ベリーズ基本情報 【治安・情勢編】

2,525

views

0

カリブ海に面したベリーズは、大型クルーズ船も寄港する人気の観光地です。このベリーズの治安や注意することをまとめてみました。旅の基本を守り楽しい旅にしましょう!

ベリーズの治安

ベリーズはカリブ海の中でも比較的治安がいいとされています。しかし、街を観光する時には旅の基本的ルールを守りましょう。特にベリーズシティやサンペドロなどの都市では、スリなどの軽犯罪も増加しています。

ベリーズには日本大使館がなく、在ジャマイカ日本大使館が在ベリーズ日本国大使館を兼轄しています。パスポートを紛失すると、手続きにたいへん時間がかかるので、パスポートの管理には十分注意を払ってください。

ベリーズシティの治安

ベリーズシティはカリブ海クルーズも寄港し、外国人観光客が多く訪れます。しかし、ベリーズシティでは犯罪が増加傾向にあり注意が必要です。ベリーズは小さな国ですが、殺人件数が年間150件を超え、そのほとんどがベリーズシティで起こっています。銃を持った強盗も多発していて、観光で訪れた際には十分に気を付けてください。

特にベリーズシティの裏通りは、ギャングが暗躍する地域が点在しています。これらのエリアではギャング間抗争から発展する殺人や銃撃戦なども起こっているので、日中でも近づかないようにしましょう。

夜間の外出に注意

ベリーズシティの繁華街は、日中は人通りが多くても、夕方になって店が閉まると閑散とします。夜間にはできるだけ外出を控えましょう。

人通りの少ない場所は要注意です。

目立つ格好をしない

ベリーズでは日本人観光客も被害に遭っています。カメラや携帯などを首からぶら下げたり、道で地図を広げて観光客であることをアピールするような行動は慎みましょう。海外では、日本人はお金持ちだと思われています。ベリーズシティを歩くときは、できるだけ高価なものは身に着けないようにしましょう。

特にウエストポーチは人目を引きやすく、財布や貴重品が入っている場所を示しているようなものなので、奪われるケースが多くなっています。また最近はタブレットや携帯も狙われるケースが増加しているので、人前で使うことは控えましょう。

万が一強盗に襲われたときは、身の安全を第一に考え、無理な抵抗をしないようにしましょう。もしもの時に備えて、少額を入れた財布を用意しておき渡すことも考えましょう。

ベリーズシティ以外の治安

ベリーズシティに比べると、他の都市は犯罪件数が大幅に減ります。観光客が多いサンイグナシオは夜まで賑やかで、夜も街を歩くことができます。しかし、治安がいいからといって油断は禁物です。特に女性を狙った犯罪も多いので注意してください。

最後に

ベリーズはベリーズシティを除けば比較的治安もよく、快適に旅をすることができます。街を歩くときは、身の回りの危険に十分に注意しトラブルに巻きこまれないようにしましょう!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 世界遺産ベリーズ珊瑚礁保護区グレートブルーホールの魅力に...

    カリブ海に大きく口をあけるグレートブルーホール。珊瑚礁や熱帯魚などの豊かな生態系と神秘的な光景は、世界中のダイバーを惹きつけてやみません。今回は、世界遺産ベリーズ珊瑚礁保護区にあるグレートブルーホールの魅力をたっぷりご紹介します!

  • ベリーズ基本情報 【時差・空港編】

    ベリーズはカリブ海に面した国です。自然に恵まれた国で、世界中から多くの旅行者が訪れています。日本からは直行便がなく、アメリカの都市を経由して行くのが一般的です。ここではそんなベリーズの時差や空港などについて紹介しましょう。

  • ベリーズ基本情報 【気候・服装編】

    カリブ海に面したベリーズは欧米からの旅行者が多く、人気の観光地です。海やジャングルなどで様々なアクティビティが楽しめる魅力あふれる国。ここではそんなベリーズの気候やベストシーズン、服装などについて詳しく紹介しましょう。

  • ベリーズ基本情報 【お金編】

    ベリーズは自然に恵まれた国で、アクティビティも盛んです。ここでは、ベリーズのお金に関する情報をまとめてみました。通貨、両替、チップなどベリーズを旅行する際に役立ててください。

  • エメラルドグリーンの海と熱帯雨林に潜むマヤ文明!カリブの...

    中米に位置するベリーズは北にメキシコ、西にグアテマラと国境を接し、ユカタン半島に位置しカリブ海に面します。中米の中では珍しく英語圏なので周りのスペイン語圏の国の雰囲気とは少し異なります。世界第二位のバリアリーフに浮かぶブルーホールやマヤの遺跡など見どころはたくさん!その魅力を紐解いていきましょう!!

  • ベリーズ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    カリブ海に面したベリーズには、楽しいイベントが多く開かれています。ここではベリーズの祝日・祭日やビジネスアワーについて詳しく紹介しましょう。ぜひ地元の人と一緒に楽しんでください!

このエリアの新着記事
  • ベリーズ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    カリブ海に面したベリーズには、楽しいイベントが多く開かれています。ここではベリーズの祝日・祭日やビジネスアワーについて詳しく紹介しましょう。ぜひ地元の人と一緒に楽しんでください!

  • ベリーズ基本情報 【時差・空港編】

    ベリーズはカリブ海に面した国です。自然に恵まれた国で、世界中から多くの旅行者が訪れています。日本からは直行便がなく、アメリカの都市を経由して行くのが一般的です。ここではそんなベリーズの時差や空港などについて紹介しましょう。

  • ベリーズ基本情報 【気候・服装編】

    カリブ海に面したベリーズは欧米からの旅行者が多く、人気の観光地です。海やジャングルなどで様々なアクティビティが楽しめる魅力あふれる国。ここではそんなベリーズの気候やベストシーズン、服装などについて詳しく紹介しましょう。

  • ベリーズ基本情報 【お金編】

    ベリーズは自然に恵まれた国で、アクティビティも盛んです。ここでは、ベリーズのお金に関する情報をまとめてみました。通貨、両替、チップなどベリーズを旅行する際に役立ててください。

  • 世界遺産ベリーズ珊瑚礁保護区グレートブルーホールの魅力に...

    カリブ海に大きく口をあけるグレートブルーホール。珊瑚礁や熱帯魚などの豊かな生態系と神秘的な光景は、世界中のダイバーを惹きつけてやみません。今回は、世界遺産ベリーズ珊瑚礁保護区にあるグレートブルーホールの魅力をたっぷりご紹介します!

  • エメラルドグリーンの海と熱帯雨林に潜むマヤ文明!カリブの...

    中米に位置するベリーズは北にメキシコ、西にグアテマラと国境を接し、ユカタン半島に位置しカリブ海に面します。中米の中では珍しく英語圏なので周りのスペイン語圏の国の雰囲気とは少し異なります。世界第二位のバリアリーフに浮かぶブルーホールやマヤの遺跡など見どころはたくさん!その魅力を紐解いていきましょう!!

この記事のキーワード
新着記事