コロンビア基本情報 【ビザ・大使館・税関編】

4,293

views

0

コロンビアは観光を目的とする90日間以内の滞在であればビザは必要ありません。しかし、入国の際には注意する事柄もあります。ここではコロンビアのビザや入国審査、通関、予防接種などについてまとめてみました。コロンビアを訪れる際の参考にしてください。

ビザ

コロンビアへ観光を目的として入国する場合、滞在が90日以内であればビザは必要ありません。ただし実際は60日以内の滞在許可を受ける場合が多く、61日以上滞在する場合は別途出国税等が課せられる場合があります。入国の際には滞在許可日数を確認してください。
滞在延長は最大180日まで延長できます。各県の県庁所在地にある外務省特別入管局で申請します。

短期滞在目的以外の場合はビザを取得する必要があります。ビザは在日コロンビア大使館で申請できます。コロンビアへビザなしで入国した後に他のビザを取得はできません。

入国の際の注意

入国審査

入国の際には、滞在日数や滞在目的などを問われる場合があります。また、競技、取材、企業の研修、イベントなどで入国する場合は、別途書類が必要となります。

外貨申告

一人当たり1万米ドル相当額以上の外貨を持ち込むことは禁止されています。規制額以上の外貨を持ち込んだ場合、規定以上の外貨は仮没収されます。一般に手数料などで仮没収金の3割は返納されません。

通関

銃器や麻薬類は持ち込み禁止です。動物、植物、生鮮食品などは持ち込みが制限される場合があります。

予防接種

コロンビア入国の際は黄熱ワクチン接種証明書(イエローカード)の提示は不要です。ただし、コロンビアからイエローカード提示要求のある国(コスタリカやパナマなど)へ渡航する場合はイエローカードの提示が必要となります。

コロンビアでは、標高の低い地域では、黄熱病、狂犬病、ジカウイルス感染症、デング熱、マラリアの発生がみられます。また昆虫が媒介となる感染病やコレラ、腸チフス、細菌性赤痢などの細菌感染も蔓延しています。渡航の際には、必要であれば予防接種を受けるようにしましょう。

アメリカ経由で中南米へ渡航する際の注意

ビザなしで渡米する場合、事前にアメリカの渡航認証を取得する必要があります。申請は渡航の72時間前までに、ESTA専用のウェブサイトで行います。料金はクレジットカードで支払うことができます。詳細は下記のホームページを参照してください。

在日コロンビア共和国大使館

在日コロンビア共和国大使館の所在地は次の通りです。

東京都品川区上大崎3丁目10-53
電話 03-3440-6451

在コロンビア日本大使館

在コロンビア日本大使館の所在地は次の通りです。

Carrera 7 No. 71-21 Torre B Piso 11
Bogotá, D. C. - Colombia Sur América

電話 +57 (1) 317 50 01

最後に

コロンビアの首都ボゴタは標高2600メートルの高地に位置します。訪れる際には高山病にも注意してください。無理なスケジュールは組まず、余裕を持って行動するようにしましょう。
なお、ビザや通関の手続きなどは予告なしに変更される場合があります。訪れる際には在日コロンビア大使館などで最新の情報を入手してください。

MINK

いろいろな土地の魅力をお伝えできたらと思います。よろしくお願いします!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • コロンビア基本情報 【お金編】

    ここでは、南米のコロンビアを旅行する際に知っておきたいお金に関する情報についてまとめてみました。通貨、両替、チップ、物価など、コロンビアを訪れたときにはぜひ役に立ててください。

  • 世界一美しい川!コロンビアの観光スポット「キャノクリスタ...

    場所は南米・コロンビアの秘境。「キャノ・クリスタレス」という川は別名「世界一美しい川」と呼ばれ、その光景は一度目にしたら忘れることのできない美しさなんです!さらに、その美しさはある期間にしか見られないとか…!その全貌をお見せします。

  • 悪魔のタワーに虹色の川!?南米「コロンビア」の絶景観光ス...

    まだまだ治安が悪いイメージの強い南米コロンビア。しかし、ここ近年は観光に力を入れているため、治安もどんどん良好な状態へと変わってきています。日本からは遠くアクセスしづらいのでまだまだ観光地として名を挙げていませんが 、素敵な観光地や大自然がいっぱい!!

  • 南米コロンビア・イピアレスで世界一美しいラス・ラハス教会...

    コロンビアとエクアドルの国境に位置するイピアレス。この町には世界で一番美しいと言われるラス・ラハス教会があります。深い山の谷間に突然現れる、川床から100mの高さにそびえ立つその姿はただただ圧巻です。今回はそんな世界で一番美しいと言われるラス・ラハス教会の魅力を紹介します。

  • コロンビア基本情報 【交通手段編】

    南米に位置するコロンビアは、都市間の移動は長距離バスか飛行機になります。ここではコロンビアの交通事情について紹介しましょう。バスやメトロなどを上手に利用して楽しい旅にしてください。

  • コロンビア基本情報 【時差・空港編】

    南米に位置するコロンビアへは日本から直行便がなく、アメリカの都市を経由して行くのが一般的です。ここではコロンビアへの行き方や国際空港、時差などについて紹介しましょう。

このエリアの新着記事
  • コロンビア基本情報 【お金編】

    ここでは、南米のコロンビアを旅行する際に知っておきたいお金に関する情報についてまとめてみました。通貨、両替、チップ、物価など、コロンビアを訪れたときにはぜひ役に立ててください。

  • コロンビア基本情報 【交通手段編】

    南米に位置するコロンビアは、都市間の移動は長距離バスか飛行機になります。ここではコロンビアの交通事情について紹介しましょう。バスやメトロなどを上手に利用して楽しい旅にしてください。

  • コロンビア基本情報 【時差・空港編】

    南米に位置するコロンビアへは日本から直行便がなく、アメリカの都市を経由して行くのが一般的です。ここではコロンビアへの行き方や国際空港、時差などについて紹介しましょう。

  • コロンビア基本情報 【気候・服装編】

    コロンビアは南米に位置する国。自然豊かな国で、観光名所も多くあります。そんなコロンビアの気候と訪れる際の服装について紹介しましょう。準備を整え、楽しい旅にしてくださいね!

  • コロンビア基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    南米に位置するコロンビア。カーニバルやパレードなど華やかなお祭りが多く行われています。ここではコロンビアの祝日や祭日、主なお祭り、ビジネスアワーについて紹介しましょう。コロンビアを訪れる際の参考にしてください。

  • コロンビア基本情報 【治安・情勢編】

    南米に位置するコロンビア。手つかずの自然が残る魅力的な国です。でもコロンビアの治安は大丈夫でしょうか?ここではコロンビアの情勢や治安、訪れる際に気をつけたいことについてまとめてみました。

  • 南米コロンビア・イピアレスで世界一美しいラス・ラハス教会...

    コロンビアとエクアドルの国境に位置するイピアレス。この町には世界で一番美しいと言われるラス・ラハス教会があります。深い山の谷間に突然現れる、川床から100mの高さにそびえ立つその姿はただただ圧巻です。今回はそんな世界で一番美しいと言われるラス・ラハス教会の魅力を紹介します。

  • 世界一美しい川!コロンビアの観光スポット「キャノクリスタ...

    場所は南米・コロンビアの秘境。「キャノ・クリスタレス」という川は別名「世界一美しい川」と呼ばれ、その光景は一度目にしたら忘れることのできない美しさなんです!さらに、その美しさはある期間にしか見られないとか…!その全貌をお見せします。

  • コロンビア観光でおすすめの街はグアタペ!壁がカラフルで街...

    南米大陸の西に位置する国、コロンビア。こちらの「グアタペ」という街は、身悶えするほどかわいらしいカラフルなペンキで彩られたところなのです。日本では見られないカラフルさは見た瞬間ビックリすること間違いなし!そしてどこを切り取っても絵になる風景は、カメラのシャッターをとめどなくきってしまうことでしょう!ではさっそく、かわいすぎる街並みを写真とともにご覧ください♪

  • 悪魔のタワーに虹色の川!?南米「コロンビア」の絶景観光ス...

    まだまだ治安が悪いイメージの強い南米コロンビア。しかし、ここ近年は観光に力を入れているため、治安もどんどん良好な状態へと変わってきています。日本からは遠くアクセスしづらいのでまだまだ観光地として名を挙げていませんが 、素敵な観光地や大自然がいっぱい!!