コロンビア基本情報 【時差・空港編】

2,735

views

0

南米に位置するコロンビアへは日本から直行便がなく、アメリカの都市を経由して行くのが一般的です。ここではコロンビアへの行き方や国際空港、時差などについて紹介しましょう。

時差

日本とコロンビアとの時差は14時間です。日本の方が14時間進んでいるため、日本の正午はコロンビアの前日22時です。コロンビアではサマータイムは実施していません。

コロンビアへの行き方

日本からコロンビアへは直行便がありません。アメリカの都市を経由して行くのが一般的です。アトランタ経由のデルタ航空、ダラス経由のアメリカン航空、ヒューストン経由のユナイテッド航空を利用するのが便利です。また、ロサンゼルスからはアビアンカ航空がボゴタ行きのフライトを就航しています。

マイアミからはアメリカン航空、ラン航空、アビアンカ航空などがボゴタやメデリン行きのフライトを多数運航しています。日本からコロンビアへは乗り継ぎ時間を含め19時間以上かかります。

エルドラド国際空港

エルドラド国際空港はコロンビアの首都ボゴタにある国際空港。標高約2600mのところにあります。名称の由来は、アンデス地方に伝わる伝説の黄金郷「エルドラド」から来ています。

エルドラド国際空港はアビアンカ航空のハブ空港で、ヨーロッパや北アメリカ、南米の国々へ就航しています。その他、エア・カナダ、エールフランス、アメリカン航空、ルフトハンザ航空、ターキッシュエアラインズなどが就航しているほか、南米の国々の航空会社が利用しています。

空港の設備

エルドラド国際空港はターミナル1とターミナル2の2つのターミナルがあり、拡張工事が行われています。ターミナル1は新しく作られたターミナルで、国際線と国内線の一部で使用されています。ターミナル2は主に国内線が利用しています。2つのターミナルはシャトルバスで行き来ができます。

新しいターミナルは清潔で機能的。カフェやレストラン、ショップなどが充実しています。無料Wi-Fiが使えますが、アクセスはあまりよくないようです。プライオリティパスで利用できるラウンジがあり、待ち時間を快適に過ごすことができます。

空港から市内へ

タクシーは25,000ペソ(約1,250円)で市内へ行くことができます。空港内にタクシーカウンターがあるので、そこで申込みをします。黄色いタクシーが公認タクシーなので、そちらを利用するようにしましょう。

また公共機関を使っても簡単に行くことができます。空港からは緑色の無料連絡バスに乗り、トランスミレニオのターミナル駅へ行きます。そこで市内行きのトランスミレニオに乗り換えます。専用道路を走るため、ラッシュ時はタクシーよりも早く市内に着きます。運賃は1,500ペソ(約75円)~1,800ペソ(約90円)です。

最後に

エルドラド国際空港はコロンビアで最も大きい空港で、コロンビアの玄関口となっています。市内へのアクセスも便利で、使いやすい空港です。ここから国内線に乗り換え、各地の観光地へ行くこともできます。上手に利用し、楽しい旅にしてください。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • コロンビア基本情報 【お金編】

    ここでは、南米のコロンビアを旅行する際に知っておきたいお金に関する情報についてまとめてみました。通貨、両替、チップ、物価など、コロンビアを訪れたときにはぜひ役に立ててください。

  • 悪魔のタワーに虹色の川!?南米「コロンビア」の絶景観光ス...

    まだまだ治安が悪いイメージの強い南米コロンビア。しかし、ここ近年は観光に力を入れているため、治安もどんどん良好な状態へと変わってきています。日本からは遠くアクセスしづらいのでまだまだ観光地として名を挙げていませんが 、素敵な観光地や大自然がいっぱい!!

  • 南米コロンビア・イピアレスで世界一美しいラス・ラハス教会...

    コロンビアとエクアドルの国境に位置するイピアレス。この町には世界で一番美しいと言われるラス・ラハス教会があります。深い山の谷間に突然現れる、川床から100mの高さにそびえ立つその姿はただただ圧巻です。今回はそんな世界で一番美しいと言われるラス・ラハス教会の魅力を紹介します。

  • コロンビア基本情報 【気候・服装編】

    コロンビアは南米に位置する国。自然豊かな国で、観光名所も多くあります。そんなコロンビアの気候と訪れる際の服装について紹介しましょう。準備を整え、楽しい旅にしてくださいね!

  • コロンビア基本情報 【交通手段編】

    南米に位置するコロンビアは、都市間の移動は長距離バスか飛行機になります。ここではコロンビアの交通事情について紹介しましょう。バスやメトロなどを上手に利用して楽しい旅にしてください。

  • コロンビア基本情報 【ビザ・大使館・税関編】

    コロンビアは観光を目的とする90日間以内の滞在であればビザは必要ありません。しかし、入国の際には注意する事柄もあります。ここではコロンビアのビザや入国審査、通関、予防接種などについてまとめてみました。コロンビアを訪れる際の参考にしてください。

このエリアの新着記事
  • コロンビア基本情報 【ビザ・大使館・税関編】

    コロンビアは観光を目的とする90日間以内の滞在であればビザは必要ありません。しかし、入国の際には注意する事柄もあります。ここではコロンビアのビザや入国審査、通関、予防接種などについてまとめてみました。コロンビアを訪れる際の参考にしてください。

  • コロンビア基本情報 【お金編】

    ここでは、南米のコロンビアを旅行する際に知っておきたいお金に関する情報についてまとめてみました。通貨、両替、チップ、物価など、コロンビアを訪れたときにはぜひ役に立ててください。

  • コロンビア基本情報 【交通手段編】

    南米に位置するコロンビアは、都市間の移動は長距離バスか飛行機になります。ここではコロンビアの交通事情について紹介しましょう。バスやメトロなどを上手に利用して楽しい旅にしてください。

  • コロンビア基本情報 【気候・服装編】

    コロンビアは南米に位置する国。自然豊かな国で、観光名所も多くあります。そんなコロンビアの気候と訪れる際の服装について紹介しましょう。準備を整え、楽しい旅にしてくださいね!

  • コロンビア基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    南米に位置するコロンビア。カーニバルやパレードなど華やかなお祭りが多く行われています。ここではコロンビアの祝日や祭日、主なお祭り、ビジネスアワーについて紹介しましょう。コロンビアを訪れる際の参考にしてください。

  • コロンビア基本情報 【治安・情勢編】

    南米に位置するコロンビア。手つかずの自然が残る魅力的な国です。でもコロンビアの治安は大丈夫でしょうか?ここではコロンビアの情勢や治安、訪れる際に気をつけたいことについてまとめてみました。

  • 南米コロンビア・イピアレスで世界一美しいラス・ラハス教会...

    コロンビアとエクアドルの国境に位置するイピアレス。この町には世界で一番美しいと言われるラス・ラハス教会があります。深い山の谷間に突然現れる、川床から100mの高さにそびえ立つその姿はただただ圧巻です。今回はそんな世界で一番美しいと言われるラス・ラハス教会の魅力を紹介します。

  • 世界一美しい川!コロンビアの観光スポット「キャノクリスタ...

    場所は南米・コロンビアの秘境。「キャノ・クリスタレス」という川は別名「世界一美しい川」と呼ばれ、その光景は一度目にしたら忘れることのできない美しさなんです!さらに、その美しさはある期間にしか見られないとか…!その全貌をお見せします。

  • コロンビア観光でおすすめの街はグアタペ!壁がカラフルで街...

    南米大陸の西に位置する国、コロンビア。こちらの「グアタペ」という街は、身悶えするほどかわいらしいカラフルなペンキで彩られたところなのです。日本では見られないカラフルさは見た瞬間ビックリすること間違いなし!そしてどこを切り取っても絵になる風景は、カメラのシャッターをとめどなくきってしまうことでしょう!ではさっそく、かわいすぎる街並みを写真とともにご覧ください♪

  • 悪魔のタワーに虹色の川!?南米「コロンビア」の絶景観光ス...

    まだまだ治安が悪いイメージの強い南米コロンビア。しかし、ここ近年は観光に力を入れているため、治安もどんどん良好な状態へと変わってきています。日本からは遠くアクセスしづらいのでまだまだ観光地として名を挙げていませんが 、素敵な観光地や大自然がいっぱい!!

新着記事