韓国版サウナ!ソウルのチムジルバンでのデトックスが超爽快!

9502

views

0

韓国旅行の魅力はグルメにショッピングの他に、絶対外せないのは美容ですよね! よもぎ蒸しや汗蒸幕など韓国伝統の美の秘訣がいっぱい詰まったチムジルパンを利用して、身も心もリラックスしちゃいましょう。

①チムジルバンとは

低温サウナや汗烝幕、お風呂にくつろげるスペースや食堂までもがあり、いうなれば韓国版スーパー銭湯といった施設のこと。

普段はシャワーで済ませることが多い韓国の人たちは、週に一度ぐらいの頻度でチムジルパンへ行きリラックスしているんです。
若い人たちの間ではチムジルパンデートなんていうのもちょっとしたブームに。

あちこち歩き回ったり、思っているよりも疲れてしまうことの多い旅行中、疲れを癒しにチムジルパンはいかがですか?

②注意点

日本と違って韓国のサウナはリラックススペースやサウナ自体も男女共用のところが多いです。
不安な方は女性専用のチムジルパンもあるのでそちらがオススメ。

また、低温サウナが多い韓国で汗烝幕というドーム型のサウナは非常に高温になるので、麻布や濡れたタオルで身を覆って入るのが一般的。

長時間のサウナ利用での脱水症状にはくれぐれも気をつけて下さい。

③おすすめ

シロアムサウナ

ソウル駅からすぐのこちらは宿泊施設として利用する外国人旅行客も多いそう。
5階建ての館内には日本語と英語の表記もあり、衛生面もとても入念に管理されているので安心して利用出来ます。

サウナの種類が多いのが自慢のチムジルパンなので、少しずつ制覇していくのも面白いかもしれませんね。
日本語が話せるスタッフもいますよ。

シロアムサウナ
住所:
ソウル市中区中林洞128-104
営業時間:
00:00~
アクセス:
地下鉄1・4号線ソウル駅より徒歩すぐ
定休日:
なし
電話番号:
02-364-3944(8~23)

ドリームバス

こちらは韓国の伝統的健康法よもぎ蒸しの専門店。
よもぎを主体とした各種薬草を穴の空いた椅子の下で煮立たせて、その上に座って蒸気を浴びることで薬効成分が全身に届きます。

ソウル1の繁華街、明洞からすぐというアクセスも買い物帰りなどに手軽に立ち寄ることが出来て便利です。
特に婦人科系疾患やアトピーなどの肌トラブルに良いと言われているので、女性はぜひ試してみて下さい。

ドリームバス
住所:
ソウル特別市中区明洞2街 91-1, チンジュビル4F
営業時間:
09:30~24:00(21:30まで入店)
アクセス:
地下鉄4号線明洞駅6番出口より徒歩5分。
定休日:
旧正月・秋夕の連休
電話番号:
02-797-9633

ドラゴン・ヒル・スパ

まるで南国リゾートのようなエントランスにゴージャスな建物、中には国内最大と言われている7つのサウナを始めプールまである充実の施設はまるでアミューズメントパーク。

食堂もメニューが充実していて、本当に1日中でも滞在できそうなチムジルパンです。
ロッカーキーをかざして代金はすべて最後に支払いという形もとっても便利。

ドラゴン・ヒル・スパ(Dragon Hill Spa)
住所:
ソウル市竜山区漢江路3街40-713
営業時間:
00:00~24:00
アクセス:
地下鉄1号線竜山駅のメイン階段より徒歩5分。
定休日:
なし
電話番号:
02-797-0002

ハッピーデー・スパ

出典: gagopa.com

こちらハッピーデー・スパは地元民で賑わう人気チムジルパン。
アットホームな雰囲気の中で、地元民が集まる理由のひとつ、極上垢すりをぜひ体験してみて下さい。
深夜から明け方にかけてはクラブで夜遊び帰りの若者がたくさん。まるでローカルになったような気分を味わえますよ。

ハッピーデー・スパ (Happy Day Spa)
住所:
ソウル市麻浦区西橋洞371-10
営業時間:
00:00~24:00
アクセス:
地下鉄2号線・空港鉄道・京義中央線弘大入口駅9番出口より徒歩7分
定休日:
なし
電話番号:
02-322-3399

スパ・レイ Spa Lei

チムジルパンに行ってみたいけど、チムジルパンは男女共用スペースが多いのでちょっと不安だな、という方にオススメの女性専用スパがこちら。

女性専用なために少しお高めの値段設定ですが、その分施設はゴージャスで清潔なので衛生面が気になる方にもぴったり。
自慢の汗烝幕で心ゆくまでリラックス出来ますよ。

3Fの食堂がおいしいのも女性にはうれしいポイントですね。

スパ・レイ(Spa Lei)
住所:
ソウル市瑞草区蠶院洞8-22 クレシンビル「レイモンタウン」内
営業時間:
06:00~
アクセス:
地下鉄3号線 新沙駅5番出口より徒歩5分。
定休日:
なし
電話番号:
02-545-4113

ホテル・プリマサウナ

最後にご紹介するこちらも女性専用スパ。
ホテル併設のスパで韓国では珍しいお風呂が中心のスパです。

ホテル併設だけあって衛生面もバッチリ。
地元民が集うチムジルパンもアットホームで楽しいけれど、たまにはリッチなスパでくつろぐのも旅行ならではかもしれません。

スタッフが親切丁寧なのもポイントが高いですね。

ホテル・プリマサウナ(Hotel Prima Sauna)
住所:
ソウル市江南区清潭洞56−17 
営業時間:
00:00~
アクセス:
地下鉄7号線清潭駅13番出口より徒歩10分。
定休日:
なし
電話番号:
02-6006-9350

出典: flic.kr

いかがでしたか?
色白できめ細かな肌が綺麗な韓国美人の秘訣はチムジルパンにあるのかもしれません。
24時間年中無休のところが多いので好きなときに立ち寄れるのも魅力ですよね。

韓国旅行の際はぜひチムジルパンで旅の疲れを癒して、ピカピカになって帰りましょう♪

この記事を読んだあなたにオススメの記事

この記事のキーワード