ブルネイ・ダルサラーム基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】~金曜日も休みのブルネイ~

2,976

views

0

海外を訪れる場合、ある程度その国のことを事前に調べる方も多いはずです。さまざまな情報の中で特にチェックしておきたいのが祝祭日。せっかく旅行しても、祝祭日が絡んでいたら観光地やお店などが閉店・閉館している可能性もあります。本記事では金曜日の休日と2017年度のブルネイの祝祭日、およびビジネスアワー(営業時間)についてご案内します。

祝祭日の前に休日を知っておこう!

土曜日と日曜日を国民の休日としている国が世界中には数多くありますが、ここブルネイでは金曜日と日曜日を国民の休日としています。土曜日ではなく金曜日である理由はイスラム教の集団礼拝日にあたるためです。役所や学校といった公共施設などもお休みになります。

金曜日の午後はお祈り時間

金曜日の11:00~14:00は、商業施設(銀行・レストラン・ショッピングモール・商店など)や公共機関(バス・タクシーなど)が一時的に営業を休止します。理由はお祈りのため。日本では考えられないかもしれませんが、法律で定められています。そのため市内中心部も例外ではなく、人影もまばらでまるでシャッター街のように街中が静まり返ります。

フライデーランチはお早めに!

金曜日のランチタイムの礼拝を考慮し、金曜日のランチは早めに済ませるか礼拝後に食べましょう。

賑やかな場所もある

街中とは対照的に、お祈りの時間の「モスク」は多くのイスラム教徒が集まります。そのため、旅行者はこの時間帯の訪問は控えることをおすすめします。

ホテルなら

外国人観光客も利用するホテルなどは通常営業ですが、いつもよりも静閑な印象を受けるはずです。

ブルネイの祝祭日カレンダー2017

1月1日〖新年〗 
1月28日〖中国暦新年〗 ★
2月23日 〖建国記念日〗
4月24日〖ムハンマド昇天祭〗 ★
5月27日〖アワル・ラマダン(断食月の初日)〗★ 
5月31日〖王国軍記念日〗 
6月12日〖コーラン啓示の祝日〗 ★
7月27~28日〖ハリラヤ・プアサ(断食明け大祭)〗★ 
7月15日〖国王誕生日〗 
9月1日〖ハリラヤ・ハジ(犠牲祭)〗★
9月21日〖イスラム暦新年〗★
12月12日 〖ムハンマド聖誕日〗★
12月25日 〖クリスマス〗

★年によって日にちが異なる可能性あり

ムハンマド昇天祭とは

イスラム教の預言者であるムハンマド(モハメッド)がエルサレムより大天使ガブリエルの導きで天国へ召され、神に出会ったとされる日を祝うイスラム教の祭日です。その後、ムハンマドは地上に戻り、人々に神のお言葉を伝えてイスラム教の預言者として歴史に名を残したとされています。

コーラン啓示の祝日

コーラン(クルアーン)はイスラム教の聖典として知られています。イスラム信仰の神であるアッラーフが最後の預言者として任命し、啓示を下したのがムハンマド(モハメッド)です。その日を祝うイスラム教の祝日です。

ビジネスアワー情報

【銀行】
月~金曜日:9:00~16:00
土曜日:9:00~11:00
日祝日休み

【公共機関】
月~木曜日・土曜日:8:00~16:30
金曜日:8:00~11:00/14:00~16:00
日祝日休み

【スーパーや商店など】
毎日:9:00~18:00
※大型の店舗の場合は9:00~22:00

最後に

ブルネイの祝祭日はイスラム教に関連したものが多く、暦の年によっても日にちが前後に変動することもあります。旅行前には必ず祝祭日のチェックをおすすめします。

Lindos77

沖縄でウェブライターとしてストレスフリーな生活を満喫しています。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
新着記事