気分はグレイス・ケリー♡モナコで触れる美しい町並み

1,198

views

0

未だ色あせない往年の大女優であり、モナコ公国のプリンセスでもあるグレイス・ケリー。エルメスのケリーバックの名前の由来であることでも有名です。もはや伝説の一人物でもあるケリーの面影が随所に見られるモナコの観光スポットをご紹介します。

モナコのプリンセス「グレース・ケリー」

グレース・ケリーといえば、人気絶頂であった女優時代に訪れたモナコで大公レーニエ3世に見染められ、プリンセスとなった女性。そのクールビューティな見た目と温かな人柄が人々に愛され、今でもモナコでは色濃くその面影を残しているのです。

グレース・ケリーのウエディングが行われた「モナコ大聖堂」

1875年に建設されたビザンチン様式のモナコ大聖堂。ここでレーニエ3世とグレースは結婚式を挙げました。たくさんの友人や親族やマスコミで埋め尽くされた盛大な式だったといいます。

堂内には静謐とした雰囲気に包まれています。ミサでは4つのキーボードがある大きなオルガンが使用されるそうですがミサ中の見学は不可です。

ニースの画家ルイ・ブレアによる祭壇画が有名です。この祭壇画も含めて、色彩的にも大変優れていることから高い評価を受けている宗教美術の一つでもあります。

1982年に自動車事故により52歳の若さで世を去ったグレース。そのお墓があるのもこのモナコ大聖堂。レーニエ3世も隣で眠っております。いまだにランやバラなどの花々が献花されています。

モナコ大聖堂(Cathedrale De Monaco)
住所:
AVE. SAINT-MARTIN, 98000 MONACO
電話:
(093)308770
アクセス:
電車で「Monte Carlo」駅から徒歩12分。大公宮殿から徒歩 3分
定休日:
なし。※ミサの間は不可
見学時間:
8:30〜19:00。※冬季は18:00まで

グレース・ケリーが暮らしていた宮殿「モナコ大公宮殿」

モナコ大聖堂から3分ほど歩けば大公宮殿に着きます。こちらも13〜17世紀の建築様式が楽しめる、歴史的にも価値の高い宮殿。

出典: www.palais.mc

中もとてもゴージャス!ルネッサンス様式が重厚感のある王冠室や数々の鮮やかな色合いのサロン…ため息が出てきます。ここでもグレース気分にひたれること間違いなしです。

出典: www.palais.mc

地理的なことからもイタリアの建築様式の影響も大きいこの宮殿。回廊にもそのスタイルが現れています。

出典: www.palais.mc

見学する所要時間としては小1時間といったところでしょうか。ただし細かく見ようと思えば半日を要するかもしれませんね。

ここで注目されているのが衛兵の交代式です。規律正しい動きが評判。毎日11:55に行われます。

モナコ大公宮殿(Le Palais Princier)
住所:
Place Du Palais, 98015 Monaco
電話:
00 377 93 25 18 31
アクセス:
電車「Monte Carlo」駅から徒歩10分。
見学時間:
10時~18時、7/1~8/31のみ10時~19時※最終入場は30分前
料金:
【大人】8ユーロ、 【子供(8~14歳)】4ユーロ、 【団体(20名〜)】要問合せ
※冬期とF1グランプリ開催期は見学不可

グレース王妃バラ園

「モナコ中をバラで飾りつくしたいの。」と語っていたグレースの名を付けられたバラ園。不慮の死から2年後にレーニエ3世によって創設されました。「プリンセス・ドゥ・モナコ」というグレースのための品種もあるほどです。ぜひ見つけてみてください。ピンクの美しいバラです。

広さは5000㎡。なんとバラが300種類、8000本以上植えられているといいます。2014年に創設30年を祝って、新しく広くなったので見応えもバッチリです。

グレースのブロンズ像もあります。観光客ももちろんですが、地元の方々もここでのんびり過ごせる憩いの場となっています。

グレース公妃バラ園(Princess Grace Rose Garden)
住所:
Avenue des Guelfes, Monaco
電話:
+ 377 92 16 61 16
アクセス:
バス(5番、6番)で「Roseraie」下車。
料金:
無料
※24時間開いている

日本庭園

日本の文化にも並々ならぬ興味があったグレース。グレースの死後、7000㎡にもわたる日本庭園がレーニエ3世によって創設されました。日本人の著名な建築家によるもので、まるで日本にいるような気分になれますよ。お茶室もあります。

日本から遠く離れたモナコにある日本庭園。春を迎えると桜が華やかに咲く様子が見られます。池には大きな錦鯉が…。日本が恋しくなったら、ならなくてもぜひ一度は訪れてください。

日本庭園(Japanese Gardens)
住所:
Av. Princesse Grace, 98000 Monaco
電話:
+377 93 15 22 77
アクセス:
電車「Monte Carlo」駅から徒歩19分。カジノ広場から海沿いに歩くと10分程度
見学時間:
【11月〜3月】9:00〜18:00、【4月〜10月】9:00〜19:00
料金:
無料
※F1グランプリ開催期は休園

結婚当初は、自身の家族や自分がアメリカ人であることなどによる偏見に悩まされたグレース王妃。しかしその持ち前の明るさや社交性によってモナコに経済的な潤いをももたらし、王室の一員として、いやモナコの歴代プリンセスを代表する一人としてとして名を馳せたのです。富裕層が多く住む輝かしいモナコの一面を感じながら街歩きを楽しんでみてください。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • モナコ旅行おすすめ観光スポット4つ! 地中海に面した高級リ...

    現実を忘れたい、高級な場所へ行ってみたいと思ったあなたにおすすめなのが世界で2番目に小さくもヨーロッパ屈指のリゾート モナコ公国。フランスに囲まれ、地中海にも面している魅力的な立地には世界中のセレブが集まり、優雅な雰囲気が漂っています。その狭い国土をものともしないゴージャスさを是非一度味わってくださいね。

  • モナコ基本情報 【言語・お役立ち会話編】~モナコなのにフラ...

    世界一小さい国「バチカン市国」の次に小さい国「モナコ公国」。言わずと知れた世界中の億万長者だけが住める国。そんなモナコの言語や、現地で役立つ会話(フランス語)についてご紹介します。

  • モナコ基本情報 【気候・服装編】

    モナコは世界中のセレブが訪れるヨーロッパの人気リゾート地。ベストシーズンは夏ですが、温暖な気候で一年を通じて観光を楽しむことができます。ここではそんなモナコの気候と服装について紹介しましょう。

  • モナコ基本情報 【お金編】~所得税ゼロの国「モナコ」のお金...

    モナコと言えば、「F1」「富裕層だけが住める国」「タックス・ヘイブン(税金天国)」といった印象。今回はそんなお金持ちの国のお金に関する基本情報(通貨、換金、チップなど)をご案内します。

  • モナコで堪能する♪グルメレストラン&バー

    モナコは地中海とフランスに面した世界で2番めに小さい国。ここへは著名なセレブたちも訪れる、バカンスにふさわしいスポットがいっぱい♪人気のビュースポットであるコート・ダジュールを見渡せてロケーションも最高!なオテル・ド・パリ・モンテカルロのグルメのご紹介です。

  • 【モナコ】海上の水族館Temple de la Mer!フランス・ニース...

    モナコ王国、日本では F1 レースの開催地として有名ですね。ニースからは電車、バス、車のいずれかの手段を使えば、わずか三十分ほどで行くことができます。そんなモナコにある素敵な水族館をご紹介します!

このエリアの新着記事
  • モナコ基本情報 【気候・服装編】

    モナコは世界中のセレブが訪れるヨーロッパの人気リゾート地。ベストシーズンは夏ですが、温暖な気候で一年を通じて観光を楽しむことができます。ここではそんなモナコの気候と服装について紹介しましょう。

  • モナコ基本情報 【ビザ・大使館・税関編】~グラン・カジノで...

    高級リゾートとして世界中のセレブから愛される「モナコ公国」。今回は、そんなモナコに関する基本情報(ビザ、大使館、税関など)をお届けします。

  • モナコ基本情報 【言語・お役立ち会話編】~モナコなのにフラ...

    世界一小さい国「バチカン市国」の次に小さい国「モナコ公国」。言わずと知れた世界中の億万長者だけが住める国。そんなモナコの言語や、現地で役立つ会話(フランス語)についてご紹介します。

  • モナコ基本情報 【お金編】~所得税ゼロの国「モナコ」のお金...

    モナコと言えば、「F1」「富裕層だけが住める国」「タックス・ヘイブン(税金天国)」といった印象。今回はそんなお金持ちの国のお金に関する基本情報(通貨、換金、チップなど)をご案内します。

  • 【モナコ】海上の水族館Temple de la Mer!フランス・ニース...

    モナコ王国、日本では F1 レースの開催地として有名ですね。ニースからは電車、バス、車のいずれかの手段を使えば、わずか三十分ほどで行くことができます。そんなモナコにある素敵な水族館をご紹介します!

  • モナコ・モンテカルロでゴージャスに!カジノと名車を体感す...

    地中海に面した世界で二番目に小さな国モナコ。モンテカルロはそんなモナコの主要地区の一つです。ここにはモナコをとことん楽しむための大人のアクティビティが盛りだくさん。その中からモナコらしい3つを厳選してご紹介します。

  • モナコで堪能する♪グルメレストラン&バー

    モナコは地中海とフランスに面した世界で2番めに小さい国。ここへは著名なセレブたちも訪れる、バカンスにふさわしいスポットがいっぱい♪人気のビュースポットであるコート・ダジュールを見渡せてロケーションも最高!なオテル・ド・パリ・モンテカルロのグルメのご紹介です。

  • モナコ旅行おすすめ観光スポット4つ! 地中海に面した高級リ...

    現実を忘れたい、高級な場所へ行ってみたいと思ったあなたにおすすめなのが世界で2番目に小さくもヨーロッパ屈指のリゾート モナコ公国。フランスに囲まれ、地中海にも面している魅力的な立地には世界中のセレブが集まり、優雅な雰囲気が漂っています。その狭い国土をものともしないゴージャスさを是非一度味わってくださいね。

新着記事