ミラノのとっておき!頬が落ちるほどのイタリアンレストラン5選

44,679

views

0

ファッションとデザインの街、ミラノ。イタリア随一のオシャレでモダンな街は、レストランシーンにおいても流行の発信地です。 伝統的なリストランテに最先端のバー。ミラノを訪れたら絶対に見逃せない、5つのお店をご紹介致します。ミラノ独自の文化、アペリティーボもぜひ楽しんでみて下さいね!

①ダ・ジャコモ Ristorante da Giacomo

まずはミラノきっての有名店、ジャコモをご紹介します。こちらのリストランテの売りは何といってもシーフード!
ミラノの市場やシチリア海より毎日空輸で新鮮な食材を仕入れているというだけあって、店内に入ると海の幸がずらりとディスプレイされています。シックで落ち着いた内装の店内もとっても素敵です。
一皿のボリュームが結構ありますが、ディナーの締めくくりには絶品ドルチェもぜひ召し上がれ。

リストランテ・ダ・ジャコモ(Ristorante da Giacomo)
住所:
Via Pasquale Sottocorno 6,20129 Milano, Italy
営業時間:
12:30~14:30、19:30~23:30(毎日営業・祝日は要問合せ)
アクセス:
地下鉄1号線ポルタヴェネツィアから徒歩15分
定休日:
なし
電話番号:
+39-02-7602-3313
料金:
スパゲッティ・アル・リッチョ・ディ・マーレ €18 など

②ビーチェ Bice

ミラノと言えばミラノ風カツレツですよね。こちらビーチェはカツレツをはじめとした、お肉料理のおいしいリストランテ。
お値段は少し高めですが、店内の雰囲気、サービス、お料理、どれをとっても一流です。
旅行中一度はオシャレをしてクラシカルなリストランテでディナーも良いのでは?
お昼はビジネスランチメニューもありますよ。

リストランテ・ビーチェ(Ristorante Bice)
住所:
Via Borgospesso, 12, 20121 Milano, Italy
営業時間:
日 12:30~14:30、月-土 12:30~22:45
アクセス:
モンテ・ナポレオーネ通りからボルゴスペッソ通りに入り右手側すぐ
定休日:
なし
電話番号:
+39-02-7600-2572
料金:
ビジネスランチ (LIGHT) € 25,00など

③クラッコ Cracco

イタリア料理界の重鎮、マルケージの元で修業し、フランスではデュカスにも師事したカルロ・クラッコのミシュラン2星のガストロノミー・リストランテです。店内は天井が高くモダンな雰囲気で、テーブル間の距離も結構あって、隣席を気にすることなく落ち着けます。前菜にはクラッコ氏の代名詞的料理の「マリネした卵黄、トマトとバジリコのクリーム添え」を頂戴し、プリモピアットには「グリーントマト、松の実、赤座海老のリゾット」です。ビーツパウダーが鮮やかで食欲をそそるように演出されていました。メインの「蒸したブルーオマール、カルディ、プンタレッラ、黒にんにく」にはイタリア野菜がふんだんに使用されており、オマール海老の絶妙な火の通し方にも感嘆でした。比較的馴染みのある食材を若干奇妙な食感に仕立てる彼の特徴がいかんなく発揮されたお皿で、堪能することができました。

出典:http://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g187849-d696519-Reviews-Cracco_Peck-Milan_Lombardy.html

リストランテ・クラッコ(Ristorante Cracco)
住所:
Via Victor Hugo, 4, Milano,Italy
営業時間:
7:30~23:00
営業時間:
12:30~14:30、19:30~23:00(月・土曜は19:30~のみ)
アクセス:
地下鉄1・3号線ドゥオーモ(Duomo)駅から徒歩2分
定休日:
日曜、8月、12月下旬~1月
電話番号:
+39-02-876774
料金:
定食 €160 など

④アッラ・クチーナ・デッレ・ランゲ Alla Cucina delle Langhe

出典: www.itaria.it

暗めの照明とレトロな雰囲気がオシャレなデッレ・ランゲ。こちらでのオススメは日本でも一大ブームとなったバーニャカウダです。にんにくとアンチョビの効いた熱々のソースに、フレッシュな野菜をディップして食べるバーニャカウダはピエモンテ州の料理。名前はそのまま、「熱いソース」という意味です。
ミラノでピエモンテの料理を出す店は珍しいのですが、デッレ・ランゲではバーニャカウダ以外のピエモンテ料理のメニューもたくさんありますよ。ワインのリストも豊富です。日本語メニューがあるのも安心ですね♪

アッラ・クチーナ・デッレ・ランゲ(Alla Cucina delle Langhe)
住所:
Corso Como, 6, Garibaldi, 20154 Milan, Italy
営業時間:
12:00~15:00、18:00~0:00
アクセス:
ガリバルディ門より徒歩2分
定休日:
日曜日、8月
電話番号:
+39-02-6554279
料金:
バーニャ・カウダ €18 など

⑤ロイアルト Roialto

最後はミラノで今一番ホットなバーをご紹介します。広いモダンな店内にはあちこちにビュッフェコーナーがあり、なんとドリンク一杯頼めばフードは食べ放題!
なんともお得なこのシステム、アペリティ-ボというミラノ発祥の文化なんです。
ハッピーアワーにドリンクのつまみをサービスで提供していたのが発祥で、各店が競い合い、今ではおつまみや前菜のみならず、食事まで出来るバーが増えているのです。
中でもロイアルトは見た目も工夫を凝らしたオシャレなカクテルに、フードも豊富。シェフがその場で作ってくれるチーズオムレツは少し待っても食べる価値ありですよ。
ミラノの若者で大変混み合う人気スポットですので、事前の予約または開店直後の入店がベターです。

ロイアルト(Roialto)
住所:
via piero della francesca, 55, Milano, ITALY
営業時間:
火-土18:00~2:00、日18:00~22:30
アクセス:
Piazza Firenzeから徒歩5分。バスは43か57。トラムは12、14、または1、19、33が近くを通る
定休日:
月曜日
電話番号:
+39-02-3493-6616
料金:
カクテル 1杯 €8など

いかがでしたか? 世界の流行発信地ミラノは、レストランもモードでゴージャスなお店が多いですね。
クラシックなリストランテで贅沢なディナーを楽しんだ後に、最先端のバーで美味しいカクテルを楽しむのも素敵です。
ミラノの夜を満喫しちゃいましょう♪

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ハイブランドを破格で!ミラノの街中アウトレットD'magazine ...

    イタリア・ミラノと言えば世界に名だたるハイブランドショッピングの聖地!正規店でお買い物も素晴らしいけど、お安く買うにはやっぱりアウトレット。ミラノにはとってもお得にハイブランドをゲットできる立地抜群なアウトレットがあるんです。その名も"D'magazine Outlet"。ぜひ訪ねてみて!

  • イタリア生まれのKIKO!洗練されたコスメ達にラブコール

    イタリア・ミラノ生まれのコスメブランド"KIKO"。今、ヨーロッパの女の子たちの注目の的となっているコスメブランドの1つです。豊富なカラバリ、びっくりするほどのプチプラ、おしゃれなパッケージ…。いまやイタリア旅行土産の新定番になりつつあります。女の子たちの心をくすぐるブランドをご覧あれ!

  • ミラノ・マルペンサ空港(MXP)完全ガイド!市内へのアクセスと...

    イタリア空の玄関口ミラノ・マルペンサ空港から市内へのアクセス方法や、空港での過ごし方をご紹介します。シャトルバス、電車、タクシーを使う時の運賃やメリット、所要時間や注意点は?ラウンジやレストラン、カプセルホテルでの楽しい過ごし方とは?免税店やスーパーで買うブランド品、おすすめのお土産もご案内!

  • イタリア・ミラノの大人気おすすめスイーツ店特集!イタリア...

    ミラノといえば、ミラノ・コレクションなど古くからファッションの街として有名な、オシャレの街ですよね。 そんな流行最先端の地ミラノ、カフェやスイーツのクオリティも世界レベルです。日本でおなじみのあのお店の本店もミラノにあるのですよ。 ショッピングや観光に疲れたら甘いもので一息つきませんか?

  • イタリア旅行の日曜日はミラノ!月末はナヴィリオの骨董市が...

    キリスト教国へ旅行に行くと、案外困るのが日曜日の過ごし方。地元の人たちは礼拝へ行くためにお店や飲食店を閉めてしまうので、旅行者はやる事が無くなってしまうことも…それなら、旅行中の日曜日はミラノ滞在にあててみませんか?月末の日曜日に開かれる「ナヴィリオの骨董市」がおすすめです☆

  • ミラノのおすすめお土産15選!おしゃれで人気のチョコレート...

    イタリアはファッション・グルメともに有名なので、旅をしたら買って帰りたいお土産品ばかりです。高級ブランドもいいですがその土地でしか購入できないものもたくさんあり、ミラノもその一つと言えるでしょう。今回は「ミラノ」にこだわり、ミラノ発祥の老舗菓子店やコスメブランド、北イタリアの特産品をご紹介します。

このエリアの新着記事
  • ミラノで行くべきおしゃれなオステリア「U BARBA」特集

    ミラノの住宅街の中にある、ジェノバ料理と素敵な空間が話題の「U Barba」。FIGAROのイタリア特集でも取材された、予約が取りずらい人気店。 パーティやウェディングにももってこいの素敵な空間と、新鮮な手作りパスタなどこの店のおすすめ料理も合わせてご紹介します!

  • 【イタリア】イタリア・ミラノで泊まるなら!アットホームなB...

    世界で流行中のベッド&ブレックファーストという意味のB&Bは日本の民泊の海外版で、アットホームな雰囲気や現地の息遣いを身近に味わえる場所です。リーズナブルでゆったりと過ごせる、そんなミラノ中央駅近くのB&Bをご紹介します。

  • ミラノ観光&イタリア西北部で行くべき世界遺産おすすめスポ...

    イタリアにある世界遺産は、なんと、50件!この数は、世界遺産登録数世界一です。 その中の一部、ミラノとイタリア西北部にある世界遺産をご紹介します。イタリア旅行のプランを組む際に参考にしていただければと思います。

  • イタリア・ミラノの大人気おすすめスイーツ店特集!イタリア...

    ミラノといえば、ミラノ・コレクションなど古くからファッションの街として有名な、オシャレの街ですよね。 そんな流行最先端の地ミラノ、カフェやスイーツのクオリティも世界レベルです。日本でおなじみのあのお店の本店もミラノにあるのですよ。 ショッピングや観光に疲れたら甘いもので一息つきませんか?

  • イタリア旅行の日曜日はミラノ!月末はナヴィリオの骨董市が...

    キリスト教国へ旅行に行くと、案外困るのが日曜日の過ごし方。地元の人たちは礼拝へ行くためにお店や飲食店を閉めてしまうので、旅行者はやる事が無くなってしまうことも…それなら、旅行中の日曜日はミラノ滞在にあててみませんか?月末の日曜日に開かれる「ナヴィリオの骨董市」がおすすめです☆

  • イタリア生まれのKIKO!洗練されたコスメ達にラブコール

    イタリア・ミラノ生まれのコスメブランド"KIKO"。今、ヨーロッパの女の子たちの注目の的となっているコスメブランドの1つです。豊富なカラバリ、びっくりするほどのプチプラ、おしゃれなパッケージ…。いまやイタリア旅行土産の新定番になりつつあります。女の子たちの心をくすぐるブランドをご覧あれ!

  • ハイブランドを破格で!ミラノの街中アウトレットD'magazine ...

    イタリア・ミラノと言えば世界に名だたるハイブランドショッピングの聖地!正規店でお買い物も素晴らしいけど、お安く買うにはやっぱりアウトレット。ミラノにはとってもお得にハイブランドをゲットできる立地抜群なアウトレットがあるんです。その名も"D'magazine Outlet"。ぜひ訪ねてみて!

  • ミラノのおすすめお土産15選!おしゃれで人気のチョコレート...

    イタリアはファッション・グルメともに有名なので、旅をしたら買って帰りたいお土産品ばかりです。高級ブランドもいいですがその土地でしか購入できないものもたくさんあり、ミラノもその一つと言えるでしょう。今回は「ミラノ」にこだわり、ミラノ発祥の老舗菓子店やコスメブランド、北イタリアの特産品をご紹介します。

  • ミラノ・マルペンサ空港(MXP)完全ガイド!市内へのアクセスと...

    イタリア空の玄関口ミラノ・マルペンサ空港から市内へのアクセス方法や、空港での過ごし方をご紹介します。シャトルバス、電車、タクシーを使う時の運賃やメリット、所要時間や注意点は?ラウンジやレストラン、カプセルホテルでの楽しい過ごし方とは?免税店やスーパーで買うブランド品、おすすめのお土産もご案内!

新着記事