【徳島・鳴門の渦潮】絶景を超えた神秘の現象!まるで映画の世界の大迫力

2,463

views

0

自然の力で海面に巨大な渦が現れる渦潮。世界三大潮流と呼ばれる渦潮のひとつ「鳴門の渦潮」は春と秋が見ごろです。渦ができる様子は大迫力の絶景!日本で見られる「鳴門の渦潮」。その現象と絶景をご紹介します。

世界的に有名な「鳴門の渦潮」

世界三大潮流をご存知ですか?
イタリア「メッシーナ海峡」カナダの「セイモア海峡」
ともに潮流が早い場所ですが、セイモア海峡には渦はないと言われています。

そして、日本では徳島県の鳴門海峡で見られる「鳴門の渦潮」が有名です。

鳴門の渦潮はメッシーナ海峡に似ている?

鳴門の渦潮はメッシーナ海峡の渦潮に似ていると言われています。
上の写真はイタリアのメッシーナ海峡。
普段は穏やかな海ですが、一旦潮流が激しくなるとくるくると渦ができます。

メッシーナ海峡の渦潮については、怪物が船乗りを襲うようになり、食事をするために海水ごとあらゆるものを吸い込んでは吐き出し渦潮を起こしているという物語もあるんですよ。

本来の渦潮の仕組みとは

渦潮は潮の干満によって発生します。

潮流時速20km、大きいものは最大直径20mにもなるという渦潮は、月の引力によって海面が引き上げられることで発生する自然の現象です。

1ヵ月に2回、満月と新月には大潮がやってきます。大潮とは月と太陽の引力が重なり、満ち潮と引き潮の水位差が大きくなり、海水の流れも速くなるのです。鳴門海峡の場合、春と秋の大潮の頃には潮の流れが時速20kmにもなり、渦潮も大きなものが観られます。

出典:http://www.awanavi.jp/

鳴門のいわれは激しい潮流から

なんと言っても鳴門の渦潮は世界でも最大規模。
その激しい潮の流れから発生する轟音が鳴門(鳴る瀬戸)と言われ、名前の由来とされています。

渦潮を見てみたい!

渦潮を見るためにはいくつか方法があります。

まずは観光船「うずしお観潮船」や「鳴門観光汽船」など、淡路島から出ているうずしおクルーズで船から見る方法です。

間近で渦潮が見られる

船からなら間近で渦潮が見られます。
満潮時をチェックして行けば、さらに大きな渦潮が見られるかもしれません。

うずしお観潮船のページに渦潮の見ごろが載っています。

「アクアエディ」なら水面下1mの展望室から海中の渦の様子が間近で見られます(要予約)。
「わんだーなると」は大迫力の渦潮に接近していき、安全に見られる船です(予約不要)。

〒772-0053 鳴門市鳴門町 鳴門公園亀浦観光港

7/27(月)~8/16(日)までWeb予約休止
お問い合わせ 088-687-0101 (年中無休 9:00~17:00)

上からも見られます

徳島県立渦の道では45mの高さから渦潮が見られる展望室や海上散歩ができる遊歩道があります。
上からの渦潮は絶景かつ大迫力!

大鳴門橋45mより見下ろす迫力の渦潮 鳴門海峡を一望のパノラマ
徳島県立渦の道 大鳴門橋架橋記念館

テレビや映画でなく実際に大渦が見られる

これが全部自然の力というのがすごいです。

大迫力の渦を目の当たりにしたら、なにか神秘な現象のように思えるかもしれません。
こんな渦は普通テレビや映画でしか見ていないと思いますがどうでしょうか。

迫力ある神秘の現象「鳴門の渦潮」を見に行こう

絶景でしかも大迫力の渦潮、いかがでしょうか。

世界でもここでしか見られない「鳴門の渦潮」。
その迫力に吸い込まれそうになるかもしれません。

自然の力を感じて世界観が変わるかもしれませんよ。
パワーをもらえそうな鳴門の渦潮。
見てみたいと思いませんか?

徳島県立 渦の道
住所:
徳島県鳴門市鳴門町(鳴門公園内)
営業時間:
(3~9月)9:00~18:00~(10~12月)9:00~17:00
■電話番号 088-683-6262 
■アクセス JR徳島駅  →徳島バス鳴門公園行き(約60分)
 神戸淡路鳴門自動車道「鳴門北IC」  →車で5分
■3月、6月、9月、12月の第2月曜日
※GWと夏休み期間は8:
00~19:00 (入場は18:30まで)

徳島のおすすめ記事はこちら

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 大塚国際美術館の見どころスポットをご紹介!

    陶板で再現された美術作品が並ぶ「大塚国際美術館」は、世界の名画を複製した作品が1000点以上も展示されています。たくさんの作品がある中から、今回は各階で観たい作品や見どころをご紹介します!

  • 鳴門海峡大橋「うず潮」散歩のビュースポット大特集!淡路島...

    兵庫県淡路島と徳島県鳴門市を結ぶ「鳴門海峡大橋」。眼下には鳴門の名物ともなっている大迫力の「うず潮」を望みます。今回はそんな人気観光スポットである鳴門海峡大橋の楽しみ方と「うず潮」のビュースポットをご紹介します。

  • 徳島の絶景を満喫♪海辺の素敵リゾート3選

    鳴門海峡が有名な徳島県は、海辺に数多くのホテルが存在しています。今回はその中からリゾートホテルに的を絞ってご紹介いたします。どのホテルも魅力的でリゾート気分を堪能したい人にぴったり。最後までチェックして夏の予定を立てちゃいましょう!

このエリアの新着記事
  • 鳴門海峡大橋「うず潮」散歩のビュースポット大特集!淡路島...

    兵庫県淡路島と徳島県鳴門市を結ぶ「鳴門海峡大橋」。眼下には鳴門の名物ともなっている大迫力の「うず潮」を望みます。今回はそんな人気観光スポットである鳴門海峡大橋の楽しみ方と「うず潮」のビュースポットをご紹介します。

  • 大塚国際美術館の見どころスポットをご紹介!

    陶板で再現された美術作品が並ぶ「大塚国際美術館」は、世界の名画を複製した作品が1000点以上も展示されています。たくさんの作品がある中から、今回は各階で観たい作品や見どころをご紹介します!

  • 徳島の絶景を満喫♪海辺の素敵リゾート3選

    鳴門海峡が有名な徳島県は、海辺に数多くのホテルが存在しています。今回はその中からリゾートホテルに的を絞ってご紹介いたします。どのホテルも魅力的でリゾート気分を堪能したい人にぴったり。最後までチェックして夏の予定を立てちゃいましょう!

この記事のキーワード
新着記事