サンフランシスコ旅行で役に立つ基本情報!VISAは?通貨は?チップは?サマータイムは?

1,241

views

0

広大なアメリカ。その中でも大人気のカリフォルニアサンフランシスコ。旅行前に知っておくと便利な情報をお届けします。しっかりと準備しておいて全く損はありません。楽しい旅行にするためにも、しっかりと準備しておきましょう!

ESTA申請について

アメリカへ旅行の際はビザの取得の必要はないのですが、90日以下の短期滞在でもESTAという電子認証渡航システムへ旅行前に登録する必要があります。
申請の際に14USDが必要となり、申請が下りるまでに数日かかるので余裕を持って申請をしておきましょうね。

ただし、この申請に通過しても入国拒否をされる場合が稀にあります。

アメリカは、2016年1月21日にビザ免除プログラムの改定及びテロリスト渡航防止法の施行を開始し、以下の国への渡航や滞在歴がある人はESTAでは入国ができず査証取得が必要になる。と発表しています。

イラン、イラク、スーダン、シリア、リビア、ソマリア、イエメン

渡航歴がある人は、米国大使館のウェブサイトを確認しましょう。

また、ESTA申請を通過していても2016年4月1日より、Eパスポート(IC旅券)が必要になります。
渡米前に自分のパスポートをもう一度確認しておきましょうね。

通貨とレートについて

紙幣は$1、$5、$10、$20、$50、$100札。
硬貨は1¢、5¢、10¢、25¢、50¢、$1。
アメリカでは、ホテルのベッドメイキング、タクシー等々チップを渡す事が多々。
また、$50や$100札の大きい紙幣はお店によって嫌がられる事もあるので、小さい紙幣を用意しておくと便利。

2016年3月30日現在$1=116.06。日本で換金するよりも現地で確認した方がお得。
トラベラーズチェック利用の場合は、若干変わってくるので要確認。

クレジットカードが便利

ホテルでの身分確認やデポジット、レンタカーを借りる際などクレジットカードは必須。
アメリカでは、カフェでの小さな支払いもクレジットカードが使えるんです。
現金を持ち歩くより安全だし何かと便利。

また、レストランでの食事の後、チップはいくらかな。チップのための小さな紙幣がない。などとモタモタとしてしまいがち。そんな時にもクレジットカードはとても便利。

チップについて

アメリカに旅行に行った際悩まされるのがチップ。
一体いくら払えばいいの?なんて悩む事も。
そもそもチップは、サービスをしてくれた相手に感謝を表すものなんです。

レストランなどでは、合計金額の約15~20%。ビュッフェなどの場合はこれ以下。
ただし、サービス料が含まれている場合は小銭程度で大丈夫。

バーやクラブでは、注文したドリンク1杯に対して$1から$2でいいでしょう。

タクシーは、運賃の約15~20%。ただし最低でも$1。
ベッドメイキングやベルマンへは$1~3が目安です。

時差について

広大なアメリカでは、国内だけでも8つの時差があるんです。(サモア島やグアム島を除く)
サンフランシスコと日本の時差は、なんと16時間。(サマータイム中)
ニューヨークとは13時間の差。(サマータイム中)

サマータイムとは

日本でもサマータイム導入が検討されていますが、そもそもサマータイムとはなんなの?
アメリカやヨーロッパでは導入されているサマータイム。
夜明けが早くなる夏の時間を有効活用し、省エネルギーに貢献しようというもの。
夏の間、時計を1時間早める事をいいます。

アメリカでは、時差だけではなくサマータイムもあるので旅行の際はご注意を。
毎年サマータイムは変わってきますが、2016年は3月13日から11月6日まで。

ベストシーズンは?

海流の影響で一年中温かい天気が続きほとんど雨が降らないため、なんと年間の晴天の平均が300日という温暖な気候に恵まれているサンフランシスコ。
そのため、いつでもベストシーズンと言えます。
特に5月から9月の春夏は、ほとんと雨が降らずいい天気に恵まれます。
夏は日本よりも高い気温になりますが、太平洋からの涼しい風が入り込みカラッとしていて、日本の夏よりも過ごしやすくなります。

ただ、7月から8月は霧が発生しやすく朝晩は冷え込みます。でも霧の街サンフランシスコを見てみるのもいいかも。

12月から3月は雨期にあたるため傘を使う機会が増えますが、この時期でも薄手のコートがあれば問題ありません。

さいごに

渡航前に知っておくべきベーシックな基本情報をお届けしました。
世界情勢がめまぐるしく変わる中、特にアメリカでは入国出国が厳しくなりつつあります。事前にサイトを確認しておいて損はありません。
やっておけば良かった。と後悔がないように事前にしっかり確認しておきましょう。

metanoia_lotus

4年間のSingapore在住を経て、4月にタイのサムイ島にてヨガインストラクターの資格取得。その後カンボジアシェムリエップのアンコールワット近くにてヨガのインターン中。
限界を作らない。枠を外して人生をエンジョイしていきたい!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • インスタフォロワー1万人越の私が教える!ロサンゼルスのフォ...

    "Insta Worthy"とはインスタする価値のあるという意味の現代語!可愛いカフェや綺麗な場所にいったらインスタしたいのは世界共通。私は元LA在住ですが、その後も遊びに行く度に”これぞLA”って感じの写真を撮ってインスタにアップ♪また有名Instagrammerが多いのもLA。ブロガーたちのポストには写真のインスピレーションがいっぱい。アイコニックな場所を訪れて、記憶に残るLA旅行の様子を収めましょう!この記事ではLAで行くべき撮影スポットを5つご紹介!

  • ビバリーヒルズでセレブの豪邸を見に行こう!

    カリフォルニア州ロサンゼルスの西部にあるビバリーヒルズ は、高級住宅街として有名な場所だけあって大スターのお宅を巡るツアーなんてのもあるほど。 ”ビバリーヒルズに住む”それこそがスターの証とも言える、この場所に居を構える誰しもが知る有名人の豪邸を紹介します。

  • ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドのおすすめお土産特集

    アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス郡にあるユニバーサルスタジオ ハリウッドは映画を題材にしたテーマパークです。日本でもおなじみのテーマパークですが、ユニバーサルスタジオ ハリウッドでは敷地内に現在も使われている映画スタジオがあることでも有名。今回は日本の倍以上も広いユニバーサルスタジオ ハリウッドで購入したいお土産を紹介します。

  • ロサンゼルス「メルローズ・アベニュー」で買い物ならココ!...

    ロサンゼルスといえばファッションの街!お洒落で美容意識が高い人が多く、ロスにあるストアもお洒落なところが多いです。アメリカに行ったら、日本未発売のお洒落ファッションアイテムを手に入れたいところですよね。そこで今回は、ハリウッド・メルローズ・アベニューでオススメのファッション・ストア4店をご紹介していきます!

  • カリフォルニアディズニーランドだけのお土産をゲット!人気...

    せっかく海外のディズニーランドに来たのなら、お土産にもこだわりたいところ。カリフォルニアでしか買えないグッズが手に入るお土産ショップを5つご紹介します♪

  • サンフランシスコ観光を100%満喫する!行かなきゃ損な鉄板コ...

    写真好きの人におすすめしたい街サンフランシスコ!今回ご紹介する鉄板観光スポットで、思う存分写真を撮ってみませんか?どこを切り取ってもフォトジェニックな街ですが、さらにさらに素敵な一枚が狙えますよ。お気に入りのカメラとの二人旅に出かけましょう!

このエリアの新着記事
  • サンフランシスコ・ミッション地区バレンシアストリートのお...

    サンフランシスコは、エリアによって非常に特徴のある町です。今回紹介するのは、ミッション地区のバレンシアストリートに立地するレストランやお店です。さまざまな人種の人たちが住んでいることもあり、多種多様の風景や文化を感じ取ることができるのではないでしょうか?

  • 【ロサンゼルス】メルローズ&ラ・ブレア地区のレストランお...

    LAで人気のショッピングエリアと言えば、LAメルローズ(Melrose)&ラ・ブレア(La Brea)地区。実は、買い物が楽しめるショップだけでなくレストランも充実しているのです。買い物途中のランチに、買い物終わりのディナーに、ぜひ立ち寄りたいレストランをご紹介します!

  • ロサンゼルスに旅行に来たら必ず行きたいセレブの集まるレス...

    ハリウッドスターや有名ミュージシャンなどのセレブはどんなお店で楽しい一時を過ごしているのでしょうか?老舗から今話題の最新スポットまでご紹介!

  • カリフォルニアディズニーランドリゾート・ダウンタウン・デ...

    カリフォルニアディズニーランドリゾート内のダウンタウン・ディズニーはショップやレストランが建ち並ぶエンターテイメントエリア。その中でも、特におすすめのレストラン「Tortilla Jo's」と限定商品が手に入る「World of Disney」をご紹介します!

  • サンフランシスコ・ユニオンスクエアで人気のステーキ&グリ...

    たくさんのホテルやショップ、レストランが集まるユニオンスクエアは、サンフランシスコでも観光の中心地のひとつです。今回はその中でもおいしいアメリカ料理を味わえるお店をご紹介します。分厚いお肉が食べたい!そんな衝動に駆られたときに行ってみて欲しいレストランです♪

  • ロサンゼルスで人気の二大メキシコ料理チェーン店エル・チョ...

    ロサンゼルスは、アメリカの中でとくにメキシコ系の住民が多いエリア。メキシコ料理が食べられるお店も数多く存在します。老舗のエル・チョロ(El Cholo)とニューウェーブのピンク・タコ(Pink Taco)はロサンゼルスのグルメ界でも評判のメキシカンチェーン店。それぞれのタコスとエンチラーダを比較し、さらにおすすめの1品をご紹介します。

  • サンフランシスコ観光ならアラモ・スクエアへ!「フルハウス...

    オルセン姉妹が子役として知名度をあげたアメリカのシットコム「フルハウス」のロケ地でも有名なペインテッド・レディース(19世紀のビクトリア建築)の家並みとその向こうに見えるダウンタウンを一枚の写真に収めなきゃ、サンフランシスコ観光は語れない!?

  • ロサンゼルス・ハリウッドのお土産ショッピングスポット&人...

    アメリカ西海岸ロサンゼルスにある映画産業で栄えたハリウッド。テレビでもよく使用されているハリウッドサインは、「1度は見てみたい!」という人も多いはず。観光の合間、食事やカフェ休憩も必要ですし、買い物したいお店をその場で探すのも一苦労。今回は、今から知っておくべき選りすぐりの5店をご紹介します!

  • カリフォルニアディズニーランドのファンタジックなショーが...

    カリフォルニア州にある世界で一番最初に出来たディズニーランド。ここで見られる夢に溢れたファンタジックなエンターテインメントをご紹介します♪

  • 60th記念!カリフォルニア・ディズニーのダイヤモンド・セレ...

    1955年7月17日にオープンしたカリフォルニア・ディズニーランドは今年で60周年を迎えます。ダイヤモンド・セレブレーションと名付けスタートしたこのスーパーイベントは大盛況!絶対に見逃せないイベントとなっています。

このエリアの人気記事
新着記事