フィンランド基本情報 【治安・情勢編】事前にチェックして安全な旅を楽しもう!

1,012

views

0

福祉国家として知られるフィンランド。日本ではムーミン、北欧デザインなどの人気もあって観光で訪れる人が増加。世界的に見ても治安が良く安全度の高い国ですが、渡航に際しては注意も必要です。フィンランドでの滞在を楽しいものにするために治安情勢について調べておきましょう。

フィンランドの治安情勢について

出典: pixabay.com

フィンランドは世界的に見ても治安は良い国ですが、スリや置き引きは日常的にありますので注意が必要。また、政府は2017年6月にテロへの警戒レベルを「高」に引き上げているので渡航の際には情報を確認しておきましょう。

人の多い所でのスリや置き引きに注意

マーケットホールやノミの市などは、人の隙間を縫うように歩く事も多い分、スリ被害が多発。財布は尻ポケットに入れず、バッグは前がけにするなどの基本的な防犯を忘れずに。特に夏の観光シーズンには、観光客を狙ったスリが増えるので、より注意が必要です。

ホテルの朝食会場へは手ぶらで

置き引きの被害が意外と多いのがホテルの朝食会場。ビュッフェ方式の会場で席取りに置いた物が盗まれる、食事中に椅子の背に掛けておいたバッグがなくなるという被害が多発しています。また、コーヒーなどをわざとこぼして気を引き、その隙に仲間が貴重品を盗むといった手口も。そういう事情を考えると朝食会場には手ぶらで行くのが懸命でしょう。

ヘルシンキ周辺での注意スポット

ヘルシンキ中央駅

ヘルシンキ中央駅はフィンランドでの移動の要所。スリ被害も多いスポットで、特に列車へ乗車して棚に荷物を上げて席で一息ついたら、財布がないという事も。地元の人でも被害にあう事もあるので注意が必要です。

カイサニエミ公園

ヘルシンキ中央駅に隣接する緑豊かな公園で、天気のいい日には地元の人で賑わっていますが、ドラッグの売人の目撃情報や暴行被害が報告されています。知らない人から声をかけられても無視する、人通りの多い道を歩くようにするなどして自衛しましょう。

ヘルシンキ大聖堂

教会という神聖な場所でという感じがしますが、実はスリ被害の多いスポットで観光客が被害に遭うケースが多発。他の教会や礼拝堂でも、まさかこんな所で!という気持ちが油断を生むのか、被害は増加傾向にあります。

クルーヴィ通り周辺

クルーヴィ通りを中心としたエリアは、犯罪発生率が高く、地元住民の間ではヘルシンキで最も危ない場所として知られています。ホテル、レストラン、高級ブランドショップが並ぶ中心地では観光客を狙ったスリやひったくり、傷害事件が多発しているので注意しましょう。

カンッピ地区

カンッピバスターミナルでは、10年程前まで密輸品が公然と売買されていたという事もあり、治安の面でワースト3に入る地域。バーなどが密集している地域なので、酔っ払いなども多く、夜の一人歩きは控えた方が懸命です。

カッリオ地区

レトロな街並みで観光客に人気のカッリオ地区ですが、同地区のヴァーサン通り周辺エリアは、かつては売春の要所で、現在も麻薬取引が横行している危険の多い場所。軽い気持ちで路地裏散策などは避けた方がいいでしょう。

もし被害にあったら

出典: pixabay.com

もし被害にあったら、クレジットカードの停止手続きや警察に被害届を出し、旅券の盗難紛失があれば、速やかに大使館に連絡をするなどの対応をとりましょう。

在フィンランド日本国大使館
住所:
Unioninkatu 20-22, 00130 Helsinki (Havis Business Centerビル5F)
電話番号:
+358 9686 0200
アクセス:
ヘルシンキ中央駅より徒歩約13分
開館時間:
【6~8月】9:00~12:00 / 13:30~16:00【9~5月】9:30~12:00 / 13:30~16:00
休館日:
土、日曜日・他休館日あり(詳細は公式HP参照)

フィンランドに渡航する際に注意すべき点を挙げてきましたが、いかがでしたか?事前にチェックして、良い旅をお楽しみ下さいね。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • フィンランドのバラマキお土産は人気のヘルシンキのマーケッ...

    「ヘルシンキのお土産を買いたいけど時間がない!」そんな時に便利なのがマーケット。ヘルシンキには、あちこちにチェーンのマーケットが点在しています。商品が豊富で、クオリティーも高め。しかも、大量購入をできるのが嬉しいポイント。フィンランドのマーケットを賢く使いこなしてヘルシンキのお土産をゲットしましょう。

  • フィンランド・ヘルシンキで北欧雑貨ショップに行こう!オシ...

    日本で人気の北欧雑貨。特にフィンランドのヘルシンキにはマリメッコやヨハンナ・グリグセンなどの憧れブランドショップが集まっています。日本よりお手頃だったり、デザインが豊富だったり…。ぜひお気に入りの雑貨を手に入れてください。

  • ヘルシンキ人気レストランおすすめ3選!北欧フィンランド料...

    フィンランドの首都ヘルシンキ。緑や湖といった自然に囲まれた風景と中世を思わせる建物が印象的です。そんなヘルシンキは、伝統的なフィンランド料理を楽しめる都市としても人気!今回は、その中でも特におすすめのレストランを3つご紹介します。フィンランド観光がより楽しくなること間違いなしのスポットに、是非一度訪れてみてください!

  • フィンランドで酔いしれたい!病みつきになるほどおいしいハ...

    フィンランドにはオリジナリティ豊かなお酒がありますが、北欧という土地柄、寒さをしのぐためにアルコール度数の高いハードリカーを飲むのが定番なんですよ!おみやげにもってこい、強いけれど一度飲んだら病みつきになること間違いなしのフィンランド産ハードリカー3選をご紹介します。

  • 意外とビール好きの国フィンランド!飲み比べてみたいビール...

    日本ではあまりフィンランド産ビールを見かけませんが、実はフィンランドの人々はビールが大好き!国内で日常的に一番良く飲まれているお酒です。国産ビールの銘柄も数えきれないほどあります!今回は、そんなフィンランドの人々が愛してやまない、おすすめビール5銘柄をご紹介します!

  • 本場フィンランドのマリメッコでお土産ショッピングを楽しもう

    すっかり日本でもお馴染みになっているアパレルブランド、マリメッコ。本家フィンランドに降り立ったら早速マリメッコ三昧したくなる!そんな選りすぐりのスポットをご紹介します!

このエリアの新着記事
  • 本場フィンランドのマリメッコでお土産ショッピングを楽しもう

    すっかり日本でもお馴染みになっているアパレルブランド、マリメッコ。本家フィンランドに降り立ったら早速マリメッコ三昧したくなる!そんな選りすぐりのスポットをご紹介します!

  • ヘルシンキ人気レストランおすすめ3選!北欧フィンランド料...

    フィンランドの首都ヘルシンキ。緑や湖といった自然に囲まれた風景と中世を思わせる建物が印象的です。そんなヘルシンキは、伝統的なフィンランド料理を楽しめる都市としても人気!今回は、その中でも特におすすめのレストランを3つご紹介します。フィンランド観光がより楽しくなること間違いなしのスポットに、是非一度訪れてみてください!

  • フィンランド・ヘルシンキで北欧雑貨ショップに行こう!オシ...

    日本で人気の北欧雑貨。特にフィンランドのヘルシンキにはマリメッコやヨハンナ・グリグセンなどの憧れブランドショップが集まっています。日本よりお手頃だったり、デザインが豊富だったり…。ぜひお気に入りの雑貨を手に入れてください。

  • フィンランドのバラマキお土産は人気のヘルシンキのマーケッ...

    「ヘルシンキのお土産を買いたいけど時間がない!」そんな時に便利なのがマーケット。ヘルシンキには、あちこちにチェーンのマーケットが点在しています。商品が豊富で、クオリティーも高め。しかも、大量購入をできるのが嬉しいポイント。フィンランドのマーケットを賢く使いこなしてヘルシンキのお土産をゲットしましょう。

  • フィンランド・ヘルシンキの観光名所14選!北欧の雰囲気をた...

    今回ご紹介するのはフィンランドの首都であるヘルシンキの観光名所!定番のスポットを中心に、教会やイベントホール、ショッピングに最適なストリートまで網羅してみました。おすすめの観光名所ばかりです。お気に入りの場所を見つけてくださいね♪

  • トゥルクの観光スポット5選!のんびりブラリ旅しよう

    アウラ川が町の中心を流れ、中世の雰囲気漂うトゥルク。そこは、スウェーデン統治時代から600年もの間、都のあった街。フィンランドなのにスウェーデンの香りがする独特の空気をもったトゥルクを のんびり、ぶらりと旅してみましょう!

  • フィンランド基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    北欧の小さな国フィンランド。近年の北欧インテリア人気もあり、人気の海外旅行先となっています。そんなフィンランドを訪れる際に参考にしたい、祝祭日の情報やビジネスアワーをまとめてみました。

  • フィンランド基本情報 【交通手段編】

    北欧人気が高い中、ムーミンの生まれた国であるフィンランドはマリメッコなどの北欧デザインを代表するメーカーも多く、日本から訪れる人も多い国です。今回は、そんなフィンランドに訪れる前に知っておくと便利な、フィンランド国内の移動手段をご紹介します。

  • フィンランドで行くべきおすすめ観光スポット15選!大人気ムー...

    北ヨーロッパで大自然が残る国フィンランド!サンタクロースやムーミン、鮮やかな北欧デザインやファッションブランドのマリメッコなど日本でもお馴染みの国ですよね。そんなフィンランドに観光に行くことになったら是非とも足を運んでいただきたい人気のスポットをご紹介!

  • フィンランド基本情報 【気候・服装編】

    ムーミン、サンタクロースの故郷、オーロラで知られるフィンラド。夏は白夜、冬は白銀の世界が広がる美しい国です。ここではそんなフィンランドの気候と、訪れる際におすすめの服装について紹介しましょう。

このエリアの人気記事
新着記事