石油大国ドバイの贅沢一人旅おすすめスポット15選!!

4,919

views

0

石油大国として知られるドバイ。近年急成長を遂げ続け高層ビルが立ち並び、さらに豪華絢爛なホテルやショッピングモールの数々と活気溢れる雰囲気が魅力です。そんなドバイで一人旅だからこそできる贅沢を思う存分味わってみましょう!

ドバイフレーム

今年2018年にオープンした今、ドバイで最も注目を浴びている最新スポット「ドバイ・フレーム」。高さ150mのゴールドに光り輝く額縁がドバイのど真ん中に建っているという前代未聞な作りとなっており、その中にはドバイの街並みが建ち並ぶという街中を絵にしてしまうという奇想天外なデザインです。この建物の中からもドバイの景色を一望でき、北には旧ドバイ地区「オールド・ドバイ地区」、南には新ドバイ地区でブルジュ・ハリファなどの「ニュードバイ地区」と360°色々な角度からドバイの絶景を見ることができます。

この高さ46階「ドバイフレーム」の頂上の枠には透明なガラスを使ったスリル満点なエリアがあります。その長さは93メートルにもなり、上から下を覗きながらの空中散歩を楽しむことができます。建物の1階には博物館が入り、2階には「バーチャルメトロポリス」という体験型のシュミレーションエリアがあります。ここでは、ドバイの未来の姿を覗くことができますので今後のドバイの姿を是非ご覧になってみてください。いつかその未来の姿がフレーム内で見ることができるでしょう。チケットの料金は大人1名50ディルハム・3-12歳の子供1名20ディルハム・2歳以下は無料となっており、さらに60歳以上の方や障害のある方と同伴の方2名までも無料で入場可能となっています。

ドバイフレーム
住所:
Al Kifaf, Zabeel Park Jogging Track - Dubai
営業時間:
9:00~21:00
電話番号:
+971 800 900
アクセス:
メトロAl Jafiliya駅から徒歩15分
定休日:
なし 

デザート サファリ

ドバイを代表するアクティビティといったら「デザートサファリ」です。このデザートサファリでは、ドバイらしい砂漠地帯で遊ぶことのできるまさにThe ドバイを体験することができます。専用の4WDに乗ってジェットコースターのように猛スピードで駆け回るようなドライブをしたり、アラブ風の衣装を纏ってラクダに乗って散歩をしたりと砂漠らしい楽しみ方ができます。また、女性の方におすすめなヘナペインティングやシーシャと呼ばれる水タバコなどの体験も可能です。日本では絶対に体験できないようなことがたくさんありますので、とても人気のアクティビティとなっています。

基本的にツアーが組まれていますので、体験したいことが組み合わせてあるものを選ぶといいでしょう。どこのツアー会社もあまり内容は変わらないと思いますが、大手の会社のほうがツアー内容の範囲が変わってくる場合があります。ツアーは日帰りのツアーの他に1泊2日のキャンプツアーなどもあります。時間に余裕のある方はそちらを選ぶと砂漠のど真ん中でベリーダンス鑑賞をしながらのBBQをしたり、灯りひとつない砂漠で満点の星空を楽しんだりすることができます。また、夜だけではなく朝日を拝むことができるのも楽しみの一つ。この神秘的な風景を観られるのもキャンプツアーに参加された方のみとなります。

デザート サファリ
住所:
Dubai, United Arab Emirates
営業時間:
0:00~24:00
電話番号:
+971-4-4569944
アクセス:
ドバイ市内のホテルから車で約1~1時間半で砂漠に到着
定休日:
なし 

バージュ カリファ

世界最高層のタワー「バージュ カリファ」の高さはなんと828メートルもあり、世界で最も高いタワーです。このバージュ・カリファは、「バージュ・アル・アラブ」という7つ星の異名を持つホテルや「パーム・ジュメイラ」というヤシの木をイメージした人工島などと共にドバイのシンボルとして世界的にも有名な建物です。他国のメディアにも多く取り上げられており、UAEの大統領「カリファ殿下の塔」を意味しているとも言われています。このバージュ カリファには、オフィスフロアの他に最高級のレジデンスや5つ星ホテルのアルマーニホテルも併設されています。

また、レストランや展望台などもありますので初めてドバイを訪れた観光客は、まず一度は訪れたいと思うドバイの代表的な観光スポットとなっています。この124階に位置する「At The Top」からは、先程ご紹介したドバイ・ファウンテンという噴水ショーも見ることが出来ます。高層階から見るドバイの夜景はキラキラと星が輝くような美しい光景で昼間も良いですが、夜景を見に訪れることをおすすめします。このAt The Topへ上るエレベーターは1秒に10メートル上昇するとも言われている高速エレベーターで、アトラクションのような感覚で上ることができます。

バージュ カリファ
住所:
1 Mohammed Bin Rashid Boulevard Downtown, Dubai, United Arab Emirates
営業時間:
10:00~日-水23:00 木-土0:00
電話番号:
971-4-8888124
アクセス:
メトロDubai Mall駅から徒歩約20分
定休日:
なし

バスタキヤ地区

ドバイ国際空港にもほど近いオールドドバイの北側に位置する「バスタキヤ地区」は、ドバイの賑やかな風景とは打って変わってゆったりとした落ち着いた雰囲気のある場所です。このエリアへは案内板などがあるわけでもないので、地図を見ながらの移動となります。とても静かな場所ですので道に迷ったのかと一瞬不安になる方もいらっしゃるかと思いますが、その静けさがバスタキヤ地区の最大の魅力となっています。このバスタキヤ地区には多くのドバイの伝統的な建物を模して造られたものが建てられています。ドバイに対して豪華絢爛な超高級ホテルのイメージがある方にとっては、少し地味に感じてしまうかもしれません。

バスタキヤ地区
住所:
Bastakiya, Dubai, United Arab Emirates
営業時間:
0:00~24:00
電話番号:
+971-4-3539090
アクセス:
メトロAl Fahidi駅から徒歩約10分
定休日:
なし

しかし、数十年前まではこの風景こそがドバイのスタンダードな庶民の住居スタイルであったそうです。小さなお土産屋さんや陶器のお店などが奥に進むといくつか見受けられます。ここにはスークやショッピングモールでは売っていないものが置いてありますので、オリジナルな一つを見つけることができるかもしれません。また、このバスタキヤ地区にはオシャレなカフェがたくさんあります。その中でも紅茶にこだわったアラビアン・ティー・ハウスというオシャレなカフェがあります。あまり観光客の方には知られていませんが、地元ドバイの方などに人気のお店で、一歩足を踏み入れてみるとたくさんの人が店内でティータイムを楽しんでいます。

アラビアン・ティー・ハウス
住所:
Al Fahidi Street, Bur Dubai, Bastakiya، Opposite Musalla Post Office - Dubai
営業時間:
6:00~22:00
電話番号:
+971 4 353 5071
アクセス:
メトロAl Fahidi駅から徒歩約10分
定休日:
なし

ジュメイラ モスク

モスクとはイスラム教徒の礼拝施設として建てられた、教会や寺院と同じような施設です。この「ジュメイラ モスク」は、ドバイの中で唯一異教徒が足を踏みいれることが許されているモスクです。イスラム教徒は1日5回の礼拝が決められており、他の宗教などに比べて礼拝が多いことでも有名です。5回というのも最低限の範囲でそれ以上する人もいるそうです。メッカの方向を向いて礼拝をするので、アラブ首長国連が運営するエミレーツ航空の機内の中では、座席の目の前のスクリーンで礼拝時間とキブラを表す画面がついているそうです。乗る機会がある方は是非探してみてください。

ジュメイラ モスクの「ジュメイラ」というのはアラビア語で美しいという意味があり、文字通りとても美しいモスクで見ているだけでもうっとりとしてしまう建物です。アクセスとしてもドバイ国際空港から車で約20分、ドバイのシンボルホテルとして名高い「バージュ・アル・アラブ」からも車で約5分ととても立地の良いところに建てられています。
毎週木曜と日曜はモスクを案内してくれるツアーも開催されていますので、イスラムについてもっと詳しく知りたい方はツアーに参加してみるのも良さそうです。ツアー代も10ディルハムとドバイにしてはお手頃価格でしょう。SNS映えするモスク、一度その目で見てください。

ジュメイラ モスク
住所:
Al Jumeirah Road (D94) & 17B Street, Jumeirah 1, Dubai, United Arab Emirates
営業時間:
9:00~17:00
電話番号:
+971-4-3536666
アクセス:
メトロWorld Trade Centre駅から車で約10分
定休日:
金曜日

ドバイ水族館&水中動物園

砂漠の国ドバイ、夏の時期になると暑さが異常なほど上がり、場合によっては外出禁止令が出てしまうほど灼熱の太陽が降り注ぎます。そんなドバイには、そんな暑さを吹き飛ばすかのようにウォーターパークや水族館などがたくさんあります。水の少ないドバイではありますが、この水をふんだんに使うことほどの贅沢はないでしょう。そんなドバイにある「ドバイモール」という巨大ショッピングモールの中に一際目立つ水槽があります。
この水槽、全長32.88メートル・高さ8.3メートルと3フロアにもまたがって作られており、ギネスブックにも登録された世界最大の水槽となっています。

ここ巨大な水槽、ショッピングモール内にあるということで無料で見ることができます。有料(約2000円)のエリアもありますが、十分楽しむことができるので一見の価値があります。この有料エリア「アンダーウォーターズ」では水中のトンネルの中を通ることができたり、この巨大水槽にも張り付いて見たりすることができます(無料エリアは線が引かれた外でしか見られません)。ここではなんと、サメと泳ぐプランというのもあり400匹ものサメが水槽の中にいるので、スリル満点のプランとなっています。その他にも専門のダイバーの餌付けや人魚ショーなど、見る時間によっては珍しいものも見ることができますのでとてもおすすめのエリアです。

ドバイ水族館&水中動物園
住所:
Level1, The Dubai Mall, Downtown Dubai, Dubai, United Arab Emirates 営業
営業時間:
10:00~日-水23:00 木-土0:00
電話番号:
+971 4 448 5200
アクセス:
メトロDubai Mall駅から徒歩約20分
定休日:
なし

ドバイ博物館

近年、急成長を遂げ続けているドバイですが実は数十年前までは中東そのもののイメージが残る場所でした。今でもバスタキヤ地区など昔ながらのアラビアンな街並みが残る場所もありますが、やはりドバイといえば豪華絢爛なド派手な都市へと進化を遂げた後を想像してしまいます。そんなドバイの歴史を知ることができるのがここ「ドバイ博物館」です。ここドバイ博物館はドバイのツアーの中にもよく組まれているケースが多いので、ドバイに行ったことのある方は訪れた人も多いのではないでしょうか。お一人での旅ですと、こういったところに行って知らなかったことを学ぶのも面白いですよね。

ここ「ドバイ博物館」には、今のようなドバイに移り変わるまでの歴史が学べる貴重な資料がたくさん展示してあります。館内は完全冷房完備でトイレもとても清潔感があります。昔のドバイの人々の暮らしを覗くことができたり、貿易船として使われていたダウ船など貿易の盛んな都市だったことが覗えたりする資料がたくさん保管されています。また、砂漠地帯であるドバイの砂漠の中から発掘された鉄器時代以降の出土物なども数多く展示されており、ドバイの文化に触れることができるとても貴重な博物館です。そしてこのエリアには、人気のオールドスークもありますのでドバイ博物館と共にのぞいてみるといいでしょう。

ドバイ博物館
住所:
Opp. Grand Mosque - Al Fahidi Street, Dubai, United Arab Emirates
営業時間:
土-木8:30 金14:30~20:30
電話番号:
+971 4 353 1862
アクセス:
メトロAl Fahidi駅から徒歩約10分
定休日:
なし

ザ ウォーク

マリーナ・ウォークという新しいエリア、高層ビルが立ち並びヨットハーバーもあるので別荘地としても人気のエリアです。まだまだ開発中のところもあり、観光客にはあまり馴染みのないところですが、夜にはニューヨークのマンハッタンや上海の外灘のような美しい摩天楼を眺めることができます。賑やかなドバイの繁華街から少し離れていて昼間は静かに過ごすことができるところなので、ゆっくりと穏やかな時間を過ごすにはとてもいい場所です。高級住宅地でもありますので、ジョギングをしている人や犬の散歩をしている方などドバイに住んでいる人たちの暮らしを見ることもできます。

マリーナウォークというこのエリアには、高級住宅地でもありますが、カジュアルなレストランがたくさん立ち並んでいるエリアですので過ごしやすい場所でしょう。マリーナビーチでは、美しい海と立派な高層ビルというコントラストがまた素敵な雰囲気があります。そして、カヤンタワーという珍しい形をした高層ビルがあり、このマリーナウォークエリアの新しいシンボルとなっています。この高層ビルはなんと307メートルもあり、東京タワーとほぼ同じくらいで驚くことに会社の入ったビルではなく、高層マンションだそうです。中にはテニスコートやジムも完備されており、ドバイの中でもトップクラスの高層マンションです。

ザ ウォーク
住所:
Marina Promenade - Dubai
営業時間:
0:00~24:00
電話番号:
+971-4-3663430
アクセス:
メトロDubai Marina Mall駅より徒歩約10分
定休日:
なし

ブルジュ アル アラブ ジュメイラ

世界で唯一の7つ星ホテルとして認められている「ブルジュ アル アラブ ジュメイラ」。世界ナンバーワンを誇るこのホテルは滑らかなカーブを描いた船の形をしており、ジュメイラ パブリックビーチというドバイでも人気のビーチエリアの海に聳え立っています。70階建ての205部屋あるそのお部屋は全てスイートルームという豪華っぷり。そんなブルジュ アル アラブ ジュメイラの一泊の料金は最低19万〜となっており、一番豪華なお部屋はなんと250万もするという桁外れな値段設定となっています。7つ星ホテルを名乗るが故のサービス、そして豪華なおもてなしは他では味わえないひと時を提供してくれます。

ブルジュ アル アラブ ジュメイラで有名なのが豪華なレストランです。朝食から豪華でその値段は日本円にして約9000円。その価格に驚く方も多いでしょう。宿泊しないとブルジュ アル アラブ ジュメイラの敷地内にも入ることができないと言われていますが、実はレストランを予約するとホテル内に入ることができます。敷地内に入るにも最低9000円という価格となっていますが、お一人であればちょっとした贅沢という風に捉えられるのではないでしょうか。また、朝食を楽しめるだけではなく敷地内を見て回れることはもちろんのこと、実はここブルジュ アル アラブ ジュメイラ専用のプライベートビーチを楽しむこともできるのです。

ブルジュ アル アラブ ジュメイラ
住所:
Jumeirah Beach Road, Dubai
営業時間:
0:00~24:00
電話番号:
+971 4 301 7777
アクセス:
メトロMall of the Emirates駅から車で約5分
定休日:
なし

ドバイ・モール

世界一高い高層ビル「バージュ・ハリファ」の下に入っている世界最大級のショッピングモール「ドバイ・モール」。約1,200店舗ものショップが並び、カジュアルなブランドや高級ブランド、さらにはデパートまるごと入っているというドバイらしい桁外れなショッピングモールです。先程ご紹介したギネスで有名な世界最大級の水族館「ドバイ水族館」もこのドバイ・モールの中に入っています。中を1日で回りきることは不可能に近いので行きたいお店をピックアップしておくか、夜も24時まで営業していますので、観光した後や食事後の夜の楽しみにしてみてもいいかもしれません。

また、このドバイ・モールをはじめとして多くのドバイ内のショッピングモールでは、ラマダンの1カ月間にセールを行うことがあります。ラマダンの時期は礼拝のため夜通しでお祈りをし、昼間には断食をして水さえも口にしないようにするそうです。この時期に旅行へ行くと観光客もそれに合わせて外では飲食が禁止だったり、日中のレストランが閉まっていたりします。営業があるのですが、ラマダン明けのお祭りがあるのでそのための新しい服を新調するため大々的なセールを行うそうです。洋服だけではなく、車や電化製品、アクセサリーなどあらゆるジャンルのものがセールになるので、お買い物好きの方にはとても狙い目ではないでしょうか。

ドバイ・モール
住所:
Financial Center Rd - Dubai
営業時間:
10:00~26:00
電話番号:
+971 800 382246255
アクセス:
メトロDubai Mall駅から徒歩約20分
定休日:
なし

スーク

ドバイには有名な4つのスーク、ゴールドスーク・スパイススーク・パフュームスーク・テキスタイルスークがあります。それぞれ特色も違い売られているものも違います。アクセサリーを希望の方はやはり、ゴールドスークです。煌びやかなゴールドが輝くエリアでドバイならではというイメージ通りのスークです。購入される予定のない方も観光地として見に行くのもいいでしょう。ピンからキリまでありますが、お値段交渉を上手くすると日本では手に入らない価格で購入することができます。お値段交渉はやはり相性もありますので、見極めが難しいですが根気よくチャレンジすると世界で一つのデザインのアクセサリーを破格で手に入れることができます。

ゴールドスーク
住所:
Off and around Sikkat Al-Khail Rd, Deira, Dubai
営業時間:
9:30~21:30
アクセス:
メトロ Al Ras駅から徒歩約8分
定休日:
なし

また、ドバイの暮らしを覗くことができるのはテキスタイルスークです。こちらでは雑貨やドバイの民族衣装などを購入することができますので、お土産にもいいものが見つけられそうです。こちらもお値段交渉を欠かさずにしましょう。観光地化し始めていますので、店員さんも少しばかり強引な客引きをしてくるところもあります。現地ドバイの方もいらっしゃいますが、やはりターゲットは観光客となっていますので冷やかしはしないように買いたいものだけ購入するようにしましょう。スパイススークやパフュームスークも良いですが、ドバイらしいスークを見ることができるのはこの2つかと思います。

テキスタイルスーク
住所:
Dubai Old Souq, Dubai
営業時間:
9:00~22:00
アクセス:
メトロAl Ghubaiba駅から徒歩約13分
定休日:
なし

ドバイミラクルガーデン

高層ビルが立ち並び日差しも強いドバイ、そんなドバイらしからぬ光景が広がる「ドバイミラクルガーデン」というフラワーガーデンは、空港から車で約20分ほどの距離にあり、72,000平米の広い敷地には4,500万本以上もの色とりどりのお花が咲き誇っている世界一のお花畑です。このフラワーガーデンでは、ドバイを代表する建物バージュ・カリファやモスクがお花で作られ、オランダを想像させる風車、フラワーハウスやアラビア女性など様々な形をお花で表現されていて新しいドバイの観光スポットとなっています。毎年テーマが決まっているそうで、行くたびに違った姿を見ることができます。

SNS映えしそうなフォトジェニックな風景はフードコートまでも可愛くレイアウトしてあります。カラフルな傘が連なってトンネルのようになっているアンブレラスカイの真ん中には川が流れています。その傘たちが水面に反射して写り、傘と水のコントラストは、ドバイの暑さを吹き飛ばすような涼しげな空間を作り上げています。ドバイの航空会社のエミレーツ航空もなんとお花でレイアウトされているのでこちらも見ものです。灼熱の太陽が照り続けるドバイでこのフラワーガーデンを維持するには莫大な費用と労力が費やされていることでしょう。お一人でのんびりとするのにもいい場所ですのでおすすめです。

ドバイミラクルガーデン
住所:
Al Barsha South 3, Barsha,Dubailand Area- Dubai
営業時間:
9:00~月-木21:00 金-土23:00
電話番号:
+971 4 422 8902
アクセス:
メトロ Mall of the Emirates駅から車で約12分
定休日:
なし

ジ・アウトレット・ビレッジ

パーム・ジュメイラの南にあるドバイのジュベル・アリ地区に「ジ・アウトレット・ビレッジ」というアウトレットモールが2016年にオープンし、ドバイでも大注目のショッピングモールです。コーチやアルマーニ、ランバンなどの高級ブランドからmajeやsandoraなどの若向けのファッションまであらゆるジャンルのお店が入っています。ヨーロッパの旧市街をイメージしたようなレンガを使ったシックな作りをした内装はドバイではないような雰囲気で、シティーウォークやザ・ビーチなどのドバイのオシャレスポットなどを開発した企業が手がけているそうです。

ドバイの中心にはたくさんの巨大ショッピングモールがありますが、お目当てのブランドがある場合はこちらをチェックしてからお買い物をすると破格の値段でゲットできてしまうものもあるかもしれません。お一人でご旅行の場合、好きなお店を行き来することができるというのも大きなポイントではないでしょうか。そして、このアウトレットモールではショッピングだけではなく、飲食店や子供が遊べるキッズルームなどの用意もあり、ご家族連れでも利用しやすい施設となっています。

ジ・アウトレット・ビレッジ
住所:
Dubai Al-Ain Road (Route 66)، Dubai Land - Dubai
営業時間:
10:00~日-水 22:00 木-土24:00
電話番号:
+971 4 423 4666
アクセス:
メトロ Al Jafiliya 駅から車で約19分
定休日:
なし

イブン・バトゥータ・モール

ドバイの繁華街から少し離れたところにある「イブン・バトゥータ・モール」。アラブの探検者であるイブン・バトゥータの名前をつけたショッピングモールです。メトロで一本で行くことができるので離れた場所でもアクセスは良好です。イブン・バトゥータが旅をした国々をイメージしてモール内は、アンダルシア・チュニジア・エジプト・ペルシア・インド・中国の6の国のエリアに分かれ、それぞれが違う雰囲気を表現。万博のような面白い内装になっています。このショッピングモールは、世界で一番美しいスターバックスがあるということでも人気を集めています。

このスターバックスはペルシアエリアにあり、スターバックスの文字もアラビア文字表記でオシャレな感じになっています。モスクの内側のような作りのスターバックスはとても幻想的な空間で息を呑む美しさが魅力となっています。日本の女の子達にもSNS内で話題となっており、このフォトジェニックな空間を写真に収めるためたくさんの人たちが訪れています。意外にもドバイのスターバックスの値段は日本より少しお安く設定され、量も多いので休憩スポットとしてもとても良い場所なんです。ドバイに来たら是非見ていただきたいスポットの一つです。

イブン・バトゥータ・モール
住所:
Sheikh Zayed Rd, Dubai
営業時間:
10:00~日-水 22:00 木-土24:00
アクセス:
メトロIbn Battuta駅から徒歩5分
定休日:
なし

ドバイ ファウンテン

こちらは「ドバイ・ファウンテン」というダウンタウンドバイ広場で行われている噴水ショーで、無料で楽しめるエンターテイメントとして人気を集めています。このドバイ・ファウンテンはラスベガスで有名な噴水ショーの企画集団である「Wet Design」がプロデュースを務めた作品としても話題となっており、周りにはバージュカリファやドバイモール、アドレスなどがあるので買い物などの途中にでも鑑賞することができます。ショーはテーマに沿った内容となっていて、大型スピーカーから音楽が流れ、その音に合わせてリズミカル且つ滑らかに優雅な噴水ショーを楽しめます。

噴水に命が宿ったような妖艶な動きをしたり、時には軽快に踊っているかのような動きをし、圧巻のパフォーマンスを披露してくれます。噴水ショーのお時間は5分程度のものですが、昼間と夜とではまた違った姿を楽しむことができるので、機会があれば両方見ることをおすすめします。雄大な噴水ショーをご自身のスマホに保存しておくと、思い出としても日本に帰ってから振り返ることができますね。ここドバイでしか見ることのできないこの無料ですばらし噴水ショーは見る価値のある素晴らしいものです。

ドバイ ファウンテン
住所:
Financial Centre Road, Dubai Mall, Dubai, United Arab Emirates
電話番号:
+971-800-382246255
アクセス:
地下鉄Dubai Mall駅から徒歩約15分 ドバイモールに隣接
定休日:
なし

まとめ

いかがでしたか?
どれもこれも想像以上に豪快でインパクトのあるものが多かったのではないでしょうか。ギネス記録にも載る建物や近未来的なテクノロジーを取り入れたものなどまだまだ止まることのないドバイの成長を楽しみながら優雅な一人旅に出かけてみましょう。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ドバイのお土産おすすめ15選!喜ばれること間違いなし!

    一生のうち一度は訪れたい人気の国ドバイ。高級な物ばかりしかないのでは?と誰もが思いますよね。でも大都会の中にも下町のような場所もあって、安く買える商品もたくさんあります。人気のお土産をご紹介します。

  • 極上の贅沢!ドバイの絶景すぎる絶品レストラン5選

    お金持ち大国として知られているドバイ。そこには誰もが絶賛する絶景を眺めながら、絶品の料理を味わえるレストランがあります。今回はそんな極上のレストランを5つ紹介します♪

  • 世界一の大きさ!ドバイモールのおすすめショップ&スポット

    たくさんの「世界一」「世界最大」を有する国、中東ドバイ。街中のあらゆるものが規格外の大スケールで訪れた人たちを圧巻させます!その数ある大スケールのものの中でも特に人気の観光スポット&ドバイ一、いや世界一!?広いドバイモール内のおすすめショップをご紹介します♪なんとドバイモールは東京ドーム23個分の広さを誇り、中には水族館やスケートリンクなど約1,200店舗が出店しています。「さすがドバイ!」の数々にあなたもきっと感動しっぱなし☆

  • ドバイでおすすめのレストラン7選!グルメも大満足の厳選レス...

    ドバイには世界中から観光客が来ることもあり、飲食店のバリエーションも実にインターナショナル。ドバイにいながらにして世界中の料理を堪能することができるんです。今回は数あるレストランの中から選りすぐった7店をご紹介しましょう。

  • ドバイに行ったら絶対泊まりたいホテルおすすめ15選

    年々、経済的な急成長を続けるドバイ。そんなドバイでは、現在、ホテル開発が大変盛んで、町の至る所に新しいホテルが立ち並んでいます。他の国にはない、5つ星を超えた7つ星ホテルもあります。そんな今回は、ドバイにあるホテルを紹介します。立地が良かったり、コストパフォーマンスが良かったりなど、実際に宿泊した人たちの評価が良いホテルだけを集めてみました。

  • ドバイのおすすめ人気スパ!優れたコスパが口コミで話題の4店

    世界中のセレブや有名人が一度は訪れたいと憧れるドバイ。観光はもちろん世界屈指のリゾート地でもあります。贅沢な空間への旅の途中、自分へのご褒美としてエステやスパを試してみてはいかがでしょうか。完全なプライベート時間で自分の心も体も癒せる最高のスパをご紹介します。日本とは異なる場所でとろけるような極上のトリートメントを味わい、女子力に磨きをかけましょう。

このエリアの新着記事
  • ドバイ・モールだけじゃない!観光もお土産GETもできるおすす...

    ドバイには、オシャレなショッピングセンターが多いです。「The Walk Beach at JBR(ザ・ウォーク・ビーチ・アットJBR)」と「City Walk(シティ・ウォーク)」のショッピングセンターにあるおすすめのショップを5つ紹介します。

  • 【UAE】家族連れおすすめのドバイ厳選ホテル4選!子供が思い...

    世界屈指の観光都市といわれるUAEのドバイ。日本からも直行便が出ており、ゴージャスな気分を味わえるということで人気です。 今回ご紹介する4つのホテルはドバイの数あるホテルの中から家族旅行におすすめできる子供向けのプログラムやアクティビティが充実しているホテルを集めてみました。

  • アラブ首長国連邦基本情報【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    アラブ首長国連邦は、日本でも人気の観光地。祝日には街中が華やかに飾り付けられ、ムードが盛り上がります。祝日には特別なイベントも多く、そんなときにはぜひ地元の人と一緒にお祭り気分を楽しんでください。ここではアラブ首長国連邦の祝日・祭日や、ビジネスについて紹介しましょう。

  • ドバイのおすすめセレクトショップ4件!ローカルにも人気のお...

    今回は中東で大人気のリゾート地ドバイでおすすめのセレクトショップについてピックアップしてまいります。現地の若者がこぞって足を運んでいる今どきのお店を4軒セレクトしてみました。今後ドバイへ行く予定がある方は、より旅を楽しんでいただくためにも是非最後まで目を通していただけたらと思います。

  • ドバイのショッピングモール「イブン・バトゥータ・モール」...

    ドバイはUAE(アラブ首長国連邦)の、いや世界の中でも屈指の観光都市。そんなドバイの重要な観光スポットのひとつが、とてつもなく巨大なショッピングモール。ドバイには世界最大級のショッピングモールであるドバイ・モールをはじめ、それぞれ趣向を凝らした数多くのモールが存在しています。そんな中でかなり個性的で面白いのがイブン・バトゥータ・モール(Ibn Battuta Mall)なんです!

  • アラブ首長国連邦基本情報【交通手段編】

    アラブ首長国連邦のドバイやアブダビは日本からの観光客も多く、人気の観光地です。ドバイにはメトロもあり移動はとても便利。ここでは、ドバイやアブダビを中心にアラブ首長国連邦の交通手段を紹介しましょう。

  • ドバイに行ったら絶対泊まりたいホテルおすすめ15選

    年々、経済的な急成長を続けるドバイ。そんなドバイでは、現在、ホテル開発が大変盛んで、町の至る所に新しいホテルが立ち並んでいます。他の国にはない、5つ星を超えた7つ星ホテルもあります。そんな今回は、ドバイにあるホテルを紹介します。立地が良かったり、コストパフォーマンスが良かったりなど、実際に宿泊した人たちの評価が良いホテルだけを集めてみました。

  • ドバイのおすすめ人気スパ!優れたコスパが口コミで話題の4店

    世界中のセレブや有名人が一度は訪れたいと憧れるドバイ。観光はもちろん世界屈指のリゾート地でもあります。贅沢な空間への旅の途中、自分へのご褒美としてエステやスパを試してみてはいかがでしょうか。完全なプライベート時間で自分の心も体も癒せる最高のスパをご紹介します。日本とは異なる場所でとろけるような極上のトリートメントを味わい、女子力に磨きをかけましょう。

  • 極上の贅沢!ドバイの絶景すぎる絶品レストラン5選

    お金持ち大国として知られているドバイ。そこには誰もが絶賛する絶景を眺めながら、絶品の料理を味わえるレストランがあります。今回はそんな極上のレストランを5つ紹介します♪

  • 世界一の大きさ!ドバイモールのおすすめショップ&スポット

    たくさんの「世界一」「世界最大」を有する国、中東ドバイ。街中のあらゆるものが規格外の大スケールで訪れた人たちを圧巻させます!その数ある大スケールのものの中でも特に人気の観光スポット&ドバイ一、いや世界一!?広いドバイモール内のおすすめショップをご紹介します♪なんとドバイモールは東京ドーム23個分の広さを誇り、中には水族館やスケートリンクなど約1,200店舗が出店しています。「さすがドバイ!」の数々にあなたもきっと感動しっぱなし☆

このエリアの人気記事
新着記事