サンフランシスコのおすすめ観光名所はケーブルカーで周るべし!

1,814

views

0

一度は訪れたいサンフランシスコ。大きすぎず小さすぎないこの街は、交通機関も発達しているため簡単に周れてしまいます。でも、観光からショッピングまで訪れるべき場所がぎっしり盛りだくさんなんです。一つも見逃せないサンフランシスコ!そんな街の特徴を、ケーブルカーに乗りながらご紹介していきましょう。

世界最古の手動ケーブルカー

カリフォルニア州の北部に位置するサンフランシスコ。
ケーブルカー はこの街のシンボル。このケーブルカーに乗るためだけに訪れる観光客も多いとか。
坂道が多いサンフランシスコでは、このケーブルカーがとても重宝されます。
この坂道の上から眺める景色は絶景!

サンフランシスコ市営鉄道(San Francisco Municipal Railway = Muni)は、サンフランシスコ市営交通局(San Francisco Municipal Transportation Agency, SFMTA)によって運営されている動く国定歴史建造物。
そう、歴史建造物に乗る事ができちゃうんです。

1873年開業の現存する世界最古の手動のケーブルカーによる路面電車で、路上の50cm下に敷設されたケーブルに引かれて街中を走行します。
運転手はこのケーブルを操作して運行しています。

パウエル-ハイド線

パウエル-ハイド線 (Powell-Hyde LINE=PH) は、市内中心部パウエル&マーケット (Powell St. とMarket St.) の交差点と-波止場にある巨大ショッピングモールフィッシャーマンズワーフ(Fisherman's Wharf)の西ハイド&ビーチ (Hyde St.) を結ぶ高台を走る最も長い路線。所要時間はおよそ20~25分。

ケーブルカー博物館

他路線のパウエル-メイソン線(Powell-Mason Line)と分かれる辺りにある入場無料のケーブルカー博物館。
ここでは、ケーブルカーを動かしているワイヤーがモーター4基で管理されていおり、なんと3路線の原動力はこれ。

ケーブルカー博物館 (Cable Car Museum)
住所:
1201 Mason Street San Francisco, CA 94108
アクセス:
パウエル-ハイド線又パウエル-メイソン線乗車後、ケーブルカー博物館前で下車。
営業時間:
10 am - 6 pm (4月から10月), 10 am - 5 pm (11月から3月)
定休日:
1月1日、サンクスギビング、クリスマス
電話番号:
+1 (415) 474-1887
料金:
無料

ロシアンヒル

サンフランシスコは坂道が多い事で有名ですが、ここは別格。
サンフランシスコで最も高い丘に立つロシアンヒルは、急勾配の坂が多い街。


ロンバード・ストリート

ロシアンヒルに位置するロンバード・ストリート(Lombard Street)。
途中ロンバード・ストリート停留所で降りると、世界一曲がりくねった坂として知られているロンバード・ストリートがあります。
このぐねぐねと曲がった坂は、傾斜が28度もあるとてもきつい坂のため、400mの距離に8つの急カーブを作り車と人を通るように作られたとか。
ぐにゃぐにゃ曲がった道は頂上まで上れるので、絶景を目指し上ってみましょう!

ロンバード ストリート (Lobbert Street)
住所:
1018 Lombard Street San Francisco CA 94109
アクセス:
パウエル-ハイド線乗車後ロンバートストリートで下車。

アルカトラズ島

ロンバードストリートを過ぎると、サンフランシスコ湾に浮かぶ世界で最も有名な元刑務所があるアルカトラズ島が見えてきます。
潮の流れが早く脱走不可能と言われた監獄。
悪名高いマフィアの帝王アル・カポネが収容されていた事でも有名ですね。

アルカトラズ島 (Alcatraz Island)
住所:
San Francisco, CA 94133 アメリカ合衆国
アクセス:
Pier 33埠頭からフェリーが出航
営業時間:
フェリー時間は、昼又は夜ツアー、チケット毎に異なる
定休日:
ウェブサイトで確認
電話番号:
+1 (415) 981-7625
料金:
$33〜早割、家族割等々あるのでウェブサイトで確認

ゴールデンゲートブリッジ

西側に雄大にそびえる深紅のゴールデンゲートブリッジ 通称 金門橋 を見る事ができます。
世界を代表する橋となったこの橋は、建設不可能と言わましたが1937年に開通。
実は、世界一飛び降り自殺の多い自殺の名所ともなってしまっているんです。

この橋、全長2.7kmを徒歩でも渡る事が可能。

年間の半分は曇りか霧がかかているといわれるサンフランシスコ。
霧がかかたゴールデンゲートブリッジもまた魅力。

ゴールデンゲートブリッジ (Golden Gate Bridge)
住所:
Golden Gate Bridge, California, USA
アクセス:
展望台までは、フィッシャーマンズワーフ周辺から出ているバス#28
営業時間:
24時間
定休日:
なし
電話番号:
+1 415-921-5858
料金:
車 $7.25, 人と自転車は無料(市内へ入るSOUTH BOUNDのみ)
営業時間:
 24HR

フィッシャーマンズワーフ Fisherman’s Wharf

カニのマークでおなじみフィッシャーマンズワーフの西側へ到着します。

散策が楽しいこのエリア。
蒸気がモクモクのシーフード屋台にも目が泳いでしまい、ついつい食べてしまってお腹が一杯に。
また、露天では掘り出し物が見つかるかも。

フィッシャーマンズワーフ (Fisherman’s Wharf)
住所:
Fisherman's Wharf, San Francisco, CA, USA
アクセス:
パウエル-ハイド線の終点から歩いてすぐ。
営業時間:
それぞれのお店により異なるためHPで確認
定休日:
それぞれのお店により異なるためHPで確認
電話番号:
+1 (415) 674-7503

パウエル-メイソン線 (Powell-Mason LINE=PM)

市内中心部パウエル&マーケット Powell St. とMarket St. の交差点と-テイラー&ベイ Taylor and Bayを結ぶ路線。
乗り場は、パウエル-ハイド線と同じ。
坂も絶景も少ないので片道はパウエル-ハイド線乗車し、帰りはこのラインを使うといいかも。
ノースビーチやピア39に行くのにはお勧めライン。

コイトタワー

グリーンウィッチ Greenwitch St. で下車後徒歩15分。

テレグラフヒルの頂上に建つ高さ64メートルのコイトタワーは、リリー・ヒッチコック・コイトの遺贈で造られたもの。

アンティークなエレベーターで上り、展望台からサンフランシスコを眺める絶景は見逃せません。

コイトタワー (Coit Tower)
住所:
1 Telegraph Hill Blvd San Francisco, CA 94133
アクセス:
パウエル-メイソン線のグリーンウィッチ停留場から徒歩15分。
営業時間:
0am-6pm (5月から10月)、10am-5pm (11月から4月)
定休日:
1月1日、サンクスギビング、クリスマス
電話番号:
+1 (415) 249-0995

ピア39

フィッシャーマンズワーフ東側に位置するフィッシャーマンズワーフの顔と言われるピア39。
芋洗い状態でデッキに乗っている野生のアシカが有名なピア39には、楽しいお店が満載。絶対に飽きないはず。

名前の通り39番埠頭で、周辺にある倉庫を利用して造られたおしゃれショッピングモール。お店がたくさんありすぎてテンションが上がるのは間違いなし。

美味しそうな果物屋さんも沢山。

こんなメリーゴーランドまであるんです。
海風をそよそよと頬に受けながら、ぶらぶらしてみては?

ピア 39 (Pier 39)
住所:
Beach Street & The Embarcadero San Francisco, CA 94133
アクセス:
パウエル-メイソン線終点下車後歩いてすぐ
営業時間:
お店によって異なるためHPで確認
定休日:
お店によって異なるためHPで確認
料金:
お店によって異なるためHPで確認

カリフォルニア線 (California=C)

カリフォルニア&マーケット California St. and Market St. の交差点-カリフォルニア&ヴァン・ネス California St. and Van Ness Ave の交差点を東西に走るライン。

ファイナンシャルディストリクトや頂上にグレース大聖堂があるノブヒルなどに行くのに便利な路線。

ノブヒル Nob Hill

他とは全く違う雰囲気を漂わせるノブ・ヒルは、高級住宅街として知られまたインターコンティネンタルマークホプキンズホテルやフェアモントホテルなど、高級ホテルや老舗ホテルがあるエリア。

歴史的なビクトリアンハウスが並びおしゃれエリアとしての人気も高く、雰囲気の良いレストランやカフェなどが立ち並びます。

グレース大聖堂

California St & Taylor Stで下車をすると、こちらのグレース教会を見る事ができます。

元々は1849年建立ですが、1906年のサンフランシスコ大地震で崩壊。
現在の物は1964年に新たに完成した教会。

グレース教会 (Grace Cathedral Church)
住所:
1100 California St San Francisco, CA 94108
アクセス:
カリフォルニアストリートとテイラーストリートで下車後すぐ。
営業時間:
木曜日7時から、その他の曜日は8時から。閉館時間はまちまち。
定休日:
不定級
電話番号:
(415)-749-6300
料金:
寄付金

アラモ・スクエア

カリフォルニア線の東の始点/終点から少し距離がありますが、公園を中心として広がったアラモスクエアがあります。
あのフルハウスで有名になった場所で、鮮やかなビクトリアンハウスが並んでいます。
芝生で休憩しながら、ゆっくりと景色を眺めてみるのもいいかも。

さいごに

いかがでしたか?坂の街サンフランシスコ。端から端まで見るもの目白押し。ここで紹介したのはまだまだほんの一部に過ぎません。でも、このケーブルカーは絶対に外せないので、ぜひ体験してみて下さい。

metanoia_lotus

4年間のSingapore在住を経て、4月にタイのサムイ島にてヨガインストラクターの資格取得。その後カンボジアシェムリエップのアンコールワット近くにてヨガのインターン中。
限界を作らない。枠を外して人生をエンジョイしていきたい!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ビバリーヒルズでセレブの豪邸を見に行こう!

    カリフォルニア州ロサンゼルスの西部にあるビバリーヒルズ は、高級住宅街として有名な場所だけあって大スターのお宅を巡るツアーなんてのもあるほど。 ”ビバリーヒルズに住む”それこそがスターの証とも言える、この場所に居を構える誰しもが知る有名人の豪邸を紹介します。

  • ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドのおすすめお土産特集

    アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス郡にあるユニバーサルスタジオ ハリウッドは映画を題材にしたテーマパークです。日本でもおなじみのテーマパークですが、ユニバーサルスタジオ ハリウッドでは敷地内に現在も使われている映画スタジオがあることでも有名。今回は日本の倍以上も広いユニバーサルスタジオ ハリウッドで購入したいお土産を紹介します。

  • ロサンゼルス「メルローズ・アベニュー」で買い物ならココ!...

    ロサンゼルスといえばファッションの街!お洒落で美容意識が高い人が多く、ロスにあるストアもお洒落なところが多いです。アメリカに行ったら、日本未発売のお洒落ファッションアイテムを手に入れたいところですよね。そこで今回は、ハリウッド・メルローズ・アベニューでオススメのファッション・ストア4店をご紹介していきます!

  • インスタフォロワー1万人越の私が教える!ロサンゼルスのフォ...

    "Insta Worthy"とはインスタする価値のあるという意味の現代語!可愛いカフェや綺麗な場所にいったらインスタしたいのは世界共通。私は元LA在住ですが、その後も遊びに行く度に”これぞLA”って感じの写真を撮ってインスタにアップ♪また有名Instagrammerが多いのもLA。ブロガーたちのポストには写真のインスピレーションがいっぱい。アイコニックな場所を訪れて、記憶に残るLA旅行の様子を収めましょう!この記事ではLAで行くべき撮影スポットを5つご紹介!

  • カリフォルニアディズニーランドだけのお土産をゲット!人気...

    せっかく海外のディズニーランドに来たのなら、お土産にもこだわりたいところ。カリフォルニアでしか買えないグッズが手に入るお土産ショップを5つご紹介します♪

  • サンフランシスコ観光を100%満喫する!行かなきゃ損な鉄板コ...

    写真好きの人におすすめしたい街サンフランシスコ!今回ご紹介する鉄板観光スポットで、思う存分写真を撮ってみませんか?どこを切り取ってもフォトジェニックな街ですが、さらにさらに素敵な一枚が狙えますよ。お気に入りのカメラとの二人旅に出かけましょう!

このエリアの新着記事
  • サンフランシスコ国際空港(SFO)完全ガイド!暇つぶし場所や...

    サンフランシスコ国際空港のみどころを紹介します。空港の概要や空港の暇つぶしに最適な数々のスポットをはじめショッピング、グルメ、シャワールームの情報などを満載。市内へのアクセスや近隣ホテル情報も含め、サンフランシスコ国際空港を徹底解説します。

  • サンフランシスコ・ミッション地区バレンシアストリートのお...

    サンフランシスコは、エリアによって非常に特徴のある町です。今回紹介するのは、ミッション地区のバレンシアストリートに立地するレストランやお店です。さまざまな人種の人たちが住んでいることもあり、多種多様の風景や文化を感じ取ることができるのではないでしょうか?

  • 【ロサンゼルス】メルローズ&ラ・ブレア地区のレストランお...

    LAで人気のショッピングエリアと言えば、LAメルローズ(Melrose)&ラ・ブレア(La Brea)地区。実は、買い物が楽しめるショップだけでなくレストランも充実しているのです。買い物途中のランチに、買い物終わりのディナーに、ぜひ立ち寄りたいレストランをご紹介します!

  • ロサンゼルスに旅行に来たら必ず行きたいセレブの集まるレス...

    ハリウッドスターや有名ミュージシャンなどのセレブはどんなお店で楽しい一時を過ごしているのでしょうか?老舗から今話題の最新スポットまでご紹介!

  • カリフォルニアディズニーランドリゾート・ダウンタウン・デ...

    カリフォルニアディズニーランドリゾート内のダウンタウン・ディズニーはショップやレストランが建ち並ぶエンターテイメントエリア。その中でも、特におすすめのレストラン「Tortilla Jo's」と限定商品が手に入る「World of Disney」をご紹介します!

  • サンフランシスコ・ユニオンスクエアで人気のステーキ&グリ...

    たくさんのホテルやショップ、レストランが集まるユニオンスクエアは、サンフランシスコでも観光の中心地のひとつです。今回はその中でもおいしいアメリカ料理を味わえるお店をご紹介します。分厚いお肉が食べたい!そんな衝動に駆られたときに行ってみて欲しいレストランです♪

  • ロサンゼルスで人気の二大メキシコ料理チェーン店エル・チョ...

    ロサンゼルスは、アメリカの中でとくにメキシコ系の住民が多いエリア。メキシコ料理が食べられるお店も数多く存在します。老舗のエル・チョロ(El Cholo)とニューウェーブのピンク・タコ(Pink Taco)はロサンゼルスのグルメ界でも評判のメキシカンチェーン店。それぞれのタコスとエンチラーダを比較し、さらにおすすめの1品をご紹介します。

  • サンフランシスコ観光ならアラモ・スクエアへ!「フルハウス...

    オルセン姉妹が子役として知名度をあげたアメリカのシットコム「フルハウス」のロケ地でも有名なペインテッド・レディース(19世紀のビクトリア建築)の家並みとその向こうに見えるダウンタウンを一枚の写真に収めなきゃ、サンフランシスコ観光は語れない!?

  • ロサンゼルス・ハリウッドのお土産ショッピングスポット&人...

    アメリカ西海岸ロサンゼルスにある映画産業で栄えたハリウッド。テレビでもよく使用されているハリウッドサインは、「1度は見てみたい!」という人も多いはず。観光の合間、食事やカフェ休憩も必要ですし、買い物したいお店をその場で探すのも一苦労。今回は、今から知っておくべき選りすぐりの5店をご紹介します!

  • カリフォルニアディズニーランドのファンタジックなショーが...

    カリフォルニア州にある世界で一番最初に出来たディズニーランド。ここで見られる夢に溢れたファンタジックなエンターテインメントをご紹介します♪

このエリアの人気記事
新着記事