コロンビア基本情報 【お金編】

6,290

views

0

ここでは、南米のコロンビアを旅行する際に知っておきたいお金に関する情報についてまとめてみました。通貨、両替、チップ、物価など、コロンビアを訪れたときにはぜひ役に立ててください。

コロンビアの通貨

コロンビアの通貨はコロンビア・ペソ(Colombia Peso)です。略号は「$」が使われています。1000、2000、5000、1万、2万、5万ペソの紙幣と50、100、200、500、1000ペソのコインが発行されています。補助通貨単位はセンターボですが、ほとんど使われていません。
1コロンビア・ペソは0.03705円、0.0003497 ドルです(2018年3月8日現在)。

両替

両替所は「カサ・デ・カンビオ(Casa de Cambio)」と呼び、空港や街中にあります。また一部の銀行でも両替できます。米ドル、ユーロ、英ポンドはほとんどの両替所で扱っていますが、日本円からコロンピア・ペソへ両替できる両替所は非常に限られており、レートもあまりよくありません。両替時にはパスポートの提示が求められます。

中南米では一般的に米ドルがそのまま使用できることが多いので、日本からは米ドルの小額紙幣を持って行くと便利です。現地では、米ドルやコロンピア・ペソから日本円への両替はほとんどできません。

現金自動預払機(ATM)

街中には現金自動預払機(ATM)が多く、クレジットカードやキャッシングカードで現金を引き出すことができます。ただし、故障しているATMもあるので注意が必要。また暗証番号を読み取られるなど、トラブルも発生しているので、できる限り銀行内のATMを利用するようにしましょう。

クレジットカード

クレジットカードはホテルや一部のレストラン、土産物店にて利用できますが、手数料がかかる場合があります。また、日本で発行されたクレジットカードが使えない場所もあるので注意してください。

チップ

コロンビアは、もともとはチップを渡す習慣がありませんが、観光客の増加によりチップを期待されることもあります。レストランではすでにサービス料が加算されていることが多いので、請求書を確認しましょう。
ホテルのピローチップやルームサービスにはUS$1ほどが目安です。またタクシーは、基本的にチップは必要ありませんが、空港などで荷物を運んでもらった時にはUS$1を渡しましょう。

物価

コロンビアの物価は日本と比べるとやや安いくらいです。コロンビアの平均月収は日本と比べるとずっと低いので、コロンビアの人々にとっては高く感じられることでしょう。特に輸入品はとても高くなっています。
コロンビアでは、安宿や街中の食堂を利用すると旅費を抑えることができます。公共の交通機関を利用するなど、上手に計画を立ててください。

最後に

1コロンビア・ペソが約0.037円なので、コロンビアで両替をすると紙幣がたくさんになります。また、買い物をする際には「0」の数が多いので、とても高く感じるかもしれません。計画を立て上手に旅行をしてください!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • コロンビア基本情報 【お金編】

    ここでは、南米のコロンビアを旅行する際に知っておきたいお金に関する情報についてまとめてみました。通貨、両替、チップ、物価など、コロンビアを訪れたときにはぜひ役に立ててください。

  • 悪魔のタワーに虹色の川!?南米「コロンビア」の絶景観光ス...

    まだまだ治安が悪いイメージの強い南米コロンビア。しかし、ここ近年は観光に力を入れているため、治安もどんどん良好な状態へと変わってきています。日本からは遠くアクセスしづらいのでまだまだ観光地として名を挙げていませんが 、素敵な観光地や大自然がいっぱい!!

  • 南米コロンビア・イピアレスで世界一美しいラス・ラハス教会...

    コロンビアとエクアドルの国境に位置するイピアレス。この町には世界で一番美しいと言われるラス・ラハス教会があります。深い山の谷間に突然現れる、川床から100mの高さにそびえ立つその姿はただただ圧巻です。今回はそんな世界で一番美しいと言われるラス・ラハス教会の魅力を紹介します。

  • コロンビア基本情報 【時差・空港編】

    南米に位置するコロンビアへは日本から直行便がなく、アメリカの都市を経由して行くのが一般的です。ここではコロンビアへの行き方や国際空港、時差などについて紹介しましょう。

  • コロンビア基本情報 【交通手段編】

    南米に位置するコロンビアは、都市間の移動は長距離バスか飛行機になります。ここではコロンビアの交通事情について紹介しましょう。バスやメトロなどを上手に利用して楽しい旅にしてください。

  • コロンビア基本情報 【ビザ・大使館・税関編】

    コロンビアは観光を目的とする90日間以内の滞在であればビザは必要ありません。しかし、入国の際には注意する事柄もあります。ここではコロンビアのビザや入国審査、通関、予防接種などについてまとめてみました。コロンビアを訪れる際の参考にしてください。

このエリアの新着記事
  • コロンビア基本情報 【ビザ・大使館・税関編】

    コロンビアは観光を目的とする90日間以内の滞在であればビザは必要ありません。しかし、入国の際には注意する事柄もあります。ここではコロンビアのビザや入国審査、通関、予防接種などについてまとめてみました。コロンビアを訪れる際の参考にしてください。

  • コロンビア基本情報 【交通手段編】

    南米に位置するコロンビアは、都市間の移動は長距離バスか飛行機になります。ここではコロンビアの交通事情について紹介しましょう。バスやメトロなどを上手に利用して楽しい旅にしてください。

  • コロンビア基本情報 【時差・空港編】

    南米に位置するコロンビアへは日本から直行便がなく、アメリカの都市を経由して行くのが一般的です。ここではコロンビアへの行き方や国際空港、時差などについて紹介しましょう。

  • コロンビア基本情報 【気候・服装編】

    コロンビアは南米に位置する国。自然豊かな国で、観光名所も多くあります。そんなコロンビアの気候と訪れる際の服装について紹介しましょう。準備を整え、楽しい旅にしてくださいね!

  • コロンビア基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    南米に位置するコロンビア。カーニバルやパレードなど華やかなお祭りが多く行われています。ここではコロンビアの祝日や祭日、主なお祭り、ビジネスアワーについて紹介しましょう。コロンビアを訪れる際の参考にしてください。

  • コロンビア基本情報 【治安・情勢編】

    南米に位置するコロンビア。手つかずの自然が残る魅力的な国です。でもコロンビアの治安は大丈夫でしょうか?ここではコロンビアの情勢や治安、訪れる際に気をつけたいことについてまとめてみました。

  • 南米コロンビア・イピアレスで世界一美しいラス・ラハス教会...

    コロンビアとエクアドルの国境に位置するイピアレス。この町には世界で一番美しいと言われるラス・ラハス教会があります。深い山の谷間に突然現れる、川床から100mの高さにそびえ立つその姿はただただ圧巻です。今回はそんな世界で一番美しいと言われるラス・ラハス教会の魅力を紹介します。

  • 世界一美しい川!コロンビアの観光スポット「キャノクリスタ...

    場所は南米・コロンビアの秘境。「キャノ・クリスタレス」という川は別名「世界一美しい川」と呼ばれ、その光景は一度目にしたら忘れることのできない美しさなんです!さらに、その美しさはある期間にしか見られないとか…!その全貌をお見せします。

  • コロンビア観光でおすすめの街はグアタペ!壁がカラフルで街...

    南米大陸の西に位置する国、コロンビア。こちらの「グアタペ」という街は、身悶えするほどかわいらしいカラフルなペンキで彩られたところなのです。日本では見られないカラフルさは見た瞬間ビックリすること間違いなし!そしてどこを切り取っても絵になる風景は、カメラのシャッターをとめどなくきってしまうことでしょう!ではさっそく、かわいすぎる街並みを写真とともにご覧ください♪

  • 悪魔のタワーに虹色の川!?南米「コロンビア」の絶景観光ス...

    まだまだ治安が悪いイメージの強い南米コロンビア。しかし、ここ近年は観光に力を入れているため、治安もどんどん良好な状態へと変わってきています。日本からは遠くアクセスしづらいのでまだまだ観光地として名を挙げていませんが 、素敵な観光地や大自然がいっぱい!!

この記事のキーワード