カナダ基本情報 【お水事情編】

12,284

views

0

旅先で欠かせないのがお水。買ってしまえば安心ですが、毎回買っているとお高くつきますよね。ではカナダの水道水は飲めるのでしょうか?カナダの水事情についてまとめました。

カナダの水について

硬度は?

地域によって異なりますが硬度は120くらいです。WHOの基準で硬度100以下が「軟水」、101~300が「中硬水」、300以上が「硬水」と分けられますので、カナダは中硬水になります。日本の水道水の硬度は30~80ですから、カナダのほうが硬度が高いということを覚えておきましょう。

水道水は飲めるの?

カナダの水道水は飲めます。公園に設置されている水道水も飲めます。カナダの水道水の安全基準は、ペットボトルの水よりも高いと言われています。しかしながら、浄水場から来る水には雑菌・消毒のために塩素が含まれており、場所によっては塩素の匂いが強い場合があります。また、州によって水道水の検査内容に違いがあり、きちんと検査されていないところもありますので、水道水を飲むかどうかは行く場所によって判断しましょう。おなかを壊しやすい方や旅行などの短期滞在の方は、ミネラルウォーターを買うことをお勧めします。

現地の人は飲んでる?買ってる?

カナダ人の方は買った水を飲んでいる方が多いです。考え方としては日本と同じで、水道水は飲めるけど、買ったほうが安全でおいしいという理由です。

浄水グッズ

買うより安く抑えたいという方には、Britaという浄水グッズがお勧めです。カナダでとても人気で多くの家庭で使用されています。本体はいろいろな大きさがあり、個人用や家庭用などさまざまなシーンでお使いいただけます。価格は安いもので$20ほどで、ホームセンターやディスカウントストアで購入できます。フィルターは2カ月に1度の交換で、1つ5~$6ととても経済的です。水を購入するよりも安く生水を飲むよりも安全なので、ぜひ購入をご検討ください。

水を買う場合

水はどこで買える?

水はスーパーやコンビニ・自動販売機などいたる所で購入することができます。価格は500mL/$
1.5~なので、いたい日本と同じくらいです。ただし観光地やホテルではビックリするほど高額で売られている場合もありますので、前もって準備しておいた方が良いでしょう。

カナダの代表的な水

カナダ産の代表的な水をご紹介します。

・アイスエイジ
→BC州の硬度1.18の超軟水。青いボトルが目印。
・アイスフィールド
→BC州バンクーバー島の氷河層から湧き出た天然の水。硬度27.5。
・カナディアンスプリングスウォーター
→厳しい衛生基準で作られており、純度は99.999%!!

日常で使用する水

お風呂

硬度の高い水で髪を洗うと、シャンプーの泡立ちが悪く髪がキシキシします。女性にとっては大問題ですよね。耐えられない!という方は、現地でしっとりめのシャンプーを購入してみてください。日本から持っていくものより、いくらか良くなると思います。

料理

ほとんどの方は料理に水道水を使っています。硬水は洋食に適しているので料理に関しては問題ありません。パスタは硬水で茹でるとコシが増しますし、あくが出やすいのでお肉の煮込みにも向いています。
ただ日本食は軟水に適しており、ご飯を硬水で炊くととパラパラした感じに仕上がってしまいますので、カナダで日本食を完全に再現するのは難しいでしょう。

水以外の飲料について

お酒に関する注意点

カナダではお店以外での飲酒が法律で禁止されています。(もちろん自宅はOK)帰り道や外でBBQ、日本人には欠かせないお花見なんかでも外で酒を飲むことができませんので注意してください。
また、日本のようにどこでもお酒が買えるわけではありません。国から認可を得た酒屋でないと買えず、24時間営業ではないので、夜に「飲みたかったのに家になかった!」なんて場合は諦めるしかないですね。また入店の際はパスポートの提示が必要ですので忘れずに持っていきましょう。

まとめ

世界的に見ても水道水をそのまま飲める国は非常に少ないです。その中でカナダも日本も、水道水を飲んで死ぬことはないだけ幸せと言えるでしょう。日本の水に慣れている日本人からすると、カナダの水に違いを感じる方が多いと思いますが、おなかの調子を見ながら存分にカナダを味わってください♪

まつもと

海外旅行大好き!移住を夢見る乙女です。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • カナダ バンフでショッピング!自分のお気に入り&お土産にお...

    カナダ人気の観光地であるバンフ。世界遺産でもあるロッキー山脈に囲まれた小さな街です♪山岳リゾートとしても有名なバンフですが、街の中にはさまざまなジャンルのお店があり、ショッピングを存分に楽しめるのも魅力。今回はバンフの中でも特にオススメのショップを6つご紹介します♪

  • ファッションだってカナダは凄い!カナダ生まれのブランド4選♪

    北米といえば 流行の発信基地ニューヨークが有名ですが、そのお隣のカナダも負けてはいません!カジュアルなものからフォーマルなものまで様々なデザインのブランドが生まれました。早速ご紹介しましょう。

  • カナダ・モントリオール・ダウンタウンエリアのベストショッ...

    北米のフランス文化の中心として人気の高いカナダ・モントリオール!北米のパリとも称される街並みは、まさにヨーロッパを思わせる造り!大聖堂をはじめとする建築物は美しく、観光名所もたくさんありますが、おしゃれなお店が多いことでも有名!今回はその中でも、特におすすめなスポットを5つご紹介します!

  • カナダ・ナイアガラ観光でおすすめの人気レストラン5選!滝め...

    カナダといえばナイアガラの滝! 一度は見てみたい人気観光スポットのひとつですよね。そして観光と言えばレストラン選びも大切。今回はナイアガラの滝観光の際に立ち寄りたいおすすめレストランをご紹介します♪

  • カナダ・モントリオールおすすめ観光スポット8選!フランスの...

    カナダの中でも特にフランスの香り漂うモントリオールは街歩きしているだけでも楽しい所です。そんなモントリオールでぜひ立ち寄って欲しいスポットを厳選してみました。有名な観光地から賑やかなショッピングストリートまで街の魅力が満載ですよ。

  • バンクーバー・イエールタウンのおすすめショッピングスポッ...

    バンクーバーの中でも、ショッピング街として大人気のイエールタウン♪もともとは倉庫街でしたが、現在は改装されてシックな大人の雰囲気が魅力のスポット!そんなお洒落な空間で、自分のお気に入りを探してみませんか?今回はイエールタウン観光に欠かせない、おすすめショップを5つご紹介します!観光中は是非訪れてみてください!

このエリアの新着記事
  • 温泉大好き!カナダで行くべき人気温泉スポットおすすめ5選

    驚きと感動あり!カナダへ温泉旅行に行きませんか?日本とは雰囲気も入り方もちがうけれど、カナダの温泉は浸かって気持ちいいだけじゃない! いろんな動物に出会っちゃうかも!? 大自然豊かなこの国でとっておきの、温泉スポットをご紹介します。

  • カナダ・バンクーバーの名所!ロブソンストリートおすすめレ...

    バンクーバー観光に欠かせないロブソンストリート!お洒落なお店が立ち並び、いつも多くの人達で賑わっています。今回はそんなロブソンストリート内のおすすめの人気レストランを7つご紹介♪観光中に、是非立ち寄ってみてください!

  • 手元に残るお土産をゲットしたい!バンクーバーの目抜き通り...

    バンクーバーの中でも、観光場所として絶大な人気を誇るロブソンストリート!カフェやレストラン、ブティックなどのお店が立ち並び、連日多くの人で賑わっています。せっかく行くならここでしか買えない、カナダらしいお土産をゲットしてみませんか?今回は、ロブソンストリートの中でも特におすすめのショップを5つご紹介します!

  • カナダ・モントリオール旧市街おすすめカフェ&人気レストラ...

    セント・ローレンス川にある中州に発展した街、モントリオール。カナダで2番目に大きい都市です。北米地域の中で唯一フランス語を公用語としている地域で、フランス文化が根付いています。街や人々も垢抜けており、「北米のパリ」とも呼ばれているほどです。もちろんグルメに関しても高いレベルを誇ります。街の観光を楽しむと共に是非訪れてほしいスポット5店舗をご紹介します。

  • バンクーバー・ロブソン通りでショッピング!カナダ発の人気...

    日本人の中でも人気の都市、バンクーバー(Vancouver)。ダウンタウンにあるロブソン通り(Robson Street)には最先端のファッションを扱うショップがたくさん♡そこで今回はおしゃれなバンクーバーっ子が集まるロブソン通りにある、カナダ発祥のファッション系ショップをご紹介します。

  • カナダのおすすめ人気ホテルベスト15!口コミ高評価ホテル厳選!

    素敵な旅にするには思い出に残る観光はもちろん、ホテル選びも重要です。カナダは多くの観光スポットがあるので、自由旅ならホテル選びも迷ってしまうところ。でも大丈夫!今回は単なる有名なだけでなく口コミで高評価のホテルを厳選し、実際に滞在したくなるカナダ国内のホテル15選をお届けします。

  • カナダ旅行で行くべき!ビクトリアおすすめ人気観光スポット8選

    カナダ西部を代表する都市バンクーバー。そのバンクーバーからフェリーで4時間ほどのところにあるのが、英国の雰囲気漂う美しい街ブリティッシュコロンビア州の州都ビクトリアです。ビクトリアといえば、美しい庭園のイメージが強いですが、実は他にも魅力的な観光スポットがたくさんあるんです。今回はビクトリアを訪れたらぜひ行ってほしいスポットをご紹介します。

  • バンクーバー・イエールタウンのおすすめショッピングスポッ...

    バンクーバーの中でも、ショッピング街として大人気のイエールタウン♪もともとは倉庫街でしたが、現在は改装されてシックな大人の雰囲気が魅力のスポット!そんなお洒落な空間で、自分のお気に入りを探してみませんか?今回はイエールタウン観光に欠かせない、おすすめショップを5つご紹介します!観光中は是非訪れてみてください!

  • カナダ・ケベックシティで食を楽しむならここ!おすすめおし...

    北米の城壁都市、ケベック・シティ。旧市街は世界遺産にも登録されており、歴史的な建造物が美しい都市です。そんなケベック・シティへ来たなら、現地の美味しいレストランを訪ねてみませんか?今回は、ケベック・シティ観光で是非チェックしていただきたい、おすすめのレストランを4つご紹介します!

  • カナダ・ケベックのお土産を買うならここ!おすすめショップ5選

    ケベック州の州都ケベック・シティ。入植時代からフランス系の住民が多く、現在もほとんどの看板や標識にフランス語がつかわれています。今回はそんなフランスの文化と伝統が残るこの街にピッタリなお土産を買うことができるショップをご紹介します。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事