ベリーズ基本情報 【お金編】

2,636

views

0

ベリーズは自然に恵まれた国で、アクティビティも盛んです。ここでは、ベリーズのお金に関する情報をまとめてみました。通貨、両替、チップなどベリーズを旅行する際に役立ててください。

ベリーズの通貨

ベリーズではベリーズ・ドル(BZ$と表記)を使用しています。1978年以来、1アメリカ・ドル=2ベリーズ・ドルの固定相場制となっています。1ベリーズ・ドル=54.8円(2017年9月4日現在)です。紙幣は2、5、10、20、50、100ベリーズ・ドルの6種類、硬貨は5、10、25、50セント(cと表記)と1ベリーズ・ドルの5種類です。1ベリーズ・ドルは2種類あります。

ベリーズはイギリス連邦王国のひとつで、国家元首を英国女王のエリザベス女王としています。そのため、ベリーズ・ドル紙幣やセントの硬貨には、エリザベス女王がデザインされています。

両替

ベリーズでは日本円をベリーズドルに両替することができないので、日本でアメリカ・ドルに両替して行きましょう。アメリカ・ドルはベリーズ国内の銀行で両替することができますが、ベリーズではアメリカ・ドルが広く流通していて、あえて両替する必要はありません。

小さな村の食堂でも、小額紙幣なら問題なくアメリカ・ドルを使うことができます。観光客がよく利用するレストランやホテルでは価格表示がアメリカ・ドルになっている場合もあります。その際、ベリーズ・ドルなのかアメリカ・ドルなのか、よく確認するようにしましょう。

アメリカ・ドルからベリーズ・ドルへの両替は空港や銀行ですることができます。また、陸路でベリーズへ入国した場合は、国境沿いに両替商がいます。銀行は土日と祝祭日は休みです。

両替の際には領収書を受け取りましょう。また、金額を確かめるのはもちろんのこと、明らかなニセ札が入っていないか確認しましょう。

国際キャッシュカードやクレジットカードを利用し、ATMから現金を引き出すこともできます。その際、できるだけ銀行内にあるATMを利用すると安心です。

クレジットカード

ベリーズでは欧米からの観光客が多く、ほとんどの場所でクレジットカードを利用することができます。ホテル、レストラン、ショップ、旅行代理店、交通機関、リゾート地などでは代表的なクレジットカードで支払うことができます。ただし、クレジットカードの支払いでは、5%の手数料を取られるところが多いので注意してください。また、表示価格がベリーズ・ドルなのかアメリカ・ドルなのか支払う前に確認してください。

チップ

ホテルやレストランでは料金にサービス料10%が追加されるのでチップは不要です。レシートを見てサービス料が付いていない場合は、料金の10%程度をチップとして渡しましょう。村の簡易食堂ではチップは不要です。

タクシーは基本的に不要ですが、荷物を運んでもらったら小銭を渡しましょう。また、ホテルのポーターに荷物を運んでもらったりルームサービスを頼んだりした場合は1アメリカ・ドル程度のチップを渡します。ツアーやアクティビティに参加したら、ガイドへはツアー代金の10%かUS$5程度のチップが必要です。

最後に

ベリーズは日本から遠い国ですが、海と山に囲まれた自然豊かな国です。ダイビングやジャングル探検などアクティビティも盛ん。しっかりと計画を立てて、楽しく過ごしましょう!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 世界遺産ベリーズ珊瑚礁保護区グレートブルーホールの魅力に...

    カリブ海に大きく口をあけるグレートブルーホール。珊瑚礁や熱帯魚などの豊かな生態系と神秘的な光景は、世界中のダイバーを惹きつけてやみません。今回は、世界遺産ベリーズ珊瑚礁保護区にあるグレートブルーホールの魅力をたっぷりご紹介します!

  • ベリーズ基本情報 【時差・空港編】

    ベリーズはカリブ海に面した国です。自然に恵まれた国で、世界中から多くの旅行者が訪れています。日本からは直行便がなく、アメリカの都市を経由して行くのが一般的です。ここではそんなベリーズの時差や空港などについて紹介しましょう。

  • ベリーズ基本情報 【気候・服装編】

    カリブ海に面したベリーズは欧米からの旅行者が多く、人気の観光地です。海やジャングルなどで様々なアクティビティが楽しめる魅力あふれる国。ここではそんなベリーズの気候やベストシーズン、服装などについて詳しく紹介しましょう。

  • ベリーズ基本情報 【治安・情勢編】

    カリブ海に面したベリーズは、大型クルーズ船も寄港する人気の観光地です。このベリーズの治安や注意することをまとめてみました。旅の基本を守り楽しい旅にしましょう!

  • エメラルドグリーンの海と熱帯雨林に潜むマヤ文明!カリブの...

    中米に位置するベリーズは北にメキシコ、西にグアテマラと国境を接し、ユカタン半島に位置しカリブ海に面します。中米の中では珍しく英語圏なので周りのスペイン語圏の国の雰囲気とは少し異なります。世界第二位のバリアリーフに浮かぶブルーホールやマヤの遺跡など見どころはたくさん!その魅力を紐解いていきましょう!!

  • ベリーズ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    カリブ海に面したベリーズには、楽しいイベントが多く開かれています。ここではベリーズの祝日・祭日やビジネスアワーについて詳しく紹介しましょう。ぜひ地元の人と一緒に楽しんでください!

このエリアの新着記事
  • ベリーズ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    カリブ海に面したベリーズには、楽しいイベントが多く開かれています。ここではベリーズの祝日・祭日やビジネスアワーについて詳しく紹介しましょう。ぜひ地元の人と一緒に楽しんでください!

  • ベリーズ基本情報 【時差・空港編】

    ベリーズはカリブ海に面した国です。自然に恵まれた国で、世界中から多くの旅行者が訪れています。日本からは直行便がなく、アメリカの都市を経由して行くのが一般的です。ここではそんなベリーズの時差や空港などについて紹介しましょう。

  • ベリーズ基本情報 【気候・服装編】

    カリブ海に面したベリーズは欧米からの旅行者が多く、人気の観光地です。海やジャングルなどで様々なアクティビティが楽しめる魅力あふれる国。ここではそんなベリーズの気候やベストシーズン、服装などについて詳しく紹介しましょう。

  • ベリーズ基本情報 【治安・情勢編】

    カリブ海に面したベリーズは、大型クルーズ船も寄港する人気の観光地です。このベリーズの治安や注意することをまとめてみました。旅の基本を守り楽しい旅にしましょう!

  • 世界遺産ベリーズ珊瑚礁保護区グレートブルーホールの魅力に...

    カリブ海に大きく口をあけるグレートブルーホール。珊瑚礁や熱帯魚などの豊かな生態系と神秘的な光景は、世界中のダイバーを惹きつけてやみません。今回は、世界遺産ベリーズ珊瑚礁保護区にあるグレートブルーホールの魅力をたっぷりご紹介します!

  • エメラルドグリーンの海と熱帯雨林に潜むマヤ文明!カリブの...

    中米に位置するベリーズは北にメキシコ、西にグアテマラと国境を接し、ユカタン半島に位置しカリブ海に面します。中米の中では珍しく英語圏なので周りのスペイン語圏の国の雰囲気とは少し異なります。世界第二位のバリアリーフに浮かぶブルーホールやマヤの遺跡など見どころはたくさん!その魅力を紐解いていきましょう!!

この記事のキーワード
新着記事