サンフランシスコ人気美術館&おすすめアートスポット7選!ディズニーミュージアムやアメコミ博物館も!

6,892

views

0

サンフランシスコは観光地として人気が高く、外国人だけでなくアメリカ人からも人気のある都市です。ゴールデンゲート・ブリッジやアルカトラズ島…数多くの観光スポットがありますが、今回は少し視点を変えておすすめのアートを堪能出来る場所をご紹介します!

サンフランシスコ近代美術館

20世紀の芸術作品だけを集めた美術館としてはアメリカ西海岸では初めてで、1935年にオープンしました。愛称は「SFMOMA」で、およそ2万点の作品が展示されています。絵画・彫刻・デザイン・写真など種類は様々!

写真の、ゴールデンゲート・ブリッジの絵のように、実在するものがテーマの作品もあります。本物と見比べてみる楽しさもありますね。ショップやカフェも併設されているので、休憩やお土産などにも困りません!
現在は工事のため休館中ですが、2016年の5月についにオープンします。生まれ変わった美術館、より人気が出そうです。

サンフランシスコ近代美術館 (San Francisco Museum of Modern Art)
住所:
151 3rd Street, San Francisco, CA 94103
営業時間:
10:00~17:00
 (木曜のみ)10:
00~21:00
電話:
415-357-4000
料金:
大人    25ドル
   65歳以上 22ドル
   19~24歳 19ドル
   18歳以下 無料
アクセス:
BARTのモンゴメリー通り(MONTGOMERY ST.)から0.4キロ、徒歩4分。 ミュニバスのMISSION&3RD STS.バス停から0.1km、徒歩1分
(注)現在は拡張工事中で閉館中。オープンは2016年の5月14日です。

グレース大聖堂

続いては、グレース大聖堂です。1849年に小さな教会として建てられましたが、3回の改築のたびに大きくなっていきました。現在の建物は1964年に完成し、外観はパリのノートルダム大聖堂を模して作られています。

マリリンモンローが結構式を挙げたことでも有名なこの大聖堂。美しいステンドグラスや壁画が飾られています。また、床にはラビュリントスという迷路のような模様が描かれており、上から下まですべてが見逃せません。

グレース大聖堂 (Grace Cathedral)
住所:
1100 California St., San Francisco, CA 94108
営業時間:
月から金曜7:00~18:00
     土曜   8:
00~18:00
     日曜   8:
00~19:00
電話:
415-749-6300
アクセス:
パウエル~メイソン線のCalifornia St.とPowell St.との交差点で下車。ここから西へ徒歩約2ブロック。またはカリフォルニア線でグレース大聖堂前下車

パレスオブファインアーツ

ここはサンフランシスコ?と思ってしまうかもせれませんね。パレスオブファインアーツは、1915年の万国博覧会に合わせて作られました。ローマの遺跡をテーマに作られ、その迫力に圧倒されてしまいます。

パレスやドームなどがあり、どれもきれいに細部まで作りこまれています。また、池や遊歩道がありゆったりと風景を楽しみながら散策も出来ます。
夜にはライトアップされ、昼間とは異なる雰囲気を味わえます。

パレスオブファインアーツ (Palace of Fine Arts)
住所:
3301 Lyon Street San Francisco, CA 94123
営業時間:
6:00~21:00
電話:
415-563-6504
アクセス:
ロンバードストリートとべーカーストリートとの交点で北へ

リージョンオブオーナー美術館 

リージョンオブオーナー美術館は、古代から20世紀までの作品を集めた美術館です。セザンヌやモネ・ピカソなど有名な芸術家の作品も多数そろっているので、見逃せない美術館の1つです。

誰もが知っている「考える人」。メインエントランスに展示されています。このほかにもロダンの作品は多く、その数なんと80!パリのロダン美術館以外でこれだけ多くの作品を1度に味わえるのは、なかなかありません。

リージョンオブオーナー美術館 (California Palace of the Legion of Honor)
住所:
100 34th Avenue, Lincoln Park, San Francisco, CA 94121
営業時間:
9:30~17:15
電話:
415-750-3600
定休日:
月曜
料金:
大人   10ドル
   65歳以上 7ドル
   13~17歳 6ドル
   12歳以下無料
   ※毎月第一火曜は入場無料
アクセス:
ミュニバス18番Legion of Honor降りてすぐ

ウォルト・ディズニー・ファミリーミュージアム

ディズニーの歴史を知りたいならここ、ウォルト・ディズニー・ファミリーミュージアムです!ウォルト・ディズニーの生涯からその作品まで知ることが出来ます。ディズニーアニメを作り上げた、当時のスタジオの様子も展示されています。

ウォルトが思い描く、理想のディズニーランドの模型も!見ているだけでわくわくしてきます。いつか、この模型の通りのディズニーランドが出来上がるのでしょうか?

ウォルト・ディズニー・ファミリーミュージアム (Walt Disney Family Museum)
住所:
104 Montgomery Street, The Presidio of San Francisco, San Francisco, CA 94129
営業時間:
10:00~18:00
電話:
415-345-6800
休業日:
火曜
料金:
大人    20ドル
   65歳以上  15ドル
   6才~17歳 12ドル
   5歳以下  無料
アクセス:
Transbay Terminalから無料シャトルバスが運行

アジア美術館

アジア美術館は、アジア各地から集めた、1万7千点以上もの作品を展示しています。アジアのアートに関してはアメリカで1番とも言われています。

絵画や彫刻だけでなく、家具や織物、兵器まで展示されています。アメリカというフィルターを通して私たちの住むアジアを見ると、新たな発見があるかもしれませんね。

アジア美術館 (Asian Art Museum)
住所:
200 Larkin Street, San Francisco, CA 94102
営業時間:
10:00~17:00
木曜のみ 10:
00~21:00
定休日:
月曜
電話:
415-581-3500
料金:
大人   15ドル
   65歳以上 10ドル
   13際以上の学生 10ドル
   12歳以下 無料
アクセス:
ミュニメトロ/バート シビック センター(CIVIC CENTER)駅下車、またはミュニバス(5,19,21,47,49番など)利用

カートゥーン・アート・ミュージアム

最後は、カートゥーンアートミュージアム。アメリカ版の漫画「アメコミ」を集めた博物館です。1984年に大ファンが集まり、自分たちのコレクションを見てもらおうと活動を始め、地元の博物館や会社の空き部屋を借りて展示していました。別名が「壁のない博物館」なのもうなずけます。

…しかし、実は現在この博物館は移転のため閉鎖中なのです。でも、安心してください!「壁のない博物館」の本領発揮、あちこちの場所を借りてイベントを開催しています。また、オープンに向けて準備も進めているようなので、首を長くして再開を待ちましょう!

カートゥーン・アート・ミュージアム (Cartoon Art Museum)
住所:
275 Fifth Street, Suite 303 San Francisco, CA 94104
電話:
415-557-8666
(注)現在は博物館は閉鎖中です。
  住所は仮のオフィスのもです。

いかがでしたか?
様々な種類のアートをご紹介してきましたが、気になるところはあったでしょうか?日本にいてはなかなか見ることの出来ない作品もあるので、サンフランシスコに行った際には、ぜひ足を延ばして素敵なアートを堪能してください!

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ビバリーヒルズでセレブの豪邸を見に行こう!

    カリフォルニア州ロサンゼルスの西部にあるビバリーヒルズ は、高級住宅街として有名な場所だけあって大スターのお宅を巡るツアーなんてのもあるほど。 ”ビバリーヒルズに住む”それこそがスターの証とも言える、この場所に居を構える誰しもが知る有名人の豪邸を紹介します。

  • インスタフォロワー1万人越の私が教える!ロサンゼルスのフォ...

    "Insta Worthy"とはインスタする価値のあるという意味の現代語!可愛いカフェや綺麗な場所にいったらインスタしたいのは世界共通。私は元LA在住ですが、その後も遊びに行く度に”これぞLA”って感じの写真を撮ってインスタにアップ♪また有名Instagrammerが多いのもLA。ブロガーたちのポストには写真のインスピレーションがいっぱい。アイコニックな場所を訪れて、記憶に残るLA旅行の様子を収めましょう!この記事ではLAで行くべき撮影スポットを5つご紹介!

  • ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドのおすすめお土産特集

    アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス郡にあるユニバーサルスタジオ ハリウッドは映画を題材にしたテーマパークです。日本でもおなじみのテーマパークですが、ユニバーサルスタジオ ハリウッドでは敷地内に現在も使われている映画スタジオがあることでも有名。今回は日本の倍以上も広いユニバーサルスタジオ ハリウッドで購入したいお土産を紹介します。

  • ロサンゼルス「メルローズ・アベニュー」で買い物ならココ!...

    ロサンゼルスといえばファッションの街!お洒落で美容意識が高い人が多く、ロスにあるストアもお洒落なところが多いです。アメリカに行ったら、日本未発売のお洒落ファッションアイテムを手に入れたいところですよね。そこで今回は、ハリウッド・メルローズ・アベニューでオススメのファッション・ストア4店をご紹介していきます!

  • カリフォルニアディズニーランドだけのお土産をゲット!人気...

    せっかく海外のディズニーランドに来たのなら、お土産にもこだわりたいところ。カリフォルニアでしか買えないグッズが手に入るお土産ショップを5つご紹介します♪

  • サンフランシスコ観光を100%満喫する!行かなきゃ損な鉄板コ...

    写真好きの人におすすめしたい街サンフランシスコ!今回ご紹介する鉄板観光スポットで、思う存分写真を撮ってみませんか?どこを切り取ってもフォトジェニックな街ですが、さらにさらに素敵な一枚が狙えますよ。お気に入りのカメラとの二人旅に出かけましょう!

このエリアの新着記事
  • サンフランシスコ・ミッション地区バレンシアストリートのお...

    サンフランシスコは、エリアによって非常に特徴のある町です。今回紹介するのは、ミッション地区のバレンシアストリートに立地するレストランやお店です。さまざまな人種の人たちが住んでいることもあり、多種多様の風景や文化を感じ取ることができるのではないでしょうか?

  • 【ロサンゼルス】メルローズ&ラ・ブレア地区のレストランお...

    LAで人気のショッピングエリアと言えば、LAメルローズ(Melrose)&ラ・ブレア(La Brea)地区。実は、買い物が楽しめるショップだけでなくレストランも充実しているのです。買い物途中のランチに、買い物終わりのディナーに、ぜひ立ち寄りたいレストランをご紹介します!

  • ロサンゼルスに旅行に来たら必ず行きたいセレブの集まるレス...

    ハリウッドスターや有名ミュージシャンなどのセレブはどんなお店で楽しい一時を過ごしているのでしょうか?老舗から今話題の最新スポットまでご紹介!

  • カリフォルニアディズニーランドリゾート・ダウンタウン・デ...

    カリフォルニアディズニーランドリゾート内のダウンタウン・ディズニーはショップやレストランが建ち並ぶエンターテイメントエリア。その中でも、特におすすめのレストラン「Tortilla Jo's」と限定商品が手に入る「World of Disney」をご紹介します!

  • サンフランシスコ・ユニオンスクエアで人気のステーキ&グリ...

    たくさんのホテルやショップ、レストランが集まるユニオンスクエアは、サンフランシスコでも観光の中心地のひとつです。今回はその中でもおいしいアメリカ料理を味わえるお店をご紹介します。分厚いお肉が食べたい!そんな衝動に駆られたときに行ってみて欲しいレストランです♪

  • ロサンゼルスで人気の二大メキシコ料理チェーン店エル・チョ...

    ロサンゼルスは、アメリカの中でとくにメキシコ系の住民が多いエリア。メキシコ料理が食べられるお店も数多く存在します。老舗のエル・チョロ(El Cholo)とニューウェーブのピンク・タコ(Pink Taco)はロサンゼルスのグルメ界でも評判のメキシカンチェーン店。それぞれのタコスとエンチラーダを比較し、さらにおすすめの1品をご紹介します。

  • サンフランシスコ観光ならアラモ・スクエアへ!「フルハウス...

    オルセン姉妹が子役として知名度をあげたアメリカのシットコム「フルハウス」のロケ地でも有名なペインテッド・レディース(19世紀のビクトリア建築)の家並みとその向こうに見えるダウンタウンを一枚の写真に収めなきゃ、サンフランシスコ観光は語れない!?

  • ロサンゼルス・ハリウッドのお土産ショッピングスポット&人...

    アメリカ西海岸ロサンゼルスにある映画産業で栄えたハリウッド。テレビでもよく使用されているハリウッドサインは、「1度は見てみたい!」という人も多いはず。観光の合間、食事やカフェ休憩も必要ですし、買い物したいお店をその場で探すのも一苦労。今回は、今から知っておくべき選りすぐりの5店をご紹介します!

  • カリフォルニアディズニーランドのファンタジックなショーが...

    カリフォルニア州にある世界で一番最初に出来たディズニーランド。ここで見られる夢に溢れたファンタジックなエンターテインメントをご紹介します♪

  • 60th記念!カリフォルニア・ディズニーのダイヤモンド・セレ...

    1955年7月17日にオープンしたカリフォルニア・ディズニーランドは今年で60周年を迎えます。ダイヤモンド・セレブレーションと名付けスタートしたこのスーパーイベントは大盛況!絶対に見逃せないイベントとなっています。

このエリアの人気記事
新着記事