南米コロンビア・イピアレスで世界一美しいラス・ラハス教会に行こう!奇跡の治癒場、巡礼の地へいざ

3,562

views

1

コロンビアとエクアドルの国境に位置するイピアレス。この町には世界で一番美しいと言われるラス・ラハス教会があります。深い山の谷間に突然現れる、川床から100mの高さにそびえ立つその姿はただただ圧巻です。今回はそんな世界で一番美しいと言われるラス・ラハス教会の魅力を紹介します。

ラス・ラハス教会(Las Lajas Sanctuary)コロンビア

南米コロンビアの南に位置するナリーニョ県イピアレス市のラス・ラハスの村にあるラス・ラハス教会は、グァイタラ川(es:Río Guáitara)の峡谷に建造された教会で、その姿は世界で1番美しい教会と言われています。
川から100mの高さにそびえ立つ姿は、まさに圧巻。

1916年から1949年の間に建造されたこの教会は、地元信者の寄付によってゴシック・リバイバル様式で建てられました。

18世紀後半から19世紀にかけて興ったゴシック建築の復興運動である。ネオ・ゴシック建築(Neo Gothic Architecture)とも呼ばれる。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%B4%E3%...

この場所に建てられたのにはワケがある

それは1754年に起きた奇跡によるものでした。かつて耳と言葉が不自由なロザと言う娘が嵐に遭遇し、この深い山の谷間にある岩場の影に逃げ込みました。その時、岩肌に影が映りロザは「女の人が私を呼んでいる」と影に向って指を指しました。その影こそが教会に祭られている聖母マリアだったのです。
その後、奇跡の治癒場として巡礼の地となりました。

そのマリア様がこちら

この岩の絵は不思議な事に、顔料など色の元となるものは、一切検出されず岩肌そのものの模様となっており、かつて地質学者が何箇所かコアサンプルを取り出して調べた結果は、やはり岩そのもので何フィートも深く色が続いていました。
王冠がずれているのは、後の世に信者の方が後から書き足したものだそうです。
優しいお顔をしていますね。

こちらが祭られている祭壇

祭壇は、岩肌がそのままむき出しになっています。

荘厳な雰囲気と歴史を感じる内装。

上の写真と同じ場所なのに光の差し込み具合で雰囲気が全く変わりますね。

教会へと続く道沿いの岩壁には、たくさんのプレートが飾られていますが、これらは訪れた人たちがプレートに願いや感謝を込めてはめ込んでいったそうです。日本で言うところの絵馬みたいなものでしょうか。

教会の象徴。丸いステンドグラス「バラ窓」

教会の象徴「バラ窓」。教会の規模からみてもかなりの大きさですね。

聖母マリアは「奇(くす)しきバラの花」とも言われ、教会や大聖堂においてバラ窓はしばしば聖母マリアを暗示しており、バラの花を精巧に模すこともあった。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%A9%E7%AA%93

夜のライトアップがおすすめ。辺りは一面真っ暗な山の中なのでライトに照らされた教会は、まるで漆黒の闇の中に浮かび上がるようで、なんとも言えない妖しさを帯びた美しさに変わります。

ラス・ラハス村(Las Lajas)

国境の町イピアレスからタクシーや乗り合いバスで訪れた時に下車する場所がこちらの写真の場所。ここからラス・ラハス教会までは、歩いて約15分程で到着。
お土産売り場が立ち並ぶ小さな村。

ラス・ラハス教会(Las Lajas Sanctuary)ラス・ラハス村
住所:
Ipiales, Pasto, Colombia
アクセス:
イピアレスのCarrera6とCalle4の交差点から乗り合いタクシー(コレクティーボ)で移動(約7㎞)15分程。
営業時間:
~19時位までは入場可  
電話番号:
+57 300 2805022
料金:
教会は無料、地下に博物館有り 大人$1.5

国境の街イピアレス( Ipiales)

ラス・ラハス教会へ向うには、まずイピアレスを訪れなければなりません。ラス・ラハス教会から7キロメートルほどの距離に位置するイピアレスは、標高2900mの高さにありコロンビアで一番高い場所にある町。
この町のバスターミナルから教会へ向けて出発するので、ほとんどの観光客が宿泊や休憩、食事などに利用。

名物クイの丸焼き(cuy chactado クイ・チャクタード)

南米に生息するテンジクネズミは、高地においては貴重なタンパク源。
ちょっと見た目が、そのままなのでアレなのですが味は鶏肉に似てとても美味しく、お祝い事などで振る舞われるそうです。

イピアレスへの行き方

イピアレスは、コロンビアの首都ボゴタからバスで約23時間。飛行機では、ボゴタのエルドラド国際空港 (ELO)からパスト空港(Antonio Nariño Airport)まで移動、車にて約2時間30分。

ラス・ラハス教会は、コロンビアの人たちにとって一度は訪れてみたい場所だそうです。日本で言うところのお伊勢参りみたいな感じなのでしょうか。世界で一番美しいと言われるこの教会ですが、日本では残念ながらあまり知られていない場所です。訪れるには相当の時間がかかりますが、それだけの苦労をしてでも見る価値がここにはあるのではないでしょうか。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • コロンビア基本情報 【お金編】

    ここでは、南米のコロンビアを旅行する際に知っておきたいお金に関する情報についてまとめてみました。通貨、両替、チップ、物価など、コロンビアを訪れたときにはぜひ役に立ててください。

  • 悪魔のタワーに虹色の川!?南米「コロンビア」の絶景観光ス...

    まだまだ治安が悪いイメージの強い南米コロンビア。しかし、ここ近年は観光に力を入れているため、治安もどんどん良好な状態へと変わってきています。日本からは遠くアクセスしづらいのでまだまだ観光地として名を挙げていませんが 、素敵な観光地や大自然がいっぱい!!

  • コロンビア基本情報 【気候・服装編】

    コロンビアは南米に位置する国。自然豊かな国で、観光名所も多くあります。そんなコロンビアの気候と訪れる際の服装について紹介しましょう。準備を整え、楽しい旅にしてくださいね!

  • 世界一美しい川!コロンビアの観光スポット「キャノクリスタ...

    場所は南米・コロンビアの秘境。「キャノ・クリスタレス」という川は別名「世界一美しい川」と呼ばれ、その光景は一度目にしたら忘れることのできない美しさなんです!さらに、その美しさはある期間にしか見られないとか…!その全貌をお見せします。

  • コロンビア基本情報 【時差・空港編】

    南米に位置するコロンビアへは日本から直行便がなく、アメリカの都市を経由して行くのが一般的です。ここではコロンビアへの行き方や国際空港、時差などについて紹介しましょう。

  • コロンビア基本情報 【交通手段編】

    南米に位置するコロンビアは、都市間の移動は長距離バスか飛行機になります。ここではコロンビアの交通事情について紹介しましょう。バスやメトロなどを上手に利用して楽しい旅にしてください。

このエリアの新着記事
  • コロンビア基本情報 【お金編】

    ここでは、南米のコロンビアを旅行する際に知っておきたいお金に関する情報についてまとめてみました。通貨、両替、チップ、物価など、コロンビアを訪れたときにはぜひ役に立ててください。

  • コロンビア基本情報 【ビザ・大使館・税関編】

    コロンビアは観光を目的とする90日間以内の滞在であればビザは必要ありません。しかし、入国の際には注意する事柄もあります。ここではコロンビアのビザや入国審査、通関、予防接種などについてまとめてみました。コロンビアを訪れる際の参考にしてください。

  • コロンビア基本情報 【交通手段編】

    南米に位置するコロンビアは、都市間の移動は長距離バスか飛行機になります。ここではコロンビアの交通事情について紹介しましょう。バスやメトロなどを上手に利用して楽しい旅にしてください。

  • コロンビア基本情報 【時差・空港編】

    南米に位置するコロンビアへは日本から直行便がなく、アメリカの都市を経由して行くのが一般的です。ここではコロンビアへの行き方や国際空港、時差などについて紹介しましょう。

  • コロンビア基本情報 【気候・服装編】

    コロンビアは南米に位置する国。自然豊かな国で、観光名所も多くあります。そんなコロンビアの気候と訪れる際の服装について紹介しましょう。準備を整え、楽しい旅にしてくださいね!

  • コロンビア基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    南米に位置するコロンビア。カーニバルやパレードなど華やかなお祭りが多く行われています。ここではコロンビアの祝日や祭日、主なお祭り、ビジネスアワーについて紹介しましょう。コロンビアを訪れる際の参考にしてください。

  • コロンビア基本情報 【治安・情勢編】

    南米に位置するコロンビア。手つかずの自然が残る魅力的な国です。でもコロンビアの治安は大丈夫でしょうか?ここではコロンビアの情勢や治安、訪れる際に気をつけたいことについてまとめてみました。

  • 世界一美しい川!コロンビアの観光スポット「キャノクリスタ...

    場所は南米・コロンビアの秘境。「キャノ・クリスタレス」という川は別名「世界一美しい川」と呼ばれ、その光景は一度目にしたら忘れることのできない美しさなんです!さらに、その美しさはある期間にしか見られないとか…!その全貌をお見せします。

  • コロンビア観光でおすすめの街はグアタペ!壁がカラフルで街...

    南米大陸の西に位置する国、コロンビア。こちらの「グアタペ」という街は、身悶えするほどかわいらしいカラフルなペンキで彩られたところなのです。日本では見られないカラフルさは見た瞬間ビックリすること間違いなし!そしてどこを切り取っても絵になる風景は、カメラのシャッターをとめどなくきってしまうことでしょう!ではさっそく、かわいすぎる街並みを写真とともにご覧ください♪

  • 悪魔のタワーに虹色の川!?南米「コロンビア」の絶景観光ス...

    まだまだ治安が悪いイメージの強い南米コロンビア。しかし、ここ近年は観光に力を入れているため、治安もどんどん良好な状態へと変わってきています。日本からは遠くアクセスしづらいのでまだまだ観光地として名を挙げていませんが 、素敵な観光地や大自然がいっぱい!!

この記事のキーワード
新着記事