マカオでランチが美味しいおすすめレストラン6選

24,590

views

0

美味しい料理店が集まる町、マカオ。下町料理からポルトガル料理まで、たくさんの名店があることから、日本では美食の街としても知られていますね。そこで今回は、そんなマカオでしか食べられない美味しいランチがいただけるレストランを一挙紹介したいと思います。

①坤記餐室

1918年創業の、ポルトガル料理のレストランです。どちらかというとゴージャスというより一般食堂的な雰囲気があります。そのため、値段もそれほど高くなく気軽に楽しめます。観光客向けというわけではなく、地元の人達に人気のお店のため、ランチの時間帯になると、たくさんのローカルの方で店内は満席になります。

このお店のおすすめ料理は、ポルトガル風のバカリャウコロッケとオックステールシチューです。また、料理と一緒に出てくるパンも美味しいと評判があります。店員さんに日本人だと伝えると、日本語のメニューを出してくれたり、どのメニューがおすすめか教えてくれたりするそうですよ。地元の人達の食事の雰囲気を味わってみるには良い場所ではないでしょうか?

坤記餐室
住所:
264 Rua do Campo, Macau
営業時間:
11:30~23:00
電話番号:
+853 2835 5460
アクセス:
セナド広場から徒歩約10分
定休日:
火曜日、旧正月10日間

②榮記荳腐麺店

こちらのお店は、名前からして何となくどんな料理のお店か分かりますね。豆腐と麺料理を専門に扱っています。お店の看板メニューは、豆腐麺。麺の上に豆腐がのった料理で、これがサッパリとした感触と味で美味しいです。豆腐はこのお店で作っているので、豆腐麺だけではもの足りない時は、他にも色々注文してみましょう。

榮記荳腐麺店
住所:
47 R. da Tercena, Macau
営業時間:
08:00~18:30
電話番号:
+853 2892-1152
定休日:
旧正月5日間

③澳門大利來記咖啡室

現在はマカオ名物の一つにもなっているポークチョップバーガー。このポークチョップバーガーが生まれたお店と言われています。パンにはみ出るほどの肉が入っていて、ソースはこのお店のオリジナル。かなりボリュームがあります。1968年にオープンした老舗で、現在は数箇所に店舗を持っている人気店です。

澳門大利來記咖啡室
住所:
No.35 Rua Correia da Silva, Macau
営業時間:
07:00~18:00
電話番号:
+853 2882 7150

④大龍鳳粤菜茶樓

飲茶の美味しいお店といえば、ここでしょう。セナド広場から近く、周辺にはホテルもあるので、観光客にはアクセス良好のエリアにあります。日本人向けの観光サイトにも紹介されているお店ですが、お客さんの大半が地元の人達で満席になります。朝も早い時間帯からオープンしているので、ランチ以外に朝食もいただけます。

日本人にも人気の飲茶。ここでは、美味しい飲茶がおなかいっぱいいただけます。しかも、夕方位の時間帯に行くと、地元の人達が集まって音楽を演奏していたり、京劇の実演会場になっていたりすることもあるそうです。食事をしながら地元の文化が楽しめるのも、また違った体験ができて良いのではないでしょうか?

大龍鳳粤菜茶樓
住所:
R., 127 R. de Cinco de Outubro, Macau
電話番号:
+853 2892 2459
営業時間:
早朝6:00~深夜1:00(広東オペラは15:00~19:00)
定休日:
旧正月1/15以降に4日間
アクセス:
セナド広場から徒歩約10分

⑤黄枝記粥麺店

マカオと香港に何店舗も展開する人気店です。その一つが、人気観光スポットにもなっているセナド広場にあります。麺料理を専門にしたお店で、入り口で整理券をもらい、順番が来ると整理券番号が提示されます。人気店なのでランチの時間帯は混雑しますが、料理が出てくるのが早いので、それほど長く待たされることはありません。

こちらのお店のおすすめ料理は、海老ワンタン麺です。日本人の口にも合う料理です。また、海老卵麺も人気があります。この海老卵麺は、スープはなく、乾燥した海老卵の粉が麺の上にかかっているだけのシンプルな料理ですが、このお店の人気料理となっています。日本ではなかなか食べられないと思うので、ぜひマカオに来た際に食べてみましょう。

黄枝記粥麺店
住所:
17 Largo do Senado, Macau
営業時間:
08:00~23:00
電話番号:
+853 2833 1313
定休日:
旧正月1/7以降に3日間

⑥オー・マヌエル

マカオでポルトガル料理を食べたくなったら、ぜひこちらのお店へ行ってみましょう。このレストランは、マカオに長年住むポルトガル人シェフが経営しています。主にポルトガルの家庭料理が楽しめて、美味しいポルトガルワインも揃えています。リゾットやキャセロールの他、白ワインとレモンで味付けされたアサリ炒めも人気があります。

オー・マヌエル
住所:
Rua Fernão Mendes Pinto, nº 90 R/C, Taipa - Macau
営業時間:
12:00~22:00
電話番号:
+853 2882 7571
アクセス:
新馬路から11、33、ホテル・リスボア前の亞馬喇前地から11、22、28A、33のバスで約25分
定休日:
水曜日

まとめ

ランチの美味しいお店を紹介してみましたが、いかがでしたか?みなさんは気になったお店が見つかりましたか?アジア文化だけでなくヨーロッパの文化が入り交ざったマカオでは、色々な料理が楽しめます。また、日本ではなかなか食べられない料理もあるので、ぜひマカオへ行ったら、たくさんのお店へ立ち寄ってみましょう。

Mari

在住歴12年目を迎えたアメリカ在住ライター。今まで訪れた国は25カ国以上。まだまだ行きたい国が沢山!趣味はもちろん旅行!外国語や海外の文化や歴史を学ぶことが好きです!よろしくお願いします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • 世界遺産マカオ歴史地区の見どころガイド!中国でポルトガル...

    16世紀から20世紀末までアジアにおけるポルトガルの拠点となった街「マカオ」。中国に返還された現在でも欧風建築と西洋の面影が色濃く残る地となっています。マカオの楽しみどころはカジノだけではありません!東洋と西洋の文化が調和し、独特の景観を醸し出す街並みを見に出かけてみましょう。

  • 世界遺産の街マカオ!おすすめ観光スポット世界遺産だけ10選!

    かつてはポルトガルの植民地だったマカオ。中国に返還された現在でも、植民地時代の面影を残す建物がいくつも残っています。そんなマカオに残る歴史的建造物や広場は、2005年に世界文化遺産に登録されました。マカオ歴史地区の世界遺産を紹介します。

  • マカオ基本情報 【ビザ・大使館・税関編】

    西洋文化と東洋文化が入り混じる、異国情緒あふれる雰囲気のマカオ。カジノやモータースポーツなどのお楽しみも満載です。そんなマカオを旅する際に気になる、ビザ・大使館・税関の情報をまとめてみました。

  • マカオ・福隆新街にあるおすすめB級グルメ店4選

    マカオにある福隆新街。新馬路の西側にある通りで、ここは昔、歓楽街でした。現在では、観光客向けにレストランやギフトショップなどがあります。今回は、そんな人気通り、福隆新街にあるおすすめB級グルメのお店を紹介したいと思います。

  • 注目のマカオ・コタイエリアで人気の美味しいレストランおす...

    近年マカオは観光大国として注目を浴びています。 中でもコタイエリアは世界中から観光客が多く訪れる場所で、続々新しいレストランがオープンしています。そこで今回は最近ニューオープンした絶品のレストランを紹介します。

  • マカオの街並みや景色が楽しめる!人気リゾートホテル7選

    長年、ポルトガルの植民地だったマカオ。現在は、大人のエンターテイメントが楽しめる町として、世界中から観光客が集まります。特にカジノに関しては、ラスベガスと並ぶほど、アジアでは有数のカジノタウンがあります。今回は、そんなマカオの美しい街並みと景色が楽しめる人気リゾートホテルを紹介したいと思います。

  • マカオで人気のお土産15選!おすすめのアイテム大公開!

    ポルトガルの影響を受け、東洋と西洋の文化が入り混じる不思議な地域「マカオ」。カジノやショッピング モールも多く、リフレッシュしたい女子からも人気の高い海外旅行先です。そんなマカオで押さえておきたい定番のお土産を厳選してご紹介していきます。

  • 本場マカオの味!マカオ料理のおすすめレストラン5選

    アフリカやインドなどの食文化の影響を複雑に受け、独自の発展を遂げたマカオ料理。マカオに来たらぜひ本場の味を味わってみたいですよね!ここでは、マカオの郷土料理が楽しめるお勧めのレストランを5店紹介します。

  • マカオ旅行には絶品グルメが欠かせない!おすすめ人気マカオ...

    マカオって香港旅行のついでにちょろっとカジノするところでしょ? なんていっているそこのあなた!かつてポルトガル領だったここマカオには、世界遺産がなんと30箇所もあり、独自の進化をとげたアジア屈指のグルメがあふれているのです。この記事ではマカオにグルメ旅に行きたくなるような代表的料理を、どどーんと7つご紹介します!

  • マカオから香港へ行くには?アクセス方法や香港のナイトツア...

    人気観光地として知られるマカオと香港。どちらの町も、外国文化が入り交ざっていて、グルメやカジノ、ショッピングなど様々な楽しみ方ができます。今回は、そんなマカオと香港の移動方法について紹介したいと思います。

このエリアの人気記事