ミラノ観光&イタリア西北部で行くべき世界遺産おすすめスポット12選

2,814

views

0

イタリアにある世界遺産は、なんと、50件!この数は、世界遺産登録数世界一です。 その中の一部、ミラノとイタリア西北部にある世界遺産をご紹介します。イタリア旅行のプランを組む際に参考にしていただければと思います。

①元イタリア王の宮殿、サヴォイア王家の王宮群(Residences of the Royal House of Savoy)

サヴォイア王家の王宮群はカステッロ広場に面した王宮及びその庭園、マダーマ宮殿、カリニャーノ宮殿、リヴォリ城、モンカリエッリ城、カッチャ宮殿、スツゥピニージ宮殿などで構成されています。

サヴォイア王家の王宮群(Residences of the Royal House of Savoy)
住所:
10122 Torino
アクセス:
トリノまでは、ミラノからNTV社高速特急イタロで約45分、トレニタリア社高速特急で約1時間。
ヨーロッパから乗り継ぎ便の飛行機の場合、トリノ空港へ直接アクセス可。<br>
空港から市内まではシャトルバスで約45分

②レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」がある サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会とドメニコ会修道院(Church and Dominican Convent of Santa Maria delle Grazie with "The Last Supper" by Leonardo da Vinci)

サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会の隣にあるドメニコ会修道院には、かの有名なレオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」があります。拝観には予約が必要なので、見たい方は予約を忘れずに!

レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」がある サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会とドメニコ会修道院
住所:
Piazza di Santa Maria delle Grazie, 2, 20123 Milano
営業時間:
8:15~19:00
正式名称:
Church and Dominican Convent of Santa Maria delle Grazie with "The Last Supper" by Leonardo da Vinci<br>
チケット売り場は8:
00~18:45<br>
定休日:
月<br>
アクセス:
地下鉄赤線・緑線カドルナCadorna駅から徒歩10分<br>
電話番号:
02-89421146<br>
入場料:
8ユーロ(予約料1.5ユーロ含む)、オーディオ説明ガイド1台2.5ユーロ

③社員のための村!?クレスピ・ダッダ(Crespi d'Adda)

クレスピ・ダッダは、啓蒙的企業家のクレスピが自分の工場の労働者のために作った企業村です。社宅や、病院、学校、教会まであります。現在も、社宅だった場所には、労働者の子孫が住んでいますよ。

クレスピ・ダッダ(Crespi d'Adda)
住所:
Piazzale Vittorio Veneto,1  Crespi d'Adda in Capriate (BG)
営業時間:
9:30~12:30
定休日:
なし<br>
アクセス:
ミラノ-ベルガモを結ぶ高速道路A4(ヴェネツィア方面) を車で約30分。カプリアーテ(Capriate)出口 から2km<br>
電話番号:
02 90987191

④イタリア世界遺産登録第一号!ヴァルカモニカの岩絵群 (Rock Drawings in Valcamonica)

約一万年前からローマ帝国の時代までに描かれた線刻画があるヴァルカモニカ。ここは、イタリアで初めて世界遺産に登録された場所でもあります。まだ、発見されていない線刻画があるそうですよ!

ヴァルカモニカの岩絵群 (Rock Drawings in Valcamonica)
住所:
Localita Naquane 25044 Capo di Ponte(BS)
営業時間:
8:30~16:30
営業時間の注意点:
夏時間(3月1日~10月4日)は8:30~19:30<br>
定休日:
月曜日<br>
アクセス:
ミラノからは電車ブレーシャ(Brecia)経由,ローカル線でカポディポンテ(Capo di Ponte)駅へ行くことができます。片道2時間半~3時間ほど。カポディポンテ駅から各公園までは徒歩で20~30分<br>
電話番号:
+39 036442140<br>
料金:
4ユーロ

⑤切り立った崖の美しい家、ポルトヴェーネレ、チンクエ・テッレと小島群 (パルマリア、ティーノとティネット島)(Portovenere and the Islands (Palmaria Tino and Tinetto) Cinque Terre)

カラフルな建物が立ち並ぶ、チンクエ・テッレ。チンクエ・テッレとは、5つの土地という意味があり、モンテロッソ・アル・マーレ、ヴェルナッツァ 、コルニリア 、マナローラ 、リオマッジョーレの総称です。

切り立った崖の美しい家、ポルトヴェーネレ、チンクエ・テッレと小島群 (パルマリア、ティーノとティネット島)(Portovenere and the Islands (Palmaria Tino and Tinetto) Cinque Terre)
住所:
Porto Venere, Italy
アクセス:
ラ・スペツィアLa Speziaからバス。ラ・スペツィアへは、ジェノヴァGenova約1時間半あるいはピサPisaから約50分で着きます

⑥ピエモンテとロンバルディアのサクリ・モンティ(Sacri Monti of Piedmont and Lombardy.)

サクリ・モンティとは、サクリ・モンテの複数形で、聖なる山という意味です。オスマントルコの脅威のため、エルサレムに巡礼に行けないキリスト教信者の巡礼地であったこの山。数多くの礼拝堂や、聖堂があります。

ピエモンテとロンバルディアのサクリ・モンティ(Sacri Monti of Piedmont and Lombardy.)
住所:
Regions of Lombardy and Piedmont, Italy
アクセス:
ミラノ、トリノから列車で、ノヴァーラ(Novara)乗り換えで、ヴァラッロ・セジア駅下車。所要時間は約2時間。サクロ・モンテへは、市内からロープウェーか徒歩で。

⑦有名ワインの生産地、ピエモンテの葡萄畑の景観:ランゲ・ロエロ・モンフェッラート(The Vineyard Landscape of Piedmont: Langhe Roero and Monferrato)

出典: visitaly.jp

ワイン好きにはおすすめの世界遺産、ピエモンテの葡萄畑の景観:ランゲ・ロエロ・モンフェッラート。バローロやバルバレスコといった赤ワインの生産地を含む美しい葡萄畑です。

ピエモンテの葡萄畑の景観:ランゲ・ロエロ・モンフェッラート
正式名称:
The Vineyard Landscape of Piedmont: Langhe Roero and Monferrato

⑧新しい街路の町、ジェノヴァ:レ・ストラーデ・ヌオーヴェとパラッツィ・デイ・ロッリ制度(Genoa: Le Strade Nuove and the system of the Palazzi dei Rolli)

出典: dlift.jp

新しい街路群という意味のストラーデ・ヌオーヴェ。16世紀に整備されたストラーダ・ヌオーヴェと、それ以降にできた、2つの街路のことを表しています。通りには、今もパラッツォ群が立ち並び、とても美しい!

ジェノヴァ:レ・ストラーデ・ヌオーヴェとパラッツィ・デイ・ロッリ制度(Genoa: Le Strade Nuove and the system of the Palazzi dei Rolli)
住所:
Via Garibaldi, Genova
アクセス:
ミラノから列車で約1時間40分。

⑨ルネサンス期の歴史的な町並み、マントヴァとサッビオネータ(Mantua and Sabbioneta)

出典: dlift.jp

マントヴァとサッビオネータはイタリアのマントヴァ県にある2つの都市です。この都市は、ルネサンス文化に関する人類の価値の交流の類稀なる証拠として世界遺産に登録されました。

マントヴァとサッビオネータ(Mantua and Sabbioneta)
住所:
Piazza Mantegna, 6, 46100  Mantova
営業時間:
9:00~18:30
定休日:
なし<br>
アクセス:
ミラノから直通電車で約2時間<br>
電話番号:
0376 432 432

⑩自然と鉄道の調和が美しい!レーティシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観(Rhaetian Railway in the Albula / Bernina Landscapes)

出典: dlift.jp

スイス最大の私鉄会社、レーティッシュ鉄道。アルプスの美しい自然を壊すことなく作られたこの鉄道。見事な景観を堪能してください!

レーティシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観(Rhaetian Railway in the Albula / Bernina Landscapes)
住所:
St. Moritz
アクセス:
フミラノからティラーノ駅列車で約2時間半
電話番号:
0342 701353

⑪昔は海だった!?サン・ジョルジョ山(Monte San Giorgio)

出典: tabipedia.net

サン・ジョルジョ山から発見されたのは、非常に状態のいいトライアシックの化石です。この一帯は、かつてはサンゴ礁が囲む、豊かな海でした。

サン・ジョルジョ山(Monte San Giorgio)
住所:
Brusino Arsizio, Svizzera
アクセス:
ミラノから列車でルガーノまで約1時間。街へは坂道を歩いて約10分

⑫6カ国にまたがる、アルプス山系の先史時代杭上住居跡群(Prehistoric pile dwellings around the Alps)

紀元前5000年ころから紀元前500年ころまでに作られた、杭上住居の遺跡群です。スイス、オーストリア、フランス、ドイツ、イタリア、スロベニアにまたがってあるんですよ!

アルプス山系の先史時代杭上住居跡群(Prehistoric pile dwellings around the Alps)
住所:
Stettener Strasse 11
営業時間:
9:00~19:00
営業時間に関する注意点:
上記の時間は4月~9月のもの(10月は17:00まで)<br>
アクセス:
コンスタンツからフェリーでメーアスブルクへ渡り、バスAST682番で15分。コンスタンツから4番のバスでマイナウ島へ行き、フェリーで12分。

最後に

いかがでしたか? さすが、世界遺産! どこも素敵ですね。いつかは全部訪れてみたい世界遺産。今度はこちらを訪れてみたらいかがでしょうか。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ハイブランドを破格で!ミラノの街中アウトレットD'magazine ...

    イタリア・ミラノと言えば世界に名だたるハイブランドショッピングの聖地!正規店でお買い物も素晴らしいけど、お安く買うにはやっぱりアウトレット。ミラノにはとってもお得にハイブランドをゲットできる立地抜群なアウトレットがあるんです。その名も"D'magazine Outlet"。ぜひ訪ねてみて!

  • ミラノのとっておき!頬が落ちるほどのイタリアンレストラン5選

    ファッションとデザインの街、ミラノ。イタリア随一のオシャレでモダンな街は、レストランシーンにおいても流行の発信地です。 伝統的なリストランテに最先端のバー。ミラノを訪れたら絶対に見逃せない、5つのお店をご紹介致します。ミラノ独自の文化、アペリティーボもぜひ楽しんでみて下さいね!

  • イタリア生まれのKIKO!洗練されたコスメ達にラブコール

    イタリア・ミラノ生まれのコスメブランド"KIKO"。今、ヨーロッパの女の子たちの注目の的となっているコスメブランドの1つです。豊富なカラバリ、びっくりするほどのプチプラ、おしゃれなパッケージ…。いまやイタリア旅行土産の新定番になりつつあります。女の子たちの心をくすぐるブランドをご覧あれ!

  • ミラノ・マルペンサ空港(MXP)完全ガイド!市内へのアクセスと...

    イタリア空の玄関口ミラノ・マルペンサ空港から市内へのアクセス方法や、空港での過ごし方をご紹介します。シャトルバス、電車、タクシーを使う時の運賃やメリット、所要時間や注意点は?ラウンジやレストラン、カプセルホテルでの楽しい過ごし方とは?免税店やスーパーで買うブランド品、おすすめのお土産もご案内!

  • イタリア・ミラノの大人気おすすめスイーツ店特集!イタリア...

    ミラノといえば、ミラノ・コレクションなど古くからファッションの街として有名な、オシャレの街ですよね。 そんな流行最先端の地ミラノ、カフェやスイーツのクオリティも世界レベルです。日本でおなじみのあのお店の本店もミラノにあるのですよ。 ショッピングや観光に疲れたら甘いもので一息つきませんか?

  • イタリア旅行の日曜日はミラノ!月末はナヴィリオの骨董市が...

    キリスト教国へ旅行に行くと、案外困るのが日曜日の過ごし方。地元の人たちは礼拝へ行くためにお店や飲食店を閉めてしまうので、旅行者はやる事が無くなってしまうことも…それなら、旅行中の日曜日はミラノ滞在にあててみませんか?月末の日曜日に開かれる「ナヴィリオの骨董市」がおすすめです☆

このエリアの新着記事
  • ミラノで行くべきおしゃれなオステリア「U BARBA」特集

    ミラノの住宅街の中にある、ジェノバ料理と素敵な空間が話題の「U Barba」。FIGAROのイタリア特集でも取材された、予約が取りずらい人気店。 パーティやウェディングにももってこいの素敵な空間と、新鮮な手作りパスタなどこの店のおすすめ料理も合わせてご紹介します!

  • 【イタリア】イタリア・ミラノで泊まるなら!アットホームなB...

    世界で流行中のベッド&ブレックファーストという意味のB&Bは日本の民泊の海外版で、アットホームな雰囲気や現地の息遣いを身近に味わえる場所です。リーズナブルでゆったりと過ごせる、そんなミラノ中央駅近くのB&Bをご紹介します。

  • イタリア・ミラノの大人気おすすめスイーツ店特集!イタリア...

    ミラノといえば、ミラノ・コレクションなど古くからファッションの街として有名な、オシャレの街ですよね。 そんな流行最先端の地ミラノ、カフェやスイーツのクオリティも世界レベルです。日本でおなじみのあのお店の本店もミラノにあるのですよ。 ショッピングや観光に疲れたら甘いもので一息つきませんか?

  • イタリア旅行の日曜日はミラノ!月末はナヴィリオの骨董市が...

    キリスト教国へ旅行に行くと、案外困るのが日曜日の過ごし方。地元の人たちは礼拝へ行くためにお店や飲食店を閉めてしまうので、旅行者はやる事が無くなってしまうことも…それなら、旅行中の日曜日はミラノ滞在にあててみませんか?月末の日曜日に開かれる「ナヴィリオの骨董市」がおすすめです☆

  • イタリア生まれのKIKO!洗練されたコスメ達にラブコール

    イタリア・ミラノ生まれのコスメブランド"KIKO"。今、ヨーロッパの女の子たちの注目の的となっているコスメブランドの1つです。豊富なカラバリ、びっくりするほどのプチプラ、おしゃれなパッケージ…。いまやイタリア旅行土産の新定番になりつつあります。女の子たちの心をくすぐるブランドをご覧あれ!

  • ミラノのとっておき!頬が落ちるほどのイタリアンレストラン5選

    ファッションとデザインの街、ミラノ。イタリア随一のオシャレでモダンな街は、レストランシーンにおいても流行の発信地です。 伝統的なリストランテに最先端のバー。ミラノを訪れたら絶対に見逃せない、5つのお店をご紹介致します。ミラノ独自の文化、アペリティーボもぜひ楽しんでみて下さいね!

  • ハイブランドを破格で!ミラノの街中アウトレットD'magazine ...

    イタリア・ミラノと言えば世界に名だたるハイブランドショッピングの聖地!正規店でお買い物も素晴らしいけど、お安く買うにはやっぱりアウトレット。ミラノにはとってもお得にハイブランドをゲットできる立地抜群なアウトレットがあるんです。その名も"D'magazine Outlet"。ぜひ訪ねてみて!

  • ミラノのおすすめお土産15選!おしゃれで人気のチョコレート...

    イタリアはファッション・グルメともに有名なので、旅をしたら買って帰りたいお土産品ばかりです。高級ブランドもいいですがその土地でしか購入できないものもたくさんあり、ミラノもその一つと言えるでしょう。今回は「ミラノ」にこだわり、ミラノ発祥の老舗菓子店やコスメブランド、北イタリアの特産品をご紹介します。

  • ミラノ・マルペンサ空港(MXP)完全ガイド!市内へのアクセスと...

    イタリア空の玄関口ミラノ・マルペンサ空港から市内へのアクセス方法や、空港での過ごし方をご紹介します。シャトルバス、電車、タクシーを使う時の運賃やメリット、所要時間や注意点は?ラウンジやレストラン、カプセルホテルでの楽しい過ごし方とは?免税店やスーパーで買うブランド品、おすすめのお土産もご案内!

この記事のキーワード
新着記事