モナコで堪能する♪グルメレストラン&バー

2,087

views

0

モナコは地中海とフランスに面した世界で2番めに小さい国。ここへは著名なセレブたちも訪れる、バカンスにふさわしいスポットがいっぱい♪人気のビュースポットであるコート・ダジュールを見渡せてロケーションも最高!なオテル・ド・パリ・モンテカルロのグルメのご紹介です。

5つ星ホテルのオテル・ド・パリ

カジノ・ド・モンテカルロの目の前のこのホテル、1864年に当時の最高級資材をふんだんに使用して建てられた由緒あるホテルです。美しいレリーフが目印で、この玄関から豪華な空間に足を踏み入れることになります。

ロビーには大理石の柱廊と、水晶のシャンデリア。ここに来ただけでも素敵な空間を堪能できます。世界的に有名なレストランが入っています。

ル・グリル

その中のひとつが、こちらの「ル・グリル」。炭火焼きのお店です。オペラ歌手のマリア・カラスも愛したと言われるレストランです。ホテルの最上階にあるこのレストランは、大きな窓からエルキュール港が見下ろせて景色も最高。そのうえ驚くことには…

天井が大きく開くのです!夏には開いていることが多いです。冬は開いたり閉まったりしています。ちなみに閉まっている時の天井にはキレイな星座の数々が描かれていて、それはそれで楽しめる憎い演出です。

上空から見たらこのような状態です。炭火焼きの煙も上空へと流れていくという寸法です。合理的ですね!

全体的に青と白を基調としたシンプルかつ高級感のある内装。

地中海料理がふんだんに楽しめるコース内容となっています。ここオテル・ド・パリの地下には約1500㎡(!)の世界でも有数のワインセラーがあり、60万本のワインが所蔵されています。そこから運びだされるワイン。期待も高まりますね。

ここに来たら必ず食べたいのが、名物の熱々スフレ。1898年の創業時からのデザートで、大変大きいのですが味もくどくないのでペロッと食べられます。

ル・グリル(Le Grill)
住所:
Place du Casino 98000 Monaco
電話:
(+377) 98 06 88 88
営業時間:
12時00分~14時00分、20時00分~22時00分

ル・バー・アメリカン

食事を楽しんだら、バーでゆったりした時間を過ごしてはいかがでしょうか。ホテル1階の「ル・バー・アメリカン」では毎晩ジャズの生演奏を聴くことができます。

格式の高い内装とはうらはらに、犬の同伴が可能であるなどカジュアルな使い方ができるのも魅力のひとつ。キャパシティが広いので、メニューになくてもカクテルやジュースなど飲みたいものをリクエストしてみましょう。

ちょっとした軽食も食べられます。軽食がとれるのは12:00〜18:30と22:00〜1:00。

こちらの揚げたてのチップスや野菜サラダなんかも人気メニューのひとつ。ちょっとしたおつまみのクオリティが高いのも嬉しいですね。

ジャズ以外にも、ロックやソウルなどのライブも頻繁に行われます。ここでひいきのバンドができるかもしれません。モナコの旅の思い出にぜひ。

ル・バーアメリカン(Le Bar Américain)
住所:
Place du Casino 98000 Monaco
電話:
(377) 98 06 38 38
営業時間:
12:
00pm〜2:00am(毎日営業)

ゴージャスなオテル・ド・パリの中の人気の2店をご紹介しました。旅に求めるのは刺激的な空間や美味しい食事。それらを兼ね備えたレストラン&バーで素敵なモンテカルロの夜を過ごしましょう!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事