サンフランシスコ市内交通機関まとめ!6種の便利な移動手段を乗りこなせ

2,391

views

0

あなたが日常利用している交通機関は何ですか?ここサンフランシスコでは、バスや電車に加え、ケーブルカーやフェリーなど日本ではあまり普段使いされない乗り物も身近な移動手段の一つとなっています。今回は、そんなサンフランシスコの基本交通機関6種をご紹介します。

~鉄道・列車系の乗り物~

ケーブルカー(Cable car)

1873年に開業して以来、140年以上もの間、毎日サンフランシスコの路上を走っています。今現在も運行している手動式のケーブルカーの中で、世界で1番最後に造られたのだそう。レトロなお菓子箱のようなフォルムが、なんとも可愛くてオシャレですよね♪乗車料金は、1回の乗車で5ドル。他にも1日券・3日券・7日券があります。

いくら路上走行といえど、こんなに車と接近していて大丈夫なのでしょうか!安全面を第一に考える私たち日本人にとっては妙なスリル感に、少し緊張が走る人も居るかもしれません!

なんと!いくら満員電車でもその乗り方は…危ないのでは?!しかし、違反ではないのだとか。サンフランシスコのケーブルカーは急な坂道も走ります。地元の人しかできない至難の業だと思いますので、観光で訪れたみなさんは控えましょう。

ケーブルカー(Cable car)
電話番号:
(+1)415 673 6864
料金:
大人5ドル(5歳以上)、4歳以下無料、65歳以上は21:00~翌7:00まで1ドル

ミュニメトロ(San Francisco Municipal Railway)

1970年頃に開業し、現在40以上もの駅と停留所を持つ大規模な鉄道。写真のような型式の車両がほとんどですが、普及し始めた頃の車両が現在でも時々走っていて、バスのような形がそれまた面白くて可愛いのです☆乗車料金は、1回の乗車で2ドル。乗車券購入後、90分以内はメトロとバスが乗り放題というお得なシステムです!

ミュニメトロ(San Francisco Municipal Railway)
電話番号:
(+1)415 673 6864
料金:
大人2ドル(5歳以上)、4歳以下無料

バート(BART)

Bay Area Rapid Transit(高速交通システム)の頭文字をとって付けられた鉄道。速い上に料金も格安で、距離により1.5~8ドルの料金幅となっています。サンフランシスコ国際空港から中心街へ行きたいときに、BARTがおすすめ!地元の人々も通勤通学での利用者が非常に多いのだとか。

日本の地下鉄と似た乗り物かと思いますが、比較してみるとBARTのほうはとてもゆったりした造りに見えませんか?車内も明るく、座り心地がよさそうな席ですし、ハイクオリティな鉄道ですね。

街のお祭りによく登場するゆるキャラBARTくんは、実際に乗車もできる楽しさもあり、子供たちから大人気。電車のキャラクターで、この顔の造り…まさか機関車トーマスの仲間入りを狙っているのでしょうか?!パロディ感が出てしまっていますが、なんとも憎めない愛らしい顔立ちです。

バート(BART)
電話番号:
(+1)415 989 2278
料金:
大人1.5~8ドル(5歳以上)、4歳以下無料

~車の乗り物~

ミュニバス(MUNI BUS)

バスは乗り換えできる交通機関の種類が1番多く、利用しやすいのがメリット!1回の乗車で2ドル払い、メトロとバスが90分乗り放題というメトロと同じ料金形態。そしてさらに便利なのは、バスの前面に自転車用の荷台がついているので、自転車ごと一緒に運んでくれる点!これのおかげで目的地まで徒歩なしで、楽々着いちゃいますよね☆

ミュニバス(MUNI BUS)
電話番号:
(+1)415 673 6864
料金:
大人2ドル(5歳以上)、4歳以下無料

タクシー(Taxi)

アメリカ圏のタクシーは鮮やかな黄色が特徴的です。旅行中は荷物も多いので車だと楽ですし、鉄道やバスは勘で乗ってしまうと大変な事態になりかねません!少し高い料金で安全を確保するのも大事。初乗りは320mまで3.5ドルで、それ以降は320mごとに55セント加算。例えば、空港から市内へ約24キロの距離だと、チップ含め52ドル前後となります。

サンフランシスコは、タクシー業界においてハイブリッドカーを起用した世界初の都市といわれています。こんなに大型の車も、環境に配慮しているというのは素晴らしい点ですね。

タクシー(Taxi)
電話番号:
各タクシー会社により異なる
料金:
初乗り320mまで3.5ドル、それ以降は320m毎に0.55ドル加算。

~海上の乗り物~

フェリー(Ferry)

サンフランシスコは海と密接した街なだけあって、フェリーもさまざまな行き先があります。漁師町フィッシャーマンズワーフから、東に位置するオークランドまでだと片道6.4ドル。一般の交通機関としての利用のみでなくクルーズツアーも開催しているそう。フェリーで海の街を堪能してみるのも風情があってよさそうですね♪

フェリー(Ferry)
住所:
Pier 43½, Fisherman's Wharf Taylor St. and Embarcadero
電話番号:
(+1)415 673 2900(クルーズ問い合わせ先「レッド&ホワイト・フリート」)
料金:
大人片道6.4ドル(19歳以上)、子供片道3.2ドル(5~18歳)、4歳以下無料

いかがでしたか?
目的地にたどり着くまでに、速さ重視・価格重視などで自分に合ったアクセス方法がきっとあるはずです。
長い移動時間だと飽きるときもあるかもしれないので、楽しく乗れるようにいろいろと組み合わせてみるのもいいかもしれませんよ♪

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ビバリーヒルズでセレブの豪邸を見に行こう!

    カリフォルニア州ロサンゼルスの西部にあるビバリーヒルズ は、高級住宅街として有名な場所だけあって大スターのお宅を巡るツアーなんてのもあるほど。 ”ビバリーヒルズに住む”それこそがスターの証とも言える、この場所に居を構える誰しもが知る有名人の豪邸を紹介します。

  • ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドのおすすめお土産特集

    アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス郡にあるユニバーサルスタジオ ハリウッドは映画を題材にしたテーマパークです。日本でもおなじみのテーマパークですが、ユニバーサルスタジオ ハリウッドでは敷地内に現在も使われている映画スタジオがあることでも有名。今回は日本の倍以上も広いユニバーサルスタジオ ハリウッドで購入したいお土産を紹介します。

  • ロサンゼルス「メルローズ・アベニュー」で買い物ならココ!...

    ロサンゼルスといえばファッションの街!お洒落で美容意識が高い人が多く、ロスにあるストアもお洒落なところが多いです。アメリカに行ったら、日本未発売のお洒落ファッションアイテムを手に入れたいところですよね。そこで今回は、ハリウッド・メルローズ・アベニューでオススメのファッション・ストア4店をご紹介していきます!

  • カリフォルニアディズニーランドだけのお土産をゲット!人気...

    せっかく海外のディズニーランドに来たのなら、お土産にもこだわりたいところ。カリフォルニアでしか買えないグッズが手に入るお土産ショップを5つご紹介します♪

  • サンフランシスコ観光を100%満喫する!行かなきゃ損な鉄板コ...

    写真好きの人におすすめしたい街サンフランシスコ!今回ご紹介する鉄板観光スポットで、思う存分写真を撮ってみませんか?どこを切り取ってもフォトジェニックな街ですが、さらにさらに素敵な一枚が狙えますよ。お気に入りのカメラとの二人旅に出かけましょう!

  • ロサンゼルスで映画「ワイルドスピード」のロケ地巡り5ヵ所!

    人気・カーアクション映画「ワイルドスピード」は日本でも人気の映画です。シリーズは7作の上映がされており、作中には日本車や、東京がメインとなったシリーズもあり、日本にも何かと縁のある作品です。今回はそんなワイルドスピードのロケ地巡りに行ってみましょう!

このエリアの新着記事
  • サンフランシスコ・ミッション地区バレンシアストリートのお...

    サンフランシスコは、エリアによって非常に特徴のある町です。今回紹介するのは、ミッション地区のバレンシアストリートに立地するレストランやお店です。さまざまな人種の人たちが住んでいることもあり、多種多様の風景や文化を感じ取ることができるのではないでしょうか?

  • 【ロサンゼルス】メルローズ&ラ・ブレア地区のレストランお...

    LAで人気のショッピングエリアと言えば、LAメルローズ(Melrose)&ラ・ブレア(La Brea)地区。実は、買い物が楽しめるショップだけでなくレストランも充実しているのです。買い物途中のランチに、買い物終わりのディナーに、ぜひ立ち寄りたいレストランをご紹介します!

  • ロサンゼルスに旅行に来たら必ず行きたいセレブの集まるレス...

    ハリウッドスターや有名ミュージシャンなどのセレブはどんなお店で楽しい一時を過ごしているのでしょうか?老舗から今話題の最新スポットまでご紹介!

  • カリフォルニアディズニーランドリゾート・ダウンタウン・デ...

    カリフォルニアディズニーランドリゾート内のダウンタウン・ディズニーはショップやレストランが建ち並ぶエンターテイメントエリア。その中でも、特におすすめのレストラン「Tortilla Jo's」と限定商品が手に入る「World of Disney」をご紹介します!

  • サンフランシスコ・ユニオンスクエアで人気のステーキ&グリ...

    たくさんのホテルやショップ、レストランが集まるユニオンスクエアは、サンフランシスコでも観光の中心地のひとつです。今回はその中でもおいしいアメリカ料理を味わえるお店をご紹介します。分厚いお肉が食べたい!そんな衝動に駆られたときに行ってみて欲しいレストランです♪

  • ロサンゼルスで人気の二大メキシコ料理チェーン店エル・チョ...

    ロサンゼルスは、アメリカの中でとくにメキシコ系の住民が多いエリア。メキシコ料理が食べられるお店も数多く存在します。老舗のエル・チョロ(El Cholo)とニューウェーブのピンク・タコ(Pink Taco)はロサンゼルスのグルメ界でも評判のメキシカンチェーン店。それぞれのタコスとエンチラーダを比較し、さらにおすすめの1品をご紹介します。

  • サンフランシスコ観光ならアラモ・スクエアへ!「フルハウス...

    オルセン姉妹が子役として知名度をあげたアメリカのシットコム「フルハウス」のロケ地でも有名なペインテッド・レディース(19世紀のビクトリア建築)の家並みとその向こうに見えるダウンタウンを一枚の写真に収めなきゃ、サンフランシスコ観光は語れない!?

  • ロサンゼルス・ハリウッドのお土産ショッピングスポット&人...

    アメリカ西海岸ロサンゼルスにある映画産業で栄えたハリウッド。テレビでもよく使用されているハリウッドサインは、「1度は見てみたい!」という人も多いはず。観光の合間、食事やカフェ休憩も必要ですし、買い物したいお店をその場で探すのも一苦労。今回は、今から知っておくべき選りすぐりの5店をご紹介します!

  • カリフォルニアディズニーランドのファンタジックなショーが...

    カリフォルニア州にある世界で一番最初に出来たディズニーランド。ここで見られる夢に溢れたファンタジックなエンターテインメントをご紹介します♪

  • 60th記念!カリフォルニア・ディズニーのダイヤモンド・セレ...

    1955年7月17日にオープンしたカリフォルニア・ディズニーランドは今年で60周年を迎えます。ダイヤモンド・セレブレーションと名付けスタートしたこのスーパーイベントは大盛況!絶対に見逃せないイベントとなっています。

このエリアの人気記事
新着記事