韓国のお土産と言ったらコレで決まり!貰って嬉しい人気の韓国お土産15選

89,646

views

0

日本からも近くて人気の海外旅行先である韓国。就航している飛行機も多く、LCCを使えば格安で行けます。韓国はグルメにコスメ、ファッションなど楽しめるスポットがたくさん!今回はそのような韓国のお土産の中から、お友達やご家族に喜んでもらえるよりすぐりの15選をご紹介いたします。

韓国は何度訪れても楽しい国!

焼き肉やキムチ、韓国コスメにエステ、射撃に歴史にと、何度訪れても楽しい国「韓国」。街中の景色は日本と似ているのに、見渡せば看板や商品はハングルでいっぱい。何となく不思議な気持ちにさせられます。週末を利用して1泊2日の弾丸ツアーでも行けてしまう韓国は、ソウルに明洞、東大門と観光したい場所もたくさんあります。一度では回りきれないため何度でも訪れたくなるのも納得です。

また、年齢に関係なく楽しめる点も韓国の魅力の一つです。日中はそれぞれ自由行動をして、夕食時に屋台で合流という楽しみ方もできますね。日本語が通じるお店もたくさんあり、日本人旅行客も多いため初めての海外旅行先としても適しています。

特に女子には大人気の観光地が韓国。何といってもSNS映えするものがたくさんあり、目移りしてしまいます。美に対する意識も高く、韓国コスメは日本人にも多くの愛用者がいます。食事も日本人の口に合うものが多く、かわいいスィーツやグルメも魅力的な物がたくさん。

また、価格が安いため、自分だけでなく、お友達や家族や会社の同僚にも紹介したくなりますね。そこで、人気の外せない韓国お土産を15選紹介いたします!韓国のお土産をもらった人も渡した人も、これから韓国へ行かれる人も参考にしてみてくださいね。

韓国のお土産①:ハニーバターシリーズ

韓国へ旅行に行かれた人からハニーバター〇〇といったお菓子をもらった人は多いのではないでしょうか。ハニーバターシリーズはチップやアーモンドなど種類がいろいろあり、韓国お土産の定番です。筆者も実際にチップスをいただいたことがありますが、お手頃サイズでお土産にピッタリだと思いました。

ハニーバターチップは、ハチミツの優しい甘さと適度な塩のしょっぱさが絶妙な相性です。一時はブームになりすぎて入手できない人も出たほどの人気商品。今は生産も追い付き、人気も落ち着いてきたのでお土産としても簡単に購入できるようになりました。

中でも一番人気があるのはアーモンドです。アーモンドは栄養価も高く、噛む必要があるため健康面からみてもおすすめのお土産です。また、ナッツがお好きならハニーバターカシューナッツもおすすめです。カシューナッツはアーモンドより少し柔らかめのナッツなので、小さいお子様やご高齢の方にも向いています。

ハニーバターシリーズはハチミツ味だけでなく、わさび味やキャラメル味などもあるため、いろいろな味を購入して好きな味を選んでもらってもいいですね。どの韓国ガイドにも掲載される程、人気&定番のお土産です。HAITAIRO(ヘテロ)弘大店では店内でハニーバターを楽しめます。

ヘテロ 弘大店(HAITAIRO 홍대가게)
住所:
ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 364-15
営業時間:
11:00~00:00
電話番号:
+82-2-322-0215
定休日:
旧正月・秋夕(チュソク)の連休
アクセス:
京義中央線ホンデイック9番出口から徒歩10分程度

韓国のお土産②:ヤンバンのスナック海苔

韓国海苔はゴマ油の香ばしさとパリパリ感が人気で、日本でもよく食べられていますが、本場韓国のお土産としても人気があります。スーパーでも手に入る韓国海苔はおいしいのに安価で、料理だけでなくおやつとしてもおすすめ!日本の海苔とは違った食感がクセになりますね。

焼き肉と一緒に、サラダに和えたり、おにぎりに巻いたり、いろいろな食べ方ができます。少々かさばりますが、軽いためお土産には最適です。日本にはない韓国海苔を探すのも楽しいですよ♪

そのまま食べてもおいしい韓国海苔を使ったお菓子に有名な物があります。それがヤンバンのスナック海苔です。2枚の海苔の間に、味が付いた具材が挟んである、少し厚みのあるスナック菓子です。定番はアーモンド味ですが、辛い物好きな人にはチリ味もおすすめです。

ワサビ味は、厚みがあるため食べ応えがあり、おつまみにおすすめです。ワインやお酒に合わせても、3時のおやつにも喜ばれるお土産です。海苔に付いている油は、ゴマ油のほかにエゴマ油やオリーブ油などの種類もありますよ。百貨店や免税店、スーパーなどで購入できます。

新世界百貨店 本店(Shinsegae Dept. Store)
住所:
ソウル市 中区忠武路1街 52-5
電話番号:
+82-2-1588-1234
営業時間:
月~木曜日 10:30~20:00
     金、土、日曜日 10:
30~20:30
定休日:
月1日(不定期)、旧正月、秋夕
アクセス:
南大門(ナンデムン)のある地下鉄4号線会賢(フェヒョン)駅7番出口方面から直結

韓国のお土産③:くるみ饅頭

日本でも、くるみを使ったお菓子は人気がありますが、韓国にもくるみを使ったお菓子があり、お土産にするという人も多くいます。くるみは脂肪分が高そう、と思うなかれ。くるみの脂肪分は「オメガ3脂肪酸」と呼ばれる体に良い油です。しかも抗酸化物質であるポリフェノールやメラトニンを多く含んでいます。栄養価も高く、美容にも良いくるみと甘いアンの愛称は抜群です!

それでもカロリーが気になるという人は「ホミルホドゥ」というお店のライ麦入りくるみ饅頭をどうぞ。生地の中に低カロリーなライ麦を混ぜてあります。

出典: 4travel.jp

生菓子なので日持ちはしませんが、出国日に購入してそのまま日本に持ち帰れば、ご家族や自分のお土産になります。有名なのは老舗の鶴華(ハックァ)で、明洞に直営店があります。また、ココホドというお店のくるみ饅頭がおいしいという評判もあります。違うお店のくるみ饅頭を買って食べ比べてみるのも楽しいですね。

韓国のくるみ饅頭がユニークなのは、くるみの形をしているという点です。日本の丸いお饅頭と違い、東京の人形焼きのような形状があります。見た目がくるみのお饅頭はコロンとしてかわいいですね。

ココホド 明洞聖堂店(COCOHODO)
住所:
ソウル特別市 中区 苧洞1街 103-9
営業時間:
09:30~20:00
電話番号:
+82-2-778-553
定休日:
日曜、旧正月・秋夕(チュソク)の当日

韓国のお土産④:マーケットオーのリアルブラウニー

コンビニエンスストアや雑貨屋さんでよく見かけるリアルブラウニー。大きさも価格も手頃で人気がありますね。中でもマーケットオー(MarketO)が販売しているリアルブラウニーは、人口着色料などの添加物や小麦菓子によく使われているショートニングを一切使用していない安心して食べられるお菓子なので、お土産として最適ですね。

韓国には日本では手に入らない味のリアルブラウニーもあるため、探しながら旅をするのもいいですね。お土産には雑貨とセットで渡してもおしゃれです。

定番はチョコレートですが、チョコチップが入った物や、オレンジピールを入れた物などさまざまな味があるため、数種類買って食べ比べてみるのもおススメです。抹茶味も人気があります。バラで購入するとつぶれてしまうこともあるので箱で購入すると安心です。

パッケージもかわいいので空箱もインテリアとして飾って置けますね。。自分へのお土産にもいかがですか?オフィスの引き出しに入れておいて、おやつの時間にコーヒーなどと一緒に、韓国を思い出しながら召し上がってください。なお、マーケットオーが展開していたカフェは現在閉店しており、HP(ホームページ)も開くことができませんのでご注意ください。

ドリームマート(Dream Mart)
住所:
ソウル市 中区忠武路2街12−20
電話番号:
+82 2-776-6636
営業時間:
(月-土曜日・公休日)8:00~23:00
     (日曜日)9:
00~18:00
定休日:
正月、旧正月と秋夕(韓国の旧盆)の各当日の午前
アクセス:
地下鉄4号線ミョンドン駅10番出口を出て徒歩約2分。

韓国のお土産⑤:ヘバラギチョコ

韓国にはヒマワリの種をチョコレートでコーティングしたお菓子があります。それが「ヘバラギチョコ」です。ヘバラギはハングルでヒマワリという意味です。日本の麦チョコのような姿をしています。そのまま食べてもおいしいヒマワリの種がさらにおいしくなっています。

カボチャやヒマワリの種はお菓子や料理ととても相性がよく、焼き菓子などによく利用されています。お土産を渡す相手が料理好きで、ケーキやクッキーなどを作られる人であれば、ぜひヘバラギチョコを渡してみてください。きっとおいしくてかわいいお菓子作りに使ってくれますよ♪

小袋でバラマキ用としても購入しやすく、オレイン酸が含まれているヒマワリの種は健康にも良いためおすすめのお土産です。韓国はスパイスも料理によく使用するので、ナッツや植物の種など自然由来の食品を使用した加工食品も多いです。

チョコレートの色がカラフルな物もあるため、お好みで選んでくださいね。しずく形をしていて一粒一粒がかわいいです。スイカの種に似ているかもしれません。日本でも「ひまわりチョコ」という名前で販売されていますが、ハングルで書かれたパッケージにも雰囲気がありますね。スーパーやお土産店などで購入できます。

ロッテマート ソウル駅店(Lotte Mart)
住所:
ソウル特別市中区青坡路 426
営業時間:
10:00~00:00
電話番号:
+82 2-390-2500
定休日:
第2、4日曜日
アクセス:
1号線ソウル駅から徒歩約5分

韓国のお土産⑥:オレンジチョコレート

韓国の離島、済州島(チェジュ)は韓国のハワイと言われるほど温暖な気候に恵まれた観光地です。その気候を活かし済州島ではオレンジを栽培しています。意外と知られていないのですが、収穫の時期になると、市場や店先では、オレンジのカゴ盛りが売られている光景が見られます。

また、オレンジのほかにも、日本で言う「デコポン」(鹿児島ではへそみかんとも言うそうです)も栽培されています。日本のデコポンより甘いという声も聞かれます。収穫時期に韓国に行くと、済州島だけでなく、ソウルなどのスーパーでも見かけます。

チョコレートとかんきつ類の相性は抜群です。一流のチョコレートブランドでも、オレンジの皮や果汁を使ったチョコレートを販売していますね。済州島ではこのオレンジを生かして、ペースト状にしたものを、チョコレートに挟んでいます。オレンジの果汁をチョコレートに練り込んであるものとはまた違った風味がして、珍しいため喜ばれるお土産になるでしょう。

また、デコポン(韓国ではハルラボンと言います)のチョコレートもあります。オレンジやハルラボンではなく、単純に「みかん」と表記していることがある点が面白いですね。

済州観光公社免税店
住所:
済州特別自治道西帰浦市安徳面神話歴史路304番街38 ロッテホテル済州6F
営業時間:
10:00~19:00
電話番号:
+82-64-766-9000
定休日:
年中無休

韓国のお土産⑦:マルランカウ

韓国に旅行に行ったらロッテワールドに行く!という人も多いでしょう。この、日本でも有名な大手企業「ロッテ」が生産しているお菓子にマルランカウと言う物があります。マルランカウは、ソフトキャンディのようなフワフワ感が人気のお菓子です。

キャンプでマシュマロを焼いてスモアを作るのがはやっていますが、このマルランカウもあぶって食べる方法に人気が出てきています。トロッと溶けた甘いマルランカウを頬張れば、気持ちもほんわり緩んでしまいます。もちろん、そのまま食べてもおいしいですよ。

お味はミルク、いちごミルク、バナナミルクの3種類があります。ミルクは白、いちごミルクはピンク、バナナミルクは黄色です。中は個包装になっているため、オフィスなどで数個ずつ配ってもいいですね。コーヒーやココアに浮かべてゆっくり溶かして食べるのもおすすめです。一袋があっという間になくなるほどおいしいお菓子です。


このマルランカウ、大変な人気でアイスクリームも販売されるようになりました。韓国で見つけたら食べてみてくださいね。

ロッテ百貨店(lotteworld内)
住所:
ソウル市 松坡区蚕室洞
電話番号:
+82-2-411-2000
営業時間:
施設により異なる
定休日:
年中無休
アクセス:
地下鉄2・8号線チャムシル駅に直結

韓国のお土産⑧:韓国美ミルクチョコ

韓国ドラマでも登場する、結婚式などに着る色鮮やかな衣装。韓国では正装とされています。韓国の民族衣装は「韓服」と呼ばれ、女性用ではチマチョゴリと言う、胸から裾へ向かって大きく広がるスカートのような服が有名です。サテン生地などが使われていて綺麗な衣装ですね。

また、韓国は美人が多く、整形にも寛容な国。その両方を生かしてパッケージにしたのが「韓国美ミルクチョコ」です。美しい韓国衣装に身を包んだ韓国美女がチョコレートの包み紙になっています。まるでドラマの主人公たちがパッケージになったようなチョコレートです。

どのパッケージの女性もすてきで、食べずに飾っておきたくなります(長く飾っているとチョコレートなので白くなって味が落ちるのでご注意くださいね)。1箱15~18個ほど入っているため、こちらも会社で配るのに良いお土産です。男性社員はどの美人パッケージを選ぶか気になりますね。

この韓国美ミルクチョコはチマチョゴリ姿ではないものや、イラストなどの種類もあります。韓国の宮廷衣装は、日本で言うお姫様が着る着物や十二単なのかも知れませんね。日本でもいつか日本美チョコレートが発売されるかも?免税店のほか、空港でも購入できます。

新羅免税店 ソウル店(The Shilla Duty Free Shop)
住所:
ソウル特別市中区東湖路249
営業時間:
09:00~20:30
電話番号:
+82-2-2639-6000
定休日:
年中無休
アクセス:
地下鉄3号線(東大入口)5番出口から新羅ホテル正門方面に移動 、ホテルのシャトルバスに搭乗

韓国のお土産⑨:ダシダ

日本は出汁の文化があります。お味噌汁にも煮物にも出汁を使いますね。そのような日本でも大変人気があるのが韓国の「ダシダ」です。牛肉のうまみが元になった、深い味わいのお出汁です。牛肉ベースの物が有名ですが、実はアサリ味やカニ味もあります!

アサリ味は、アサリの風味がきちんと出ていて、和食にピッタリです。アサリのお味噌汁が飲みたいときにも手軽に使えるのでおすすめです。炊き込みご飯に使ってもおいしい出汁となるでしょう。

日本の出汁は煮干しやカツオ節が多いので、アサリやカニ味の出汁は良いお土産になります。例え渡したときの反応は薄くても、後で「おいしい出汁だった!」と喜ばれること請け合いです。牛肉ベースは洋食に、アサリやカニは和食にと使い分けてもいいですね。

実はこのほかにもイワシや海鮮出汁があります。探せばもっとあるかもしれません。赤地に白文字のパッケージが定番ですが、中にはグリーンのパッケージなど珍しい物も売られていますので、お土産にしてはいかがでしょうか。スーパーなどで入手できます。

ハーモニーマート 明洞店(Harmony Mart Myeongdong)
住所:
ソウル特別市 中区 明洞2街 32-2, B1F
営業時間:
08:00~00:00
電話番号:
+82-2-776-5696
定休日:
年中無休
アクセス:
地下鉄2号線ウルチロイック駅5番出口~6番出口より徒歩3分

韓国のお土産⑩:コチュジャン

コチュジャンをお料理に使う人は多くいると思います。韓国料理には欠かせない調味料ですね。本場韓国のスーパーではいろいろなメーカーのコチュジャンが売られています。パッケージもカラフルで見るだけでも楽しくなります。日本の味噌と同じで、コチュジャンは発酵食品。健康にも良い調味料です。

唐辛子が入っているためカプサイシンの効果が得られ、体がポカポカします。キムチは匂いが気になるので持って帰れないという人もコチュジャンなら大丈夫ですね。帰国して自分好みのキムチやチゲ鍋などを作ってみても楽しいでしょう。

コチュジャンはあまり使わず余らせてしまうから自分ではなかなか購入しない、という人にお土産として渡してもいいですね。チューブタイプもあるため、「お試しにどうぞ」と、渡してみてはいかがでしょうか。また、簡単なレシピと一緒に渡してあげれば、より使いやすくなります。

レシピは面倒という人は、おすすめの料理のリストを渡すだけでも、コチュジャンを使う料理のヒントになります。スーパーで選ぶときは、コチュジャンと一緒にテンジャンやサムジャンなども並んでいるため、間違えないようしてくださいね。

明洞マート(Myung Dong Mart)
住所:
ソウル市 中区忠武路2街65-5 地下1階
営業時間:
08:00~00:00
電話番号:
+82-2-752-2269
定休日:
年中無休
アクセス:
地下鉄4号線ミョンドン駅8番出口より徒歩1分

韓国のお土産⑪:マッコリ

日本のどぶろくに似た見た目の韓国の白いお酒「マッコリ」。韓国では器に入った状態で出されます。それを「パガジ」と呼ばれる、大きめのレンゲのようなものですくって小分けにしていただきます。瓶の物は重いためたくさんは持ち帰れませんが、韓国のマッコリは種類があり、日本では手に入らない味もあるので、見つけたら2~3本購入してみてください。

発酵乳酸菌を豊富に含むので女性にはうれしい飲み物ですね。日本酒よりアルコール度数が低く、甘みがあるため飲みやすいのが特徴です。

珍しいと感じたマッコリをお土産にしたら、女子会やホームパーティでみんなとワイワイ飲み比べみてください。お土産も渡せて一石二鳥です。一緒にトッポギで鍋を作っても良し、焼き肉パーティを楽しんでも良し、マッコリはお食事にも合います。

また、アウトドアやキャンプに持って行き、たき火を眺めながら、のんびりと飲むのも大人おしゃれな雰囲気になります。いい写真が撮れたらぜひSNSでアップしてみてください。ただし、長期保存には向かないため開封したら早めに飲んでくださいね。

emart 龍山店
住所:
ソウル特別市 龍山区 漢江路3街 40-999, 龍山駅 B1F~B2F
営業時間:
10:00~23:00
電話番号:
+82-2-2012-1234
定休日:
第2・4日曜
アクセス:
①地下鉄1号線龍山駅 直結
②地下鉄4号線新龍山駅 4番出口 徒歩2分

韓国のお土産⑫:韓国食器

韓国料理は陶器ではなく、ステンレス製が使われていることが多いですよね。中でも箸と器は韓国らしい食器というイメージがあります。冷麺をこのステンレス製の箸と器で食べるとより一層、韓国らしさが増します。

ステンレス製品は落としても割れませんし、箸や小振りの器ならお土産のサイズにもピッタリです。形は丸が多く、サイズはさまざま。韓国料理はたくさんの野菜や具材を使った料理をそれぞれ器に盛ってテーブルに出します。キムチやカクテキ、サラダや小鉢など多くの料理をおいしく装うのが韓国食器です。

韓国のインスタントラーメンをお土産として渡すなら、一緒に食器もセットにして渡せば「気の利いた人」と株が上がるかもしれません。焼き肉や麺類を食べるときにも使えるため、実用的なお土産になります。ステンレスは熱伝道率も良いので喜ばれますよ。

お手入れも簡単で、数がそろうと見た目も美しいため、最初の器としてお土産に渡すのはいかがでしょうか。意外と自分では購入しない韓国食器。案外とても喜ばれるかもしれません。日本の器とも相性が良いため、おしゃれなテーブルウェアとなるでしょう。

南大門クルットメ
住所:
ソウル市 中区南倉洞33-1 大都総合商街D棟1F
営業時間:
09:00~19:00
電話番号:
+82-2-776-0112
定休日:
旧正月、秋夕
アクセス:
地下鉄4号線フェヒョン駅5番出口を出て、すぐ右に伸びる南大門市場のメイン通りに入り、200mほど進んだ右手角。徒歩約3分。

韓国のお土産⑬:choo chooグッズ

ここ数年、なぜか猫ブームが勢いを増しています。そんな猫好きな方へのお土産なら「choo choo」のグッズはいかがでしょうか。かわいらしい猫のイラストで、韓国の衣装を着ているものもあります。小物なのでかさばらず、実用的でかわいらしいので、もらってもうれしいお土産になりますよ。色使いもデザインもセンスがあって、いろいろとそろえたくなるようなグッズたちです。

日本にも原宿や表参道に取扱店がありますが、本場韓国では、日本の価格よりかなりお値打ちに購入できます。これは必見ですね。

choo chooの特徴は何と言っても夢かわいい猫のイラストです。陶器のような美しい肌は韓国美人と同じですね。立体感があり、ふんわりとしてやわらかい絵柄が多く、優しい顔をしています。財布やポーチ、ハンカチなど種類も豊富で、どれを購入しようか迷ってしまいます。韓国を訪れる度に、違う雑貨を購入して集めてみてもいいですね。

日本では販売されていない限定商品を探してお土産にするのもおすすめです。またポーチと一緒に韓国コスメをセットにして渡せば、女性から喜ばれることは間違いありません。

Jetoy(直営1号狎鴎亭店)
住所:
ソウル特別市 中区 明洞2街 83-5 NOON SQUARE 3F
電話番号:
+82-2-555-3024
営業時間:
(火~土)11:00-22:00 
     (日)12:
00-21:00
定休日:
月・旧正月・秋夕(チュソク)当日

韓国のお土産⑭:韓国コスメ

韓国旅行に行ったら、自分のためにも購入するのがシートマスクやパックではないでしょうか。最近では100円ショップでもシートマスクがうられていますが、韓国のシートマスクは安価なのに質が良く、リピ買いしたくなる商品です。

カタツムリエキスが含まれているものもブームになりましたね。シートマスクは使い切りの消耗品なので、質の良い韓国の物は大変喜ばれます。違うメーカーのものを一つずつセットにして、ラッピングをして渡すのもすてきです。

「ハヌルホス」というメーカーは、天然の成分だけで作られている化粧品で、こちらのシートマスクなら敏感肌の人へのお土産としても安心できます。箱で購入して、帰国後にバラしてほかのお菓子とセットにするのもおすすめです。その他、リップやチークなど韓国のプチプラ優秀コスメとセットにしてもいいですね。

また、女性だけでなく男性に渡すのもアリだと思います。最近の男性もおしゃれな男性が増えているため、もしかしたら話の良いきっかけになるかもしれません。男性は日焼け止めを塗らなかったり、ヒゲをそる際にも肌ケアをしない人が多いため、意外と男性にも受けるお土産になるかも?ハヌルホスのお店でも百貨店などでも購入できます。

ハヌルホス サムジキル店(SkyLake)
住所:
ソウル特別市鍾路区仁寺洞キル44 サムジキル 2F トゥオルムキル 18号
営業時間:
10:30~21:00
電話番号:
+82-2-555-3024
旧正月・秋夕(当日の一日のみ)

韓国のお土産⑮:ハニーポットリップバーム

最後を締めくくるのは、またもやハチミツです。「skinfood」ハニーポットリップバームはパッケージもまさにハニーポットの形状で、置いておくだけでもかわいらしいリップです。日本でもハチミツは昔から唇の保湿に使われていたので、日本人にも適しています。

特に日本は、冬場の空気の乾燥だけでなく、夏場のエアコンや紫外線、春先も黄砂や花粉など、肌や唇は外的要因にさらされ、カサツキやすいのでリップは必需品です。唇は日焼けすると縦じわができてしまうため、保湿をすることはとても大切です。

ハニーポットリップバームは、グロスとしても使える上、インテリアにも適したお得なお土産です。種類はベリー、マンダリン、ハニーの3種類があります。1つだけでも十分かわいらしく、男性からのお土産ならば、女性から喜ばれること間違いなしのお土産です。お土産として渡すときはリボンを結んでよりかわいらしく演出してみてください。

容器もかわいいのですが、付属のハニースプーンがまたかわいらしく、本物のハチミツのようです。見た目がジャムのようなかわいらしさですが食べてはいけませんよ♪免税店で購入するのがおすすめです。

SM免税店(ソウル本店)
住所:
ソウル特別市 鍾路区 仁寺洞5キル 41, B1F~6F
営業時間:
10:00~19:00
電話番号:
+82-2-1522-0800
定休日:
年中無休

韓国お土産は何度でも買いたい!

キムチやチゲなど辛い物が多いイメージがある韓国ですが、甘いお菓子も結構あります。同じアジア人なので味覚も感覚も似たところがあり、どのお土産も喜ばれます。喜ぶ顔が見られれば渡す方もうれしいですよね。日本からとても近い韓国。何度でも訪れて違うお土産を試してみると新しい発見ができるでしょう。

sakuramiya

在宅でWebライター兼Webデザイナーとして活動しております。旅行と歴史が好きです。宜しくお願いいたします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 韓国版サウナ!ソウルのチムジルバンでのデトックスが超爽快!

    韓国旅行の魅力はグルメにショッピングの他に、絶対外せないのは美容ですよね! よもぎ蒸しや汗蒸幕など韓国伝統の美の秘訣がいっぱい詰まったチムジルパンを利用して、身も心もリラックスしちゃいましょう。

  • 韓国ソウル旅行おススメグルメ~朝ごはん編~地元から愛され...

    「オソオセヨー」(いらしゃいませ)韓国へ!韓国のあいさつは「ご飯食べた?」なんですよ。そこで今回は、食いしん坊の韓国人が行列をなしてまでも食べたいメニューにありつける名店ばかりを集めてご紹介します。おいしくて栄養満点、美容効果も!プルプルお肌になるかも!?

  • コスメだけじゃない!手軽で優秀な韓国歯磨き粉

    美容大国韓国では肌のケアだけではなく口元のケアにも余念がありません。明るく清潔感のある口元や、虫歯のない健康な歯は誰もが憧れる物。今回はマートや薬局で手軽に買え、お土産としてもおススメな歯磨き粉を紹介。所変われば歯磨き粉にもお国柄が出ていてユニークなアイテムがいっぱいです。

  • ソウル女子旅のおすすめ観光スポット15選!可愛くオシャレな...

    コスメ・雑貨・ファッションにカフェとかわいい物にあふれ、今何かと大注目も韓国!オシャレなところにも行ってみたいと欲張りな女子達のためのおすすめスポットを大特集!オルチャン達の行き着けのお店などをたくさんご紹介します!

  • 韓国コスメの大定番!パック&マスクを選ぶならコレ!

    種類も豊富で選ぶのも楽しい韓国のパック&マスク。でも沢山ありすぎてどれを選べば良いか分からない~という方も多いのでは?今回は数あるパックの中からお土産にも自分用にもピッタリなアイテムををセレクトしてご紹介!

  • 韓国美人を目指すなら高級コスメThe history of whoo(ドフー...

    毎日使うコスメ。その効果や使用感はもちろん、パッケージも気分を上げる大事なポイントだったりしますよね。今回はパケ買いしたくなる魅力的な見た目でありながら、韓国コスメの実力とこだわりを体感出来る、優雅な高級コスメをご紹介。韓国コスメはプチプラアイテムが人気のようですが、たまにはこんなリッチなコスメを試してみては?使えば気分は朝鮮王朝の王后!?

このエリアの新着記事
  • 韓国ソウルで大ヒット!食べ方がユニークすぎるお菓子「シュ...

    韓国で大ブームを巻き起こした丸いお菓子、「シュネーバレン」をご存知ですか?パッケージの可愛さと食べ方のユニークさから注目を集めている新食感スイーツです。一度食べれば癖になる事間違いなし!シュネーバレンの人気の秘密をご紹介♪これを読めばあなたもきっと食べたくなっちゃいます♡

  • 韓国で流行中!おもしろ可愛いキャラクターパッケージのコス...

    今、韓国で流行っているコスメに見えないパッケージのコスメをご存じですか?キャラクターのパッケージのものが多く、化粧直しの時にも使えるのでお土産にもぴったりです。プレゼントする方の好きなキャラクターを調査して行きましょう♪ 可愛いだけではなく、もちろん効果も期待できるものばかり。今回は、自分用にも友達用にも受けのいい可愛いコスメをたくさんピックアップしていきます!

  • 韓国・ソウルのおすすめホテル15選!地下鉄駅が徒歩圏内!観...

    韓国の首都ソウルには新規オープンやリニューアルオープンしたホテルが増えて、ますます便利で快適に過ごせるホテルが増えています。今回は数あるホテルの中から、地下鉄駅がすぐそばでアクセスにも便利な選りすぐりの15軒のホテルをご紹介しましょう。

  • ソウル・仁川国際空港(ICN)での過ごし方まとめ!レストランや...

    ソウル仁川国際空港の過ごし方を案内。アジアのハブ空港として進化し続ける空港の過ごし方を徹底解説します。ソウル市内へのアクセス方法、無料のトランジットツアーの詳しい内容、人気のレストラン・評判の高いショップに無料シャワー、そしてトランジットに便利な近隣ホテルなど、仁川国際空港の魅力を紹介します。

  • 韓国の免税店でハイブランドを買おう!2大免税店で思う存分お...

    免税店といえば世界的にも高級ブランドを格安価格で購入することができるエリアです。特に日本よりも物価の安い韓国では為替レートによっては、日本でブランドを買うよりも遥かに安い金額でお目当てのブランド品をゲットできることも。 免税店の魅力は安く良い品物を買えるだけでなく、日本では販売していないものまで買えることがあるんです! そんな免税店の中でも、数多くのブランド品を取り揃えている2つの免税店を中心に取り扱っているブランドをご紹介させて頂きます。

  • 韓国ソウルでおすすめの3大市場&ショップまとめ!上級者向...

    韓国の首都ソウル。エステや食事にお買いものと忙しい観光スケジュール。中でも悩むのはお買いもの。欲しいものがありすぎる!どこで買っていいかわからない!そんな時は何でも揃う市場へ行こう。あれやこれやと悩む間もなく欲しいものが溢れてくる、そんな至高の空間へあなたをお連れ致します。

  • 安くて上手いソウルのスパ・マッサージ7選!歩き疲れたらここ!

    美容に敏感な韓国では、化粧水やエステなど、常に新しいものが誕生しています。そんな韓国のマッサージは、東洋医学を取り入れたり、使用するオイルにこだわったりと凄まじいスピードで進化しているんです!今回はそんな韓国で、是非おススメしたいマッサージ屋さんを厳選してご紹介しましょう!

  • 韓国女子旅に人気の観光スポット15選!今話題のフォトジェニ...

    今日本で一大ブームとなっている韓国。日本からも気軽に飛行機で2時間ほどで行けることも人気の秘訣。さらに韓国はインスタ映えスポットの聖地でもあることでも注目を集めています。こちらでは女子旅にぴったりな韓国で話題の人気スポットをご紹介します!

  • H.I.S.発表!ソウルで絶対食べるべき韓国グルメおすすめラン...

    H.I.S.発表、お隣の国韓国ソウルの最新グルメランキングをご紹介します。伝統の料理が味わえるお店から最近人気急上昇のお店まで、いずれも安くておなか一杯になるお店ばかりがランクインしています。これから行く方はぜひチェックしてみて下さいね!

  • ソウル女子旅のおすすめ観光スポット15選!可愛くオシャレな...

    コスメ・雑貨・ファッションにカフェとかわいい物にあふれ、今何かと大注目も韓国!オシャレなところにも行ってみたいと欲張りな女子達のためのおすすめスポットを大特集!オルチャン達の行き着けのお店などをたくさんご紹介します!

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事