日本初・自転車で渡れる海峡!澄み渡る海と緑鮮やかな島々が織りなす多島美を楽しもう♪

1,137

views

0

現在、本州と四国は3つのルートでつながっていますが、このうち尾道・今治ルート(通称:瀬戸内しまなみ海道)にあるこのサイクリングロードは、日本で初めて海峡を横断できる自転車道。このエリアの海は波が穏やかで水の透明度も高く、そこに大小さまざまな島が点在する多島美が楽しめます。ところどころで気ままに寄り道したり、景色や気候をゆっくり楽しめるのは自転車旅行の醍醐味。今回は、そんな旅をご紹介します。

広島といえば・・・

牡蠣やお好み焼きといった名物グルメ。

酒造りの街・西条と、そこで毎年行われる日本酒の祭典。

世界遺産の厳島神社に、原爆ドーム。

そして、広島市を本拠地とする広島東洋カープ。

しかし、広島県の魅力はこれだけではありません!
瀬戸内海に面する同県には穏やかで美しい海と緑豊かな山々があり、西瀬戸自動車道(通称:しまなみ海道)で四国の愛媛県・今治市とつながっています。そしてこのしまなみ海道はなんと、自転車でも渡ることができるのです!

さっそく行ってみましょう

しまなみ海道のスタート地点は、広島市と岡山市のほぼ中間に位置する広島県尾道市です。ここから、6つの橋を渡りながら、愛媛県今治市を目指します。
サイクリングロードの全長は約70キロ!ただし、これは尾道港~サンライズ糸山までの距離。今回はここからさらに約6キロ先の今治駅まで行きます。

レンタサイクルのススメ

もちろんご自身の自転車を持ち込んでもよいのですが、自転車を運びながらの旅行はなかなか大変なもの。そこでオススメなのは、現地でのレンタサイクルです。しまなみ海道沿線の自治体ではレンタサイクルを運営しているので、手ぶらでの自転車旅行が可能です。

★レンタサイクルのおすすめポイント その1:リーズナブルなお値段!
料金は1日につき1,000円ととっても良心的。小学生以下ならば300円ですので、ご家族でも気軽に楽しめます。このほかに保証料がかかりますが、貸出ターミナルまたは貸出ターミナルと同じ島内のターミナルへ自転車を返却した場合は、保証料は全額返却されます。(電動自転車・タンデム自転車は条件が異なります)

★レンタサイクルのおすすめポイント その2:乗り捨て自由!
しまなみ海道には15ヶ所のレンタサイクルターミナルがあり、どこでも乗捨てできます。また、今治市内の一部のホテル・旅館等にも乗り捨て可能です。

★レンタサイクルのおすすめポイント その3:予約ができる!
レンタサイクルは事前に予約ができますので、受け取りもスムーズにできます。
※ただし、繁忙期はイベントや在庫状況により予約ができない場合があります。詳しくは下記へお問い合わせください。
広島県側:尾道観光協会(0848-36-5031)
愛媛県側:今治市サイクリングターミナル「サンライズ糸山」(0898-41-3196)

筆者がレンタルしたのは、写真の「凪スピード」のモデル。
「凪スピード」とは、地元・尾道で生まれたスポーツサイクル。しまなみ海道のサイクリングロードに適応した走破性と、「坂の街」とも言われ、狭い路地の多い尾道の街中を走りやすい取り回しの良さを両立させ、乗った人に「自転車ってこんなに楽しいんだ。」と思ってもらうことを最大のコンセプトとしています。

いよいよスタート!

尾道港から向島までは渡し舟での移動。本州に別れを告げます。

意気揚々と出発したものの、最初の橋である因島大橋からいきなり1,270mの高さ!坂道ではなかなか進まない・・・でもやはり坂を上り切った後に見える景色は格別です。

その後、休憩しながらも順調に進んでいき・・・

道の駅「多々羅しまなみ公園サイクリングターミナル」でお待ちかねのお昼ごはん!海の幸を堪能します。
こちらの道の駅は景色もよく、おみやげも充実しています。おみやげは配送もできますので、自転車旅行でも安心!

道の駅多々羅しまなみ公園
住所:
今治市上浦町井口9180-2
営業時間:
9:00~17:00
アクセス:
西瀬戸自動車道「大三島IC」を降りてすぐ
定休日:
年中無休
※レストランの営業時間は10:
00~16:00(ラストオーダー 15:00)(繁忙期は変更あり)
電話番号:
0897-87-3866

さらに頑張って進み、「伯方の塩」で有名な伯方島へ!
マリンオアシスはかたでは、名物の塩を使ったソフトクリームやラーメンなどを楽しめます。

マリンオアシスはかた
住所:
愛媛県今治市伯方町叶浦甲1668-1
営業時間:
9:00~17:00
アクセス:
伯方島ICより車で約1分
定休日:
年中無休
電話番号:
0897-72-3300
※レストランの営業時間は10:
00~15:00

いよいよ最後の橋、来島海峡大橋へ!世界初の三連吊り橋は大迫力です。

ここまで来れば、ゴールはもうすぐそこ!最後の力を振り絞ってペダルを強く漕ぎます。
そして・・・

無事にゴール!

今治駅到着!!駅ではバリィさんがお出迎え。

今治名物を堪能しよう

無事走破を記念して、今治のご当地グルメ・鉄板焼き鳥で乾杯!この焼き鳥は一般的な「串刺し肉の直火焼き」ではなく、串に刺さずに鉄板焼きにするのが特徴です。

実際に走ってみた感想は・・・

最初はどうなることやらと思った自転車旅行。普段、全くトレーニングなどもしていない筆者ですが、朝8時過ぎに尾道を出発し、17時前に今治駅に到着しました。マラソンなどと違いケガもしにくいので、自転車であれば運動不足の方でも気軽に楽しめそうです。
自動車や電車での移動とはまた違った楽しみ方ができる自転車旅行、みなさんもぜひ挑戦してみてください。

gotch

これまでに国内45都道府県、海外延べ40ヵ国を訪問。自分が実際に体験したこと、感じたことを自分の文章と写真で表現していきます。記事を読んでくださった方に楽しんでいただいたり、何かの参考にしていただければ嬉しいです。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
新着記事