サンフランシスコでおすすめの人気バー&ラウンジ5選!カリフォルニアワインと地ビールが最高

3,279

views

0

カリフォルニアと言えばワイン。実は良質な地ビールも揃っているんですよ。気軽に入れるバーからちょっとお洒落して行くレストランまで、ここでは紹介しています。

1. ヒドゥン・ヴァイン The Hidden Vine

ユニオンスクエアそばにあるワイン中心のラウンジ。
Hidden(隠れる)という名前の通り、メイン通りをひとつ入った所にありデートスポットとしても人気。
地元カリフォルニアワインから輸入物まで良質のワインが楽しめる。

カジュアルなフードメニューで、オーガニックにこだわったチーズやピザなどもあり。

ヒドゥン ヴァイン (The Hidden Vine Wine Bar)
住所:
408 Merchant St. San Francisco, CA 94111
アクセス:
ユニオンスクエアそば。ポストストリートから通りをひとつ入る。
営業時間:
月曜: 4pm - 10pm 火曜から土曜: 4pm - 12am
定休日:
日曜
電話番号:
+1(415)-674-3567

2. ジャックスバー Jacks Bar

出典: www.yelp.com

フィッシャーマンズワーフ近くで地ビールが飲めるお店。
気をつけて見ていないと見落としていまいそう。レンガ造りの古倉庫を改装したショップやレストランが入るキャナリーの一角にあり雰囲気抜群。

ショッピングに疲れたらここで一息。クラムチャウダーやシュリンプカクテルをお供に。

目移りしてしまいそうなくらい地ビールも豊富。

ジャックス バー (Jacks’s Bar)
住所:
2801 Leavenworth St, 94133-1129
アクセス:
フィッシャーマンズワーフとギラデリ・スクエアとの中間。キャナリーショッピングセンターの一角。
営業時間:
月曜から金曜 7:
00 - 01:00
土曜と日曜 7:
00 - 02:00
電話番号:
+1(415)-771-3112

3. サースティベア Thirsty Bear

赤い熊のロゴが目印のこちらは、オーガニック原料で造られたビールが売りの自家醸造パブ。

種類が豊富だと色々と試したくなるもの。そんな時はこちらの小さなグラスのサンプラーで!

サンフランシスコ初、サンフランシスコのみでオーガニック醸造ビールを提供するこだわりのお店なんです。

パエリアやタパスといったスパニッシュタパスのおつまみへのこだわりも。
また、ビールを使ったおつまみやビールの原料となるホップやモルツを使った料理も必見。

サースティベア (Thirsty Bear)
住所:
661 Howard Street San Francisco, CA 94105
アクセス:
サンフランシスコ中心部。ファイナンシャル ディストリクトエリア
営業時間:
【レストラン】
月曜-木曜:
11:30am - 10pm
金曜:
11:30am -11pm
土曜:
12pm (noon) - 11pm
日曜:
5pm - 10pm
【バー】
ラストコールまで
電話番号:
+1(415) 974-0905

4. テルッツォ Terzo

出典: terzosf.com

カウ・ハロウ (Cow Hollow)と呼ばれる高価なショップが点在する地域の近くにあり、エレガントで良質なワインが揃うイタリアレストラン。
特に赤の品揃えが豊富。

お店のたたずまいがとても素敵で、思わず入りたくなるレストランです。

出典: terzosf.com

インテリアもとってもハイセンス。女性には必見。

出典: terzosf.com

小皿料理が豊富なのでワインにも合わせやすい。

テルッツォ (Terzo)
住所:
3011 Steiner St @ Union, San Francisco
アクセス:
ユニオン・ストリートからスタイナー・ストリートを折れてすぐ
営業時間:
日曜-木曜 5:30PM-10:00PM
金曜、土曜 5:
30PM TO 11:00PM
電話番号:
+1(415)-441-3200

5. 21stアメンドメント・ブリュワリー 21st Amendment Brewery

倉庫兼事務所を改装したと思われるような佇まいの自家製ビールが楽しめるブリューワリー&レストラン。

名前の由来は、禁酒法撤廃を記した合衆国憲法第21条から。

ファンキーなデザインが楽しく、ついついお土産に購入したくなるかも。

21st アメンドメント ブリューワリー (21st Amendment Brewery)
住所:
2010 Williams Street San Leandro, CA 94577
アクセス:
メトロのNラインもしくはTラインのBall Park電停から徒歩5分。AT&Tパークから2ブロック。
営業時間:
月曜–土曜 11:
30am-12:00am (フードラストオーダー10pm)
日曜:
10:00am-12:00am (フードラストオーダー10pm)
ブランチ:
2:00まで
電話番号:
+1(510)-595-2111

さいごに

いかがでしたか?思わずもっと期間を延ばして楽しみたいっ!となってしまうくらい、良質なワインと地ビールに恵まれたサンフランシスコ。美味しいお料理と共に味わってみてはいかがでしょうか?

metanoia_lotus

4年間のSingapore在住を経て、4月にタイのサムイ島にてヨガインストラクターの資格取得。その後カンボジアシェムリエップのアンコールワット近くにてヨガのインターン中。
限界を作らない。枠を外して人生をエンジョイしていきたい!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • アメリカで開催される5大セールの時期はいつ?クリスマスや...

    国土やスーパーの大きさも有名なアメリカ。田舎であればあるほどスーパーに行く回数は減り、そのせいか、飲み物や食べ物一つひとつが大きいです。そんなアメリカはセール大国でもあり、主婦の皆様は毎日が大変!今回はそんなアメリカの年に5回ある大きなセールをご紹介します。

  • アメリカでおすすめのアイスクリームチェーン店!発祥店で食...

    アイスクリームはアメリカで多くの方に食べられているいわば国民食です。そのため、アメリカ発祥のアイスクリームチェーン店はたくさんあります。 そこで、おすすめなアイスクリームチェーン店をご紹介します。

  • 日本と比べてココが違う!アメリカのコンビニ事情

    日本のコンビニって、ちょっとした買い物をする時に近くにあってとても便利ですよね。ところがアメリカでは、店名は同じでもコンビニのタイプが全然違う事、ご存知でしたか?今回は、日本とは少し違ったアメリカのコンビニ事情をご紹介していきます!

  • アメリカで絶対ゲットしたい人気のお土産15選!おすすめのお...

    世界の中心であるアメリカ!あまりにもお土産の種類が多く、どれをお土産に持って帰ったら喜ばれるのかなと悩んでいませんか。ここでは、アメリカの数あるお土産の中でも特に人気の間違いなしのアイテムをピックアップしてみました。

  • アメリカ・ロサンゼルス発日帰りルート66お楽しみプラン!観...

    ルート66を走る!って夢のようなプラン。ルート66は全長3,700km、日本を縦断してもまだ足りないくらい。観光旅行の中に組み込むのは難しいですよね。そ・こ・で、ロサンゼルスのRoute66だけ日帰りで楽しんでしまおうという欲張りプランをご紹介。

  • ラスベガスの人気ホテル「ザ・ベネチアン」徹底解剖!ゴージ...

    ラスベガスと言えばカジノにゴージャスホテル!中でも人気ホテル「ザ・ベネチアン」はその名から連想されるように、ベネチアの水の都を再現したホテルなのです!それだけに留まらず、ショッピング・カジノ・グルメなどエンターテインメントの規模はテーマパーク級!今回は館内を隅々までご紹介します!

このエリアの新着記事
このエリアの人気記事