ベリーズ基本情報 【気候・服装編】

50

views

0

カリブ海に面したベリーズは欧米からの旅行者が多く、人気の観光地です。海やジャングルなどで様々なアクティビティが楽しめる魅力あふれる国。ここではそんなベリーズの気候やベストシーズン、服装などについて詳しく紹介しましょう。

ベリーズとは

ベリーズはカリブ海に面した国です。冒険家さながらのジャングル体験、カラフルな熱帯魚が泳ぐ透明度抜群の海でのシュノーケリング、海にぽっかりと浮かんだ丸いサンゴ礁ブルーホールでのダイビングと、アクティビティ満載のリゾート地。アクティビティに合わせて、服装や持ち物を準備してください。

ベリーズの気候

ベリーズは亜熱帯気候です。一年を通じて気温の変化が少なく、年間平均気温26℃です。海に囲まれたベリーズは湿度が高く平均87%ぐらいですが、夕方になると爽やかな貿易風が吹き過ごしやすくなります。

ベリーズは11~4月の乾季、5~10月の雨季に分かれています。カリブ海名物のハリケーンは6~9月に集中しています。5~8月は最も気温が高い時期で、36度まで上がります。

11月頃から気温が下がり、冬の最低気温は10度まで下がることも。最も寒い時期は12~1月で、夜間の気温が13度くらいまで下がります。

年間の降水量は、北部で1,300mm、南部で4,500mmくらいです。雨季は特に雨量が多くなります。日本の梅雨のように1日中雨が降り続けることは少なく、短時間に大量の雨が降ります。雨が多く降ると、道路が水であふれて通行止めになることが多く注意が必要です。

ベリーズのベストシーズン

ベリーズのベストシーズンは、乾季の1~4月です。気温も比較的穏やかで過ごしやすく、ハリケーンも発生しないため観光におすすめです。またこの時期は蚊の発生も少ないため、マヤの遺跡などを見に行くには最適の季節です。ただし、この時期はツアー料金が高いので、ハリケーンさえ来なければ雨季でも楽しむことができます。

ベリーズでの服装

ベリーズでは年間を通じて夏服で過ごせます。日中は汗ばむことが多いので、多めの着替えがあるといいでしょう。室内は意外と冷房が効いていることがあるので、薄手の長袖の服やストールなどを持参してください。また、雨季は朝夕に気温が下がるのでジャケットがあると安心です。食事のドレスコードはないので、あまり気にしなくても大丈夫です。

ベリーズは日差しが強いので、対策を忘れずに!サングラス、帽子、日焼け止めは必携です。また、日焼けや蚊を避けるため、風通しのよい長袖のシャッツなどがあるといいでしょう。

洞窟探検の際の服装

ベリーズでは洞窟を訪れることができます。長い時間、ジャングルの中を歩くため、歩きやすく履きなれた靴が必要です。できれば、水陸両用のウォーターシューズ(かかと有り、脱げにくいもの)がおすすめです。ラッシュガード・スパッツなど肌の隠れる速乾性の服、厚手の靴下、虫除けは必携。また雨や蚊よけのため、ウィンドブレーカー等ナイロン素材の上着を持参してください。

最後に

ベリーズでは1日中、屋外で過ごすことが多いので、日焼け対策はしっかりとしてください。海水浴の際もラッシュガードがあるといいでしょう。ダイビングやシュノーケリング、ジャングル体験などアクティビティが満載のベリーズでは、準備を万全にして楽しい旅にしてください。

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • ベリーズ基本情報 【治安・情勢編】

    カリブ海に面したベリーズは、大型クルーズ船も寄港する人気の観光地です。このベリーズの治安や注意することをまとめてみました。旅の基本を守り楽しい旅にしましょう!

  • ベリーズ基本情報 【気候・服装編】

    カリブ海に面したベリーズは欧米からの旅行者が多く、人気の観光地です。海やジャングルなどで様々なアクティビティが楽しめる魅力あふれる国。ここではそんなベリーズの気候やベストシーズン、服装などについて詳しく紹介しましょう。

  • ベリーズ基本情報 【お金編】

    ベリーズは自然に恵まれた国で、アクティビティも盛んです。ここでは、ベリーズのお金に関する情報をまとめてみました。通貨、両替、チップなどベリーズを旅行する際に役立ててください。

今週の人気記事

この記事のキーワード