• 記事
  • 知床のお土産おすすめ15選!手に入れたい道東旅行人気アイテ...

    手つかずの大自然を残す世界遺産の知床は、日本最後の秘境と呼ばれています。 空には王者イヌワシ、海ではシャチやクジラなどの貴重な動植物が観測でき、近年多くの観光客が訪れている大人気スポットです。 その知床から人気のお土産を、厳選しておすすめします。

  • 日本一大きなカルデラ屈斜路湖は巨大生物が潜んでいる!?

    あの有名な阿蘇カルデラよりも大きいという北海道の屈斜路カルデラ。カルデラ湖としても最大規模を誇る屈斜路湖は、きれいな水なのに魚がほとんどおらず、代わりに恐竜のような巨大生物が生息している…!?その謎に迫っていきます。

  • 北海道・オンネトーが神秘の湖すぎる!見るたびに色が変化!?

    季節、時間帯、場所、天候…それらさまざまな要素が複雑に絡み合って、さまざまな色合いを演出するという神秘的な湖オンネトー。天然記念物マリモでよく知られる阿寒湖に、隠れるようにひっそりと存在する「秘密の湖」です。その奇跡をとくとご覧あれ。

  • 日本最後の秘境!北海道の世界遺産知床で贅沢な自然に浸る

    2005年に、日本国内で3番目の世界遺産登録が決まった北海道の知床半島。「北海道だし、とにかく自然がいっぱい!というイメージがあるけれど、実際には何がすごくて世界遺産になったの?」そんな疑問を抱いている人たちのために、知床のとんでもないところ、ご紹介します!

  • その昔は海だった!北海道最大の湖、サロマ湖

    細くて長大な砂嘴(さし)によって、かろうじて海と隔てられている北海道のサロマ湖。昔は海だったものが時間をかけて湖になったというおもしろい湖です。自然の力と時の流れがつくりだした汽水湖、サロマ湖の魅力に迫ります。

  • 透明度日本一!神秘の湖・摩周湖で突き抜けるような青を眺める

    日本一透き通る水を持つ湖、摩周湖。北海道は道東、世界遺産知床から程近くに、霧に隠されひっそりとたたずんでいる神秘の湖です。1年のうち霧が晴れている日はわずかで、晴れている日に当たればとっても幸運。そんな神々しい湖を訪ねてみましょう。

  • ここがこの世の果て!?北海道・野付半島の荒涼とした大地で...

    北海道は道東、世界遺産知床の程近くに、日本一大きな砂嘴の半島があります。砂浜、草原、湿原、森林…さまざまな景観が見られるにも関わらず、荒涼とした寂寥感に襲われるというなんとも不思議な場所。自然環境の変化で、もうすぐなくなってしまうかもしれないこの景色を見に行ってみませんか?

  • 北海道の青い宝石・摩周湖は周辺にもお楽しみがいっぱい!

    「神秘の湖」と言われる「摩周湖」。その美しい風景を見ると清涼感と幸福感でいっぱいになるでしょう。「摩周湖」と一口に言っても、見るべき場所は一カ所ではありません。たくさんある摩周湖の絶景ビューポイントへのアプローチと、周辺の観光スポットをチェックして、摩周湖周遊を味わい尽くしましょう!

  • 秋の北海道・能取湖は感動の色彩!青い湖に赤い絨毯!?

    北海道の東部、オホーツク海に面する網走市(あばしりし)に、秋になると真っ赤に染まる湖がある!?北海道で最大の湖サロマ湖と、世界遺産知床の間に位置する能取湖(のとろこ)は、毎年時期が来ると青と赤の見事なコントラストが見られる場所。一体この赤い色の正体とは?

  • 釧路の全天候型施設をご紹介。天気が悪くても楽しみたい!

    道東には大自然を体いっぱいに楽しめる観光スポットがたくさんあります。あれこれ旅の計画を立ててきたけれど、悪天候で予定をキャンセルすることになったらガッカリですよね。こんなときは屋内で遊んじゃいましょう。道東観光の拠点「釧路」の屋内でも楽しめるスポットをご紹介します。

  • 北海道・紋別に観光するなら流氷とガリンコ号!その勇姿を見...

    同じ日本に住んでいても、雪を見たことがない人がいる、とは北海道民にとって半ば信じがたい事実。でもそんな北国の住人でも、流氷を見たことがある人は限られてくるのです。どこまでも広がる氷のプレートと、それをバリバリ砕く勇壮な船、ガリンコ号に出会いに行ってみませんか?

  • 北海道・釧路湿原に観光へ!~原始的な自然の残る日本一の大...

    手つかずの自然、大地が広々と残るイメージの北海道東部地方。その代表的な場所が、釧路湿原です。日本一の広さを誇る湿原で、さすが北海道と言いたくなる雄大な自然が広がっています。稀少な動植物もたっぷりと見られますよ!

  • 1
  • 北海道・紋別に観光するなら流氷とガリンコ号!その勇姿を見...

    同じ日本に住んでいても、雪を見たことがない人がいる、とは北海道民にとって半ば信じがたい事実。でもそんな北国の住人でも、流氷を見たことがある人は限られてくるのです。どこまでも広がる氷のプレートと、それをバリバリ砕く勇壮な船、ガリンコ号に出会いに行ってみませんか?

  • 北海道・釧路湿原に観光へ!~原始的な自然の残る日本一の大...

    手つかずの自然、大地が広々と残るイメージの北海道東部地方。その代表的な場所が、釧路湿原です。日本一の広さを誇る湿原で、さすが北海道と言いたくなる雄大な自然が広がっています。稀少な動植物もたっぷりと見られますよ!

  • ここがこの世の果て!?北海道・野付半島の荒涼とした大地で...

    北海道は道東、世界遺産知床の程近くに、日本一大きな砂嘴の半島があります。砂浜、草原、湿原、森林…さまざまな景観が見られるにも関わらず、荒涼とした寂寥感に襲われるというなんとも不思議な場所。自然環境の変化で、もうすぐなくなってしまうかもしれないこの景色を見に行ってみませんか?

  • 北海道の青い宝石・摩周湖は周辺にもお楽しみがいっぱい!

    「神秘の湖」と言われる「摩周湖」。その美しい風景を見ると清涼感と幸福感でいっぱいになるでしょう。「摩周湖」と一口に言っても、見るべき場所は一カ所ではありません。たくさんある摩周湖の絶景ビューポイントへのアプローチと、周辺の観光スポットをチェックして、摩周湖周遊を味わい尽くしましょう!

  • 透明度日本一!神秘の湖・摩周湖で突き抜けるような青を眺める

    日本一透き通る水を持つ湖、摩周湖。北海道は道東、世界遺産知床から程近くに、霧に隠されひっそりとたたずんでいる神秘の湖です。1年のうち霧が晴れている日はわずかで、晴れている日に当たればとっても幸運。そんな神々しい湖を訪ねてみましょう。

  • 日本最後の秘境!北海道の世界遺産知床で贅沢な自然に浸る

    2005年に、日本国内で3番目の世界遺産登録が決まった北海道の知床半島。「北海道だし、とにかく自然がいっぱい!というイメージがあるけれど、実際には何がすごくて世界遺産になったの?」そんな疑問を抱いている人たちのために、知床のとんでもないところ、ご紹介します!

  • その昔は海だった!北海道最大の湖、サロマ湖

    細くて長大な砂嘴(さし)によって、かろうじて海と隔てられている北海道のサロマ湖。昔は海だったものが時間をかけて湖になったというおもしろい湖です。自然の力と時の流れがつくりだした汽水湖、サロマ湖の魅力に迫ります。

  • 日本一大きなカルデラ屈斜路湖は巨大生物が潜んでいる!?

    あの有名な阿蘇カルデラよりも大きいという北海道の屈斜路カルデラ。カルデラ湖としても最大規模を誇る屈斜路湖は、きれいな水なのに魚がほとんどおらず、代わりに恐竜のような巨大生物が生息している…!?その謎に迫っていきます。

  • 知床のお土産おすすめ15選!手に入れたい道東旅行人気アイテ...

    手つかずの大自然を残す世界遺産の知床は、日本最後の秘境と呼ばれています。 空には王者イヌワシ、海ではシャチやクジラなどの貴重な動植物が観測でき、近年多くの観光客が訪れている大人気スポットです。 その知床から人気のお土産を、厳選しておすすめします。

  • 釧路の全天候型施設をご紹介。天気が悪くても楽しみたい!

    道東には大自然を体いっぱいに楽しめる観光スポットがたくさんあります。あれこれ旅の計画を立ててきたけれど、悪天候で予定をキャンセルすることになったらガッカリですよね。こんなときは屋内で遊んじゃいましょう。道東観光の拠点「釧路」の屋内でも楽しめるスポットをご紹介します。

  • 秋の北海道・能取湖は感動の色彩!青い湖に赤い絨毯!?

    北海道の東部、オホーツク海に面する網走市(あばしりし)に、秋になると真っ赤に染まる湖がある!?北海道で最大の湖サロマ湖と、世界遺産知床の間に位置する能取湖(のとろこ)は、毎年時期が来ると青と赤の見事なコントラストが見られる場所。一体この赤い色の正体とは?

  • 北海道・オンネトーが神秘の湖すぎる!見るたびに色が変化!?

    季節、時間帯、場所、天候…それらさまざまな要素が複雑に絡み合って、さまざまな色合いを演出するという神秘的な湖オンネトー。天然記念物マリモでよく知られる阿寒湖に、隠れるようにひっそりと存在する「秘密の湖」です。その奇跡をとくとご覧あれ。

  • 1