登別温泉で地獄めぐり!北海道を代表する温泉地へ旅行!

8,321

views

0

北海道NO.1の人気を誇る登別温泉。その登別最大の泉源エリアである「地獄谷」。シューシューと音を立てボコッボコッと温泉が湧き出る様に、地球が生きていることを実感できますよ!自然の壮大さに感動する“地獄”めぐりを満喫してみてください。

1.登別温泉ってどんなところ?

「日本の温泉100選」では、毎年上位にランクインする人気温泉地です。泉質は9種類もあり「温泉のデパート」と呼ばれるほど。昔は湯治湯として病気や怪我の療養にも利用されていました。人気も泉質も一流の北海道を代表する温泉です。

2.地獄谷

日和山の噴火活動によってできた、直径約450m、面積約11haの爆裂火口跡です。地表には数多く湧出口や噴気孔が存在し、泡を立てて煮えたぎる様子が「鬼の棲む地獄」と呼ばれています。辺りには硫黄の香りが立ち込め、展望台からは火山ガスや熱湯が噴出する様子も見られます。ここから色々な種類の温泉が1日1万トンも湧出されていて、温泉街や宿泊施設に給湯されています。

地獄谷
住所:
北海道登別市登別温泉町無番地
     遊歩道は冬季閉鎖
アクセス:
道央自動車道登別東ICから約6km
     道南バス「第一滝本前」バス停 徒歩5分
     JR北海道室蘭本線登別駅から約8km
定休日:
年中無休
電話番号:
0143-84-3311
料金:
無料
おススメの時期:
春~秋

3.大湯沼

日和山噴火時に出来た爆裂火口跡です。周囲約1kmのひょうたんの形をした沼。沼底約130℃、表面は40~50℃で硫黄泉が激しく噴出していて、昔は沼底に堆積する硫黄を採取していました。煮えたぎる沼の湯けむりを浴びるだけで体中がポカポカ温まるほどです。登別温泉の3/4がここからのひき湯になっているという、登別温泉最大の泉源地。

大湯沼
住所:
北海道登別市登別温泉町無番地
     遊歩道は冬季閉鎖
アクセス:
道央自動車道登別東ICから約6km
     道南バス「第一滝本前」バス停 徒歩5分
     JR北海道室蘭本線登別駅から約8km
定休日:
年中無休
電話番号:
0143-84-3311
料金:
無料
おススメの時期:
春~秋

4.奥の湯

日和山の爆裂火口跡の一部で「ふき」と呼ばれる小さな円型の沼です。沼の手前と中心部分からボコッ、ボコッと泡が噴出し煮えたぎる様子が見られます。表面温度は75℃~85℃と高く灰黒色の硫黄泉が湧き出ています。

奥の湯展望台
住所:
北海道登別市登別温泉町無番地
     遊歩道は冬季閉鎖
アクセス:
道央自動車道登別東ICから約6km
     道南バス「第一滝本前」バス停 徒歩5分
     JR北海道室蘭本線登別駅から約8km
定休日:
年中無休
電話番号:
0143-84-3311
料金:
無料
おススメの時期:
春~秋

5.大正地獄

大湯沼の湯けむりをくぐり抜けながら遊歩道を数分歩くと、大正時代に小爆発してできたと言われる大正地獄に到着します。周囲約10m程のこの沼は、不規則に湧き出る温泉によって湯量が変化し、地鳴りによって色が変わります。最初は透明で、青、白、ピンク、灰、黒、黄、緑と七色に湯の色が変わります。神秘的ですね。

大正地獄
住所:
北海道登別市登別温泉町無番地
     遊歩道は冬季閉鎖
アクセス:
道央自動車道登別東ICから約6km
     道南バス「第一滝本前」バス停 徒歩5分
     JR北海道室蘭本線登別駅から約8km
定休日:
年中無休
電話番号:
0143-84-3311
料金:
無料
おススメの時期:
春~秋

6.大湯沼川天然足湯

大正地獄の近くにある天然の足湯です。丸太のデッキに座って森林浴を楽しみながら大湯沼からあふれ出た温泉に足を浸せば、散策で疲れた足をゆっくり癒すことができるでしょう。春から夏にかけての新緑、秋の紅葉と登別原始林に囲まれた天然足湯は、北海道の大自然の息吹を感じられる絶好の観光スポットです。

大湯沼川天然足湯
住所:
北海道登別市登別温泉町無番地
     遊歩道は冬季閉鎖
アクセス:
道央自動車道登別東ICから約6km
     道南バス「第一滝本前」バス停 徒歩5分
     JR北海道室蘭本線登別駅から約8km
定休日:
年中無休
電話番号:
0143-84-3311
料金:
無料
おススメの時期:
春~秋

7.味の大王 登別温泉店

「地獄ラーメン」が有名なラーメン店です。

出典: tabelog.com

0丁目はチゲ鍋程度の辛さ。1丁目にはプラス50円でスプーン山盛り1杯の唐辛子が入ります。2丁目には2杯、3丁目には3杯…と激辛好きさんにはぜひ挑戦していただきたいラーメン。10丁目以上を完食すると店内に名前を貼りだしてもらえます。

味の大王 登別温泉店
住所:
登別市登別温泉町29-9
営業時間:
12:00~14:00
     21:
00~26:00
アクセス:
JR北海道室蘭本線登別駅よりバスで20分
     新千歳空港から1時間10分
(高速バスはやぶさ:
登別東インター前停留所 → シャトルバスで温泉街)
定休日:
第1,3,5火曜日
電話番号:
0143-84-2415
料金:
地獄ラーメン800円
   塩ラーメン 750円
   カレーラーメン750円 など
おススメの時期:
通年

8.温泉市場

登別漁港や周辺で獲れた魚介類、道内の海産物を取り扱っています。お食事コーナーでは、店内の大型水槽の活魚、活エビ、活カニ、活貝などを、刺身や炭焼で堪能できます。店長こだわりの旨い酒と一緒にどうぞ。観音寺の硫黄泉で作る「温泉卵」や森牧場のノンホモジナイズ自然牛乳を使用した「生ちちソフト」も人気。また、全国発送もしてくれるので、北海道の新鮮な味をお土産として届けることもできます。

温泉市場
住所:
北海道登別市登別温泉町50
営業時間:
9:00~21:00
※お食事コーナー 12:
00~21:00
アクセス:
登別温泉バスターミナルそば
定休日:
不定休 12月中~年末休業(お食事コーナーのみ)
電話番号:
0143-84-2560
料金:
生ちちソフト280円~
   ウニ丼 3000円 など
おススメの時期:
通年

9.のぼりべつクマ牧場

標高550mのクマ山(四方嶺)の山頂にある牧場です。登別温泉街からロープウェイで約7分。第1牧場では大迫力のオスのエゾヒグマ、第2牧場ではメスのエゾヒグマが見られます。その他にもクマ山ステージではツキノワグマのショー、世界唯一のヒグマ博物館、ユーカラの里(アイヌコタン)、アヒルの競走場などがあります。

のぼりべつクマ牧場
住所:
北海道登別市登別温泉町224
営業時間:
8:00~17:00
*営業時間、入園券販売終了時間は時期により異なる。
アクセス:
新千歳空港から約60分。JR北海道室蘭本線登別駅から道南バス約15分。登別温泉バスターミナル 徒歩約5分。
新千歳空港から道南バスで約70分。登別温泉バスターミナル 徒歩約5分。
定休日:
ロープウェイ法定検査に伴う休園期間有り(要確認)
電話番号:
0143-84-2225
料金:
大人2,592円 小人1,296円 (小人は4歳以上小学生以下)
おススメの時期:
通年

10.貴泉堂

大正5年創業の老舗北海道観光土産店です。北海道の地酒、北海道銘菓、ユーカラ織り、木彫りなど、様々な土産物がなんでも揃っています。まりもっこりやじゃがぽっくるなどメディアで話題になった商品や、北海道限定のキティちゃんグッズも。店内には店主が手作りした素敵な装飾品が並んでいます。

貴泉堂
住所:
北海道登別市登別温泉町46
営業時間:
8:30~22:30(冬季は22:00)
アクセス:
JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで15分終点下車すぐ
定休日:
年中無休
電話番号:
0143-84-2460
料金:
エンジュの木で作った急須 5,250円 など
おススメの時期:
通年

いかがでしたか?大地から溢れ出る生命力を感じられる“地獄”めぐり。登別温泉を訪れたら、ご紹介した観光スポットを楽しんで心も体もリフレッシュしてくださいね!

北海道のおすすめ記事はこちら

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 登別温泉で買いたい人気お土産おすすめ15選!登別のお土産は...

    北海道を代表する温泉スポット「登別温泉」。9タイプもの温泉があり日本一に輝いたこともあります。そんな魅力的な登別温泉のお土産にはどのようなものがあるのでしょうか。登別温泉を堪能するためにも行く前に登別温泉のお土産をチェックしておきましょう。最新版の人気登別温泉土産をご紹介します。

  • 登別温泉観光はココがおすすめ!必ず行くべき観光スポット人...

    北海道の中でも屈指の温泉を誇るのが登別温泉。北海道の中でも人気がある温泉で温泉好きの方なら1度は訪れたことがあるのでは?その登別温泉は近年、観光面でも急成長し見どころ、遊び処が満載です。そんな人気の観光スポットを紹介します。

  • 登別の美味しいランチ10選!おすすめメニューもご紹介

    観光地として大人気の北海道中南部に位置する登別。温泉街・クマ牧場・マリンパークなどがあり、それらを目的として訪れる人が多い街でもあります。今回は登別の美味しいランチ10選を、おすすめメニューと共にご紹介していきますので、登別に行かれる際には参考になさってください。

  • 登別温泉で地獄めぐり!北海道を代表する温泉地へ旅行!

    北海道NO.1の人気を誇る登別温泉。その登別最大の泉源エリアである「地獄谷」。シューシューと音を立てボコッボコッと温泉が湧き出る様に、地球が生きていることを実感できますよ!自然の壮大さに感動する“地獄”めぐりを満喫してみてください。

  • 北海道・登別温泉ランキング!人気の温泉は?おすすめ穴場ス...

    温泉大国ニッポンの数ある温泉地の中でも「登別」は全国でも名の通った温泉地。人気の温泉地なので、たくさんの案内サイトの情報や口コミがあるのは嬉しいものの、迷ってしまうこともまた事実。いろいろな温泉宿の中でも、日常を忘れられ心も体も癒してくれるような、とっておきの場所はどこ?数ある情報を精査して調べました!

  • 北海道・登別マリンパーク二クス「スゴイ」11選!イルカショ...

    登別マリンパーク二クスは、1990年(平成2年)7月20日にオープンしました。まさに時代はバブル経済真っただ中。二クスも時代を反映し、デンマークのイーエスコウ城をモチーフにした二クス城をはじめ、全体が北欧の雰囲気で統一されています。そんな「登別マリンパーク二クスのスゴイ」を11連発紹介します。

このエリアの新着記事
  • 登別の美味しいランチ10選!おすすめメニューもご紹介

    観光地として大人気の北海道中南部に位置する登別。温泉街・クマ牧場・マリンパークなどがあり、それらを目的として訪れる人が多い街でもあります。今回は登別の美味しいランチ10選を、おすすめメニューと共にご紹介していきますので、登別に行かれる際には参考になさってください。

  • のぼりべつクマ牧場の熊がかわいい!食事処にはラーメンやジ...

    北海道登別温泉の山中にあるテーマパーク「のぼりべつクマ牧場」。エゾヒグマやツキノワグマなどが、なんと100頭以上も飼育されています。クマの他にもアヒルやリスを見ることも!今回は、「のぼりべつクマ牧場」をご紹介いたします。

  • 美しい庭園に癒される!北海道登別市にある人気旅館「登別温...

    北海道登別市にある旅館「登別温泉郷 滝乃家」のご紹介です。客室や露天風呂から、美しい庭園を眺めることができる人気の旅館です!芸術的で美味しい料理も魅力的♪

  • 北海道・登別温泉の老舗「第一滝本館」で湯めぐりの旅を楽し...

    北海道内に数ある温泉地の中でもトップクラスの知名度を誇る登別。温泉旅館「第一滝本館」は150年以上の歴史を誇る登別きっての老舗で、広大な敷地にさまざまな浴槽を揃えています。地獄谷ならではの良質な温泉に浸かって、日々の疲れを癒やす旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

  • 北海道・登別温泉観光!9種の泉質を持つ「温泉のデパート」で...

    北海道だけではなく、日本全国にその名を轟かす温泉地、登別温泉。「温泉のデパート」と呼ばれるほど豊富な泉質を持つことや、間近で源泉が噴き出す様を見られる地獄谷、至るところに現れる鬼など話題には事欠きません。北海道へ温泉旅行なら、登別温泉で決まりですね!

  • 北海道・地獄谷は登別最大の観光名所!パワー溢れる温泉の源へ

    北海道の人気温泉地ランキングで常にトップ3以内をキープしている登別温泉。その源泉となる地獄谷は、大自然ならではの迫力をもつ爆裂火口です。いつ鬼が出てもおかしくない!?そんなおどろおどろしい雰囲気の地獄谷を少し探検してみましょう。

  • 北海道・登別石水亭の観光スポットと魅力をご紹介!自然に囲...

    登別石水亭はこだわりのあるとても魅力的な宿です。大自然に囲まれたその景色は温泉からも見ることができ、建物は銀杏館・辛夷館・桜館と3つに分かれていてさまざまな施設があるようです。登別3大パークは地獄谷・源泉公園・クマ牧場をご紹介!

  • 北海道・登別温泉で日帰り温泉を格安で楽しめる施設や旅館!

    登別温泉は北海道の中でも人気の温泉郷。地獄を連想させる地獄谷からこんこんと湧き出る温泉は、昔も今も人々を魅了しています。登別に宿泊する時間はないけど、温泉には入ってみたい。そんなとき登別温泉で格安で入れる日帰り温泉はいかがですか。

  • 北海道・登別温泉「ホテルまほろば」で温泉ざんまいしよう!

    その泉質の良さが全国的に知られる人気の温泉地、登別温泉。そんな登別温泉で、31もの浴槽をもち4種類の泉質を楽しめるのが「ホテル まほろば」です。山あいの緑豊かな自然の中でたっぷりと名湯を楽しめますよ!

  • 北海道・登別マリンパーク二クス「スゴイ」11選!イルカショ...

    登別マリンパーク二クスは、1990年(平成2年)7月20日にオープンしました。まさに時代はバブル経済真っただ中。二クスも時代を反映し、デンマークのイーエスコウ城をモチーフにした二クス城をはじめ、全体が北欧の雰囲気で統一されています。そんな「登別マリンパーク二クスのスゴイ」を11連発紹介します。

このエリアの人気記事
新着記事