フィンランドの世界遺産の島「スオメンリンナ」おすすめ観光スポット&アートギャラリー

941

views

0

ヘルシンキから船で約20分のところにあるのが、6つの島で構成されるスオメンリンナ。そこに建つスオメンリンナの要塞は、世界遺産に登録されているフィンランドの人気観光スポットです。

スオメンリンナ

現在もフィンランド海軍の基地が置かれているものの、レストランやカフェ、おもちゃ博物館などが点在する島は、とても美しくのどかです。

ギャラリーはもちろんのこと、陶器やガラスの工房もあり、地元ではアーティスト島とも言われています。

ヘルシンキから気軽に行ける距離にあることから人気の高い観光スポットです。

スオメンリンナの要塞

1748 年にスウェーデン王国統治下のフィンランドで、アウグスティン・エーレンスヴァルドの指揮により建設がはじまります。その40年後、ロシア・スウェーデン戦争で要塞が海軍基地として使われますが、敗戦のためロシアの海軍基地になります。1917年にフィンランドが独立を果たしたと同時に要塞はフィンランド領になります。1991年にはユネスコ世界遺産になりました。

ジェッティー・バラックス・ギャラリー Jetty Barracks Galleria Rantakasami

ヘルシンキ在住の芸術家たちによるアート作品を定期的に展示しています。

こちらは、現在展示中のANNA-LEENA VILHUNENという画家の作品です。子どもを抱いたお母さんでしょうか。素敵だと思いませんか?

日本ではなかなかフィンランドの芸術にふれる機会ってありませんよね。フィンランドの芸術に興味がある人は、ぜひ立ち寄ってみてください。若手の芸術家から国内では有名な芸術家の作品まで、さまざまな作品があります。

ジェッティー・バラックス・ギャラリー Jetty Barracks Galleria Rantakasami
住所:
Suomenlinna C 1 00190 Helsinki Finland
電話番号:
358 (0)295 338 410

アート&クラフト・サマーショップB34 Arts and Crafts Summer Shop B34

1999年に地元の芸術家8人によってオープンしたお店です。

ハンドクラフトのガラス細工や陶器、シルバーアートなど、さまざまな分野に秀でた芸術家の作品を堪能できます。

時期によっては芸術家がお店にいますので、その時は直接作品を購入することも可能です。

アート&クラフト・サマーショップ Arts and Crafts Summer Shop B34
住所:
B34 Susisaari, Suomenlinna Helsinki Finland
営業時間:
11:00AM~5:30PM
電話番号:
358 50 4082902

まとめ

スオメンリンナのアートはシンプルなデザインながらも日本人のセンスに合うと思います。もし、近いうちにフィンランド観光を予定しているのであれば、美しい自然があるスオメンリンナもぜひ訪れてみてください。そして、素敵な世界遺産や芸術を堪能してみてはいかがでしょうか。

Mari

在住歴12年目を迎えたアメリカ在住ライター。今まで訪れた国は25カ国以上。まだまだ行きたい国が沢山!趣味はもちろん旅行!外国語や海外の文化や歴史を学ぶことが好きです!よろしくお願いします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • フィンランド・ヘルシンキで北欧雑貨ショップに行こう!オシ...

    日本で人気の北欧雑貨。特にフィンランドのヘルシンキにはマリメッコやヨハンナ・グリグセンなどの憧れブランドショップが集まっています。日本よりお手頃だったり、デザインが豊富だったり…。ぜひお気に入りの雑貨を手に入れてください。

  • フィンランドのバラマキお土産は人気のヘルシンキのマーケッ...

    「ヘルシンキのお土産を買いたいけど時間がない!」そんな時に便利なのがマーケット。ヘルシンキには、あちこちにチェーンのマーケットが点在しています。商品が豊富で、クオリティーも高め。しかも、大量購入をできるのが嬉しいポイント。フィンランドのマーケットを賢く使いこなしてヘルシンキのお土産をゲットしましょう。

  • ヘルシンキ人気レストランおすすめ3選!北欧フィンランド料...

    フィンランドの首都ヘルシンキ。緑や湖といった自然に囲まれた風景と中世を思わせる建物が印象的です。そんなヘルシンキは、伝統的なフィンランド料理を楽しめる都市としても人気!今回は、その中でも特におすすめのレストランを3つご紹介します。フィンランド観光がより楽しくなること間違いなしのスポットに、是非一度訪れてみてください!

  • フィンランドで酔いしれたい!病みつきになるほどおいしいハ...

    フィンランドにはオリジナリティ豊かなお酒がありますが、北欧という土地柄、寒さをしのぐためにアルコール度数の高いハードリカーを飲むのが定番なんですよ!おみやげにもってこい、強いけれど一度飲んだら病みつきになること間違いなしのフィンランド産ハードリカー3選をご紹介します。

  • 意外とビール好きの国フィンランド!飲み比べてみたいビール...

    日本ではあまりフィンランド産ビールを見かけませんが、実はフィンランドの人々はビールが大好き!国内で日常的に一番良く飲まれているお酒です。国産ビールの銘柄も数えきれないほどあります!今回は、そんなフィンランドの人々が愛してやまない、おすすめビール5銘柄をご紹介します!

  • 本場フィンランドのマリメッコでお土産ショッピングを楽しもう

    すっかり日本でもお馴染みになっているアパレルブランド、マリメッコ。本家フィンランドに降り立ったら早速マリメッコ三昧したくなる!そんな選りすぐりのスポットをご紹介します!

このエリアの新着記事
  • フィンランド・ヘルシンキ雑貨ショップ4選!北欧アイテムをお...

    ヘルシンキはフィンランドの首都かつフィンランド最大の都市。日本でも注目されている北欧風デザインの発祥地としても有名です。人気の「マリメッコ」やガラスメーカー「イッタラ」、インテリアショップ「アルテック」などデザイン性の優れたショップが多く立ち並んでいるのが何よりの魅力。そんな北欧インテリアや雑貨がずらりとそろった、見るだけでも楽しめるヘルシンキの人気ショップをご紹介します。

  • フィンランド・イナリで過ごす白夜と大自然、おすすめの過ご...

    フィンランドと言えばオーロラ!それともムーミン?いやいや、白夜と大自然も中々のものですよ!今回はフィンランドでおすすめのオーロラ以外の楽しみ方を紹介したいと思います。

  • 本場フィンランドのマリメッコでお土産ショッピングを楽しもう

    すっかり日本でもお馴染みになっているアパレルブランド、マリメッコ。本家フィンランドに降り立ったら早速マリメッコ三昧したくなる!そんな選りすぐりのスポットをご紹介します!

  • ヘルシンキ人気レストランおすすめ3選!北欧フィンランド料...

    フィンランドの首都ヘルシンキ。緑や湖といった自然に囲まれた風景と中世を思わせる建物が印象的です。そんなヘルシンキは、伝統的なフィンランド料理を楽しめる都市としても人気!今回は、その中でも特におすすめのレストランを3つご紹介します。フィンランド観光がより楽しくなること間違いなしのスポットに、是非一度訪れてみてください!

  • フィンランド・ヘルシンキで北欧雑貨ショップに行こう!オシ...

    日本で人気の北欧雑貨。特にフィンランドのヘルシンキにはマリメッコやヨハンナ・グリグセンなどの憧れブランドショップが集まっています。日本よりお手頃だったり、デザインが豊富だったり…。ぜひお気に入りの雑貨を手に入れてください。

  • フィンランドのバラマキお土産は人気のヘルシンキのマーケッ...

    「ヘルシンキのお土産を買いたいけど時間がない!」そんな時に便利なのがマーケット。ヘルシンキには、あちこちにチェーンのマーケットが点在しています。商品が豊富で、クオリティーも高め。しかも、大量購入をできるのが嬉しいポイント。フィンランドのマーケットを賢く使いこなしてヘルシンキのお土産をゲットしましょう。

  • フィンランド・ヘルシンキの観光名所14選!北欧の雰囲気をた...

    今回ご紹介するのはフィンランドの首都であるヘルシンキの観光名所!定番のスポットを中心に、教会やイベントホール、ショッピングに最適なストリートまで網羅してみました。おすすめの観光名所ばかりです。お気に入りの場所を見つけてくださいね♪

  • トゥルクの観光スポット5選!のんびりブラリ旅しよう

    アウラ川が町の中心を流れ、中世の雰囲気漂うトゥルク。そこは、スウェーデン統治時代から600年もの間、都のあった街。フィンランドなのにスウェーデンの香りがする独特の空気をもったトゥルクを のんびり、ぶらりと旅してみましょう!

  • フィンランド基本情報 【治安・情勢編】事前にチェックして...

    福祉国家として知られるフィンランド。日本ではムーミン、北欧デザインなどの人気もあって観光で訪れる人が増加。世界的に見ても治安が良く安全度の高い国ですが、渡航に際しては注意も必要です。フィンランドでの滞在を楽しいものにするために治安情勢について調べておきましょう。

  • フィンランド基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    北欧の小さな国フィンランド。近年の北欧インテリア人気もあり、人気の海外旅行先となっています。そんなフィンランドを訪れる際に参考にしたい、祝祭日の情報やビジネスアワーをまとめてみました。

このエリアの人気記事
新着記事