ウクライナ・キエフの観光名所特集!見所いっぱいの可愛い街並みはまるで絵本の世界

9,775

views

0

ウクライナという国をご存知ですか?名前は聞いたことがあっても、どんな国かよく知らない…という人が多いのでは。玉ねぎ型の屋根が特徴的な教会が中心になった可愛らしい街並みやイースターエッグのもとになった民芸品など見どころがたくさん。ロシアとヨーロッパが混ざり合った不思議な魅力を持つウクライナの観光名所をご紹介します。

ウクライナってどんな国?

ウクライナは、ロシアの隣りに位置する国です。ハンガリーやスロバキア、ベラルーシなど東ヨーロッパの国々に囲まれ、黒海を隔ててトルコとも隣り合っています。

ウクライナには、「プィーサンカ」という特産品があります。
卵にろうけつ染めという技術で装飾を施したもので、古代ウクライナの迎春祭の象徴だったものが、後にキリスト教の復活祭に用いられるイースターエッグとなり、世界各国で知られるようになりました。

カラーもデザインも様々な「プィーサンカ」。お土産に喜ばれそうだけれど、卵だから割れちゃいそうで怖いですよね。
でもご安心ください。木でできたものも売っています。

キエフ

ウクライナの首都、キエフ。
1,500年の歴史を持ち、「森と緑の都」と呼ばれるほど豊かな自然に恵まれています。
絵本に出てくるような煌びやかな大聖堂や修道院が建ち並ぶ街並みは、とてもおしゃれな雰囲気。

キエフへ行ったらぜひ訪れておきたいスポットをいくつかご紹介しましょう。

キエフ (Kiev)
住所:
Kiev,Ukraine
アクセス:
モスクワからボルィースピリ国際空港まで約1時間半

キエフ・ペチェールシク大修道院

ウクライナ観光の中のハイライトともいうべき、由緒あるロシア正教の修道院です。
全7㎞に及ぶ城壁に囲まれた建物は地下墓地を含む「洞窟修道院」との2層構造になっています。
創建は11世紀。東スラブ最大の修道院とされています。

キエフ・ペチェールシク大修道院(Kiev-Pechersk Lavra)
住所:
21 Lavrska (former Mazepy) Str., Kiev 01015, Ukraine
アクセス:
ドニエプル川沿いに連なる公園の南端に近い場所に位置する。 地下鉄Arsenal'na駅から南東に徒歩15分ほど、もしくはトロリーバスで5分弱。
営業時間:
9:00~18:00(入場は17:45まで)
休業日:
無し
電話番号:
+380 44 255 1105

聖ソフィア大聖堂

「聖ソフィア大聖堂と関連する修道院建築物郡、キエフ・ペチェールシク大修道院」としてユネスコの世界遺産に登録されている、キエフで最も古い教会。

聖堂内には11世紀に描かれたイコンのほか、肖像画や王冠などの展示物を見ることができます。

聖ソフィア大聖堂(Saint Sophia Cathedral)
住所:
24 Volodymyrska Str, Kiev, Ukraine
営業時間:
10:00~18:00
アクセス:
独立広場から徒歩約5分
営業時間:
月・火・金・土・日曜日 10:00~18:00(入場は17:30まで)、水曜日 10:00~17:00(入場は16:30まで)
休業日:
木曜日
電話番号:
+380 44 278 6262

国立チェルノブイリ博物館

1986年に起きた世界最大の原発事故とされるチェルノブイリ原子力発電所の爆発事故。
博物館の規模は大きくありませんが、事故の詳細な資料に触れることができます。
展示スペースへと向かう階段の上に掛かっているのは、事故後から現在に至るまで立ち入り禁止となっている地名が書かれた数十枚のプレート。
オーディオガイドは日本語も用意されているので、ぜひご利用を。

国立チェルノブイリ博物館(Chernobyl National Museum)
住所:
Kharyvyj Pereulok,1, Kiev, Ukraine
アクセス:
キエフ地下鉄クレニーウスィカ・チェルボノアルミースィカ線(2号線)コントラクトーヴァ・プローシュチャ駅から約200m
営業時間:
月~土曜日 10:00~18:00(入場は17:00 まで)
休業日:
日曜日、毎月最終月曜日
電話番号:
+380 44 417 5422

リヴィウ歴史地区

ウクライナの西部にある大都市、リヴィウ。
中世ヨーロッパの雰囲気が漂う、石畳の美しい街並みは「ヨーロッパの真珠」と言われるほど。

美術館やギャラリーが点在するおしゃれな街にはカフェも多く、コーヒーの名所としても知られています。

14世紀以降、ポーランドの支配下にあったことから、街には所々にポーランド語の看板が目立ちます。
リノク(市場)周辺には、バロック様式の教会やルネサンス様式の建物が建ち並び、風情ある街並みを作り出しています。

リヴィウ歴史地区(Lviv the Ensemble of the Historic Centre)
住所:
Lviv,Kiev
アクセス:
キエフからリヴィウ国際空港まで1時間35分または鉄道で10時間。歴史地区は市全域に及ぶ

ヤルタ

黒海に面するクリミア半島の南部に位置する都市、ヤルタ。
1945年に行われたアメリカ・イギリス・ソ連の首脳会談、ヤルタ会談で有名です。

ヤルタ(Yalta)
住所:
Yalta, Ukraine
アクセス:
シンフェロポリの駅前から出ているトロリーバスで2時間半

ツバメの巣

アイ・トドール岬という高さ40mの岩礁の上に築かれた、まるで童話に登場するようなお城。
1911年に建造されたゴシック様式の建築物で、「ツバメの巣」と呼ばれており、現在は高級レストランとして使われています。

ツバメの巣(Swallow's Nest)
住所:
Alupkins'ke highway, 9, Haspra, Crimea, Ukraine
営業時間:
9:00~19:00
アクセス:
ヤルタからマルシュルートカという小型の乗り合いバスで20分ほど
休業日:
月曜日

数多くの魅力的な観光資源に恵まれたウクライナ。
あまり馴染みのない国という印象があるかもしれませんが、日本からウクライナに行く場合、90日以内の滞在であればビザは必要ありません。
それに加えて、日本文化に対して親しみをもっている人々が多く、とても訪れやすい国といえます。
遠いようで実は近い国、ウクライナをぜひ訪れてみては?

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ウクライナ「恋のトンネル」の魅力・行き方まとめ!カップル...

    ウクライナの首都キエフから約350km離れた街クレーヴェンとオルツィヴを結ぶ鉄道のある区間に幻想的な空間が広がっています。最近、ネットやテレビで話題になり、今ではとても有名な場所となった「恋のトンネル」、「愛のトンネル」です。今回はこの場所の魅力と行き方を紹介したいと思います。

  • ウクライナ崖のお城スワローズ・ネストを観光!ツバメの巣と...

    東ヨーロッパにあるウクライナには、「ツバメの巣」と呼ばれているお城があります。険しい崖の真上に、突き出す勢いでそびえ建っているこのお城は、一体どのような所なのでしょうか。

  • ウクライナ基本情報 【言語・お役立ち会話編】

    古都キエフの大聖堂や中世の街並みが残るリヴィウ歴史地区群、チェルノブイリ原発など歴史に名を遺す観光地が多数あるウクライナ。ヨーロッパとロシア両方の雰囲気を持つウクライナの、言語事情やお役立ち会話をまとめてみました。

  • ウクライナ基本情報 【ビザ・大使館・税関編】

    東ヨーロッパに位置するウクライナ。ロシア文化の影響を受けた建造物や美しい自然など見どころもたくさん。現在は内戦が続き、まだまだ情勢が安定しないウクライナですが、ウクライナを訪れるなら、「ビザは必要?」「税関は?」などの疑問についてまとめてみました。

  • ウクライナ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    東ヨーロッパにありながら、ロシアの雰囲気を色濃く感じるウクライナ。祝祭日やイベントにもロシアの影響を受けたものがたくさんあります。そこで今回は、ウクライナの祝祭日とビジネスアワーについてまとめてみました。

このエリアの新着記事
  • ウクライナ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    東ヨーロッパにありながら、ロシアの雰囲気を色濃く感じるウクライナ。祝祭日やイベントにもロシアの影響を受けたものがたくさんあります。そこで今回は、ウクライナの祝祭日とビジネスアワーについてまとめてみました。

  • ウクライナ基本情報 【ビザ・大使館・税関編】

    東ヨーロッパに位置するウクライナ。ロシア文化の影響を受けた建造物や美しい自然など見どころもたくさん。現在は内戦が続き、まだまだ情勢が安定しないウクライナですが、ウクライナを訪れるなら、「ビザは必要?」「税関は?」などの疑問についてまとめてみました。

  • ウクライナ基本情報 【言語・お役立ち会話編】

    古都キエフの大聖堂や中世の街並みが残るリヴィウ歴史地区群、チェルノブイリ原発など歴史に名を遺す観光地が多数あるウクライナ。ヨーロッパとロシア両方の雰囲気を持つウクライナの、言語事情やお役立ち会話をまとめてみました。

  • ウクライナ「恋のトンネル」の魅力・行き方まとめ!カップル...

    ウクライナの首都キエフから約350km離れた街クレーヴェンとオルツィヴを結ぶ鉄道のある区間に幻想的な空間が広がっています。最近、ネットやテレビで話題になり、今ではとても有名な場所となった「恋のトンネル」、「愛のトンネル」です。今回はこの場所の魅力と行き方を紹介したいと思います。

  • ウクライナ崖のお城スワローズ・ネストを観光!ツバメの巣と...

    東ヨーロッパにあるウクライナには、「ツバメの巣」と呼ばれているお城があります。険しい崖の真上に、突き出す勢いでそびえ建っているこのお城は、一体どのような所なのでしょうか。

新着記事