ソウル・仁川国際空港(ICN)での過ごし方まとめ!レストランやシャワー室情報も

404

views

0

ソウル仁川国際空港の過ごし方を案内。アジアのハブ空港として進化し続ける空港の過ごし方を徹底解説します。ソウル市内へのアクセス方法、無料のトランジットツアーの詳しい内容、人気のレストラン・評判の高いショップに無料シャワー、そしてトランジットに便利な近隣ホテルなど、仁川国際空港の魅力を紹介します。

ソウル・仁川国際空港(ICN)の概要

仁川国際空港は、韓国ソウル近くにある国際空港です。厳密な場所は仁川広域市内にあり、沖合の永宗島と龍遊島の間にあった干潟を埋め立てて作られました。

空港の雰囲気

アジアではトップクラスの規模を持つハブ空港として機能しています。空港でも楽しめる要素が非常に多く、長時間のトランジットも安心。特に無料のトランジットツアーは、ソウルなどのプチ観光ができ、非常に楽しいひと時を過ごせます。また航空業界評価会社スカイトラックス(Skytrax)が提供する、世界TOP100国際空港では、毎年トップクラスにランクづけられています。

空港の歴史

かつてのソウルでの国際空港は、よりソウル市内に近い金浦国際空港が機能していました。1940年ごろに滑走路が作られ、朝鮮戦争の航空基地などの歴史を歩んだこの空港は手狭となり、巨大空港建設に向けて動き出します。2001年に仁川国際空港開港と同時に国際線の機能が移ります。金浦空港は、現在国際空港としての機能を残しつつ国内線の空港として運営。こうして開港した仁川国際空港は、ソウルの西52kmの場所に存在する海上空港です。4000mの長さを誇る滑走路が1本、3750mの滑走路を2本保持しており、2014年での貨物量は255万、旅客数4551万人を誇ります。最終目標を年間貨物量700万トン、1億人の旅客数を目指して4000m級の滑走路の建設を計画中です。

ターミナルの数

仁川国際空港のターミナルは、第一ターミナルと第二ターミナルの2つがあります。第一ターミナルは、イギリスの建築家テリー・ファレルが設計しました。主にアシアナ空港が、国内・国際線で利用し、その他チェジュエアー、ジンエアー、エアソウル、ティウェイ、イースターの各韓国系航空会社が利用しています。その他世界中の大多数の航空会社が、第一ターミナルを利用しており、日本ではピーチが就航しています。
2018年に新たに開業した第二ターミナルは、大韓航空機がメインで就航しています。国内・国際線を運航。その他ガルーダーインドネシア航空やチャイナエアライン、チェコ航空、ロシア航空など、一部の航空会社も第二ターミナルを利用しています。

ターミナル間の移動

仁川国際空港の第一ターミナルと第二ターミナルの移動について案内します。ターミナル間の移動は、無料シャトルバスが早朝4時30分から24時30分まで7~10分間隔で運行。第一ターミナルは3階8番出口、第二ターミナルは3階5番出口から出ています。この他有料ですが、空港連絡鉄道を使う方法も可能。また出国の手続き後に搭乗券を所持している場合は、シャトルトレインも利用可能です。その他、ターミナルを間違え、かつフライト時刻が迫った場合は、案内センターに向かってください。専用ゲートの利用、チェックインカウンターの優先利用、さらに状況に応じて緊急車両の手配をしてくれます。

イミグレの混雑状況

仁川国際空港のイミグレの混雑についてですが、大型の空港ということで、原則的に混んでいることをあらかじめ覚悟してください。その上で年々改善の方向に進んでいます。それでも搭乗手続き出国審査の時間は、日本や他国と比べると余裕を持った時間設定が必要。特に韓国の休日の様な特別な日になると、韓国の利用者が急増しますから、混雑がひどくなります。その場合に特別な措置をあまりとらないところがあるので、そういった事情をあらかじめ確認しておいてください。そうすればその場であわてることなく、手続きを済ませられるでしょう。

ソウル・仁川国際空港(ICN)から市街地までのアクセス

仁川国際空港からソウル市内へのアクセスを紹介します。電車、バス、タクシーなどでの行き方についてひとつずつ見て行きます。

電車

仁川国際空港から最も一般的なアクセス方法は鉄道。何よりも渋滞などに巻き込まれる事無く、確実に市内に行けるのが魅力です。空港とソウル駅を結ぶエアポート鉄道は、A’REX (エーレックス) と呼びます。ソウルまで途中駅に停車しない直通列車と、途中駅に停車する一般列車の2種類が利用可能。ソウルまで直通列車は43分で料金が8000ウォン、一般列車は56分で4150ウォンとなっています。
ソウル駅を目指すのなら直通列車が便利。また一般列車はリーズナブルなのに加え、金浦空港や仁川地下鉄、ソウル地下鉄の駅との乗り換えが便利です。また韓国国内を走行する新幹線KTXがかつて乗り入れしていて、ソウルよりさらに遠方にある韓国の各都市に直接行けましたが、2018年の時点で廃止となっていますので注意しましょう。

バス

仁川国際空港からバスで行く場合はソウル市内を網の目のように走りますから、鉄道より便利かもしれません。ただし、朝夕のラッシュ時は途中の道路が渋滞しますから、余裕を持って出かける必要があります。バスで最もよく利用されるのが、KALリムジンで、大韓航空が運営。1人16000ウォンとやや高めになっていますが、ソウル市内にある主要ホテルに直接行ってくれますから大変重宝します。また他社の高級リムジンバスも同様にホテルを巡回しています。
それに対して10,000ウォンくらいの相場で運行するのが、一般リムジンバスです。こちらは停留所が多いので、スムーズに移動してもソウルまで90分近くかかるでしょう。またソウルの他、仁川、京畿道方面に向かうバスも停車します。

タクシー

仁川国際空港からタクシーを使う場合を紹介します。実はタクシーと一言いっても種類があり、インターナショナルタクシー、模範タクシー、一般タクシーに分かれます。最も使いやすいのはインターナショナルタクシーで、これはメーター制ではなくエリアごとの定額制となっています。料金があらかじめ決まっているのに加え、英語や日本語を話せるドライバーもいるので安心。ソウル中心部までの相場は、概ね95000ウォンで、90分くらいかかります。
また、模範タクシーと一般タクシーはメーター制となっており、模範タクシーの方が高級車を利用し、料金も割高。その他にも大型タクシーや、仁川・京畿道など向かう方面が決まっているタクシーなどもあります。ただ注意したいのは白タクの存在。タクシー乗り場とは無関係に声をかけて来ますが無視しましょう。また正規のタクシーでも、メーターを倒さないなど、悪質なものもあるので要注意です。

空港送迎サービス

公共交通機関を使うのはどうしても不安だとか、タクシーの列に並ぶのが面倒あるいは、メーターが気になるといった、旅行者がいます。実際フライトで疲れた場合など、まずはホテルに直行したいところ。そんな場合は空港送迎サービスがおすすめです。
旅行会社のベルトラでは、ソウルを含め世界各国で同様の送迎サービスを行っており、各地域で蓄積されたノウハウをいかしています。事前に清算済みで現地であわてる必要もなく、日本語が話せるドライバーで、かつ最大6名まで乗車可能ですから、少人数のグループ旅行では非常に使い勝手が良いでしょう。中にはオプションで途中の観光地立ち寄りプランもあります。

ソウル・仁川国際空港(ICN)の過ごし方

では、仁川国際空港の過ごし方について案内します。トランジットの時間帯の違いによる過ごし方、無料で行っているトランジットツアー、グルメどころ、ショッピングスポット、それぞれについてひとつずつ見てきます。

ソウル・仁川国際空港(ICN)の過ごし方① トランジットの過ごし方①

まずは短時間での仁川国際空港の過ごし方です。例えば乗り継ぎまであまり時間がないとか、出発までの時間潰しにおすすめの場所です。
まずは韓国ならではということで「韓国伝統文化センター」を紹介します。これは第1ターミナルと第2ターミナルの出国フロア3にある施設です。内容は韓国の伝統文化を空港で気軽に体験できるようになっており、ありがたいことに無料です。
伝統文化工芸品を展示販売しており、壺などの作品を展示販売しています。高価な物が中心ですが、中にはお手軽な物も。お土産にもバッチリです。そして、プロの工芸品の展示の横では、半分ほどのスペースにテーブルとイスが並べられており、旅行者が工芸品作りを体験できる場所があります。日替わりで、紙工芸、螺鈿(らでん)細工、版画、絵付けなどが体験可能。所要時間は20~30分程度とそれほど時間もかかりません。ぜひ挑戦してみて旅の思い出を作ってください。

また正午と夕方の2回、奥にあるミニ舞台では韓国の伝統芸術公演が行われます。公演時間は30分ほどなので、うまくフライトのタイミングと一致すれば、最後のお楽しみと言ったところ。なお、営業時間は7時から21時までとなっています。せっかくなので韓国らしいところで時間を潰しましょう。

空港では、ケア・マッサージができる場所があります。第2ターミナル4階268番搭乗口の近くにあるのがPRANAスパ。フットケアを中心に全身のケアも行い、トラベラーの疲れた体をベストコンディションにします。また2018年2月にリニューアルしたSPA ON AIRは、空港の地下にあるスパサフロ(チムジルバン)の施設。24時間営業しているので、深夜の仮眠利用などにも使えます。最低が3時間なので、少しトランジットの時間がある場合に利用した方が良いかもしれません。

もっと気軽なマッサージなら、インターネットコーナーがおすすめです。ここはパソコンを使って無料でネットができる場所ですが、無料で利用できるマッサージチェアやリクライニングソファがあります。パソコンを使って調べ物をしたり、使わなくても無料で体をほぐしたりしたいのなら、利用価値が大きいです。場所は免税エリア4階西側と東側の2か所。また子連れにはキッズゾーンもあります。このほかにも、子供が韓国の宮廷文化について学べる「韓国文化展示館」、無料シャワールームなどもあるので、時間潰しにぜひ利用しましょう。

ソウル・仁川国際空港(ICN)の過ごし方② トランジットの過ごし方②

同じトランジットでも、6時間以上とか非常に時間がある場合を案内します。仁川国際空港には、国際線乗り継ぎ旅客車専用のインチョンエアポートトランジットホテルがあります。これはターミナル1にあって東館と西館に分かれています。搭乗ゲートに近い方を利用してください。12時間コースと24時間コースがあります。

また空港から鉄道で2駅先にある雲西(ウンソ)駅。2駅と言っても途中は貨物ターミナル駅なので実質的な隣駅です。空港から10分弱のアクセスなので、空港を出て気軽に韓国の空気を吸うのにはちょうど良い場所。場所は空港と陸続きの永宋島(ヨンジョンド)にあります。空港併設の新都市として駅前に主にあるのはホテルやモーテルと言った宿泊施設が多いのが特徴。周辺は街になっていて、大手スーパーのロッテマートがあります。ここでは、3万ウォン以上の買い物をすると、Tax Free の手続きの書類がもらえます。

韓国式のサウナのチルジルバンでのんびり汗を流すことも可能。飲食街では、焼肉など韓国料理の定番がおいしくいただけます。空港のすぐそばですが、韓国の雰囲気を味わいながらあっという間に時間が潰せます。ソウルまでは遠いし、交通の時間や料金を考えると気軽に韓国気分が味わえる雲西はトランジットで結構利用価値が高いでしょう。

仁川国際空港は、ソウルに近い国際空港という位置づけですが、「仁川」とあるように、もっとも近くて大きな町は仁川になります。空港のある島の対岸に町があり、長時間のトランジットで、わざわざソウルまで行かなくてもこの町で過ごす方法も選択肢に入れておきたいところ。港町として中国への国際航路があるためにチャイナタウンや仁川日本人街と言ったエリアには異国情緒があふれます。新浦市場(シンポシジャン)も、港町に来た風情が感じられます。そんな魅力的な街に、空港からのアクセスはバスで一本で行けますが、予想より時間がかかり、最低片道1時間は覚悟してください。

ほかにも、思い切ってソウルに出てしまってトランジットを過ごす方法もあります。ソウル駅には韓国の財閥ロッテが経営する、大型のスーパーマーケットやアウトレットモールがあります。そしてフードコートも充実。ソウル駅には旧駅が残っており、東京駅や中国瀋陽駅同様の赤レンガの駅舎があります。現在は文化駅ソウル284という施設で、当時の雰囲気を残しつつ、さりげなく現代アートを展示。見ごたえ十分です。さらに足を延ばすなら、地下鉄一号線に乗ってください。隣の市庁駅周辺で下車すれば、李氏朝鮮時代の宮殿徳寿宮にも立ち寄れるでしょう。

ソウル・仁川国際空港(ICN)の過ごし方③ トランジットツアー

仁川国際空港での長時間トランジットの意外な穴場と言えるのが、無料トランジットツアー。これは個人でソウルなどに弾丸でトランジットを過ごすのに自信が無かったり、あるいは効率よく韓国の見どころを観光したりしたいと考えた場合におすすめです。無料というのもありがたいところです。

ツアーにはいろいろあって、1時間程度のコースから5時間以上の時間がある人向けの、ソウル明洞までのツアーなどがあります。必要なものは搭乗券(Eチケット)とパスポートで先着順。ツアーのガイドはすべて英語なので注意してください。トランジットツアーのデスクは第1ターミナルと第2ターミナルの入国審査場の手前に2か所ずつあります。パンフレットがありますから、それをもらって詳しい話を聞いてください。

いくつかあるツアーの中で最も短時間で行けるツアーが「海岸ツアー」です。これは空港の先にある遠浅の乙旺里(ウルァンニ)海岸またはマシラン海岸に立ち寄るツアー。空港からは仁川空港磁気浮上鉄道(リニア)の終着駅・龍遊(よんゆ)にある海岸です。同じ海岸ツアーでも2時間ツアーがあります。これは乙旺里海岸(または磁気浮上列車)にロッテマートが付いたツアーで、お土産など買い足りない時には、非常に有望なツアーでしょう。

仁川国際空港のトランジットツアーには、他にも次のようなコースがあります。2時間のエンターテイメントツアーは、北東アジアでいち早くIR(統合型リゾート)のアートエンターテインメントを見学するツアー。空港の目と鼻の先にあり、アートに満ちた館内で楽しめます。

また、同じく2時間で仁川シティツアーを開催。これは仁川にある松島韓屋村とセントラルパーク、もしくはトリプルストリートを回ります。少し時間のある人向けには4時間ツアーを開催。特別ツアーとして、ソウル最大の金属鉱山だった「光明洞窟」を案内します。月曜日だけは仁川市の月尾島公園 ・ 新浦市場になります。4時間ツアーにはこのほか江華島の伝燈寺、徳津鎮(トッチンジン)を回るものと、ソウルの清渓川、韓国曹洞宗総本山の曹渓寺(チョサゲ)を回る寺院ツアーも開催。最も長時間の5時間には伝統ツアーとして、景福宮、仁寺洞と歴史のあるスポットを回ります。火曜日だけは景福宮が休日のため、昌徳宮に変更になります。

そしてショッピングツアーは人気の明洞と南大門市場を回る5時間ツアー。全く別の目的地の旅の帰りにトランジットでソウルに来て時間があれば、ぜひ参加してください。そうすれば本来の目的地のお土産に加えて韓国ソウルのお土産が加わるでしょう。なお、ツアー詳細は仁川空港公式サイトを確認してください。

ソウル・仁川国際空港(ICN)の過ごし方④ 空港グルメ

仁川国際空港だけの話ではありませんが、空港滞在で重要な位置を占めるのがグルメの存在です。もちろん仁川空港でもおすすめの場所があるので、いくつか紹介します。

まず一つ目は「ポンチュッ&ポンビビンパッ・カフェ 仁川国際空港店」。 これは、ふたつのチェーン店がひとつになったという非常に珍しいお店です。韓国のモーニングを彩る「粥」を専門に出して、ソウルなどにチェーン展開している「ポンチュッ」と、韓国料理のいろんなビビンパッが食べられる「ポンビビンパッ」が一体となりました。
ふたつの人気料理が食べられる店として大変評判。さらに空港にあるということで、年中無休、24時間営業を実施しました。空港に何時到着しても営業しているというのは非常に心強いところ。主力メニューはえび、アワビ、牛肉など12種類のお粥(チュッリュ類)が8000ウォンより、海鮮やプルコギなどのビビンパッ(ビビンパリュ)類も同じく8000ウォンから食べられます。

その他にも麺類(ミョンリュ)や、プルコギなどの鍋類(タン・トッペギリュ)などもあり。日本語は通じませんがメニューに日本語表記があるので安心です。提供時間も早く、またテイクアウトも可能ですから安心の韓国チェーン店の味を楽しんでみましょう。

「bibigo 仁川空港入国店」 も、ふたつの店がコラボしました。ひとつは韓国料理のビュッフェレストランとして人気の「季節パプサン」、もうひとつは、ナチュラルレストランとして評判の高い「bibigo」です。
一番人気は、ビビゴライスで、韓国料理をおしゃれにワンプレートでまとめました。女性の評判はうなぎのぼり。男性に人気なのは、焼物を主体としたボリュームたっぷりのクイセットです。その他各種チゲ、参鶏湯などもメニューに存在。この店も24時間営業といつでも食べられます。

「昭福/ソボッ 仁川空港店」 も、ナチュラル派からの絶大な支持があるデザート専門店です。健康志向を意識した原材料には着色料、合成添加物を一切未使用。白米や玄米などをメインとし、干し柿やカボチャ、水あめなどを甘み付けに利用しています。
このなかでもイチオシが、ソフトクリームです。これは、韓国風きな粉餅のインジョルミを使用。糖分を極力抑えているので、様々な世代・年齢層からの強い支持があります。「雪の花の氷」を韓国語で表した、ヌンコッピンスというアイスデザートも侮れません。

ソウル・仁川国際空港(ICN)の過ごし方⑤ 空港ショッピング

仁川国際空港で、お土産などの買い忘れた時のショッピングスポットを紹介します。
制限エリアに入ったところには免税店があります。この区域では、韓国を代表するお店の免税店が入っており、代表的なところは、ソウルに本店を持つ流通などの複合企業新世界(シンセゲ)グループの免税店と、新羅(シーラ)免税店です。どちらもソウル市内に免税店を持っており、高級ブランド品を割引価格で販売していますので、最後のお土産にバッチリ。

その一方で、シャネルなど海外の一流ブランドのお店も並んでいます。これらの免税品は、品目ごとに売り場が分かれている特徴があり、香水エリア、酒エリア、タバコエリア、食品エリアとなっているので、欲しい商品があれば、複数のブランドの比較も容易。
また、ソウル市内にある免税店で購入した商品は、空港の「免税品引き渡し場」で受け取ります。第1ターミナル4階出国フロア及び第2ターミナル出国フロアとなっています。帰りに折角購入した免税品の引き取りを、忘れないようにしてください。時間帯によって混み合うこともあるので、早い目に行く方が良いでしょう。

仁川国際空港の一般エリアのショップを見ると、ぜひチェックしておきたいのが「オリーブ・ヤング」です。これは有名なドラッグストア店で、韓国旅行をするならチェックしておきたいところ。高機能なコスメやスキンケアグッズを、豊富に取りそろえています。その一方でお菓子や文具類も置いていますから、バラマキ土産など店内に入るといろいろ必要なものが出てくるかもしれません。当然ながら女性の評判が非常に高い店です。

新世界百貨店では、ギフトショップを空港内で出店しています。旅客ターミナル3階にある巨大なギフトショップで、ソウル市内にある本店とひけを取りません。品ぞろえは豊富で、リーズナブルな価格で手に入るアクセサリーや、化粧品は人気が高いです。中には地元韓国でしか扱っていないようなレアな特産品も販売。お土産を買い忘れたり追加で迷ったりした時には、ぜひ立ち寄ってください。

ソウル・仁川国際空港(ICN)の便利施設

ソウル・仁川国際空港(ICN)の便利施設①:WIFIのつなぎ方

仁川国際空港の便利施設を紹介します。無料Wifi、シャワー施設、喫煙所について確認します。

仁川国際空港の無料Wi-Fiのつなぎ方を案内します。他の空港と比べても非常に簡単に接続可能。具体的にはスマートフォンなどのWi-Fi設定欄から、対象となるネットワークを選択すると、余計な登録作業もなく接続できてしまいます。選ぶネットワークは、「AirportWiFi(2.4G)」を選択して接続してください。接続完了を確認すれば、もうつながっています。
非常に簡単なので空港に到着後、入国手続きを終えてターンテーブルで荷物の引き取りを待つ間にサクッとつなげて見てください。一度つないでおけば、帰国時に空港に到着したときに、自動的にWi-Fiに接続しているでしょう。

ソウル・仁川国際空港(ICN)の便利施設②:シャワー施設

仁川国際空港の無料シャワーは出発ロビーの4階にあります。「Free Shower」と掲示されています。
24時間利用可能です。シャワー自体は無料ですが、レンタルのタオルやシャワーについている歯磨き粉・ドライヤーなどの用品は原則有料です。ただし乗継(トランジット)利用の場合は無料。受付の営業時間は7:00~21:30までとなっていますので時間外の時には注意してください。なおシャワーの利用時間は30分間と決まっています。シャワールームは意外と広く、お湯の出る水圧も十分すぎます。トランジットで仁川空港に立ち寄る際には、ぜひフライトの疲れを癒やすためにシャワーを使いましょう。

ソウル・仁川国際空港(ICN)の便利施設③:喫煙所

世界的に高まっている禁煙運動の影響で、国際空港も喫煙できるところが少なくなりました。その中でも仁川国際空港については、意外に喫煙所が多いので、愛煙家にとっては非常にありがたいところ。
制限区域内にはいくつかの喫煙所があって、第一ターミナルの両端に2か所9番ゲートと46番ゲートの近くになります。また23.24.32.41番ゲート近くにも喫煙所があります。また遠方の100番台以降のゲートにも喫煙所が。左右2か所ずつあり、すべて入れると10か所の喫煙所が存在します。タバコをする場所を探す必要もなく、愛煙家には非常にありがたいでしょう。なお、到着フロアについては建物の外になります。

ソウル・仁川国際空港(ICN)周辺のホテル

仁川空港周辺にはトランジットなどにおすすめのホテルがいくつもあります。その中で3か所厳選しました。

デイズ ホテル&スイーツ インチョン エアポート (Days Hotel & Suites Incheon Airport)

出典: www.agoda.com

デイズ ホテル&スイーツ インチョン エアポートは、仁川国際空港近くにあるホテルです。空港連絡鉄道の雲西駅の近くにあるホテルで、1時間に1本のペースで空港への無料シャトルバスも運行。すべての部屋は、清潔に保たれており、壁掛け式テレビと作業用の机が備わっています。さらにホテルは空港利用者も多く使うためか、簡易的なキッチンや電子レンジ、洗濯機などもあるので、数泊滞在するときにも非常に便利。シャワーの湯量も豊富で、無料Wi-Fiも問題ないレベル。近くにはセブンイレブンなどのコンビニやロッテマートあるいは、飲食店も数多くあるので、食べ物に困ることはありません。トランジットにもおすすめです。

デイズ ホテル&スイーツ インチョン エアポート
住所:
11-6 KR 142beon-gil,Sindosinam-ro,Jung-gu,Incheon,大韓民国
電話番号:
+82 32-722-3000
アクセス:
仁川国際空港から無料シャトルバス

ベスト ウェスタン プレミア インチョン エアポート (Best Western Premier Incheon Airport)

出典: www.agoda.com

ベスト ウェスタン プレミア インチョン エアポートは、仁川国際空港近くにあるホテルです。シャトルバス5分と空港そばにあるホテルですが、館内の防音はしっかりしているので、飛行機の音などは気になりません。日本語対応可能なフロントなのもうれしいところ。薄型テレビ、冷蔵庫が各部屋に備え付けられています。アメニティ類も一通りそろっているので手ぶらでも安心。また朝食はその場でオムレツを焼いてくるサービスを行っています。そのほか、目の前にはパラダイスシティがあるので、こちらで遊びたい人には、非常に便利の良いホテルでしょう。

ベスト ウェスタン プレミア インチョン エアポート
住所:
48-27 Gonghang-ro 424beon-gil, Unseo-dong, Jung-gu, Incheon, 大韓民国
電話番号:
+82 32-743-1000
アクセス:
仁川国際空港から無料シャトルバス

ホワード ジョンソン インチョン エアポート (Howard Johnson Incheon Airport)

ホワード ジョンソン インチョン エアポートは、仁川国際空港近くにあるホテルです。空港連絡鉄道の雲西駅前にある5つ星ホテルで、もちろん無料シャトルバスも利用可能。フロントは24時間体制なので、深夜に到着しても安心です。ホテルにはシャワーの他バスタブがあるので、ゆっくりとお湯に浸かれます。液晶テレビをはじめとする各種アメニティはもちろん完備。ホテル内にはレストラン、バーなどもあるので、食事やナイトライフも心配いりません。またホテル内にはサウナ、スパ、フィットネス、室内プール、ビリヤード、卓球、カラオケとあらゆる設備が整っているので、快適なホテルライフが過ごせるでしょう。

ホワード ジョンソン インチョン エアポート
住所:
2803-1 Unseo-dong, Jung-gu, Incheon, 大韓民国
電話番号:
+82 32-722-0000
アクセス:
仁川国際空港から無料シャトルバス

さいごに

ソウル・仁川国際空港は、韓国ソウル近郊仁川広域市にある国際空港です。金浦国際空港に変わり2001年に開港したアジア最大級の空港で、3本の滑走路を有しています。ターミナルは2018年に完成した第二ターミナルを含めてふたつあり、第二ターミナルは主に大韓航空が利用。ターミナル間の移動は無料のシャトルバスと空港連絡鉄道、制限エリア内であれば無料のシャトルトレインも利用可能です。巨大空港なのでイミグレは基本的に混雑していますが、年々改善の傾向になっています。
空港からソウル市内へのアクセスで一番便利が良いのは空港連絡鉄道。直通列車は43分でソウル駅に直行し、各駅停車は56分かかります。バスを利用する方法もあり、KALなどの高級リムジンと一般リムジンから選んでください。タクシーは、料金の相場が決まっているインターナショナルタクシーや、車体が豪華な模範タクシー、また一般タクシーがありますが、白タクなどの勧誘もあるので注意してください。余計な煩わしさのない空港送迎サービスも活用してください。

仁川国際空港の過ごし方で、短時間のトランジットでおすすめが、韓国伝統文化センターの利用。韓国の伝統文化を短時間の滞在で堪能できます。そのほかフットケアやチルジルバンの施設、無料のマッサージチェアやパソコンのネットサービスなど豊富に楽しめます。時間に余裕があれば、トランジット専用ホテルの利用も可能。隣町雲西では意外にいろいろ遊べます。さらに時間に余裕があれば、仁川市や思い切ってソウル市に足を延ばすのも楽しいです。
さらに旅行者にありがたいのが、トランジットツアーの存在。無料で1時間から5時間までのツアーが選べます。ソウルの観光ができるのもあるので積極的に活用してください。
レストランも人気のチェーンのお店が並び、ショップも有名どころがそろい踏み。無料Wi-Fiはあっけなくつながるので、到着後すぐつなぐのがお得です。シャワールームも完備しており、愛煙家に優しく、喫煙所が10か所もあります。そんな仁川国際空港は、周辺にハイレベルなホテルが点在。アジア巨大ハブ空港仁川国際空港は、トランジットツーリストを飽きさせない、またとない空港と言えるでしょう。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 韓国ソウル旅行おススメグルメ~朝ごはん編~地元から愛され...

    「オソオセヨー」(いらしゃいませ)韓国へ!韓国のあいさつは「ご飯食べた?」なんですよ。そこで今回は、食いしん坊の韓国人が行列をなしてまでも食べたいメニューにありつける名店ばかりを集めてご紹介します。おいしくて栄養満点、美容効果も!プルプルお肌になるかも!?

  • コスメだけじゃない!手軽で優秀な韓国歯磨き粉

    美容大国韓国では肌のケアだけではなく口元のケアにも余念がありません。明るく清潔感のある口元や、虫歯のない健康な歯は誰もが憧れる物。今回はマートや薬局で手軽に買え、お土産としてもおススメな歯磨き粉を紹介。所変われば歯磨き粉にもお国柄が出ていてユニークなアイテムがいっぱいです。

  • ソウル女子旅のおすすめ観光スポット15選!可愛くオシャレな...

    コスメ・雑貨・ファッションにカフェとかわいい物にあふれ、今何かと大注目も韓国!オシャレなところにも行ってみたいと欲張りな女子達のためのおすすめスポットを大特集!オルチャン達の行き着けのお店などをたくさんご紹介します!

  • 韓国コスメの大定番!パック&マスクを選ぶならコレ!

    種類も豊富で選ぶのも楽しい韓国のパック&マスク。でも沢山ありすぎてどれを選べば良いか分からない~という方も多いのでは?今回は数あるパックの中からお土産にも自分用にもピッタリなアイテムををセレクトしてご紹介!

  • 韓国旅行で買うべきヘアケアコスメアイテム「パーフェクトセ...

    「人の第一印象は髪で決まる」なんて言われる事もある位、人の印象を左右する「髪」。日本では殆どの女性がカラーリングやパーマの経験あるのでは?それ故、髪の毛の痛みやパサつき等に悩んでいる方も多いはず。今回は髪に艶と元気を取り戻す韓国ヘアオイルをご紹介します。

  • 韓国美人を目指すなら高級コスメThe history of whoo(ドフー...

    毎日使うコスメ。その効果や使用感はもちろん、パッケージも気分を上げる大事なポイントだったりしますよね。今回はパケ買いしたくなる魅力的な見た目でありながら、韓国コスメの実力とこだわりを体感出来る、優雅な高級コスメをご紹介。韓国コスメはプチプラアイテムが人気のようですが、たまにはこんなリッチなコスメを試してみては?使えば気分は朝鮮王朝の王后!?

このエリアの新着記事
  • 韓国の免税店でハイブランドを買おう!2大免税店で思う存分お...

    免税店といえば世界的にも高級ブランドを格安価格で購入することができるエリアです。特に日本よりも物価の安い韓国では為替レートによっては、日本でブランドを買うよりも遥かに安い金額でお目当てのブランド品をゲットできることも。 免税店の魅力は安く良い品物を買えるだけでなく、日本では販売していないものまで買えることがあるんです! そんな免税店の中でも、数多くのブランド品を取り揃えている2つの免税店を中心に取り扱っているブランドをご紹介させて頂きます。

  • 韓国ソウルでおすすめの3大市場&ショップまとめ!上級者向...

    韓国の首都ソウル。エステや食事にお買いものと忙しい観光スケジュール。中でも悩むのはお買いもの。欲しいものがありすぎる!どこで買っていいかわからない!そんな時は何でも揃う市場へ行こう。あれやこれやと悩む間もなく欲しいものが溢れてくる、そんな至高の空間へあなたをお連れ致します。

  • 安くて上手いソウルのスパ・マッサージ7選!歩き疲れたらここ!

    美容に敏感な韓国では、化粧水やエステなど、常に新しいものが誕生しています。そんな韓国のマッサージは、東洋医学を取り入れたり、使用するオイルにこだわったりと凄まじいスピードで進化しているんです!今回はそんな韓国で、是非おススメしたいマッサージ屋さんを厳選してご紹介しましょう!

  • 韓国女子旅に人気の観光スポット15選!今話題のフォトジェニ...

    今日本で一大ブームとなっている韓国。日本からも気軽に飛行機で2時間ほどで行けることも人気の秘訣。さらに韓国はインスタ映えスポットの聖地でもあることでも注目を集めています。こちらでは女子旅にぴったりな韓国で話題の人気スポットをご紹介します!

  • H.I.S.発表!ソウルで絶対食べるべき韓国グルメおすすめラン...

    H.I.S.発表、お隣の国韓国ソウルの最新グルメランキングをご紹介します。伝統の料理が味わえるお店から最近人気急上昇のお店まで、いずれも安くておなか一杯になるお店ばかりがランクインしています。これから行く方はぜひチェックしてみて下さいね!

  • ソウル女子旅のおすすめ観光スポット15選!可愛くオシャレな...

    コスメ・雑貨・ファッションにカフェとかわいい物にあふれ、今何かと大注目も韓国!オシャレなところにも行ってみたいと欲張りな女子達のためのおすすめスポットを大特集!オルチャン達の行き着けのお店などをたくさんご紹介します!

  • スパやサウナの宝庫、韓国・釜山!チムジルバンおすすめ店5選

    実は韓国でもスパやサウナがとても人気!! しかも繁華街に行くと24時間営業しているところもあるので、うっかり最終電車を逃したとかってなっても、助かります☆ もちろん、アカスリやマッサージもあるので旅の疲れにリラックスしてみてはどうですか♪

  • 韓国でゲットしたい女子ウケ抜群の韓国コスメ土産おすすめ15...

    日本からもアクセス抜群で大人気の韓国!何度も足を運んでいて、お土産がマンネリ気味という人も多いのではないでしょうか。ここでは、美容大国韓国に行ったときにゲットしたいおすすめのコスメのお土産をご紹介します。韓国好きの女性からも喜ばれること間違いなしですよ!

  • 韓国ソウル旅行おススメグルメ~朝ごはん編~地元から愛され...

    「オソオセヨー」(いらしゃいませ)韓国へ!韓国のあいさつは「ご飯食べた?」なんですよ。そこで今回は、食いしん坊の韓国人が行列をなしてまでも食べたいメニューにありつける名店ばかりを集めてご紹介します。おいしくて栄養満点、美容効果も!プルプルお肌になるかも!?

  • 韓国のおすすめ人気ホテルベスト15!口コミ高評価ホテル厳選!

    韓国は日本からも近く、身近な「海外スポット」としても人気です。観光スポットだけでなくグルメ、エステ、ショッピングなど魅力の尽きない韓国。そんな韓国は、首都ソウルをはじめ釜山や仁川などそれぞれの楽しみ方もあります。今回はそんな韓国の人気都市滞在に役立つおすすめホテル15選をお届けします。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事