹林をはじめとした周囲の植物を白く染める雪は風流の一言に尽きますね。

夏はもちろん青々とした新緑の竹の葉が上からの太陽の光に照らされて美しいです。1年の中でも1番、竹が青い時期でもあるので、ライトアップされても美しいですよ。

竹林道に行ったなら行きたいカフェ

嵯峨野湯

元銭湯の建物を再活用し、営業している「嵯峨野湯」はどこか懐かしい雰囲気の外観と内観が来る人を昔に戻してくれます。店内には銭湯の時代に使っていたズラッと並んだ蛇口もあり、思わず見入ってしまいます。

人気メニューはやはり京都。抹茶尽くしのパンケーキです。抹茶を使った生地のパンケーキに抹茶生クリーム、抹茶ソースが付いています。抹茶好きは絶対頼みたい一品。

嵯峨野湯
住所:
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺今堀町4-3
営業時間:
11:00~19:30
電話番号:
075-882-8985
アクセス:
竹林道から徒歩16分
定休日:
不定休
価格:
¥1,000~

イクスカフェ 嵐山本店

嵐山の旧邸宅を利用した「イクスカフェ 嵐山本店」は店内からは日本庭園を眺める事もでき、ゆっくりした時が流れています。

現在、期間限定で提供しているホクホクのお団子セットは小さな七輪で白いお餅とよもぎの緑のお餅を焼くことが出来る斬新なメニュー。あんとみたらしもついています♪

イクスカフェ 嵐山本店
住所:
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町35-3
営業時間:
10:00~17:00
電話番号:
075-882-6366
アクセス:
竹林道から徒歩13分
定休日:
不定休
価格:
¥1,000~

茶寮 八翠

嵐山の翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル京都内にある「茶寮 八翠」ではテラス席から翡翠のように輝く保津川を一望できるおしゃれなカフェです。

人気メニュー・和のアフタヌーンティーは3,367円(税抜)でスイーツ、刺身やお惣菜などを少しずついただける女子にうれしいメニューです。

茶寮 八翠
住所:
京都府京都市右京区芒ノ馬場町12 翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル京都 敷地内
営業時間:
11:00~17:00
電話番号:
050-5571-8768 (※予約専用)
アクセス:
竹林道から徒歩10分
定休日:
無休
価格:
¥1,000~

いかがでしたでしょうか?今回は秋の夜長に最適な嵐山の竹林ライトアップ を紹介しました。竹林道はもちろん、周辺のカフェなどもあますところなく紹介させていただきました。次回のお出かけの参考になれば幸いです。

京都のおすすめ記事はこちら

hayame

南の国と夢の国が大好きな食いしん坊女子でございます。
みなさまにわかりやすく、面白い記事を提供して行けたらと思います。宜しくお願い致します。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 京都・嵐山周辺でランチが安いお店5選

    京都の観光スポットの中でも特に高い人気を誇る嵐山。嵐山散策をしたあとは、おいしいランチを食べながらひと息つきたいですよね。しかし、嵐山周辺のお店はちょっとお高め。そこで、嵐山周辺で1,000円以下の安いランチがいただけるお店をご紹介します。

  • 嵐山のお土産おすすめ15選!京都で買いたい美味しい & 可愛い...

    日本有数の観光地である京都・嵐山。観光客が多いこともあり、お土産も種類が豊富です。京都らしく見た目も可愛く美味しいお土産ばかりを集めてご紹介します!

  • 京都・嵐山の竹林ライトアップ に行こう!秋の夜長に最適

    秋のこの季節は京都・嵐山は紅葉に向け涼しくなり観光客も少し多くなります。紅葉ももちろんですが、葉が色づく前に行って欲しいのは山の竹林ライトアップ。風情感じるこちらのライトアップは観光客にも人気のスポットなのです。

  • 京都・嵐山観光!「竹林の小径」アクセスと見どころ徹底ガイド!

    春夏秋冬どの季節も違った表情で観光客を楽しませてくれる、京都の人気観光エリア嵐山。嵐山といえば渡月橋や天龍寺、鈴虫寺が有名ですが、是非立ち寄っていただきたいのが今回ご紹介する「竹林の小径」です。まるで別世界に迷い込んだように神聖な空間で、時を忘れてサラサラという葉の音にずっと耳を傾けていたくなる癒しスポットでもあります。そこで今日は「竹林の小径」へのアクセスや見所、オススメの時期を実際に嵐山に住んだことのある筆者がご紹介したいと思います。

  • 名所・渡月橋は夜のライトアップも見逃せない!日本の景観美...

    渡月橋は、京都嵐山を代表する景勝地です。周囲の自然と川、そして渡月橋が織りなす風景は京都の住人でなくともどこか懐かしく、日本情緒にあふれています。四季折々美しい姿を見せてくれる渡月橋ですが、夜のライトアップは格別です!日本人の心の原風景ともいえる景色を見るために渡月橋を訪れてみませんか?

  • 京都・嵐山おすすめ観光スポット5選を厳選!嵐山観光マップ

    京都は数多くの観光名所があり、その中でも嵐山地区は特に見どころの多い場所。あそこも見たい、ここも見たいと思ってもなかなか短い日程で全部をじっくりと堪能することは難しいでしょう。そこで、嵐山と言えば、まずは抑えておきたいという厳選5カ所のインフォメーションをまとめてみました。ご参考にどうぞ♪

このエリアの新着記事
  • 京都・嵐山観光!「竹林の小径」アクセスと見どころ徹底ガイド!

    春夏秋冬どの季節も違った表情で観光客を楽しませてくれる、京都の人気観光エリア嵐山。嵐山といえば渡月橋や天龍寺、鈴虫寺が有名ですが、是非立ち寄っていただきたいのが今回ご紹介する「竹林の小径」です。まるで別世界に迷い込んだように神聖な空間で、時を忘れてサラサラという葉の音にずっと耳を傾けていたくなる癒しスポットでもあります。そこで今日は「竹林の小径」へのアクセスや見所、オススメの時期を実際に嵐山に住んだことのある筆者がご紹介したいと思います。

  • 京都・嵐山周辺でランチが安いお店5選

    京都の観光スポットの中でも特に高い人気を誇る嵐山。嵐山散策をしたあとは、おいしいランチを食べながらひと息つきたいですよね。しかし、嵐山周辺のお店はちょっとお高め。そこで、嵐山周辺で1,000円以下の安いランチがいただけるお店をご紹介します。

  • 嵐山周辺のおすすめ人気ホテル15選!京都の魅力が満載!

    桂川を挟んだ西京区、右京区を指す嵐山地区。世界遺産や文化遺産巡りを楽しんだり、桜や紅葉の名所が多数あったりと、京都の魅力がぎゅっと詰まった街なんです。今回は嵐山周辺のおすすめホテルを15軒ご紹介したいと思います。

  • 嵐山のお土産おすすめ15選!京都で買いたい美味しい & 可愛い...

    日本有数の観光地である京都・嵐山。観光客が多いこともあり、お土産も種類が豊富です。京都らしく見た目も可愛く美味しいお土産ばかりを集めてご紹介します!

  • 京都・嵐山おすすめ観光スポット5選を厳選!嵐山観光マップ

    京都は数多くの観光名所があり、その中でも嵐山地区は特に見どころの多い場所。あそこも見たい、ここも見たいと思ってもなかなか短い日程で全部をじっくりと堪能することは難しいでしょう。そこで、嵐山と言えば、まずは抑えておきたいという厳選5カ所のインフォメーションをまとめてみました。ご参考にどうぞ♪

  • 名所・渡月橋は夜のライトアップも見逃せない!日本の景観美...

    渡月橋は、京都嵐山を代表する景勝地です。周囲の自然と川、そして渡月橋が織りなす風景は京都の住人でなくともどこか懐かしく、日本情緒にあふれています。四季折々美しい姿を見せてくれる渡月橋ですが、夜のライトアップは格別です!日本人の心の原風景ともいえる景色を見るために渡月橋を訪れてみませんか?

  • 京都「保津川下り」って予約できるの?保津川下りで失敗しな...

    京都で四季折々の景色が楽しめる保津川下りはいつでも人気の観光スポットです。せっかく行ったのに満員で乗れない、乗れても何時間も待った…という方も多いのでは?保津川下りを120%楽しむために失敗しない方法と保津川下りの魅力をご紹介します!

この記事のキーワード